2012年09月05日
ヘルプシステム

ヘルプシステムとは,ウルティマ オンラインでプレイヤーに生じた問題に対するゲーム内サポートシステム。

2012年8月29日に報告されたヘルプリクエストがキャンセルされてしまう問題は、解決されたと報告されました。

2001年12月18日
ヘルプシステムの変更(Client Patch 3.0.6e)
2004年06月17日
ゲームマスターの対応範囲について(Platinum)
2006年03月16日
ヘルプシステムの変更概要 Mugen 先行導入
2006年03月25日
ヘルプシステムの変更について(Lead GM Silvani)
2006年06月29日
ヘルプシステムの変更 日本地域導入(パブリッシュ33)
2007年02月17日
ヘルプリクエストの順番について(Jeremy)
2012年01月31日
ヘルプシステムの修正(パブリッシュ74)
2012年05月23日
ヘルプシステムの問題について
2012年08月29日
ヘルプシステムの問題について
2012年09月05日
ヘルプシステムの問題解消

2012年9月5日 ヘルプシステムの問題解消

キャラクターがログアウトすると送信したヘルプリクエストがキャンセルされてしまう問題は解決され、現在は通常どおりヘルプリクエストの機能をご利用いただけます。

プレイヤーの皆さまにご不便をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。

2012年8月29日 ヘルプシステムの問題について

ヘルプリクエスト送信後はログアウトせずにお待ちください
2012年8月29日

現在、ヘルプリクエストを送信したキャラクターがログアウトしてしまうと、送信されたヘルプリクエストがゲームマスターに届かずキャンセルされてしまう場合があります。

この問題の解決にむけてバイオウェア ミシックが作業に取り組んでおりますが、当面はヘルプリクエストを送信した後は、ゲームマスターから回答があるまでログアウト(キャラクターの切替も含みます)せずにお待ちいただけますよう、お願い申しあげます。もしなんらかの理由でログアウトしてしまった場合は、お手数ですが再度内容を明記してヘルプリクエストをお送りください。

皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

Tickets for Customer Support

Kai Schober
28 Aug 2012 11:58:46 EST

We are currently investigating an issue which closes appeals you sent to our Customer Support as soon as you logout.

It you encounter this, please re-submit your ticket. We will fix this issue as fast as possible.

2012年5月23日 ヘルプシステムの問題について

断続的なサポート制限が生じていることにともない,ゲーム内で送信されたヘルプリクエストがゲームマスターに届かずに失われてしまう問題が発生しています。この問題に対応するため,日本公式サイト上のこちらのページでプレイヤーの理解と協力を求めています。

2012年1月31日 ヘルプシステムの修正

様々な不具合の修正

  • 送信したヘルプリクエストをキャンセルできるようになります。

2007年2月17日 ヘルプリクエストの順番について

ヘルプリクエストを送信したとき、順番が6番目で止まってしまうのはどうしてでしょう?

Jeremy
正確にいうと、止まってしまうわけではありません。基本的に、順番として表示されている数字は、占星術における数字のようなものです。簡単に説明すると、ヘルプリクエストはサポートチームに到達した順番に処理されているわけではありません。サポートスタッフは、送られてくるヘルプリクエスト全体を見た上で、そのヘルプリクエストの内容に基づいて処理をしていきます。それゆえ、数字の上ではあなたが1番でも、十数人のプレイヤーが、あなた以上に緊急な問題であったために先に処理されることが起こるかもしれません。それに加えて、数年前にヘルプシステムを新たに入れ替えた際に、もろもろの経緯から、順番の表示が壊れてしまうという副作用が出てしまいました。ヘルプリクエストの順番表示は、実際にサービスを受けるまでの時間には影響しないのですが、プレイヤーの皆さんの側から見るとひどく分かりにくいものとなっています。

ですから、結論として、基本的にヘルプリクエストの順番表示については気にしないようにお願いします。旧システムから新システムに移行したとき、どの時点でこの仕組みに問題が生じたのかを調べているのですが、今のところ緊急に修正する予定はありません。ほとんどの人が6番になっているという状況ではありますが、幸いにもこれは表示についてだけの問題であり、ヘルプリクエストはこれからも適切な順序で処理されます。

