2003年10月21日
Q&A 家建築/第三段階
このQ&Aは、2003/8/21にKeith "Sannio" Quinnのチームコメントとして掲載されてその後変更が加えられたものですが、家の第三段階の導入予定を間近に控えて、再度皆さんの注意を促すためにもFYIに転載いたしております。また、日本のUOサポートチームが2003/10/22午前2時30分に追加した、以前ご案内させていただいたことのある家の建築が巻き戻ったことがある場合に関する記述の補足部分を青い文字で表示しています。

私達は、「家の第三段階」や家の所有権要求や家建築の遅延タイマーなど、今まで家に関する多くの質問を見てきました。パブリッシュ20と家の第三段階の両方とも近々お目見えする予定ですが、以下の回答は主に家の第三段階における移行期間に関連して述べられており、それは家の第三段階の移行後も適用されるであろう家に関するルールの変更において、誰もが順調に移行されるような手助けになることを希望するものです。

質問: 「家の第三段階」とは何ですか?

回答: これはウルティマ オンライン内の住宅状況を改善する3段階の計画の3番目にあたります。第三段階のシステムは基本的に使われていないアカウントの保有している家を取り除き、そしてその住宅スペースを自由に利用できるようにすることに焦点をあてられています。

第三段階は若干の改良を行なうために延期されていましたが、しかしその実施時期はまもなく来るよう見通されてます。

質問: 第三段階はどのように機能しますか?

回答: 第三段階が始まるとき、停止されたアカウントの家の「最初の一斉調査」が私達の操作によって行なわれるでしょう。数度のそのような審査が約1ヶ月間行なわれるかもしれません。家に関する変更は、審査の全ての操作が完了されるとすぐに自動ルーチンになり、より通常に適用されるようになるでしょう。(第3段階が始まった数週後、自動化された部分が始まるでしょう。)

第三段階が始まると同時に、全てのアカウントの全ての家において行なわれている全般的な自動リフレッシュは停止されます。 プライマリー(Primary)な家は自動的なリフレッシュを続けますが、「旧制度(Grandfathered)」の状態の家はプレイヤーの手動によるリフレッシュが必要となるでしょう。新しい家を建築したり、新しい家を譲渡されたり、他の家を「プライマリーハウス(Primary House)」に設定した場合に接収された(condemned)家は、リフレッシュされる事はありません。

最初の一斉調査: 審査の時に60日以上停止状態にあるアカウントの全ての家は、接収されて腐敗し始めます。

EDIT: 私はここで当初正しくない記述をしました、あなたは第三段階の「最初の一斉調査」が行なわれている審査期間中に「家を復活させる」ことが できない でしょう。実は、たとえ彼らの所有しているアカウントがこの期間に復活させられるとしても、これらの最初の一斉監査の時点で60日以上停止状態だったアカウントの全ての家は、condemnedではなくする事が できません。第三段階が始まる 前に、停止状態のアカウントの家を保持する事を望む人は誰でもそのアカウントを復活させることによって、それを保持することができます。あなたは、しかしながら、まだ第3段階の審査前である今のうちはこのような家を取引できるでしょう。あなたは同様に、最初に述べられた通常ルーチンにひとたび入ったなら、家を復活させたり(reactive)接収ではなくする(uncondemn)ことができるようになるでしょう。

私はこの誤報によって起こしたかもしれないどんなご不便をも心からお詫びします。

以下の条件で、このような接収された家は約5日で腐敗するでしょう:

もしも一軒の家を所持するアカウントで家が腐敗する前にアカウントを再開させたなら、腐敗を阻止する家の看板から「プライマリーハウス(Primary House)」に手動で設定しなおさなくてはなりません。ひとたび家の状態が「プライマリーハウス」に切り替えられたなら、毎日の開始時において自動的にリフレッシュされ始めるでしょう。

もしも複数の「旧制度(Grandfathered)」な家を所持するアカウントで家が腐敗する前にアカウントを再開させたなら、それらの家の中から一つだけの腐敗を阻止したい家を選んで、その家の看板から「プライマリーハウス(Primary House)」に手動で設定しなおさなくてはなりません。 --- あなたは 一軒だけ をプライマリーハウスに設定しなおすことができ、そのアカウントの それ以外の全ての家 は接収されたまま腐敗が進行していくでしょう。ひとたび家の状態を「プライマリーハウス」に切り替えることを望まれた家なら、毎日の開始時において自動的にリフレッシュされ始めるでしょう。

