2004年01月30日
錬金術

錬金術(Alchemy)はポーションやガラス細工の作成に用いられるスキル。ポーションは秘薬を乳鉢と乳棒 ( mortar and pestle ) ですり潰し、空き瓶に詰めることで完成する戦闘時の攻撃・支援や植物の育成に用いる水薬。高い錬金術スキルを持つプレイヤーはガラス吹きを学ぶことが可能となり、ガラス吹きの技術を習得すれば様々なガラス細工のアイテムを作成することができるようになる。

1. 錬金術の概要

錬金術とは
狭義の「錬金術(れんきんじゅつ)」は、卑金属から貴金属、特に金を人工的に作り出すための技術を指します。錬金術の発展過程で現在でいう化学の発見が多くなされた事から化学の起源とも看做される事も多い技術です。もっぱら中世欧州を中心に行われた人工的な金生成を指しますが、中国において行われていたものも加える事もあります。但し中国の場合は目的が若干異なり、得た金を不老不死の妙薬として利用する為である事から「練丹術(れんたんじゅつ)」と呼び区別します。狭義の錬金術の極地は「賢者の石」と呼ばれる自然摂理の生成にあり、その過程で万物の物性研究が進められた事から今日の化学へと至ったとされています。錬金術は現実世界では後世に多くの功績を残しており、欧州における磁器生成や蒸留器の発明等が挙げられます。しかしながら近代科学の発展に伴い、淘汰されていきました。広義の錬金術は完全なものへの精錬を目的とする技術であり、その極地は人間の霊魂をより完全なものへと精錬する事にあります。この意味での錬金術はキリスト教文明圏の色彩が強く、魂を精錬する事により昇華する事ができるという神秘的な発想に由来する所が大きいでしょう。

ブリタニアにおける錬金術は特殊な効果を引き出すポーション(水薬)とガラス細工の生成に用いられています。これらは狭義の錬金術に近い立場に立つものですが、ロード・ブリティッシュの示した徳の治世、アバタールへの道に視点を移してみますと広義の錬金術の目指したものとの類似性が感じ取れるでしょう。錬金術の起源は古代エジプトや古代ギリシアで発展した自然哲学のアルケー(自然原理、始元)にあります。ソーサリア世界ではエーテルと呼ばれている存在の研究が錬金術の起源であると考え得ます。

ブリタニアの錬金術
ポーションは対人戦やガーデニングで必要とされるため需要が高くプレイヤーへの販売に適しており、修行中に作成したものも販売できるといった利点があります。しかしながら、大量の秘薬を消費する点やNPCへの販売では赤字となる点、十分な利益率確保が難しい点からある程度の資産やコミュニティ適応能力を養った上でなければ難しいスキルと言えるでしょう。

2. 錬金術の基本情報

能動的スキル発動
ポーション及びガラス細工を作成できる。道具を使用(ダブルクリック)して表示されるウィンドウで作成する。

受動的スキル発動
Explosion Posion(紫色のポーション)使用時の威力を増加する。

職業名: Alchemist
訓練可能NPC: Alchemist, Herbalist

プライマリステータス: INT
セカンダリステータス: DEX

遅延時間
ポーション作成には3.00秒間の遅延が発生する。
ガラス細工作成には1.00秒間の遅延が発生する。
Explosion Posion(紫色のポーション)使用時の遅延は変化しない。

3. ポーションの作成

ポーションについて
ポーションはステータスの回復や一時的向上による戦闘支援或いは対象にダメージを与える直接攻撃に用いる水薬。各ポーションには難度設定があり、スキル値に見合ったポーションを作成する必要がある。一般的なポーションは大別して8種に分類され、それぞれ使用した際の効用が異なる。種類は名前以外にも色でその効能を見分ける事ができる。その他にもレシピを入手することで作成可能となる特殊なポーションも存在する。

ポーション作成に必要なもの
乳鉢と乳棒 ( mortar and pestle )
ポーション作成には乳鉢と乳棒 ( mortar and pestle ) を用いる。これはNPC(Herbalist, Alchemist)から購入、あるいは細工(Tinkering)スキルで作成することができる。

秘薬
ポーションの原料として魔法スキルで使用する8種の秘薬を用い、作成するポーションの種類によって用いる秘薬の種類及び数量は異なる。

空き瓶、ポーション樽
ポーションの器として「empty bottle」あるいは「potion keg」を用います。potion kegは作成時にempty bottleを必ず1個以上バックパック内に入れておかねばならなりませんが貯蔵持ち運びに便利なものとなっている。

