2009年11月13日
The Shattered Skull

シャッタード・スカル(The Shattered Skull)とは,スカラブレイにある酒場及び Asuka のトランメル世界においてこの酒場を拠点として活動するコミュニティの名称。略称はTSS

2004年04月11日
TSS花見露店
2004年07月06日
TSS事件簿「死後の指輪」
2004年07月15日
メグ・ハマーが取材に現れる
2004年07月16日
Mellifluousさんに訊く
2004年07月22日
メグ・ハマーの忘れ物
2005年05月13日
TSS事件簿「13日の金曜日」
2006年07月15日
TSS事件簿「迷探偵ダニエルの依頼」
2006年10月13日
TSS事件簿「13日の金曜日供
2006年12月09日
OfumiとShin-no-sukeの結婚式
2007年04月13日
TSS事件簿「13日の金曜日掘
2007年07月13日
TSS事件簿「13日の金曜日検
2008年06月13日
TSS事件簿「13日の金曜日后
2009年02月13日
TSS事件簿「13日の金曜日此
2009年03月13日
TSS事件簿「13日の金曜日察
2009年11月13日
TSS事件簿「13日の金曜日次

2009年11月13日 TSS事件簿「13日の金曜日次

2009年11月13日22時を少し過ぎた時分,Asuka のトランメル世界スカラブレイにファンシードレス姿の女が現れた。彼女が向かった先は,スカラブレイの西海岸沿いで営まれる酒場 The Shattered Skull 。既に多くの客で賑わっていた酒場,そのカウンターに歩み進んだ見慣れぬ女の姿に一同の注目が集まった。

女の名はアテナ,ギリシア神話に登場するオリュンポス十二神の一柱として有名な処女女神と同じ名だ。決してパメラ・ボーヒーズとかいう名ではないが,戦う技量は幾分持ち合わせているようだ。

news091113-ask-3.png

そう,今宵は11月13日の金曜日。酒場の客たちは揃って不吉な予感にワクワクしていたわけだ。


Athena
ミートパイも売ってるんですか。

厨房に立つ Kinoko-Tea 氏に語りかけるアテナ。最近になってロットワームシチューという新たなレパートリーを得て勢いづくミートパイ職人が,アテナに手製のミートパイを差し出す。

皿はない。

news091113-ask-2.png

Athena
ありがとう。ん,美味しいです。

Gonza
材料が不明なのが欠点だな。

材料を危惧する声が客から相次ぐ中,こっそりと材料らしきものを樽に隠すミートパイ職人の姿があった。

Athena
町の酒場にいけっていわれてて…酒場を探していたんですが,ここでいいんですよね。お酒飲めないんで,あまり来たことなくって。*grin*

Kinoko-Tea
シチューでもどうぞ。

Athena
わぁ,美味しそう。何が入ってるんです?

Kinoko-Tea
企業秘密です。

ミートパイに続いてロットワームシチューをアテナへ振る舞う Kinoko-Tea 氏に客一同も素材についてははぐらかす。しかし,エンドレスに続くかに思えた酒場の喧噪も,Hanna 氏が今宵この酒場を訪れた目的を訊ねるに至って,本題へ入っていった。

news091113-ask-4.png

Athena
今日来たのはですね,実は私,もう少しで結婚するんですよー。

ありがとうございます*smile*

それで…実は村の仕来たりで,ある洞窟へいってお花を供えてこないと嫁にいけない決まりがあるんですね。私も少し剣の心得があるんですが,誰か一緒に行ってもらえないかな,っておもって,ここまできたんです。

Black Beetle
その洞窟の場所は?

Athena
それがですねー,ラヴァっていうらしいんですが,誰に聞いても場所が分からないんですね。何か間違っているのかなー。地図にもラヴァなんて洞窟なかったし。どこかにあるんでしょうか。

Gonza
いや,もんだいはファセットだ。

Athena
えっと,よくわからないんですが,とらめらー?とらめるん?

どうやら,トランメル世界のラヴァへ献花に赴きたいというアテナ。場所が特定できたことで,客たちの多くは旅の準備に取りかかる。

Black Beetle
では依頼人,肝心の報酬は?私達は報酬なしで働くほどヒマではないんですよ。

Athena
は,はい。報酬なんですが,今結婚前で厳しいので,村で育ててる果実が実った頃にお届けにあがらせていただくのはどうでしょうか。

Black Beetle
貴方の服にあるその記号,村の紋章で?

Athena
あ,お下がりなんで分からないんですが,そうかもです。村の名物なので,美味しいですよ。

Black Beetle
ほっほー,その村は果実が超有名ではないですか。なら動くだけの価値はありますかねぇー。よろしい,私は乗りましょう。ほれ,他のクソッタレどもはどうします?

ぞろぞろと立ち上がる客たち。

Black Beetle
依頼人,覚悟はいいですね?少なくとも貴方が持ってる飾りの剣を振り回すくらいにはなるでしょう。

Athena
は,はい。がんばります。お婆ちゃんが,こんな試練乗り越えれないようじゃ結婚なんて無理っていってました。人生最大の試練らしいです。

news091113-ask-5.png

こうして,ラヴァへと旅立つこととなった一同。なぜか,ゲートの先陣として私が名指しされ,青いゲートが開かれた。

Black Beetle
ではオークの頭領,ゲートの先陣をお願いします。

news091113-ask-6.png

がってんだ!とばかりにゲートを潜るとそこはサーペンツホールド,ではなく石畳の敷かれた地下迷宮最深部だった!

news091113-ask-7.png

謀られたことに気づいて逃げ惑い,後続に多少の犠牲者が出ていたものの生還。気を取り直してサーペンツホールドへと向かった。

news091113-ask-13.gif

news091113-ask-8.png

Athena
ファイアしかないですよ?

