2010年01月21日
item insurance(アイテム保険制度)

アイテム保険制度(Item Insurance)とは,保険費用を支払うことで死亡したとしても事前に登録した任意のアイテムを失うことなく所持できる機能。

2003年05月07日
保険制度の変更について(Evocare)
2003年05月09日
保険制度の変更について
2003年05月28日
保険制度の変更(パブリッシュ18)
2003年07月31日
保険制度の修正(パブリッシュ19)
2004年02月13日
保険制度について(Speedman)
2004年05月25日
保険制度の影響について(Hanse)
2004年07月14日
保険制度の調査について(Fertbert)
2004年07月15日
保険制度に対する提案について(Fertbert)
2004年08月01日
保険制度の調査について(Fertbert)
2004年08月10日
保険制度の不正行為について(Binky)
2004年08月13日
保険制度の調査(Binky)
2004年10月28日
保険制度の変更(拡張版武刀の天地)
2004年11月11日
保険制度について(Leurocian)
2004年11月24日
保険制度の変更(パブリッシュ28)
2005年01月21日
保険制度の変更(パブリッシュ29)
2005年05月03日
保険制度の変更(パブリッシュ32)
2005年06月22日
保険制度について(Niobe)
2005年07月28日
保険制度について(Cerdith)
2005年10月05日
保険制度の問題について(Wilki)
2006年01月27日
保険制度について(MrTact)
2006年06月03日
保険制度について(Darkscribe)
2006年09月17日
保険制度について(Wilki)
2007年05月02日
保険制度の変更に関する提案(Wilki)
2007年05月31日
保険制度について
2007年09月15日
保険制度の問題について(Jeremy)
2007年11月21日
保険制度の変更(KR: Client Patch 2.48.0.3)
2008年03月15日
保険制度の変更について(Jeremy)
2008年03月22日
保険制度の変更について(Jeremy)
2008年03月28日
保険制度の変更(パブリッシュ51)
2009年03月20日
保険制度の修正(パブリッシュ58)
2009年04月27日
保険制度について
2010年01月20日
保険制度の変更(Client Patch 7.0.4.5/4.0.4.5)
保険制度の変更について(Supreem)
2010年01月21日
保険制度の変更について(Mesanna)
2010年02月10日
保険制度の変更(パブリッシュ64)

2010年2月10日 保険制度の変更

アイテム保険の改善
全てのアイテムは正しい価値で評価され、その価値に基づいて保険金額が決まります。

保険金額の算定
保険金額の範囲は10gpから800gpです。

魔法特性を持つアイテムの場合は、練成システムで用いられている価値基準に基づいて算定されます。ご注意:魔法特性の強度は変更される場合があります。

コミュニティコレクションのアイテムは600gpです。

派閥の武器/防具は800gpです。

保険設定可能なアーマーセットのパーツは600gpです。

他のプレイヤーを殺害したときに受け取れる保険金額は100%に引き上げられます。派閥プレイヤーの場合は50%です。

魔法特性のないアイテムは、ベンダー評価額に基づいて算出されます。

コマンドメニューに追加された新しい保険メニュー
装備中及びバックパック内にあるアイテムのうち、保険設定可能なアイテムが全て表示されます。

個々のアイテムについて現在保険が設定されているかどうかを確認できます。

現在の銀行資産、保険総額、支払い可能回数(自動更新設定時のみ)を確認することができます。

Item Insurance Update

All items have been evaluated based on their true value and these values will now be used to determine insurance costs.

Scaling insurance cost

New insurance costs will be between 10gp and 800gp.

Magical items cost will be based on their worth in the Imbuing system. Please note: Item property weighted values subject to change.

All community collection items will remain 600gp.

All faction armor/weapons will be 800gp.

Insurable armor set pieces will remain 600gp.

Players will now be receiving 100% of the insurance value for player kills and faction players will receive 50% of the insurance value insurance value for player kills.

Non-magical item cost is based on a percentage of the items vendor price.

New improved interface added to the player context menu

Displays all insurable items currently within the players backpack and equipped on paperdoll.

Displays current insurance status for each item.

Total insurance cost, the number of deaths payable, and the gold available are displayed for the player.

2010年1月21日 保険制度の変更について

21日未明,Siege Pelirousにおいて黒ローブ姿のMesannaが,ハードコアシャードにおける経済についてプレイヤーへ口頭確認をしていたらしいが,それとは別の話。

Mesanna
TC1の更新について,今回の計画に携わるエンジニアのBleakから次の報告がありました。

米国時間金曜日までに更新を行いたい。我々はこれまでに受け取ったフィードバックをもとに幾つかの問題修正と更新に取り組んでいる。我々は保険費用の上限を600gpから800gpへ引き上げた。この変更によって,アーティファクトにかかる保険費用はその強度に合致するものとなるだろう。今現在テストセンター上で保険費用が600gpを下回っているアイテムについては,変更の影響を受けることはない。また,保険メニューは最初にペーパードール上で保険の適用が可能なアイテムが表示され,続いてその他に所持している保険の適用な可能な装備品が表示される。

さて,既に言及しているように,充分な準備が整うまで今回の変更を適用することはない。我々は諸君に助力を仰ぎたい。テストセンターへ赴き,幾つかのアイテムに保険を適用させた上で,興味深い手段で殺害されてくれないだろうか。通常通り,検証を通じて気づいた問題は,uobugs@uo.com宛て送付してほしい。

Re: OMG They've changed insurance FINALLY!

Mesanna
UO Associate Development Manager
01-20-2010, 04:17 PM

Updates for TC1

This is a message from Bleak, the Eng. working on this project.

These will be published by Friday.

We have some bug fixes and updates in the works base on the feedback we received so far. We will be increasing the max insurance cost from 600 gp to 800 gp. This will allow the artifacts costs to be more in line with their item intensities. This will not affect insurance cost that are currently below 600 on TC1. Also the item insurance gump displays all insurable items on your paperdoll first then displays all other equippable items.

So as stated before these changes will not be going live until they are completely ready. We will need your help to get them to this point. Please try to get on the test center, insure some items, and get yourself killed in new and interesting ways. As usual, report any bugs you find to uobugs@uo.com. 

Thank you for all your feedback and comments.