ポーション作成の手順
1) 道具及び資材をキャラクターのバックパックに入れる
2) 道具をダブルクリックする
3) 作成メニュから目的のポーションを選択する
4) バックパック内の空き瓶に自動的にポーションが汲まれる。
但し失敗時にはポーションが汲まれる事はなく、秘薬が消費する可能性もある。

ポーションの作成難度
記載するスキル値は「必要最低スキル値」
成功率は「(錬金術スキル値-必要最低スキル値)×2」%

[-25.0] a nightsight potion (spider silk×1)
[-25.0] a reflesh potion (black pearl×1)
[-25.0] a lesser heal potion (ginsang×1)
[-10.0] a lesser cure potion (garlic×1)
[-5.0] a agility potion (blood moss×1)
[0.0] a lesser poison potion (nightshade×1)
[5.0] a lesser explosion potion (ash×3)
[15.0] a heal potion (ginsang×3)
[15.0] a normal poison potion (nightshade×2)
[25.0] a total refresh potion (black pearl×5)
[25.0] a strength potion (mandrake root×2)
[25.0] a cure potion (garlic×3)
[35.0] a greater agility potion (blood moss×3)
[35.0] a explosion potion (ash×5)
[45.0] a greater strength potion (mandrake root×5)
[55.0] a greater heal potion (ginsang×7)
[55.0] a greater poison potion (nightshade×4)
[65.0] a greater cure potion (garlic×6)
[65.0] a greater explosion potion (ash×10)
[90.0] a deadly poison potion (nightshade×8)

4. ポーションの効果(戦闘使用時)

ポーションの用途には大別して戦闘での利用とガーデニングでの利用の二通りがあり、それぞれ効用に違いがあります。但し基本的には戦闘での利用が前提であり、ガーデニングで利用できるポーションは一部の種類に限られます。またPC製とNPC製のポーションは同名のものでも効用に違いがあるのですが、NPC製のものの方が高性能となっています。


a nightsight potion (a black potion)

夜間時の暗闇状態解除に用いられます。
ランタンや蝋燭等がキャラクター一定周囲を照らすのに対して、画面全体の暗闇が解除されるという違いがあります。また呪文のナイトサイトが魔法スキル値に依存して明るさが変動するのに対して、一定の明るさですので魔法スキルのないキャラクターに有用です。しかしながら、正邪の大陸以後は永続的なナイトサイト効果を持つアイテムが登場した事で需要も低くなってしまいました。

入手方法に関わらず効用は同じ
プレイヤー製、NPC製、スパウン製に関わらず得られる効用に違いはありません。


an agility potion
2分間、DEX値(最大スタミナ値)10上昇
a greater agility potion
2分間、DEX値(最大スタミナ値)20上昇

但しNPC製や宝箱、モンスターの死体から入手できるan agility potion (a blue potion)は効用が異なります。
2分間、DEX値(最大スタミナ値)15上昇


a lesser poison potion
レベル1の毒を受けます
a normal poison potion
レベル2の毒を受けます
a greater poison potion
レベル3の毒を受けます
a deadly poison potion
レベル4の毒を受けます

特殊なポーションであり、他のポーションのようにダブルクリックすると毒を受けてしまいます。これは他のスキルに関連するアイテムであり、Poisoning(毒)スキルやTaste Identification(味見)スキルに利用します。


a lesser cure potion
レベル1〜3の解毒が可能
a cure potion
レベル1〜5の解毒が可能
a greater cure potion
レベル1〜5の解毒が可能

但しNPC製や宝箱、モンスターの死体から入手できるa lesser cure potion (a orange potion)は効用が異なります。


a lesser explosion potion
ダメージ範囲5〜10
a normal explosion potion
ダメージ範囲10〜20
a greater explosion potion
ダメージ範囲20〜40

3体以上の対象にダメージが入る場合にはそのダメージは分散します
上記ダメージ範囲に更に「錬金術スキル値/5」の追加修正がされます

但しNPC製や宝箱、モンスターの死体から入手できるa lesser explosion potion (a purple potion)は効用が異なります。
ダメージ範囲12-25


a reflesh potion
スタミナ値を最大値の25%回復
a total reflesh potion
スタミナ値を最大値まで回復

但しNPC製や宝箱、モンスターの死体から入手できるa reflesh potion (a purple potion)は効用が異なります。


a strength potion
2分間、STR値(最大ヒットポイント値)10上昇
a greater strength potion
2分間、STR値(最大ヒットポイント値)20上昇