Budou
ファイアがラヴァとも呼ばれている。

そう,もともとはかつてブリタニアを襲った大規模な地殻変動によって各地に生じた亀裂により発見された無名の巨大洞窟のひとつ。便宜上,ブリタニア北方で発見されたものを氷(アイス)の洞窟,南方で発見されたものをを溶岩(ラヴァ)の洞窟と呼んでいた。もともとが無名であったことから,様々な呼称があることは不思議ではない。

ラヴァへ至る亀裂の前に集合し,各自の役割分担を確認した上で突入が開始された。アテナ自身もロングソードとバックラーを構える。

news091113-ask-9.png

news091113-ask-10.png

だが,洞窟に入って最初の分岐点でアテナが立ち止まる。

Athena
えっと
*なにやら地図を広げている*
場所は…こっちです。

news091113-ask-11.png

なんとアテナが向かったのは最初の分岐点を北。どうやらラヴァの最深部方面へ行くことはないようだ。というか,地図を持っているなら,ラヴァであることは容易に分かりそうなものだが。

Athena
この場所ですね。

news091113-ask-12.png

アテナが立ち止まった場所は,行き止まりとなっている最奥。

news091113-ask-36.jpg

思いのほか入口から近い位置であったことに胸をなで下ろそうとした一同であったが,洞窟の地面に何か落ちていることに気づいた。

処刑斧である。
news091113-ask-15.png

嫌な予感を断ち切れぬまま,臨戦態勢の色を濃くする一同。そのような一同に気づかぬまま,アテナは献花を終えようとしていた。

news091113-ask-14.png

Athena
ふー,ありがとー。無事終わりました。

あとは酒場へ戻るだけとばかりにアテナを入口へと導こうとする一同だったが,それでもアテナは地面に転がる処刑斧の存在に足を止めた。

Athena
あれ?この斧,なんだろう。

news091113-ask-16.png

一同が止めに入る中,アテナがその斧を手にとった。

news091113-ask-19.png

news091113-ask-17.png

その瞬間,彼女は小さく悲鳴を挙げ,次に口を開いたときには声色が変わっていた。

news091113-ask-18.png

Athena
馬鹿な女め。俺様は斧の精だ。今この女にとりついた。もうじきこの女の体は俺様のものになる。貴様らを最初の生贄にしてやろう。この女を倒したければ,俺様を救う事だな?ん?久しぶりの言葉は文法が難しいな。

Gonza
もしかして,きさまバカだな。

Athena
まぁいい。死にゆく貴様らには関係のないことだな。

news091113-ask-20.png

馬鹿であることを見抜かれたためか,斧の精とやらは口止めとばかりに一同皆殺しを宣言すると姿を変え,アテナの顔には部族マスクが着けられていた。

名前すら変わってしまっていることは斧の精の神秘。
news091113-ask-21.png

だが,戦闘を予見していた一同は直ちに対抗策を講じる。相手が斧の精であるというのであれば,その斧を叩き落とすのだ!

こうして処刑人改め拳闘士となった斧の精。

news091113-ask-22.png

だが,大元を断ったはずであるのに,斧の精の猛威はおさまることなかった。

news091113-ask-23.png

斧の精というだけあって接近戦での強さは圧倒的。すれ違う者共を次々と屠っていく。

news091113-ask-25.png

news091113-ask-24.png

news091113-ask-29.png

news091113-ask-30.png

news091113-ask-28.png

徐々にその体力を削り落としつつも,無数の屍を築きあげていく斧の精。

news091113-ask-26.png

モータルストライクやディスマウントといった多彩なスペシャルムーブを駆使した大打撃の前に,戦線を後退させ続けた一同は,遂にラヴァ出口付近にまで追い込まれていた。

更に,斧の精が広範囲に渡るダメージを与えるに至って,サーペンツホールド側では必死の治療班が洞窟から溢れ出る幽霊の蘇生に従事していたが,キャパシティを越える死者数。

news091113-ask-31.png

だが,死してもひたすらに戦力を投入し続ける冒険者勢力の前に,遂に斧の精も存在を維持し得なかった。そして,ラヴァにおいて死体と白骨を残した戦場跡には,部族マスクが剥がれ素顔に戻ったアテナの姿が残されていた。

news091113-ask-32.png

だが,数多くの返り血を浴びた結果なのか,アテナの着ていたファンシードレスは深紅に染め変わっていた。

news091113-ask-33.png

Athena
…私は…何を?斧を拾ってから記憶が…

Black Beetle
ともかく長居は無用です。撤収!

こうして,戦いに憔悴した一同は The Shattered Skull へと足早に帰還していった。

news091113-ask-34.png

an-nin
村の試練自体はすぐ終わったのに!

