2004年10月27日
クライアントパッチ 4.0.5b#2

先にお伝えしたクライアントパッチ情報が日本公式サイトで詳細に報じられました。
お気づきの点がございましたら当サイト会議室のこちらまでご報告下さい。

日本時間10月27日(水)の午前2時40分頃に、クライアントパッチを公開いたしました。このパッチには『ウルティマ オンライン 武刀の天地』のサーバーパブリッシュをサポートするための変更が含まれています:

2D、3D両クライアント
1) 幾つかの種類のタイルが歩行を阻害する問題を修正しました。 壁タイルのせいで、その上に位置する床に不可視の障壁が発生することが無くなります

2) ローカライズデータを更新しました。
※この更新には以下のものが含まれます。

・アイテムプロパティの以下のステータス名を変更しました。
銘匠→銘
体力→STR
敏捷性→DEX
知力→INT
ダメージ→武器ダメージ
呪文ダメージ→魔法ダメージ
追加効果: 攻撃力低下→追加効果: 命中低下
追加効果: 防御力低下→追加効果: 回避低下
最高値の武器スキルを適用→ベストウェポンスキル
ポーション効果→ポーション強化

・上記にあわせ、統一されていなかった語句を統一、調整しました(オプション画面など)。

・バルクオーダー受け取り時のテキストをローカライズしました。

・ハウスカスタマイズのポップアップヘルプ内容が正しく表示されるように更新しました。

・自分のキャラクターのコマンドメニューとそれに関するテキストを更新しました。

・その他細部を調整しました。

pd-siel.jpg
先にお伝えしたゴミ箱のローカライズは明記されていませんが、「細部の調整」という事でしょうね。

既知の問題

1) 以下の機能は、『ウルティマ オンライン 武刀の天地』のサーバーパブリッシュまでご利用いただけません。
(現在、日本シャードではAsukaシャードのみ、『ウルティマ オンライン 武刀の天地』サーバーパブリッシュが適用されております。)

・ペーパードールに新たに追加されているギルドボタン

・EquipLastWeaponのマクロ

2) もし、βテストに参加されたなら、βクライアントを使用しないでください。
ユーザー名とパスワードのエラーを引き起こす原因となります。βテスト終了時にはβクライアントをアンインストールしてください。

pd-siel.jpg
その他、パブリッシュ28での修正が予定されている問題もあります。

・「樽」を作成できない問題

・「エプロンおよびハーフエプロン」の必要資材が皮である問題

注意事項

正常にパッチが適用されると、クライアントのバージョンを確認したときに、2D/3D両クライアントとも4.0.5bと表示されます。

パッチが正しくあたらない場合は、次の方法をお試しください。

1) 「Ultima Online」ディレクトリの「Patch」フォルダ内(初期設定では、C:\Program Files\Ultima Online\Patch)をチェックしてください。このフォルダ内は空のはずです。ここにファイルがあった場合は削除してください。なお、\Ultima Onlineのフォルダ名はお使いのクライアントのバージョンによって異なる場合があります。

2) アンチウィルスソフト・インターネットセキュリティソフト・ファイアウォールソフト等、常駐ソフトをすべてはずしてください。

3) UOをもう一度起動してみてください。

4) パッチサーバーへの接続ができず、オリジナルバージョンのUltima Online(ザ・セカンドエイジの前のバージョン)をご利用の場合は、T2A以降のバージョンのいずれかのUOクライアントをインストールしていただき、そのクライアントでパッチサーバーへ再接続してください。

もし、上記の手順でパッチが正常にあたらなかった場合には、以下の点をチェックしてください。

1) ご利用のPCでウィルススキャンをしてみてください。潜在するウィルスがウルティマ オンラインのパッチプロセスに障害を起こす可能性があります。

2) 「Windows XP」にはファイアウォール機能が搭載されております。このファイアウォール機能が、パッチがあたらない原因になっている可能性があります。このファイアウォール機能は、ネットワークのプロパティメニューから設定が可能です。詳しくは、OS付属のマニュアルをご確認ください。

3) 説明されていないシステムファイルの操作を行うとシステムファイルの破損を招くことがあります。この場合、パッチがあたらない原因となったり、パッチ適用後にクライアントが起動しない原因となったりすることがあります。この場合は、こちらから再インストールの際の注意点をご確認の上再インストールを行ってください。

また、以前パッチサーバー接続問題の際に「vercfg」の内容を変更されていた場合は、パッチサーバー接続問題記事をご覧いただき、「vercfg」の内容を戻して置くようにお願いいたします。

上記を試してもウルティマ オンラインのクライアントパッチが正常にあてられない場合には、お手数ですがUOホットライン テクニカル問題までお問い合わせください。


eSearch関連情報

パッチをあてることができません。

今回のパッチで何が変更されたのですか?

ゲームにログインしようとすると、アカウント名かパスワードが間違っていると表示されます。

投稿者 Siel Dragon : 2004年10月27日 03:19