Mesanna

2010年1月20日 保険制度の変更について

Supreem
今回のアイテム保険制度の変更について,私自身は開発に携わらなかったが,当初設計には関与した。今回の変更の主たる目的は,新規プレイヤー及びアイテム保険制度の適用されている破片世界へ新たに参入するプレイヤーに対して保険の利用を手軽なものにすることである。また,今回の変更では,他の効果も期待できる。例を挙げると,フェルッカ世界における対人戦闘では,利益を高めるとともに参加費用を抑えることができるだろう。ただし,これらの変更事項は充分な準備が整うまで導入しない。ここで,我々は諸君に助力を仰ぎたい。テストセンターへ赴き,幾つかのアイテムに保険を適用させた上で,興味深い手段で殺害されてくれないだろうか。通常通り,検証を通じて気づいた問題は,uobugs@uo.com宛て送付してほしい。

Re: [UO Herald] Test Center - New Client and Publish Available Today

Supreem_EAMythic
UO Lead Programmer
01-19-2010, 03:58 PM

I didn't personally implement this change but I was involved in the initial design. The primary reason is to make it easier for new players or players starting on new shards to be able to afford insurance. We also wanted to make it easier to understand the system and provide the player with a more accessible way to see what is insured.

The are other benefits to these changes. Such as pvping in Fel should be both more profitable and cheaper to participate in at the same time.

These changes will not be going live until they are completely ready. We will need your help to get them to this point. Please try to get on the test center, insure some items, and get yourself killed in new and interesting ways. As usual, report any bugs you find to uobugs@uo.com. Thanks!
__________________
Derek 'Supreem' Brinkmann
UO Lead Programmer

2010年1月20日 保険制度の変更

news100120-etc-2.png

2010年1月20日(水)、2Dクライアントパッチ 7.0.4.5 並びに、SAクライアントパッチ 4.0.4.5 を公開いたしました。

クライアントパッチ 7.0.4.5/4.0.4.5 の変更内容

コマンドメニューの改善
バックパック内および装備中のアイテムで、保険をかけることが可能なアイテムがすべて表示されるようになります。

各アイテムの現在の保険状況が表示されるようになります。

保険額の合計、支払い可能な死亡回数、保険に利用可能な金額が表示されるようになります。

news100120-etc-3.jpg

2009年4月27日 保険制度について

新しく作ったキャラの装備の保険が、銀行に充分な資金があるのに死亡するたびに消え、再度かけなおさなければならない。他の既存キャラに問題はないのですが。この現象に気がつくのが遅く、大事に使っていたソーサラーズセットの帽子を失くしてしまいました。

日本シャードサポートチーム一同
新規作成したキャラクターでは、保険の自動更新がデフォルトでOFFになっています。保険をかけたアイテムを新たなキャラクターで装備するときは、念のため、キャラクターのコマンドメニューを開き、アイテム保険の設定が「自動更新-現在ON」になっていることを再度ご確認ください。

2009年3月20日 保険制度の修正

保険やブレスの掛かった本をコピーしても、保険やブレスまでコピーされることがなくなりました。

2008年3月28日 保険制度の変更

保険の掛かったアイテムをプレイヤーベンダーの販売アイテムとして置くことができなくなります。これはパブリッシュ前にベンダーに置かれている保険の掛かったアイテムには影響しません。(※ これは保険の掛かったアイテムが消失する可能性がある問題への対策です)。

2008年3月22日 保険制度の変更について

1. 今回の更新で保険適用されたアイテムを販売できないようにした理由は何なのだろうか。

Jeremy
我々が最も憂慮しているのはプレイヤーが不具合によってアイテムを失ってしまうことです。このような経験がある方にはお判りだと思いますが、ゲームマスターはアイテムに対する補償はできず、何ヶ月もの努力の成果が一瞬にして失われてしまう可能性があるのです。保険適用されているとマジックアイテムプロパティ上には表示されているにも関わらず、プレイヤーの死体にアイテムが残されたままとなるとの報告が多数寄せられています。そして、保険適用されたアイテムをベンダーを通じて購入することがこの不具合を生じさせる一因であることを突き止めたのです。

この不具合は常に再現されるというわけではなく、コードを調査した限りにおいては何故生じるのか明確な理由は判明していません。しかしながら、我々は不具合の発端となる事象を排除することが不具合を未然に防ぐためには最も有効と判断し、ベンダーに保険適用されたアイテムを置けなくすることにしたのです。既にベンダー上に置かれているアイテムについては今回の変更は反映されませんが、購入する皆さんは再度保険適用させておいた方が安全でしょう。トレードウィンドウを介した取引や自分自身の複数のキャラクターで利用するために置いておくことには支障ありません。

今回の変更によって、確かにフェルッカ世界での買い物は危険を伴うものとなります。バーゲンに赴く際には転送バッグを持参すべきかもしれません。我々は今後もこの保険制度に係る不具合を修正すべく他の事例を調査していきます。

"Why is this patch removing the ability to sell insured items?"

One of the biggest concerns we have is making sure players don't lose items to bugs. If you've ever experienced this, you'll understand why - the GMs can't replace them, and potentially months of work can disappear in a puff of bits. We've gotten a fair number of reports of items dropping to players' corpses even though they were insured, and we believe we've narrowed down one of the possible triggers to buying a previously-insured item off of a vendor.

It doesn't fail every time; there's no obvious reason in the code why it would fail at all. But we decided that the best strategy to prevent this bug from occurring was to eliminate that trigger as best we could, and that means requiring that items placed on a vendor not be insured. (Existing for-sale items are fine, however buyers may want to consider re-insuring the item themselves. As near as we can tell, trading insured items, whether via the trade window or just leaving stuff in your house for multiple characters to use, is also fine.)

Yes, this makes shopping in Felucca much more dangerous - a Bag of Sending might be a good thing to take with you when you're bargain-hunting! And we will keep checking the bug reports for other instances of the elusive Insurance Bug.

2008年3月15日 保険制度の変更について

Jeremy
問題が生じなければ来週半ばを目処にテストセンターにパブリッシュが導入されるということが、今週最大のお知らせです。次のイベント内容がQAチームを通過し、テストセンター上でライブイベントが実施されます。ムーングロウの時計が時を刻み始め随分と長い月日が過ぎ去ってしまったことを記憶に留めている方々もおられるでしょう。あの時計の螺子が緩み始めたのです。

今回の変更予定項目はたびたび小出しされてきました。イベントの件とは別に、今回のパブリッシュでどのような変更が行われるかまとめておきました。ただし、ここで挙げるのは今回のパブリッシュで変更される全ての項目ではなく、あくまで主な変更予定項目にとどまります。

今週の新規追加項目:
3. 保険適用されたアイテムは商品としてベンダーに置けなくなります

What's To Come:

The big news this week is that we are rapidly approaching a Test Center publish - shooting for mid-next week, barring complications. We also have the next event all QAed and ready for live testing - some of you may remember that the clock has been ticking in Moonglow for quite some time. Well, that clock is winding down...