Athena
はい,献花はできました,お陰さまで。

Dr.Siek
で,そのドレスは真っ赤だけど,どうするの?

Athena
少し汚れてしまいましたね。

斧が落ちていて,それを手にした途端,頭がくらくらして…それから先は覚えてません。でも今日は皆さんのおかげで仕来たりどおり献花することができました。ありがとうございます。これで結婚することができます。また何かあった時は,力を貸してくださいね。式には,皆さんとの思い出のつまったこのドレスで。

news091113-ask-35.png

Black Beetle
依頼人,報酬の話を忘れてもらっては困りますがね?

Athena
はい,そうですね。季節も暑くなった頃,必ずまた訪れます。お礼はその時に。それじゃあ今日はこの辺で。おやすみなさい*smile*

こうして,アテナは The Shattered Skull を去っていった。お礼が届けられるのは来年2010年8月13日の金曜日となるのだろう。

2007年7月13日 TSS事件簿「13日の金曜日検

今回の情報はBudouさんとLISAさんよりいただきました。

飛鳥トランメルの酒場「The Shattered Skull」で起こる奇妙な事件、かつては様々な依頼が舞い込んできていた酒場だが、最近では特定の日に現れる客が奇妙な依頼をしてくることがある。

それは13日の金曜日!この日に来た依頼は血生臭い。処刑斧を手にした部族マスクの男との戦いが繰り広げられて来たのだ。

もう来ないだろうと半信半疑のまま、今宵も多くの客が「The Shattered Skull」を訪れたようだ。そうした期待は裏切られることなく、今宵も依頼人らしき男が姿を現した。

ところが、今回は今までの依頼とは何だか事情が異なる。

news070713-ask-1.jpg

何故か海岸から現れたこの依頼主、海で魔物に襲われてしまったようなのだ。客たちは船を用意して外洋へ漕ぎ出すこととなった。

そして問題の船を発見し横付けする。そこへ待ち受けていたのは幾多の魔物、シーサーペントやらクラーケンやらが襲い掛かってきた。

news070713-ask-2.jpg

更には影龍や古代龍まで出現したようだ。海で龍族に遭遇するなんて奇妙なことだな。

news070713-ask-3.jpg

なんとか船上という動きを制限された中で魔物を退けた客一同。「The Shattered Skull」へ戻って依頼主から感謝の言葉を受けた。

news070713-ask-4.jpg

んだが、アレ?
news070713-ask-5.jpg

今回は最後に依頼主自身が殺人鬼だったことが発覚するという意外性ある落ち。映画「13日の金曜日」のパロディなんだが、この映画の中核的殺人鬼であるジェイソンは確かいじめによって湖で溺死したことになっていた少年の復讐劇。湖と海との違いこそあれ、水難とは全く無縁というわけではないね。

ということで、殺人鬼を招き入れることとなった「The Shattered Skull」の運命や如何に?

続・・・かないよ!

さて、続編があるにしても2007年における13日の金曜日はこれで終わり。次回作があるにしても2008年6月13日ということになるね。

2007年4月13日 TSS事件簿「13日の金曜日掘

今回の情報はHannaさんよりいただきました。

13日の金曜日に奇妙な事件が発生する。今や飛鳥トランメルの酒場「The Shattered Skull」で有名になっていた妄信がまたもや現実のものとなったようだ。特定の場所を基点とする事件はかつて数多く発生する傾向にあったのだが、最近では抑制傾向にある。それでも、かつてから多くの事件を経験してきた場所のひとつ「The Shattered Skull」では未だに事件報告が寄せられていることは喜ばしいことだ。

Gonza
13日の金曜日イベント発生。

もちろんUOの話。

TSSに行く前から予感だけはバリバリしてたので、余計な荷物は全て銀行に納めておいた。 マターリと酒場で過ごしていると、酒場の扉の前に紫ネーム登場。

・・・やっぱりか(笑)

大阪弁を話す姉ちゃんの言うことには、家に帰る途中の道で仮面をつけた大男が暴れているらしい。 ちなみにその帰り道はラヴァダンジョンで、ファセットはもちろんフェルッカ。 前回もそうだったような気がするなぁ。 とりあえずTSS&CKDの店員&常連連合でラヴァダンジョンに突入する。 案の定PKの攻撃を受けるが、こちらがイベントで来ているとわかると一緒になって戦ってくれた。 まぁ巻き込んだとも言うが(笑)

今回の仮面の男は前回よりさらにパワーアップしている。 分身が厄介だし、なによりキツイのが広範囲攻撃。 多少遠くにいると思って油断してたらドカンとやられた。 それでも数の力は偉大で、なんとか仮面の男を倒すことが出来た。

酒場に戻って話を聞くと、姉ちゃんのとなりの従兄弟?とやらもTSSで仮面の男退治の依頼をしたことがあるらしい。 ・・・知り合いかよ。

まぁそんな感じでイベント終了。 参加した皆さんお疲れ様でした。

葡萄
アーチャーの装備

を、考えていたら GM操作キャラがTSSに来た。 ・・・が、俺は装備の微調整を考えてたので スルー(オイ

気づいたら画面に赤いゲートが出て みんな移動してたから一緒に入る。 Fファイアにボス(仮面の男)がいるから倒せ、的なこと。 ボスの圧倒的な強さ、ちょっかい出してくるPK。 あ、可愛く ぴこ って呼ぶか、そうしよう。