通常ルーチン: 開始時に行なわれる「最初の一斉調査」の後、10日間以上の停止状態にあるアカウントの全ての家は接収されて腐敗し始めます。(旧制度の家は、この10日間の猶予期間中にその家の共有者やフレンドによってリフレッシュされ続けるかもしれません。)アカウント停止によって接収された家は、以下の条件で約5日以内に腐敗するでしょう:

もしも一軒の家を所持するアカウントで家が腐敗する前にアカウントを再開させたなら、その家は接収ではなくなってプレイヤーのプライマリーハウスとして存続するでしょう。

もしも複数の「旧制度(Grandfathered)」な家を所持するアカウントで家が腐敗する前にアカウントを再開させたなら、最も最近に建てられたか受け取った家 だけ が接収されなくなり、プライマリーハウスとなります --- そのアカウントの それ以外の全ての家 は接収されたまま腐敗が進行していくでしょう。

質問: 「プライマリー」と「旧制度」の家との違いは何ですか? 家を腐敗から阻止するにはどうすればできますか?

回答: 家の全般的な自動リフレッシュは第三段階の導入時点で止められます。これは一軒しか家を所有していないアカウントには最小限の影響で済みますが、「旧制度」状態の複数の家を所有するアカウントへの情報としては重要な個所となります。もしもあなたが家を一軒だけ所有するなら、その状態は「プライマリーハウス」です。プライマリーハウスは毎日の開始時に自動的にリフレッシュします。あなたのアカウントがアクティブなままでいる限り、毎日の自動リフレッシュが保証されて、あなたが特別に何かをすることは必要ありません。

いくつかの古いアカウントは一軒以上の家を所有しています。これらの旧制度なアカウントの家は自動的にリフレッシュされる事は なくなる でしょう。所有者、共有者、その家のフレンドたちは、それらの家をリフレッシュするために それぞれの 旧制度の家の看板にアクセスする必要があります。リフレッシュされない旧制度の家はそのうちに腐敗するでしょう --- たとえアカウントがアクティブなままでも --- そして、それらが最後にリフレッシュされてから約10日後に腐敗するでしょう。

質問: 新しく家を手にいれたために、古い家が接収されました。新しい家を他人に譲ることで古い家の接収を解除することができますか?

回答: いいえ。もしも、あなたが一軒(もしくは複数)の家を所有していて新しい家を建築するか譲渡された場合に、あなたの古い家は接収されて(別のアカウントのキャラクターに譲渡されないなら)決して接収された状態から戻す事はできません。単に最も新しく手に入れた家を他人に譲る事では、現在接収された状態の古い家を接収されていない状態にしないでしょう。

質問: いったい何が「家の所有権要求」に起きたのですか?

回答: 家に関する変更の第二段階では、停止されているアカウントが所有する家の共有者やフレンドに、家の所有権を主張しようとする事を一時的に許可しました。いったんは第三段階とその後にもこの機能を続けることを計画した事がありましたが、私達は家に関するルールの恒久的なものとしてそれを導入しないことに決めました。現在家に関して機能している最新の情報を得るためには、公式サイトのプレイガイド(こちら)とサポートセクション(こちら)をご覧下さい。

質問: 「家の建築タイマー」とはどのように機能しますか?

回答: 一般に、あなたが家を建築したり、取引によって家を受け取ったり、所有する旧制度の家の一つをプライマリーに変更したときにはいつでも、7日間の建築制限時間が作動します。しかしながら、ここにいくつかの追記すべき重要なポイントがあります:

あなたが、家を建築したり、取引によって家を受け取ったり、他の旧制度の家の一つをプライマリーに変更してから7日間の建築制限時間が終了するまで、家を新たに手に入れる事はできません。

もしも、あなたが最近家を建築してまだ7日間の建築制限時間中なら、あなたはその家を撤去してすぐに新しい家を建てることができます! ハウジング・データベースであなたがどのシャードにも家を持っていないと記録されている限り、あなたは建築制限時間の心配をすることなく、何度でも家を撤去して再建築することができます。

もしも、あなたが所有する唯一の家を撤去してもまだ7日間の家の建築制限時間中であるなら、あなたはすぐに 家の建築 はできますが、7日間の建築制限時間が終了するまで 家の譲渡を受けることはできません。

過去に、家を建築した後にシャードダウンによって建築した家が巻き戻りの結果無くなったことがあった場合には、制限期間中の再建築が行えない場合があります。こういった場合には、家をたたまず、制限期間が無くなるまでお待ちいただくか、専用のフォームにてご報告ください。
詳細: 重要な家の再建築についてのご注意(2/23 午後10時29分更新)


Keith "Sannio" Quinn
Online Community Relations
Ultima Online

投稿者 Siel Dragon : 2003年10月21日 17:37 | トラックバック
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?