Since these announcements have been stretched out over several weeks, I've consolidated them all here so you get an idea of some of the non-event-related things that are going to be in this publish (this is not the full list of publish notes, just the highlights):

New this week:
Insured items can no longer be placed on a vendor for sale

2007年11月21日 保険制度の変更

アイテムプロパティの「Blessed」「Blessed for プレイヤー名」「保険」の文字は、判別しやすくするために青色で表示されるようになりました。

2007年9月15日 保険制度の問題について

Jeremy_EAMythic
保険制度に不具合があるとの認識で誰もが一致しているようですが、我々はその現象を再現できていません。これは何が起きてそのような不具合を生じさせているのかを把握できていないということです。再現できない不具合を解消することはできません。

No one doubts that it exists, we just can't make it happen on command, and thus have a ton of trouble figuring out what's actually happening. Bugs you can't repro you can't fix, most of the time.

E. Jeremy Dalberg

Jeremy_EAMythic
UO Community Coordinator
Re: Since no one has asked yed, hey Darkscribe, can I have your stuff?
09/14/07 02:26 PM

2007年5月31日 保険制度について

Q. 保険/ブレス属性/ベテラン報奨アイテムが死んだときに無くなりました。どうしてでしょうか?

A. アイテム保険をかけた状態のアイテムや、ブレス属性(blessed)アイテム、報奨アイテムは、盗まれたり、キャラクターが死んだときに死体の中に残ったりすることは無いように設計されています。キャラクターが死んだタイミングでアイテムが無くなった原因として可能性が高いのは、「地面に落ちた」可能性です。

「地面に落ちた」原因としては、誤って地面に置く操作を行った場合、結果として地面に置く操作になる一連の操作を行っている場合があります。

特に、アイテムが地面に落ちたケースで、地面に落ちたことにすら気づいていない場合には、そのアイテムをUO Assistなどのサードパーティープログラムのアイテム着脱用のマクロに登録を行っているケースが報告されています。この事実から、次のような可能性があります。

1. 着脱マクロの影響により、蘇生時、死んだとき地面に落下した。

2. サードパーティープログラム使用による影響(UOクライアント標準のマクロでは、現在のところ、問題は確認されていません)。

以上の理由から、無くなるはずの無いアイテム保険/ブレス属性/ベテラン報奨アイテムが無くなった場合には、死亡時および蘇生時にいた場所の周辺の地面を中心に捜索してみることをおすすめします。また、キャラクターの足元に落ちる現象に遭遇された際、そのアイテムをアイテム着脱用のマクロに登録を行っていたような場合には、そのマクロの使用を中止するか、無くなっては困るものは登録を行わないか、あるいは、キャラクター死亡時、蘇生を受けた後に足元に落ちる可能性に注意して使用されるようにすることをおすすめいたします。

なお、アイテム保険をかけたアイテムが死体に残った場合は、こちらをご確認ください。

万が一、一切のサードパーティープログラムを使用していない環境下で、問題が発生したようなことがあったときには、ウルティマ オンラインの開発元である米国エレクトロニック・アーツ社の品質管理部門がその問題を把握して再現性の検証を行えるよう、その問題が発生したときの状況をできるだけ詳細に思い出し、専用のフォームを通じてご報告いただけると幸いです。品質管理部門によって問題の再現性および何らかの不具合が確認された場合には、開発チームによって解決へ向けた作業が行なわれることになります。

⇒ バグ報告(英語のみ)の方法

関連情報:
*1: ブレス化したアイテムにブレスの表示が出ない場合があります(詳細情報)。

*2: 弊社ではUO Proを含むサードパーティプログラムのサポートは行っておりません(詳細情報)。

*3: 弊社ではUO Proを含むサードパーティプログラムの使用に起因した問題に責任を負いません(詳細情報)。

2007年5月2日 保険制度の変更に関する提案

Wilki_EA
諸君,ごきげんよう!

我々はSiege Pelirousにおける戦闘状況について思案と議論を継続しているのだが,保険制度が存在しないことで高抵抗値を維持することは難しく,結果として与え得るダメージと軽減し得るダメージに不均衡が生じるという点を特に懸念している。

今現在の選択肢は7周年記念として提供されたブレス属性の防具を身につけるか,低抵抗値に甘んじるかの二択でしかない。このような状況は決して好ましいものとは言い難い。

Siege Pelirousにおいて今現在検討している対処案は,武器学による防具への抵抗値ボーナスを増加させようというものなのだが,このことで皆さんにお聞きしておきたい。

1. この案について,総じてどのように考えるか。

2. どの程度の抵抗値ボーナスが適切と考えるか,また根拠は何か。

3. この対処案を実施した場合にどのような悪影響が想定されるか。

この対処案に関して意見や提案を交換して欲しい。

Hey everyone!

We've been thinking and talking about the state of combat on Siege, specifically the fact that without insurance getting high resist can be difficult, which results in a bit of a balance issue in damage dealt vs. damage absorbed.

Currently, the choice is to wear certain 7AE blessed armor or to suffer a disadvantage in total resists. We don't like this situation.

One of the things that we're considering for Siege is to increase the arms lore bonus to armor resist. What we'd like to know is:

- What do you think about the idea in general?
- What amount of extra bonus would be appropriate, and why?
- What are the possible downsides to doing this, if any?

Feel free to share any other ideas or comments related to this idea here in this thread.

Thanks in advance for your time :-)

Wilki_EA
UO Designer
Arms Lore Armor Bonus
05/01/07 09:24 PM

2006年9月17日 保険制度について

保険制度に制限が設けられる可能性はあるだろうか。

Wilki
可能性はあるが,現状では何も計画されていない。

41. Will insurance ever be limited?

Perhaps, but nothing in the works atm.

Wilki_EA
UO Community Coordinator
Re: Fifty on Friday Questions - 9/22/06
09/16/06 11:45 AM

2006年6月3日 保険制度について

1. 保険システムの変更や廃止、もしくは誰もがアイテムをブレス属性にできるような仕組みを導入する計画はありませんか?

Darkscribe(Producer):
ありません。将来の計画を立てるときは、ほんとうに多くの事柄が対象になりますので、保険システムの変更は計画リストのかなり下のほうになっています。保険システムが好きになれないなら、MugenやSiege Perilousでプレイするのはいかがでしょうか。あなたのアイテムを虎視眈々と狙っている人が大勢いますよ。


1. Any plans to change or get rid of insurance or maybe even bring something in where everyone has their items blessed?
Darkscribe: No. With all the planning we are doing for so many different things, changing the insurance system is pretty far down the list. If you don’t like insurance, please play on Siege or Mugen. There are plenty of folks there waiting to take your stuff.