仮面の男に突っ込ませたルンビは2秒で死にましたよ・・・苦笑

news070413-ask-1.png

セバ爺が持ってた 罠箱(宴会での自殺用?)で死体漁ってたぴこが爆発して瀕死になったらしい、見たかったw

TSS&CKD酒場のメンバーを中心に、現地で協力してくれた一部のぴこやPSCに来た人の総勢25人くらいで戦いました。 仮面のボスは ダンジョンに突入してから20分くらいで殺せたのかな? 瀕死のとき 見失って・・・見つけたときは既に死体になってた。

後で知ったんだが、"13日の金曜日"にFでボスが沸くのは恒例らしい。

2006年12月9日 OfumiとShin-no-sukeの結婚式

「The Shattered Skull」店内を貸切状態で結婚式が執り行われたようだ。私は式が終わった後の酒場に偶然立ち寄り、その事実を知った。

news061209-ask-1.png

びっくりして店内を見渡す私を見て結婚式があった事を告げる店長。

news061209-ask-2.png

そして、参加し損ねた私を馬鹿にする店長。

酷いや!

2006年10月13日 TSS事件簿「13日の金曜日供

今回の情報はHannaさんよりいただきました。

10月13日金曜日に飛鳥トランメルスカラブレイの酒場へ奇妙な依頼が再び舞い込んできたようです。

文責:ゴンザ

22時の開店にあわせて酒場に到着。 しばらく駄弁っていると、何やら白いマスクに斧を振りかざした変人(別名:ジュン)が駆け込んできた。

「悪い子はいねーがー!」

・・・ナマハゲかよ。

つか、主旨としては「13日の金曜日」ってことだよな? そういえば、以前この酒場で発生したGMイベントでジェイソンもどきなヤツを倒したことがあった。 懐かしいねぇ、などと話していると、酒場の外に紫ネームが。 外に出て話を聞いてみると、冒険者の集まる酒場の噂を聞いてやってきたらしい。

news061013-ask-1.jpg

・・・おかしいな、なんかデジャヴが。

Arneと名乗るそのオッサンは、サーパンツホールド近郊の島出身らしいのだが、なんでも住んでいた島に殺人鬼が現れ、村人が多数殺されてしまったとのこと。

news061013-ask-2.jpg

その殺人鬼は異形のマスクを被り、手には斧を持っていたという・・・ってマタカヨ!!!

まったく噂をしてればこれだ(笑)

殺人鬼は島を抜け出した後、サーパンツホールドのラヴァダンジョンに逃げ込んだので、どうにかヤツを倒し、その証拠にマスクを剥ぎ取ってきて貰いたい、というのが今回の依頼内容。

報酬はなけなしの500gp(笑)

まぁ、こういうイベントで報酬を期待する方が間違ってるよな。

ほんじゃ行きますか、と別テーブルに集まって気勢を上げていると、依頼人のオッサンが一言。

「言い忘れたんだが、わたしはフェルッカの出身でな」

・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・。
・・・・・・はい?

つーことは、殺人鬼の逃げ込んだラヴァダンジョンって、Fのラヴァダンジョンっすか?

えええええ、とさっき上げたばかりの気勢を削がれていく冒険者たち(笑)

ま、まぁそれでも依頼は依頼だ。 とりあえずやるだけやってみようジャマイカ、ということで、余分な荷物を整理してフェルッカのサーパンツに移動する。

偵察が先行してラヴァダンジョン近辺の様子を窺ったところ、入り口の前にMasa.Fがいたらしい。Masa.Fは一応PKK?のはずだけど、本物かどうかは別にして、彼がいるってことはPKもいるんだろうねぇ。しかし、ここまで来て迷っていても仕方がない。 人数もいることだし、とりあえず突入してみる。

中に入ってすぐのところで、それらしき人影を発見。 マスクに斧、ボーラを振り回し、異常な回復力も併せ持つステルサー・・・ってまじで前回のハンスと一緒だな。

そいつが入り口近辺から奥へと逃げ出したので追いかけると、案の定というか、期待を裏切らないというか、赤い人達が寄生をあげながら大挙して登場してきた(笑)

瞬く間に追い立てられ、一旦ダンジョンの外に退避。
つか、自分は殺されたけどな!

蘇生してもらってから、どうしたもんかと作戦会議。
すると、そこに対人に勤しむ青い人たちが通りかかる。 なんでこんなとこに集まってるの?との問いに、実はGMイベントで・・・と経緯を説明すると、「何それ、面白そう」と俄然乗り気に(笑)

新たな仲間を得て再びダンジョンに突入。
再び殺人鬼と対峙すると、今度は何故か赤い人達までジェイソン(仮称)と戦ってくれている(笑)

結局、自分たちが近寄る前にあっさりと退治されてしまった。 マスクはイツミンが受け取ったので、各自TSSにリコで戻る。 そして、マスクを依頼人に渡してミッション終了。

殺人鬼のくせに、さらにタチの悪い殺人鬼がたむろする洞窟に逃げ込んだのが、今回のヤツの敗因だな(笑)

前回も似たような事件があったと依頼人に話すと、「じゃあまた何か起こるかもしれんな」と意味深なセリフを吐いて退場した。

・・・これってもしかして恒例化するの?

