2005年03月29日
耐久度について

耐久度に関する情報です。

修理回数属性と耐久度

私は長きに渡ってブログを始めるという誘惑に抗ってきたが、それはゲームの流行から遅れていると感じていたせいでもあり、運営を継続する事ができるか否か不安だったからでもある。

だが、しかしだ!

私はウルティマ オンラインの生産スキルに関連して導入したいと考えている事柄について語るべき適切な場所がない事を悟ってしまった。ここで述べる案は所詮案に過ぎないものだ。これらが実際に「機能」として導入されるかどうかは全く保証されるものではない。したがって、これが私の個人的なブログに過ぎない事を留意し、「約束したのに実現されなかった」というような反応を示さないで欲しい。

もし話題に上っている生産スキルに関連する変更を私が手がけることとなれば、以下のようなアイテム耐久度の変更を行ってみたいと考えている。

1) アイテムに修理回数属性を加え、壊れるまでに「修理可能な回数」を表示する。

2) アーティファクトには伝説的なアイテムである事を踏まえ、修理回数にボーナスが付与される。

3) 耐久度が0となってもアイテムの永続性を損ねる影響を与える事はなくなり、代わって機能性を損ねる事となるでしょう。すなわち武器であれば与えるダメージ量が軽減され、鎧であれば属性抵抗値が軽減される事となります。

4) 修理するたびに修理回数が1消費される。しかしながらGM以上の生産スキルであれば僅かながら修理回数を消費する事なく修理する事ができるだろう。

5) 「Powder of Temperament」は耐久値に影響を及ぼす事はなくなる。代わって生産者は修理回数を消費する事なく修理する確率を上昇させる為にこれを利用するようになるだろう。

6) 取引ウィンドウを介して修理が可能となる。

7) 当然ながら修理証書はこの範疇外だ。

8) 「自動修復」属性アイテムは耐久度が0となった際に自動で修理を試みる事となる。「自動修復」属性の強度は修理回数を消費する事なく修理できる確率に差し替えられるでしょう。

I've resisted the temptation to start a blog for a long time, both because I feel like I'm jumping on the bandwagon fairly late in the game (I'm not one to do something just because the cool kids are doing it, as a rule) and because I fear that I won't keep it up.

However.

I now find I want to talk about the things I'd like to do with crafting in UO, but I don't have an appropriate venue in which to do so. These ideas are just that, ideas. There's no guarantee that these "features" or anything resembling them, will ever hit production. Hopefully the fact that this is my blog and not an official source of UO information will curb the tendency of anyone who happens to read this to have the traditional "you promised this and it never materialized" reaction.

That being said, if I were to start work on a crafting revamp today, here are some things I might like to do concerning item decay:

Items will have a "repair charges" attribute, representing the number of times they can be repaired before breaking.
Artifacts will receive "bonus" repair charges, as will legacy items.

Dropping to 0 durability will have no lasting adverse effects on items. At 0 durability, they are less functional than normal -- weapons do less damage, armor resists are lowered and so on.

Each time an item is repaired, it will use one repair charge. However, at GM craft skill and above, there will be a small chance of the repair being "free".
Powder of Temperament will cease to have any impact on item durability whatsoever. Instead, crafters will use it to increase the chance of a free repair.

You will, of course, be able to do repairs via the trade window.
And naturally, repair deeds are right out.
Self repair items will automatically repair themselves when they hit 0 durability. The property intensity will be re-mapped to represent the chance of the repair being free.

参照: Wits Intact
投稿者 Siel Dragon : 2005年03月29日 20:22
コメント

匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_^;)ありがとう。。。

Posted by: バレンチノ バック : 2013年04月23日 10:36
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?