2006年1月27日 保険制度について

Minotaur2k
フェルッカ世界ではアイテム保険制度を廃止するとか対人戦においてはアイテム保険制度に制限を加えるとかいった案は挙がっていないのだろうか。アイテム保険制度に変更を加えた場合にどのような不都合が生じるというのだろうか。

MrTact
確かにアイテム保険制度の制限案が挙がったことはある。対人戦闘の調整に関連し君の指摘した案は双方とも特別チームで交わした議論に挙がっていた。パブリッシュ40ではこのことを対処しないが,Binkyがフォーラム上で投稿していたように対人戦闘の調整はひとつのパブリッシュで実現し得ることではなく,今後のパブリッシュで継続的に対処していかねばならないものと考えている。

*Minotaur2k* Have you considered getting rid of insurance in Fel or limiting it to bring back less item based PvP? What kind of issues would this bring up?

Yes we have.
In the strike team meetings we talked about both of those things in conjunction with goal #3.
We probably won't do anything with it in pub 40, but as Binky recently posted, we expect PvP balancing to take more than one publish.

2005年10月5日 保険制度の問題について

Wilki
保険が適切に機能せずパーティメンバからルートされてしまったという初心者の事例に関して貴方の不満は我々我々EA社職員にも充分理解出来る。私がEA社の今現在の部署に来て以来丸一年間、我々は「保険バグ」の原因究明を試み続けて来た。手がかりが見つかるたびにQAチームが再現に取り組み時間を費やしてきた事を知っているし、私自身も幾度か検証に加わったよ。

パーティシステムのデフォルト設定に関しては開発陣に問題を報告してみたのだが、彼らも同様に変更を加えたいとの意向を示していた。パーティシステムの変更が実現すれば貴方が示したような深刻な事態には陥らないだろう。

貴方の投稿から抜粋して回答していこう。

エレクトロニック・アーツ社はシステムを悪用したりサードパーティプログラムを用いて嫌がらせを行うプレイヤーに対して断固たる態度で臨んではいない。妻に対して酷い嫌がらせを行うプレイヤーにすら紳士に対して用いるような扱いをしていた。そのようなことでは私は今後エレクトロニック・アーツ社を支持出来ない。

Wilki
規約を犯した者が現れれば我々は対処しているよ。しかしながらゲームマスターが当人を捕まえたとしても、その場では事実とは異なる話をするのは目に見えている。全く異なる話を双方から聞かされたとしてもどちらかの偽りを看破する明確な証拠はないのだ。このような状況で被害にあったプレイヤーが不快に思う事は理解できるよ。しかしながら、充分な証拠なしに処罰を行えないということとハッカーや不正行為者を擁護するということとは全く異なるものだ。

残念なことに君のアイテムを奪い返すことは出来ない。しかしながら、君がアイテムを失うに至った経緯を知らせてくれることは問題修正に取り組む上で多大な貢献となるだろう。宜しければ君のアカウントネームと被害にあったキャラクター名、事件に遭遇した日時(これは必ずしも正確である必要はないよ。覚えている範囲で構わない)を私宛に電子メールで報告してくれないだろうか。私のメールアドレスはwilki@ea.comだよ。

我々は保険適用したアイテムを失ってしまう問題に如何なる原因があったとしても究明したいと考えている。しかしながら、これまでのところ我々に寄せられ調査した事例は自動継続設定を怠っていたり、銀行に十分な資金が確保されていなかったりといった原因ばかりだった。今回の君の事例では上記のような理由とは思えず、その情報を提供してくれれば原因究明の手掛かりを得られるかもしれないんだ。

改めて君がアイテムを失ってしまったことに謝罪しよう。そして今後のウルティマ オンラインをプレイし続けてくれる事を切に願うよ。善良なプレイヤーがこのような事件に巻き込まれることを良しとは思わないし、皆さんのためにも更に様々なことに取り組みたいと考えている。

Your frustration on this issue is very much shared by those of us at EA. We have been attempting to find the cause of "the insurance bug" for the entire year that I have been here at EA. Everytime we get a lead, I know QA spends time trying to reproduce the method, and i've even helped them test things a few times myself.

As for the party default, I just pinged the dev team on the issue and it is something they want to see changed as well. It does seem like it would help prevent scenarios like the one you've described.

To address some of your specific comments:


This comes just on the heels of someone else being hacked in a different fashion this morning from LS so badly all her accounts were striped.


I've been working with this lady today, and I can assure you that her accounts were not stripped.


EA does not crack down on people who abuse the system, or those who cause grief through third party programs, and since they support hackers and exploiters like the gent who screwed over my wife and I am sure other folks, I can no longer support EA.


When we catch someone breaking the rules, we do take action against them. However, in this case, there is no record of what exactly happened; if the GM had pulled that guy aside he'd no doubt have a different story to tell, and then we end up with two stories and no hard evidence. I know that's not very comforting when you've been the victim of an incident like this, but not having enough information to take action against someone is not quite the same as supporting hackers and exploiters.

I can't get your items back for you, unfortunately, but perhaps you can help us fix the underlying problem that caused you to loose them. If you would, please email me with the account name and the name of the character that was victimized, along with the date and time that it occured (if you don't know exactly, a guess will probably work just as well.) My email is wilki@uo.com

We very much want to get to the root of whatever it is that is causing players to loose insured items, but so far, the cases we've investigated have turned out to be people forgetting to auto-insure, or those who didn't have enough gold in the bank. Since that doesn't seem to be the case in your situation, sending me that information could be just what we've been looking for.

Again, I apologize for your loss, and I do hope you continue to play UO. I hate to see this happen to good people, and wish there was more I could do for you.

Thanks for listening.

Wilki_EA
UO Online Community Rep
10/04/05 06:41 PM

参照: UO Statics

2005年7月28日 保険制度について

[DJ]Hugo
生産者に対する更新は,ウルティマ オンラインの近代世界に大きな役割を果たす素晴らしい仕事となったのは間違いないだろう。しかし,保険制度が存在する限り生産者が必要とされるのは装備を用意する一度きりのままに過ぎない。その結果、生産者は再び数年間姿を消すこととなるだろう。鍛冶師が一度きりの職種ではなくなるようどのようなアイテム循環を導入しようと考えているのだろうか

Cerdith
耐久の磨耗があるし,取引もある。我々は今回チャージを備えたアイテムを幾つか用意したが,拡張版宝珠の守人を開発する以上の難題だ。例を挙げると,耐久度や修理,保険制度に対する変更作業は,おそらくパブリッシュの一部として導入する必要があるだろう。我々に出来得ることといえば生産者に有益なアイテムを提供し続けることであり,チャージを備えたアイテムに有益性を持たせることだ。我々には考えがあり,幾度も生産者の担う役割について議論している。

Brekkee - *[DJ]Hugo* My Question: With the upgrade to crafters, i think you've done a great job giving them a role in the modern world of Ultima - Online. However, aslong as Item Insurance exists, Crafters will be only needed once, for one set of armour, then they can go afk for another few years. How do you hope to introduce any kind of item cycle so Blacksmiths arent a one time class?

