2004年02月19日
2Dクライアントの衣服

SunSwordは次期拡張パッケージにおいて2Dクライアントの衣服を当初のウルティマオンラインに使用されていた絵画と同水準に改善する旨を示した。どうやら当初の衣服情報が失われていたようだね。

参照: UO Staticsのforum

質問: 2D衣服だって?今はツッコミをいれるには材料が不足してるようだな。

いい響きだ!対人が最優先ってのはいいね。後回しにされちまった「領域対領域」について再度質問したいんだが、若しかしてファセット対ファセットなのかい?もっと多くの事を知りたいよ。

回答:
オリジナルのウルティマオンラインで用意されていた2D画像の為にも同様の高品質な画像が用意される事を望んでるよ。確かにそれは我々が導入しようと考えている事だ。過去、我々が行えなかったのはオリジナルの構文がかなり前に失われてしまっていたからなのだ。
我々はオリジナルの素材を発見すべく多くの箇所を調査せねばならなかったが、その努力は幾らか実った。たとえオリジナル全てを置換出来ずとも、残りのものも再現することは可能だ。
SunSword (Live Producer, Origin Systems)

質問: 2D wearables eh? Looks like I'm nearly out of things to nag them about now.
Sounds interesting! I like the fact that PvP was first on the list. I seem to recall questions about "Realm vs. Realm" stuff on that questionaire they sent out a while back. Maybe.. facet vs. facet? We'll know soon enough hopefully.

回答:

I hope they're using the same high-quality processes for the 2D art that were used in the original release.

Actually, that's exactly what we're trying to do. The reason we haven't done it in the past is because the original methods and assets were misplaced long ago.
We've had to do lots of digging to find the original materials and rigging, but we're starting to have some success. If we can't recover all of the originals, we should be able to recreate the rest.

SunSword (Live Producer, Origin Systems)

投稿者 Siel Dragon : 2004年02月19日 05:00