まぁ、TSSのGMイベント狙い撃ち伝説は健在だったということで、今回のUO日記は終了。 参加した皆さんオツカレでした。

2006年7月15日 TSS事件簿「迷探偵ダニエルの依頼」

飛鳥トランメルスカラブレイの酒場「The Shattered Skull」に探偵を名乗る男が現れました。

それは徳之諸島の禅都で最大規模のコミュニティイベントである屋台街が閉会された頃のことだった。人々が家路に就こうとしている時期を見計らったかのようにトランメルスカラブレイの酒場The Shattered Skullにひとりの男が訪れたのだ。

屋台街の閉会が0時半頃だから随分深夜に差し掛かっているわけだが、そこは週末ということで数多くの冒険者が旅の疲れを癒しにやってきていた。

Daniel:
実は俺は何を隠そう探偵だ

いやいや、全然隠してないじゃん!プロフィールにしっかりと書いてあるじゃん!まぁ迷った探偵ではあるようだがね。彼の話を聞いていた冒険者達も突っ込みを入れる者あり、棒読みながらも驚いてみせる冒険者あり。

Daniel:
まぁ偽名で失礼させてもらっているがね

偽名って・・・シーフギルドにでも所属してるのか?

Daniel:
実はいまさるやんごとなき筋からの依頼で働いているんだが・・・ある六つの難問で推理が行き詰まってしまった。それを解くのに力をいや、知恵をか、貸して欲しい。頼めるか?

冒険者たちは快くダニエルの依頼に応じた。

Daniel:
すまないななんて良い酒場だ。それでだ、実はなんだが。。。あるルールが必要だ。実は皆を連れて行きたいんだが守秘義務が危うくなるしそうもいかない。残念ながら次のCodeへは進めない仕組みだ。まぁこっそり追いかけてくる分には・・・まぁそんな所だ。あとはCodeの答えが分かっても安易に口走らないでほしい。ルーンBOOKなどのタイトルに書いて見せてくれればリアクションするのでよろしくだ。そんなとこだが、大丈夫かな?では最初の問題だ。よく聞いていてくれ。

【Code:機
「冒険者の皆様は、この酒場にて疲れを取った後
次の場所まで、お越し下さい」
*むれーゅかきいらつ*

Daniel:
以上だ・・・。分かったものは先に移動してくれ。ちなみに街なら銀行、施設ならその中央、ダンジョンなどなら入り口で会おう。

第1の謎という事で比較的簡単。
「疲れを取った」という文言に注目すれば
「つ」と「か」と「れ」を取るってことだ。
そうすると残るは*むーゅきいら*
後ろから読むと「ライキューム」となるね。

私はライキュームに直接行けるルーンを持っていなかったのでムーングロウから歩いて向かった。すると既に何名かの冒険者がライキューム中央で待機していたよ。

ライキュームの中央ってどこになるのか、で話してたところ、迷探偵ダニエルが走ってきた。別に迷子になりやすい探偵って訳じゃなさそうだ。まぁ次の問題を出そうとしたところで酒場に物を忘れたとかでまた姿を消してしまうところなんかは「迷」っぽかったが。

Daniel:
さて・・・次の問題だ

【Code:供
ある謎めいたメッセージがある。
次の分から、推測される「物」を当ててくれ。
*にすらみ 金を失いしものよ
番号26を刻まれしものよ 汝は我等を導かん*

Daniel:
以上だ・・・。

この問題を真っ先に正解したのはKanadeさんでした。

第2の問題は3つの文節が同じ物を示していた。
まず、「にすらみ」とはキーボードを見てみると判る。
「にすらみ」をひらがな入力する際のキーはローマ字
入力する際の「IRON」に該当するんだ。IRONといえば
「鉄」の事だね。
次に「金を失いしもの」だが、これは金と失の文字を
組み合わせた文字、金+失=「鉄」ってことだ。
最後に「番号26」だが、これは原子番号26のこと。
原子番号26はFe、すなわち「鉄」のことだね。

Daniel:
みんなさすがだな。次は場所を当てる問題だ。分かったら移動してくれて構わない。

【Code:掘
*rarara...心に勇気、手には剣 赤き衣を纏いしジェロームの戦士 卑怯な敵を打ち倒すべく いざダスタードへ赴かん...rarara*

Daniel:
この文章から導き出される場所へ移動してくれ

Daniel:
分かったぞ。全ての言葉が関連している場所は・・・あそこしかない。さっきも言ったがマラスやイルシュナは含まれない。ブリタニア内だけだからな。

ちなみに探偵ダニエルが言う「ダスタード」というのは公式サイトで「デスタード」との名で紹介されているダンジョンの事だ。ウルティマ オンライン開始当初には正式なダンジョン名は何かという論争があり、このダンジョンの名も意見が二分していた経緯がある。日本ではダスタードの名が広範に定着してしまっているんだが、実は公式見解では「デスタード」なんだ。今までも何度かダスタードではなくデスタードであるとの見解がタウンクライアー等を利用して発表されてたりするが効果は薄いようだね。誤って定着してしまっているダンジョン名としては公式には「デスパイズ」とされるダンジョンが「デスパイス」と呼ばれてたりもするね。