Cerdith - Hi Hugo, that's the rub isn't it? Here's the deal ...
Cerdith - We tried to add some items with charges this time to see how that went ...
Cerdith - It's a much larger issue than an expansion can directly tackle though. For example, doing something to durability/repairs/insurance is a live change ... something that would effect the entire game and as such would need to happen as part of a live publish probably.
Cerdith - What we can do is continue to find ways that crafters have unique things they can contribute ... and investigate whether charged items are the way to add more usefulness. We'll see how that goes. It's certainly on our minds ...
Cerdith - We have discussed the role of the crafter more times than I can count.

2005年6月22日 保険制度について

jbear0000
ダンジョンで入手できる新アイテムは保険可能だろうか。パワースクロール以外に何か価値あるものを入手できるようになればシーフにとって歓迎すべきことだ。我々シーフを弱体化させることのない変更はあるのだろうか。

Niobe
今時点では検証段階ですが,ダンジョンで入手できる新アイテムに保険を適用させることはできません。しかし,新しい武器や防具などの新アイテムについては保険を適用させることが可能です。

Brekkee - *jbear0000* Are the new ingredients that we can find in dungeons going to be insurable? It would be nice for us thieves to have some thing of value to steal in addition to power scrolls. Are there any other changes thieves can look forward to that will un-nerf us a little? Niobe - During this phase of testing the new components that are dropping in the dungeons are not insurable. There are other new things that drop that are insurable (such as new armor and weapons).

2005年5月3日 保険制度の変更

アイテム保険の自動更新をOFFにした際に、確認ガンプが表示されます。さらに、サーバー側にて正常にアイテム保険がされているかの確認がされます。

2005年1月21日 保険制度の変更

プレイヤーは、保険を掛けた後にBless化したアイテムの保険解除をできるようになります。

2004年11月24日 保険制度の変更

Verite及びValorite Elementalは、装備中の保険がかかったアイテムを破壊しなくなります。

2004年11月11日 保険制度について

Leurocian
開発陣はアイテム保険制度について,多くの議論を交わしてきたが,次の提案は興味深いものだ。

アイテム保険制度を全面廃止した場合にはどうなるだろうか。「Shadowbane」と類似したシステムを採用すべきではないだろうか。死亡した場合も蘇生時に着衣は全て着たままにする。秘薬やポーション,包帯,金銭,皮,インゴットといったものは失うこととなるが,このシステムの採用は,より多くのプレイヤーにフェルッカ世界での対人戦闘参加の機会を提供することとなるだろう。

Leurocian
デザイナーに相談してみよう。

Leurocian: This is a very interesting idea, Christof_dc. I know us devs have had many talks about item insurance. What you've quoted below....

Comment: What if they did away with item insurance all together. Use a system similar to Shadowbane. If you die, everything you are wearing is with you when you rez. You would lose stuff like regs, pots, bandages, gold, hides, ingots, poison petals, etc. However I believe it would bring a lot more players into Fel to give PvP a chance.

Leurocian: I'll share with my fellow designers.

参照: UO Stratics

2004年10月28日 保険制度の変更

派閥システムに若干の修正が行われました
プレイヤーが敵対派閥から殺された際の保険費用を低減しました

2004年8月13日 保険制度の調査

Binky
諸君,ごきげんよう!諸君の待ち焦がれていた調査を実施したい。

下記のURLにアクセスし,一般シャードにおける保険制度とSiege Pelirous及びMugenにおけるブレス属性アイテムに関する質問に回答してほしい。

問題が生じた場合は新たな調査リンクを明日,用意しよう。

今回の調査に加わるようにウルティマ オンラインをプレイする諸君へ呼びかけて欲しいが,回答はひとりにつき一度にしてほしい。IP情報を取得しており,複数の回答を行った方は無効となり,削除されるだろう。

諸君らの協力に感謝したい。

---

大多数のSiege Pelirousにおけるプレイヤーが要求していた回答が選択肢に含まれていない。以下の選択肢を用意すべきだ。

現在の問題を修正し、個人ブレス証書を持たぬプレイヤーに個人ブレス証書を配布する

現在の問題を保留すべきではない。事実上,今回の投票は我々の行った調査の更新のために皆投票したのだから。

Binky
すまない。選択肢の表現が不適当だった。その選択肢は「全てのプレイヤーに個人ブレス証書を配布する」と読み替えてほしい。したがって,その選択肢が選ばれた場合には,全てのブレス属性アイテムからブレス属性を排除して欲しいという意図だと判断できる。

---

Binky
諸君,質問5の表現が不適当であったことから,我々は表現を改めて再度調査することにした。

新たなリンクを用意し,再度調査を行いたい。

明朝にリンクの投稿を行うので,お待ちいただきたい。

Hello all, it is the survey you have all been waiting for!

Please take a moment to go to the URL below and answer the questions on Item Insurance on general shards and Blessed Items on Siege and Mugen.

New survey link will be added tomorrow due to errors in the survey.

Please encourage everyone you know who plays UO to take this survey and please DO NOT TAKE THE SURVEY MORE THAN ONCE. IP's will be logged and your responses will be voided and removed if you answer multiple times.

Thanks for your participation!

Binky_EA
(Online Community Manager, All Things Ultima)

Not one of those choices matched what the majority of Siege Players asked for.

That choice would be:

Fix the current issues and issue 1 PBD to each player that doesn't have one.

Not leave the current issues, virtually everyone voted for an update in the poll we took...


Sorry, maybe that option was worded incorrectly. That option is supposed to read "Give every player a Personal Blessed Deed".

So you can assume that all blessed items will have their blessed status removed if that option is chosen.

Binky_EA
(Online Community Manager, All Things Ultima)

Ok folks...due to the wording of Q5 we will be rewording and relaunching the survey.

There WILL be a new link and YOU WILL HAVE TO TAKE THE SURVEY AGAIN.

I will post the link in the morning...so hang in there.