但しNPC製や宝箱、モンスターの死体から入手できるa strength potion (a white potion)は効用が異なる。
2分間、STR値(最大ヒットポイント値)15上昇


a lesser heal potion
ヒットポイントを6〜8回復
使用後3秒間は再度使用できません
a heal potion
ヒットポイントを13〜16回復
使用後8秒間は再度使用できません
a greater heal potion
ヒットポイントを20〜25回復
使用後10秒間は再度使用できません

但しNPC製や宝箱、モンスターの死体から入手できるa lesser potion (a yellow potion)は効用が異なります。

5. ポーションの効果(ガーデニング使用時)

使用するポーションは「greater」以上でなければなりません
「lesser」及び「normal」、NPC製といったポーションは使用できません

1成長サイクルにつき同種のポーションは最大2本まで
1成長サイクル終了時には使用したポーション全てが消費されます
植物には最大ヒットポイントがあり、それを超えて回復する事はありません
マジック効果「ポーション効果」は適用されません


a greater strength potion
「害虫」および「菌類」からの耐性を上昇させます
使用ごとに耐性は上昇していきます


a greater poison potion
a deadly poison potion
「害虫」の駆除に用います
過度に与えると「毒状態」となります


a greater cure potion
「菌類」の駆除に用います
過度に与えると「病気状態」となります


a greater heal potion
植物のヒットポイントを回復させます
「毒状態」および「病気状態」から回復させます

6. ガラス細工の作成

ガラス(Glass)とはグラス、玻璃(はり)、硝子(しょうし)とも呼ばれる、珪酸塩や炭酸塩などを主成分とする液体で極めて粘度が高い為固体に見えるのが特徴的です。天然ガラスには黒曜石等が挙げられ、石器時代から用いられています。更にガラスは古代メソポタミア文明期(紀元前5000年頃)から既に陶磁器や青銅器と共に精製されており、フェニキア文明期(紀元前100年頃)に至って吹きガラス技法が確立しました。ソーサリアにおけるガラス細工はこの吹きガラス技法です。現実社会では製造法の発展に伴い屈折率が高く美しく輝くクリスタルガラスなども生み出され、1970年頃からはゾルーゲル法によってガラスは飛躍的な発展を遂げます。電子機器や光通信技術にガラスは欠かせぬ存在なのです。

ブリタニアには当初ガラス細工の生成法は確立されておらず、イルシェナーの発見に伴ってガーゴイル族より伝わった技術です。したがって現実社会では錬金術以前の技術にもかかわらずブリタニアでは優れた錬金術しかその生成法を理解し得ません。作成可能なガラス細工はポーションに利用できるempty bottleを除けば内装品として利用されるアイテムを中心に作成できます。

ガラス細工作成に必要なもの
Crafting Glass with Glassblowing
錬金術スキルがグランドマスター以上の者のみが使用できるガラス精製法の書。イルシェナーのガーゴイルシティでのみ販売されており、一度使用すればガラス細工が作成可能となる。

blow pipe
ガラス細工作成に使用する道具。イルシェナーのガーゴイルシティでのみ販売されている。

砂(sand)
グランドマスター以上の採掘師のみが採掘できる特殊な資材。

ガラス細工作成の手順
1) Crafting Glass with Glassblowingを使用(初めての場合のみ)
2) blow pipe及び砂を自分のバックパック内に入れる
3) Forge(炉)の近くに立つ
4) blow pipeをダブルクリックする
5) 作成メニュから目的のガラス細工を選択する

ガラス細工の作成難度
[95%] (sand×1)
[95%] (sand×2)
[95%] (sand×3)
[90%] (sand×2)
[85%] (sand×4)
[80%] (sand×5)
[80%] (sand×5)
[80%] (sand×5)
[80%] (sand×7)
[70%] (sand×8)
[70%] (sand×9)
[50%] (sand×10)

7. その他の注意事項

マジックプロパティ「ポーション効果」は各種ポーションを使用した際の効力を割合分上昇させる。ただし、ポーション作成確率やガーデニング利用には影響しない。
ヒールポーションはダメージのない状態では使用できない。
キュアポーションは毒を受けていない状態では使用できない。
アジリティポーションとストレングスポーションを同時に服用する事はできない。

投稿者 Siel Dragon : 2004年01月30日 03:44