Daniel:
一回行って来る・・・

探偵ダニエルが正解者がいるかどうかを確認してくると言うので、私も導き出した場所へ独自に向かってみることにした。それは「武勇アンク」だ。

ところがアンク周囲には誰も居ず。どうやら私が一番乗りだったようだ。すぐにGaraさんという方が辿り着き二人でアンクを見つめる。

Daniel:
ふむ、さすが・・・かな。
私は一旦戻る。
ふたりともさすがだ。

探偵ダニエルがライキュームへと戻った後、徐々に辿り着く冒険者も増えてきた。今回は若干抽象的な問題だったこともあるだろう。更に言えばこのアンクは孤島にあるもんだから、判っても辿り着く手段を持たぬ者もいただろう。

第3の問題の解答だが、要は文の至る単語が「武勇」を象徴している事にある。

まず「rarara...」だが「RA」とは力の言葉で「攻撃/攻撃する」を意味しているんだ。或いは武勇のマントラとして知っている人も多いだろう。「心に勇気」は心の単語で慈悲と混同してしまった人もいるかもしれない。だが「勇気」が武勇を導く原理なんだ。「手には剣」は「剣」が武勇のシンボルだから判り易い。「赤き衣」の「赤」は武勇の象徴色。「ジェローム」は武勇を象徴する街だし「戦士」は武勇を象徴する職業となる。最後の「卑劣」や「ダスタード」は武勇と相反する業を示しているね。

という事で解答は武勇を象徴する場所ってことで「武勇アンク」

Daniel:
さて、そろそろ次の問題に行こうか。
次は少し長い。心して聞いてくれ。

ある魔物が四匹旅に出た。
その魔物はゲイザー、モンクバット、ハピー、オークの四匹だ。
そして彼らはそれぞれ赤、青、黄、緑のバンダナを付けていた。
行き先はそれぞれ東西南北だ。
次の情報から南へ向かった魔物の名前とバンダナの色を
当てて欲しい。

Daniel:
ここまではOKか?次はその情報だ。

・ハピーが旅立ったのは一番最初だった
・西側に旅立った魔物は、二番目に出発した
・Mongbatの旅立ちは三番目だった
・最後に旅立った魔物は緑色のバンダナを
 付けた魔物の真逆に旅立った
・モングバットの反対側に旅立った魔物のバンダナは、黄色ではない
・ゲイザーは青いバンダナを付けている
・黄色のバンダナを付けた魔物は、北には進まなかった
・赤色のバンダナを付けた魔物は、東に旅立ったが
 一番目の出発ではなかった

Daniel:
・・・以上だ。この情報を元に南へ向かった魔物の出発順位とバンダナを当ててくれ。

入試問題かよ!私も中学校入試から国家試験まで受験してきたけど、人生で散々見てきてウンザリな数理問題をブリタニアでも見る羽目になるとは。でも手元に紙がなかったせいで必死に頭ん中で考えることに・・・結構大変だった。

ちなみに正解一番乗りはKanadeさんで私は4番乗り。Kanadeさんはさっきも一番乗りしていたし凄腕のようだ。

Daniel:
大体のものは分かったようだな。次の問題に行こうか。

【Code:后
*「料理に裁縫 アイテム鑑定 剣術忍術 書写 罠解除」
これらの技術を習得した者の内、頭ひとつ抜きん出る者たちが集まる場所 *

Daniel:
以上の文から、推測される場所へ行ってくれ

この問題では探偵ダニエルの口からヒントというか判らなくても辿り着けちゃうような言葉が飛び出してしまった。

Daniel:
あぁ、街なら銀行だ。ふたつあるから道具やの側の方だ。おっとっと、ヒントを出してしまったな?

このヒントからでも場所は「ブリテイン」と「トリンシック」に限定されてしまうんだが、解答は「トリンシック」。これは「頭ひとつ」という言葉を頼りに挙げられた7種の技術の英名を考えてみる。

料理 = Cooking
裁縫 = Tailoring
アイテム鑑定 = Item Identification
剣術 = Swordmanship
忍術 = Ninjitsu
書写 = Inscription
罠解除 = Remove Trap

「頭ひとつ」を頭文字の事だと推理するとC, T, I, S, N, I, R。
これをアナグラムとして考えると「TRINSIC」という単語が
見つかるよね。

Daniel:
ふう、すまないな待たせて。お陰でだいぶ推理が進んだよ。気のせいか頭数を絞るつもりが。。。増えてないか?

Daniel:
さてと最後の問題だ、よく聞いてくれ。これは確信にせまる部分だ。ある貴族が・・・いや、さるやんごとなき身分の方がある犯人に殺された。その犯人を次のメッセージから割り出して欲しい。魔物ってとこまでは絞れてきている被害者が殺された現場に残されていたダイニング・・・メッセージだ。すまん、ダイビングだ。実はそのやんごとなきお方は生産者を経て成り上がったお方でな、現場には意味ありげに自作の品々が並べられていた。その品とは・・・

【Code:此
*バレルフープ・メイス・ヒーターシールド・バレルフープ・バレルフープ・ハルバート*

Daniel:
・・・以上だ。

最後の問題に躓いてしまった方も多かったようだがバレルフープを3個とは言わないことから順番に意味があるというのが判るね。更に全てのものがインゴットを材料としていると気づいたら一気に解答へと近づく。全てのものの作成に要するインゴットの数を考えてみるんだ。