Binky_EA
(Online Community Manager, All Things Ultima)

参照: UO Stratics

2004年8月10日 保険制度の不正行為について

私は素晴らしい週末を送れたのだが、次に挙げる重大な問題の実在を確認したい。私は被保険アイテムを奪うことを可能とする不正行為が存在すると確信している。検証を促すべく,私の体験を紹介しよう。

私は採掘師と呼ばれる職業に従事しており,当然グランドマスターなのだが,リコールと採掘を繰り返している。通常私が採掘する場所ははガード圏でのみであり,ガード圏で襲い掛かってくるような能無しはいない。したがって…私はガード圏から僅かに歩み出て…立っていた。危険だが採掘をしたかったのだ。採掘仕事のために私は秘薬コスト100%の装備を着込んでいたし,万が一のために全てのアイテムに保険をかけていた。そして,銀行には100Kを預けていた。確実なものにすべく小切手ではなく金貨で行っていた。

しばらくして,私には幾つかの疑問が生まれた。このような危険な場所に立っていて気違い野郎に襲われても繰り返し採掘し続けたが,三度目までは問題なかった。私もアイテムも元通りとなり,銀行からはそれに応じた金貨が引き落とされていた。しかし,4度目の死亡を経て,私は全てを失ってしまった。そういえば私を殺した奴はその直前の数分間,私の隣に立っていた。しかし,奴が私に襲い掛かるまでは何もメッセージなんて出やしなかった。私はゲームマスターを呼んだが,当然彼らは何もしてくれなかった。私は失ったアイテムを取り返したいわけじゃないことを伝えた。私は何が起こったのかを調査して欲しかっただけなんだが,得た回答は何もおかしな点は見つからないというものだった。

したがって,プレイヤー側にしてみれば基本的に保険制度は信頼できない。時間を割けば誰か再現できるのではなかろうか。

Binky
このことをFertbertとCoへ伝えておこう。把握したことは皆さんに伝えたいと思うが,若干日数を必要とするかもしれない。

Comment: Ok, I had an expensive weekend, but I wanted to see just how rampant this problem is. Well I can say with utmost certainty that there *IS* an exploit that people are using the "steal" insured items from players. I used myself as bait for this test:

I have a character called "a miner" and he is of course a gm miner and I use him to recall around and mine ore. I usually only mine in the guard zone, and no one with half a brain will attack someone in the guard zone. SO... I stepped ever so slightly out of the zone and proceeded to...stand there. I wanted it to appear that I was using a script to mine unattended. For bait, I made sure I was in a 100% LRC suit, and for safety, I made sure each item was insured, and I placed 100k gold in the bank...in coin form, not checks, just to be sure.

it took awhile, but I finally did get some attention, while it was kinda hard to just stand there and let myself get whacked, I did it anyway. First 3 times someone killed me, I was fine, items on me upon rez, and gold taken out of the bank accordingly. However, the 4th time I died..gone..all of it. Now the guy that killed me stood next to me for a few minutes before he attacked, but I got no messages of any kind that he was doing anything to me until he whacked me. I called a GM, but of course that resulted in nothing helpful at all, I told them I didnt want the items back, I just wanted them to please look at me and see *exactly* what happened, only answer I got was that he couldnt see anything wrong.

So I guess where we stand as players is that basically, insurance just cannot be relied on. hopefully we can get this passed onto someone who will really take the time to look at it.

Binky: I will bring this to the attention of Fertbert and Co. I will let you know what I find out. It may take a few days.

参照: UO Stratics

2004年8月1日 保険制度の調査について

Fertbert
さて,私は毎日の84.635%を,皆さんにより良いものを提供するための議論に費やしてる。

実際,別のスレッドで投稿したように,7周年記念ギフトのブレス属性を廃止しなかった理由はプレイヤーのフィードバックにもとづくものだ。また,フィードバックを得るには掲示板を用いる以外に多様な手段がある。我々は1,2週間以内に一般シャードにおける保険制度とSiege Pelirous及びMugenにおけるブレス属性の変更に関する調査を終えることだろう。我々はその調査結果にもとづいて変更を行いたい。

したがって,公式サイトの更新情報やStratics上の掲示板,私の個人的な投稿から目を離さずにいてもらいたい。

---

Fertbert
フィードバックを得る手段は,電子メール,他のファンサイト上の掲示板,プレイヤーとのミートアップ,多弁な人達から論破されたくない方々からの個人的メッセージ,更に他の手段もある。

結果は様々だった。異なる場所から得られた情報全てにおいて明確な結論は出されなかった。したがって,我々は情報集積し,定量化と作用をなしうるプレイヤー全員に反映する調査を行いたい。また,私は行った調査に関して何度か投稿している。

---

Fertbert
Asmodi_Mhul氏,貴方を含めStratics上で投稿している幾人かが「はい」と答えているのを聞いたが,その人達だけがSiege PelirousやMugenでプレイしているわけではない。この問題に関しては大多数の合意を得る必要性がある。更に言えば,必ずしもここに投稿している全てのプレイヤーが合意しているわけじゃない。誰しもがパーソナルブレス証書を必要とは考えていないわけだ。

Hannah Hellfire氏,我々は行おう。再度言及するが,調査はSiege Pelirousでプレイする僅かなプレイヤーに対して行われたに過ぎない。僅か69名が回答しただけだ。それは全体から見れば十分とは言えない。

さて,私のことを誤解しないでもらいたいし,今回の調査を悪く取らないで欲しい。重要な意見だろうと大ぼらだろうと私が注意を払っていないなんて言わないで欲しい。我々は耳を傾けているし,ここでのフィードバックは確認している。そして私はゲームが最良の状態になるよう戦い続けている。誰かに私の取り組みについて尋ねて見ると良いだろう。そうすれば私が皆さんの一番の理解者であると答えて貰えるはずだ。しかし,影響の大きな状況に際しては大多数の意見を知る必要がある。

これが調査結果が出る前に私が保険制度,個人ブレス証書、Siege Pelirousあるいは一般シャードのブレスアイテムに関して発言出来ることの全てになる。結果が出るまでは自由に議論を重ねて欲しい。

Yep, I spend 84.635% of each day in meetings trying to figure out the best things to lie about to you guys.

Actually, as posted in another thread, the reason we are not just turning off the blessed status of the 7AE gifts is due to player feedback (and there are MANY other avenues for feedback than just these boards). We are finalizing a survey which we will be launching within the next 1 to 2 weeks on how to address item insurance on general shards and blessed items and insurance on Siege and Mugen.

We will move forward based on the feedback we receive from that survey.

So keep an eye out for the link on uo.com, the patch message, here on Stratics, in game, and flyers I will personally be handing out (j/k).

and...

Email accounts, other fan site message boards, player meetups, PMs from people who don’t want to get ripped apart by the more vocal people...and several other avenues.

The results were split, there was no clear winning direction with all the info being taken from all the different places. That’s why we want to get a survey that can reach the entire player base where the data is collected in a central location and can be quantified and acted upon.