2006年6月29日 ヘルプシステムの変更 日本地域導入

ヘルプ画面の変更

  • UOのホームページへのリンクが更新されます。

  • 新規プレイヤーのみがヘイブンへの転送オプションを得ます。

  • 新規プレイヤーはカウンセラーを呼ぶオプションを得ます。

  • すべてのプレイヤーはそのほかのオプションについて見ることができます。

  • 言葉によるハラスメントを報告するときに3人までのプレイヤーを選択することができるようになります。またプレイヤーを選択するために3つの方法が用意されます:

    • ターゲットカーソルを使用することによってプレイヤーを選択する方法。

    • 名前を入力することによってリストのなかから探す方法。

新GMコールシステムを全日本シャードに導入
Mugenシャードに先行導入されておりましたウルティマ オンラインのゲーム内「ヘルプメニュー」における新しいコールシステムが、本日より日本シャード全てに導入されました。

新しいGMコールシステムの概要については、こちらをご覧ください。

ウルティマ オンラインでは、今後もお客様によりよいプレイ経験を提供することを目指して参ります。

2006年3月25日 ヘルプシステムの変更について

ゲーム内のGMヘルプシステムに対する最近の変更について教えてもらえますか?

Lead GM Silvani
数か月前(※)にGMヘルプシステムが変更されました。多くの皆様はその変更についてご存知かもしれませんが、もう少し詳しくお話ししようと思います。

GMチャット−現在のパーティチャットとほとんど同じです。このツールを使って、ゲームマスターはパーティチャットと同じ方法でプレイヤーと会話をすることになります。

プレイヤーの皆様がいつでも会話の出来る状況にあるとは限らない、というのは我々も理解しています。そうした状況に対処するため、ゲームマスターは会話を始める時に、そのプレイヤーをブリタニアのジェイルという安全な場所に移動させる事があります。そこでは外部からの影響や危険を遮断されて、プレイヤーの皆様はGMと安全に会話ができるようになっています。

ゲームマスターは会話中に姿を現すことはありませんし、プレイヤーの通常のゲーム内での会話を見ることもできません。ゲームマスターに返答をするには、まずブラケット・キー " [ " を押してから、会話を打ち込む必要があります。このキーは、ゲームマスターがあなたとの会話を既に始めている場合にだけ、そのゲームマスターにメッセージを送るようになっています。このキーをゲームマスターとの会話以外の場面で使っても、ゲームマスターとの通信はできません。

ターゲットシステム−ハラスメント・オプションを使ってGMコールをしたときは、そのハラスメントの状況をテキストで入力するように求められます。その情報を送信したら、次はハラスメントで報告の対象となっているプレイヤーをターゲットするよう求められます。このターゲット方法には、3種類あります。


  • 問題となっているプレイヤーをターゲットする方法−このオプションを使うと、マウスでターゲットをするためのカーソルが出るので、それを使ってハラスメント行為をしているプレイヤーを選ぶ事ができます。
  • プレイヤーの名前を入力する方法−このオプションを使うと、3行の空行が表示されるので、そこにプレイヤーの名前を入力することができます。

  • リストから名前を選択する方法−このオプションを使うと、現在あなたの周囲にいるプレイヤー全員のリストが表示されます。このリストは、すぐ近くの領域だけが対象になります。

GMコールの保持−ヘルプコールは現在、ログアウトしても消えないようになっています。プレイヤーが一旦ログアウトしてゲームに戻ってきても、コール待ちの順番が変動しなくなります。ただし、ゲーム内で返答を得るには、同一のシャードにいる必要があります。また、プレイヤーがオフラインになっても、ゲームマスターはコールを処理することができます。そして、これは電子メールを介して行われます。そのため、ゲームマスターの返答があなたに届くように、電子メールアドレスとアカウントに付随する情報は常に最新の状態を保つようにお願いします。