バレルフープ = 5
メイス = 6
ヒーターシールド = 18
ハルバード = 20

つまり「5, 6, 18, 5, 5, 20」。これをアルファベット順で考えてみると

5 = e
6 = f
18= r
20= t

したがって「efreet」となる。解答は「イフリート」だ。

Daniel:
シエル、君が一番だ

最後の最後で一番乗りを獲得!結局正解者は3, 4名だった。

Daniel:
よし、みんなのお陰で推理がまとまった。これでクライアントに報告できる。あぁ守秘義務があるんで詳しくは話せないがな・・・ただ・・・まだ何かひとつひっかかってるんだが・・・よしとしよう。それじゃぁさっきの酒場に戻ろうか。

こうして再びスカラブレイの酒場「The Shattered Skull」へ。

解散直前には鶏が大量発生するなんて事件もあった。

Daniel:
犯人は魔物ではなく・・・そうだな、強いて言えば魔物は犯行凶器でしかない。犯人の真相は・・・・・・対立した貴族間の、おおっとこれ以上は喋れないな。今日は本当に助かった、改めてみんなに礼を言おう。ありがとう、それじゃぁまた何時の日かここに寄らせてもらうよ。じゃぁ今日はゆっくり休んでくれ。

こうして探偵ダニエルは酒場を去っていった。

OldKarma
また俺がいないときにイベントか、、、、

2005年5月13日 TSS事件簿「13日の金曜日」

今回のイベント情報はHannaさんよりいただきました。

5月13日金曜日、飛鳥トランメルスカラブレイの酒場に持ち込まれた依頼はアノ男に関わる事件だったのです。

文責:モニカ@TSS見習い店員

13日の金曜日の昨日、TSSに一人の老人が見えました。彼はこの酒場が依頼を斡旋していることを聞きつけ、依頼を持ってきたのです。

「家の近くに潜む殺人鬼を退治してほしい」

TSS総出で向かった先はフェルッカ→デルシア行の洞窟。この先に殺人鬼がいるというのです。大所帯でおそるおそる入ってゆくと、どこからともなくボーラをぶんぶんと振り回す音が・・・彼は突然現れました。奇妙なマスク、大振りな斧を手に、仲間たちを次々と襲います。追い詰めてはあっという間に消え、また突然襲ってくる神出鬼没な殺人鬼は、犠牲者を次々と増やします。(中には仲間の誤射で2度も死亡した哀れな人も・・・w)HANSと名乗る殺人鬼は、TSS常連たちの連携攻撃で遂には息絶えました。

news050513-ask-2.jpg

TSSに戻り、老人に顛末を報告すると、彼はありがとうと感謝の言葉を残し、うっすらと消え始め・・・スケルト・・・いえ、彼は消え去りました。あの老人は・・・殺人鬼に殺された遺恨の霊だったのでしょうか。

そして・・・
「踏み倒されたら踏み倒せ」は幽霊にも適用するのでしょうか・・・。
謎は深まるばかりです。

2004年07月22日 メグ・ハマーの忘れ物

飛鳥のトランメル スカラブレイの酒場へと取材に訪れていたブリタニアニュースネットワークのメグハマーは新たな取材地へと旅立ったようだ。

news040722-ask-1.jpg

私が酒場でエール酒を一杯飲もうかと立ち寄った際、既に彼女の姿はどこにもなかった。しかしながら、店先には大量の樽がそのまま放置!自分で並べたんならちゃんと掃除していけよ、メグ!

2004年7月16日 Mellifluousさんに訊く

飛鳥シャード トランメルスカラブレイに店を構える「The Shattered Skull」。通常は郊外のお店を取材しているメグハマーが珍しく訪れた市街地のお店だが、開店時を狙って感想を聞きに行ってみた。

メグハマーもニュースを尋ねた際に「店長に聞いて」と言っていた事だしな。
店長なら今回の異例の事態を説明してくれんだろう。

しかしながら、出迎えてくれたのは店長ではなく、代理の黒猫Mellifluousさん。

news040716-ask-1.jpg

彼女曰く、自分はブリタニアニュースネットワークに応募なんてしてないとの事。

・・・という事は店長の独断か?
やはり店長に詰問せねばならないらしい。

しかしながら、当の店長はというと・・・

news040716-ask-3.jpg

出勤していながら、カウンター前で置物と化していた。
明らかに額に「肉」とかかれる事間違いなしの状況だ。
私がnewsと叫んでも、ピクリとも反応しやしない。

結局、何故この酒場にメグが現れたのかを問いただせなかった。店長の裏工作なのか、それともメグの暴走なのか・・・謎は深まるばかりだ。

Mellifluousさん曰く、「脚置きしかない酒場で珍しいから」なのではないかだそうだ。

・・・皆さんも「立ち飲み酒場The Shattered Skull」を訪れてみては如何だろうか。

2004年7月15日 メグ・ハマーが取材に現れる

飛鳥シャード トランメル スカラブレイにある「The Shattered Skull」。この酒場は多くの冒険者が行き交う有名な酒場であり、同時に数多くの事件が起こる危難の場所だ。

news040715-ask-1.jpg

その酒場にBNNのレポーター、メグハマーが取材に訪れていた。

今回は酒場の店員になりすまし、取材を続けているメグ。

news040715-ask-2.jpg

しかしながら、勝手に店先に樽を積み上げるとは営業妨害だ!