I have posted a few times about the survey coming up.

-------

Asmodi_Mhul - We hear what YOU and the several other people who post on stratics are saying, yes. But you are not the only people who play on Siege or Mugen. We need to get a majority consensus on this thing. And, not everyone who posts here is in agreement with you. Not everyone want PBD’s.

------

Hannah Hellfire - Yes, we do. And once again, that is a small sampling of people who play on Siege…and only 69 people answered the poll. That’s not a very good representation of the entire base.

Now don’t get me wrong or take any of this the wrong way…and don’t say I don’t care what you have to say or any of that jazz. We are listening to you, your feedback here does count, and I will continue fighting for what is best for the game. Ask anyone I work with and they will tell you that I am your number one evangelist. But for situations with such possible game altering outcomes, we need to get a majority vote.

This is all I will say on the topic of insurance, PBD’s, blessed items on Siege or general shards until the survey comes out. Until then, please feel free to keep discussing it.

参照: UO Stratics

2004年7月15日 保険制度に対する提案について

Fertbert
ハードコアシャードプレイヤーの皆さん,落ち着いて聞いてほしい。よし,始めよう。我々はプレイヤーが何を望んでいるのか把握するための調査を行っている。多くの日本プレイヤー及びMugenのプレイヤーにも同様の調査を行おうと考えている。我々はガイダンスのために投票を行うが,この結果が全てというわけではない。我々はハードコアルールシャードを挑戦に満ちたものであり続けたいからだ。

Siege Pelirousにおける保険制度について,投票により次のような提案がなされた。

ブレス属性を撤廃する提案

保険制度はひとつのアイテムのみに適用する提案

保険費用を魔法特性に応じて調整する提案
魔法特性を備えないアイテムは基本費用となり,アーティファクトのようなアイテムは数千の費用となるかもしれない。

保険費用を一般シャードの10倍とする提案
多くの場合,アーティファクトにパーソナルブレス証書を適用すると同様に活用されるだろう。そして,アーティファクトを保険対象とするには多額の費用が必要となってくる。ここで対人戦で勝利すれば,保険費用の1/2を入手できることを思い出して欲しい。つまりアイテムによる優位を持つプレイヤーと戦い,勝利することに多額の報酬が期待できることとなる。ただし,私は保険制度に関して様々な可能性があることを示唆しているだけであり,この選択を支持しているわけではない。

Siege players, step back and take a deep breath.... OK good. We're conducting the poll so that we can better understand what players want. We're trying to run the same poll for the Japanese players and thus also the majority of the Mugen players. We are using the poll for guidance, but it is not the only deciding factor. We want to keep the siege ruleset shards challenging.

As for item insurance on Siege, one of the poll possiblitilies related to insurance could work out to something like this:
- no blessed items
- one insured item
- insurance cost scaled proportionally to the properties on the item (zero property items might cost a single gold, artifact level items might cost thousands)
- insurance cost multiplied 10x regular shards

That works out to be a lot like a personal bless deed for aesthetic items, and would make artifacts pretty darned expensive to insure... remember that in PvP you could win 1/2 the cost to insure that artifact... so there is a great reward for fighting someone who might potentially have an item advantage. Not that I'm advocating this particular option, just illustrating that there is more than one approach to item insurance.

Cheers,
Fertbert

参照: UO Stratics

2004年7月14日 保険制度の調査について

Siege Pelirousにおけるパーソナルブレス証書について伺いたい。

Fertbert
Siege Pelirous及びMugenにおけるブレス属性アイテムについて,皆さんの希望している提案から,より相応しいと思われるものを導入したい。Binkyは,この問題について,次の投票準備に取り組んでいる。

一般シャード
1. 保険制度について

ハードコアルールシャード
1. ブレス属性アイテムについて
2. 保険制度について

投票が開始された際にはBinkyがこの掲示板上に投稿するだろうし,パッチメッセージ上にも掲載されるだろう。

would SO love to hear about PBD's for Siege.

Our decision with respect to blessed items on Siege Perilous and Mugen is to get a better feel for what you all want.

Binky is preparing a poll about:

Regular shards:
- insurance

Siege ruleset shards:
- blessed items
- insurance

I'm sure you will all see when the poll is active, he will post here, and a link will be in the patch message.

Cheers,
Fertbert

参照: UO Stratics

2004年5月25日 保険制度の影響について

Hanse
基本システムである窃盗が保険制度の導入で縮小されてしまったため,シーフは窮地に立たされている。シーフには対人戦のような多様な選択肢は存在しない。我々は恐らく何かを削除して解決することはないだろう。したがって,窃盗と保険制度との関係を考えていこう。新しいコンテンツの導入によって,この問題は解決されるのではないだろうか。ただし,保険制度の変更はあり得ないという意味ではない。バランスの調整にとどまることなく,より創造的で驚きに満ちたものを導入していきたいという意味だ。

Discussing ideas we want to put into the game with folks that will explore the system is an interesting idea. So interesting that it's hard not to discuss!

What if we had posted all the different ways to grow plants? Would you have found it as fun exploring the system to figure out what colors you can grow?

The same with the BOD system. Folks had a lot of fun figuring out what deeds gave out specific rewards.

The same problem hits folks that make movies. Will the movie be a hit? Is the movie interesting enough to draw crowds? If they explained the twist to the plot before someone watched it, would the movie still be worth watching?

Yes, we can discuss situations that might impact you negatively. We would like that feedback. At the same time, we don't want to ruin the exploration and discovery aspect of the game.

Let's take the puzzle boxes in Kahldun, for example. The system revolves around pushing a sequence of buttons to open the box. You get a bonus to disarming the trap with the Disarm Traps skill. Would it have been worth discussing the system prior to publishing it? It is a puzzle that we knew would work as we designed it. We knew folks would discover that it was easier to disarm, once they interacted with the system. It wasn't something we needed to discuss.

There are many systems in the game that folks will say "we never asked for this" or "you should have worked on something else" or "you should have discussed this with us first". We do our best to use good judgment for new systems in the game.

PvP is easier to discuss. We're looking for balance and feedback on known issues. Balance changes are something you folks have great ideas on. You interact with the wide range of paths to make yourself successful in PvP.

Thieves are having problems because one basic system (stealing) has been reduced due to insurance. There aren't multiple paths, like PvP. It's something that we probably won't remove, so we must figure a way around stealing and insurance. So the problem looks like it will be addressed through new content. That doesn't mean we aren't interested in changing insurance. It just means we might be more creative and possibly introduce something that is a surprise and not a balance change.