ゲームマスターとのやりとりに関するそれ以外の局面については、これまで通りに機能します。

このような新しいツールの導入はプレイヤーの皆様とゲームマスターとのコミュニケーションを改善するための画期的な変更であり、皆様のニーズによりよくお応えするために活用していこうと思っています。

※ 2006/3/27現在、日本シャードではMugenシャードにこの新しいGMヘルプシステムが先行導入されています。Mugen以外の日本シャード導入については、スケジュールが決まり次第お知らせいたします。

2006年3月16日 ヘルプシステムの変更 Mugen 先行導入

GMコールシステムの変更
ウルティマ オンラインのゲーム内「ヘルプメニュー」におけるコールシステムが変更されます。

このシステムはすでに米国シャードなどで運用されており、今回の変更にあたって日本シャードでは本日Mugenシャードに先行導入されました。Mugen以外の日本シャード導入については、スケジュールが決まり次第お知らせいたします。

この変更により、ゲームマスター(GM)によるお客様のサポートは一部の例外を除き、従来のゲーム内にキャラクターが現れる形式から、ゲーム内メッセージや専用チャット、電子メール(アカウントに登録されたメールアドレス宛)といった形式に変更して提供させていただくこととなります。

アカウントに登録された電子メールアドレスは、アカウント管理サイトでご確認あるいは更新していただけます。

変更後のサポートご提供形式の概要は以下の通りです:

  • ゲーム内メッセージ
  • ゲーム内から送られるヘルプコールの多くは、ゲーム内メッセージにより回答(もしくは回答を含むURLをご案内)することになります。これらのメッセージと同一の内容が、アカウントに登録された電子メールアドレスへ送られることがあります。(全てのヘルプコールに対して電子メールが送信されるわけではありません。)

  • 専用チャット

  • 状況により、GMは専用のチャットウィンドウを通じてプレイヤーと会話を試みます。このチャットはギルドチャットやパーティチャットとよく似たチャットであり、専用のコマンドを入力して行います。ゲームマスターによって専用チャットが開かれる場合、ゲームマスターとのチャットを促すメッセージがゲーム画面左下に表示されます。このチャットはGMからしか開くことはできず、GMがチャットを閉じた場合にはチャットを継続することはできなくなります。

  • ハラスメントや不正行為などの報告

  • 報告対象となるキャラクターを指定して行っていただくことになります。ヘルプコールからハラスメントの項目を選択したのち、報告したい相手のキャラクターをターゲットするか、名前を直接入力、あるいはリストから選択してご報告いただくことになります。(対象を指定せずに報告することはできません。)

  • サポートの回答形式

GMからの回答がメッセージ、チャット、電子メールのいずれの形式になるかは、そのコールの性質などにより判断されます。お客様から回答形式を指定していただくことはできません。


ウルティマ オンラインでは、今後もお客様によりよいプレイ経験を提供することを目指して参ります。

2004年6月17日 ゲームマスターの対応範囲について

Platinum
今回、GMスタッフとイベントスタッフが完全に分離しているという事を言う機会を持とう。ゲーム内GMはイベントに関して何も回答できない為、どうか引き止めないで欲しい。そうすれば彼らはゲーム内での問題解消に専念できる。現在、イベントプログラムに関係している唯一のGMはZiloだが、彼がゲーム内ヘルプシステムで現れる事はない。

I would like to take a moment to mention here that my GM staff is completely separate from the events staff. Please do not page the in-game GMs regarding events because they do not have any information to provide you. They are available specifically to address in-game issues. The only GM that is currently associated with this program is GM Zilo and he cannot be reached by using the in-game help system.

Thanks,

Platinum
Customer Service Manager
EA Customer Support

参照: UO Stratics

2001年12月18日 ヘルプシステムの変更
  • 両クライアントは新しい"Codex of Wisdom"ヘルプシステムが導入されます
    • F1または"?"ボタンを押すとメニューバーが開きます
  • 古いポップアップヘルプは機能しなくなります

投稿者 Siel Dragon : 2012年09月05日 17:55