[Siel] 何か新情報はあるかい? (news)

news040715-ask-5.jpg
私じゃなくて店長さんに聞いてみて!

まだ夕方だから店長出勤してきてないんだよ!

[Siel] ベンダーバイ! (vendor)

news040715-ask-pd1.jpg
[Meg]メグはベンダーではありませんよ。
 (Meg ha vendor deha arimasenyo.)


[Siel] 衛兵さーん!公共道路に不正な妨害工作が! (guard)

news040715-ask-pd1.jpg
[Meg]ガードなんてイチコロよ
 (Guard nante ichikoro yo!)


街中での取材だというのに強気なメグ。
いつものようにガード圏外というわけじゃないんだぞ?

[Siel] 冗談だよ、メグ。 (meg, hummer)

news040715-ask-pd1.jpg
[Meg] 貴方が活動しているコミニティをお送り下さい。
 (Hi, anata ga katudousiteiru Community wo ookuri kudasai.)

[Siel] コミュニティって?(community , hi , hello , hail)

news040715-ask-pd1.jpg
[Meg]こんにちわ。"The Shattered Skull"はこちらですよ。 *^^*
 (Hi, "The Shattered Skull" ha kochira desuyo*^^*)


[Siel] まぁ紹介してくれるのはいいが、そのワインどうするの? (wine, sake)

news040715-ask-pd1.jpg
[Meg] *ひっく*
 (*hick*)

既に呑んでるんかい!

で、今回のメグ。流石にガード圏内スカラブレイとあって鞄の中身が覗けない。

news040715-ask-3.jpg

鞄の底が抜けそうな位の重量があるのだが、鞄の口はきつく閉められているようだ。

その代わりに周囲の樽にこっそりと隠されているものがあった。
news040715-ask-4.jpg

・・・おやつ?

[Siel] BNNのお仕事がんばってね!(bnn)

news040715-ask-pd1.jpg
[Meg] ブリタニアニュースネトワークを宜しくお願いします!
 (Britannia News Network wo yorosiku onegaisimasu!)


[Siel]  ブリタマ!(britama)

news040715-ask-pd1.jpg
[Meg] ブリタマ!
 (Britama!)

[Siel] じゃあまたね!(bye)

news040715-ask-pd1.jpg
[Meg] バイバイ またね*^^*
 (Bye! Matane. *^^*)

2004年7月6日 TSS事件簿「死後の指輪」

飛鳥シャード トランメルスカラブレイにある酒場。毎夜人々の集うコミュニティのひとつであるこの酒場にひとりの女性が現れた。

news040706-ask-1.jpg

スカラブレイの裁縫屋で働いているらしき彼女は冒険者らに行方不明となっている夫ゲオルグの捜索を依頼した。

news040706-ask-2.jpg
ゲオルグを探しコブトス深層へと赴いた冒険者たち。

奥にある玉座に奇妙なリッチの姿があった。

news040706-ask-3.jpg

はて?我々はゲオルグなる人物を探していたはずだが・・・。

news040706-ask-4.jpg

お構いなしに襲い掛かってきちゃうこのリッチ。いや、リッチたるもの大概は理不尽に襲ってくるものなのですが・・・。

もともとが片田舎の酒場で受けた小さな依頼。国家的陰謀渦巻く昨今の事件とくらぶれば地味なのは否めない。故に!・・・・人すくなっ

リッチを倒すにゃ十分な戦力なのだろうが・・・武闘派とは程遠い私は必死に逃げ回った。

なんとか、この奇妙なリッチを撃退した冒険者はその躯からひとつの指輪を拾い上げた。その指輪は夫ゲオルグが身に付けていたというスターサファイアの指輪に酷似していた。

スカラブレイに戻り、冒険者たちはその指輪を見せた。

news040706-ask-5.jpg

指輪を見て泣き崩れる妻。
news040706-ask-7.jpg

news040706-ask-6.jpg

ゲオルグはこの指輪を「後生大事にする」と言っていたそうだ。すなわち、保険制度使ってたんで死んでリッチになってもなくさずにいたって事だね!

彼女は夫の死を受け止め、喪に服すという。裁縫師だけに服はお手の物だろう・・・。

2004年04月11日 TSS花見露店

トランメル スカラブレイの酒場The Shattered Skullで活動する方々が今日はトランメル ブリテイン西の花見会場に露店を展開していた。

news040410-ask-2.jpg

桜の美しさと開放感からか、みなさん興奮しきった様子だったよ。

OldKarma@TSS店長
ぬあ うちの酒場がブリカツに、、、

どもども
と言うわけで飲みに来て下さい(何

投稿者 Siel Dragon : 2009年11月13日 23:46
コメント

営業妨害である!
だからオヤツつまみぐいしたのである!
メグは結構美人だったのである!

と、いうか
本当に、なぜメグが酒場にきたのか謎なんだが


冒頭の紹介文
あれが段々現実と化しているよ
最近だと GMイベントが突発でおこったり
ちょっと前にはヤバイ事件あったり

#2につづく

Posted by: OldKarma@TSS店長 : 2004年07月16日 22:54