The only tidbit I may drop (and I might get smacked for this...as nobody on the team has bought my idea yet) is that I'd like to see thieves more involved in pvp and pvm damage-wise, rather than a simple snatch and run character. That's my [b]opinion[/b]. I have no idea what Ninjas will be like, so I can't speculate on the new content.

Now, one more story... Another reason why we don't post all our ideas on the boards.

I said that we were looking for a delay on special moves. A three second delay was an interesting idea. Later, I redecided and put in a three second period (not a delay) that would double mana costs for using a second move (this is still in test and not final). Someone posted in the thread later on that the delay would kill dexers/warriors. I had to repost that the delay was not keeping a person from using a special move. I then received emails that I was killing the skills with the delay.

A large group of people tend to repeat information to each other. Eventually, the information becomes a fact in their minds. Even if that information is twisted by the retelling (yes, the old whispering a story around the campfire to see how twisted it turns out in the end).

The same problem occurs with any post we make on ideas on the boards. Many folks do not get on the boards and hear second-hand our information. I'm happy to give out information on immediate systems in a publish, but posting information on systems we would like to change in the future is not easy to discuss unless it is in the next publish of the game (available on a test center). Of course, I can be trumped by someone who knows more than I do about the game. :)

and…

If we have ideas, we haven't tested them. We don't even know if they'll be fun or not. We need more time to see what is doable as far as extending/enhancing the system. That's something we don't have now. So, we're hesitant to talk about new content for the game.

- Hanse

UO Designer

参照: UO Stratics

2004年2月13日 保険制度について

Ashen-Shugar
アーティファクトがカース属性となるとの噂を耳にしたが,事実なのだろうか。また,同時に装備することのできる部位数に制限がかけられるのだろうか。

Speedman
現時点でアーティファクトをカース属性とする計画は存在しない。しかし,Fertbertと私は優れたアイテムに対して保険をかけることに筋を通すために幾つかの提案をやり取りした。例を挙げると,アイテムの価値に応じた保険料を請求することなどだ。もちろん,私はこのような変更がいつ行われるのか,あるいは実際に行われるのかについて知らない。

Lord-Xanthor - *Ashen-Shugar* I heard something about making Artifacts cursed...true or not? And will there be a limlit on how many one can wear?

OSI_Speedman - There are no plans at this time to make artifacts cursed
OSI_Speedman - however
OSI_Speedman - Fertbert and I have been tossing around a few ideas to make insurance make more sense for better items
OSI_Speedman - (i.e. charging more to insure more valuable items)
OSI_Speedman - Of course, i'm not sure when or if this will be included

2003年7月31日 保険制度の修正

派閥のシギルに保険をかけることはできなくなります。

2003年5月28日 保険制度の変更

アイテム保険の基本料金は1アイテムあたり750gpではなく、1アイテムあたり600gpになります。

対人戦闘において誰かが殺された場合、彼らの「アイテム保険の自動更新」は割引料金となり、通常料金の半額(1アイテムあたり300gp)になるでしょう。

対人戦闘において誰かが殺された場合、敗者が自分のアイテムに対して賭けていた保険金の半額が致命傷を与えた人物の銀行ボックスに払い込まれるようになります。

2003年5月9日 保険制度の変更について

質問:アイテム保険をかけて対人戦闘になると多額の費用がかかってしまうのですが、それについてパブリッシュ18では何か変更がありませんか?

回答:ええ、あなたのおっしゃるとおり、偶然これがリストから抜けていました(これは長いリストなのです!)今はそれが追加されていますが、ここでも少し説明しましょう(回答をありがとう、Evocare)。変更は次のとおりです。アイテム保険の基本料金は1アイテムあたり750gpではなく、1アイテムあたり600gpになります。対人戦闘において誰かが殺された場合、彼らの「アイテム保険の自動更新」は割引料金となり、通常料金の半額(1アイテムあたり300gp)になるでしょう。対人戦闘において誰かが殺された場合、敗者が自分のアイテムに対して賭けていた保険金の半額が致命傷を与えた人物の銀行ボックスに払い込まれるようになります。

2003年5月7日 保険制度の変更について

どこで読んだのかは忘れたが,対人戦闘時の保険費用が若干修正されたはずだ。対人戦闘には大金を注ぎ込まねばならないからね。

Evocare
実際にこの問題は修正されている。何故パブリッシュ18修正事項一覧に掲載されていなかったかについては判らないが,パブリッシュ18で導入されている。一足早く詳細を投稿しよう。この変更によって対人戦闘における出費に大きな違いを生むこととなるだろう。

1. 保険費用はアイテムごとに750gpから600gpに引き下げられる。

2. 対人戦闘における死亡時に「アイテム保証の自動更新」を選択している場合,以後の保険費用が割引され基本費用の半額(300gp)となる。

3. 対人戦闘時に相手を殺害した場合,銀行に保険費用の半額が振り込まれる。

I thought we were getting some fix for insurance cost in pvp (dont remember where i read it).PvP is huge gold sink atm

Actually, you are getting this fix. I'm not sure why it wasn't announced with this list of fixes, but it is part of pub 18. I'll go ahead and post the details here, I expect they'll make a huge difference in terms of how expensive it is to PvP...

- base insurance cost is now 600gp per item instead of 750gp per item
- when someone is killed in PvP combat their "auto renew item insurance" is charged at a reduced rate... one half of the normal pricing (300gp)
- when someone is killed in PvP combat, the person who struck the killing blow gets one half the cost added to their bankbox.

Also, regarding Pain Spike, Strangle, Wither, and the changes we've done in general...

In this publish, we're trying to "un-nerf" mages in PvP while holding back on nerfing Necromancers in PvP. I believe the new effect of the curse spell will make a pretty substantial difference, as a target with 70 fire/energy resist is extremely difficult for a mage to kill, but a target with 60 in each is far more realistic.

If this doesn't level the playing field enough, then we'll move on to reducing pain spike, strangle, and/or wither damage in PvP. If lowering a targets resists to a max of 60 still isn't enough, we'll also make more changes to improve that situation. In direct response to feedback we've gotten before on boards like these, we've tried to avoid doing what has been done in the past, which is over-react to an imbalance and "fix" the imbalance in so many different ways, that the combination of fixes goes too far and ruins a character template (or several).

Also, this change doesn't really benefit a Necromancer using corpse skin, since it only affects the targets Maximum resistance value (meaning if they have a total resist over 60 points, it only gives you 60). So, if you had 70 points worth of fire resist gear and corpse skin is cast on you, you would still have 55 (since that value is below 60). Basically, curse doesn't "stack" with other resist modifiers since it only affects the target's max resist, not thei

投稿者 Siel Dragon : 2010年01月21日 09:24