2003年02月01日
課金

ウルティマ オンラインは, 月額課金制を採用したインターネット専用ゲーム。

課金

ウルティマ オンラインをプレイする上で幾つか費用が必要となる事柄があります。

1) パッケージの購入
2) サーバー接続料金
3) 有償拡張サービス

パッケージの購入

ウルティマ オンラインをプレイする上で一般的にはず必要となるのがパッケージです。パッケージにはクライアントとアカウント作成コードあるいはアカウントアップグレードコードが付属しています。

ウルティマ オンラインはサービス開始以降数多くのパッケージを発表していますが、最新のパッケージを購入すれば有償拡張サービスを除く全ての機能を利用する事ができます。また無料期間を短縮した廉価版や無償のダウンロード版等も存在します。

主要な歴代パッケージは以下の通りです。

1997年10月
ウルティマ オンライン
1998年10月
ウルティマ オンライン:ザ・セカンドエイジ (UO:T2A)
2000年4月
ウルティマ オンライン:ルネッサンス (UO:R)
2001年3月
ウルティマ オンライン:第三の夜明け (UO:TD)
2002年2月
ウルティマ オンライン:ブラックソンの復讐 (UO:LBR)
2003年2月
ウルティマ オンライン:正邪の大陸 (UO:AoS)
2004年11月
ウルティマ オンライン:武刀の天地 (UO:SE)

サーバー接続料金

パッケージに付属する無料期間の経過後は課金を行う事により継続してプレイする事ができます。サーバー接続料金の課金手段にはクレジットカード決済とウルティマ ゲームタイムという独自のクーポン利用との2種類があります。

サーバー接続料金の参考価格
1ヶ月: 1480円(税別)
3ヶ月: 3980円(税別)
6ヶ月: 6980円(税別)

クレジットカードによる課金
クレジットカードを利用する事で毎月自動的に支払う事ができます。また複数月を先払いするプランもあり、その場合には前述したように割安な接続料金となります。

ゲームタイムによる課金
ウルティマ ゲームタイムによる課金は「ゲームタイム30」であれば30日間、「ゲームタイム90」であれば90日間、「ゲームタイム180」であれば180日間と利用期間があり、その期間を終えればアカウントは自動的に停止されてしまいます。ゲームタイムによる課金はプレイ期間を前もって決めてプレイする際等に便利ですが、入手に若干手間がかかります。
tips050110-gametime1.giftips050110-gametime2.giftips050110-gametime3.gif
公式サイトの「ゲームタイム取り扱い店舗検索
公式サイトの「ゲームタイム取り扱いオンラインショップ一覧

更に2004年12月からはファミリーマート (Famiポート設置店舗)でゲームタイム30が発売され、入手がより簡単になりました。

有償拡張サービス

通常のサーバー接続料金とは別に行われているゲーム内サービスです。日本地域では2005年1月現在「キャラクタースロット追加」や「キャラクター転送」、「ネーム変更」といった拡張サービスが提供されています。

サービス提供場所
EAストア

キャラクタースロット追加 2180円(税別)
2004年7月より日本地域でも提供開始されました。
ハードコアルールシャード以外の全てのシャードに6番目のキャラクタースロットを追加するサービスです。

キャラクター転送 2180円(税別)
パブリッシュ23(2004年3月)より提供開始されました。
ハードコアルールシャード以外のシャード間でキャラクターを移動するサービスです。

キャラクターネーム変更 1480円(税別)
2003年7月に日本地域でも提供開始されました。
キャラクターの名前を変更させるサービスです。

アドバンストキャラクター $29.99
このサービスは2005年1月現在日本地域では提供されていません。
既にある程度スキルの成熟したキャラクターから開始する事ができるサービスです。

マジックモーメント $39.99
既に提供終了したサービスです。(2003年9月開始)
有償で特定キャラクターの為だけにイベントが行われるサービスでした。

投稿者 Siel Dragon : 2003年02月01日 05:48