2005年03月17日
アカウント管理サイト

「アカウント管理サイト」に関する情報です。

アカウント管理サイトとは

「アカウント管理サイト」は新規アカウント作成やアカウント情報変更の際に利用する。このサイトは諸言語に対応しているがデフォルトでは英語となっている。したがってまずは「日本語」ボタンを押す事で日本語表示に変更し、「アカウント作成」あるいは「アカウント変更」を選択する事となる。

アカウント管理サイトへアクセスする

アカウント管理サイトのURLはhttp://ultima-registration.com/なのだが、公式サイトやゲームのログイン入力画面からもリンクが張られている。公式サイトとは開発元であるEA系列会社が運営する情報サイトの事だ。左メニューの末尾にある「アカウント管理」を選択する事でアカウント管理サイトへ移動する事が出来るし、ゲームのログイン入力画面では左側の「アカウント」ボタンを押す事でアカウント管理サイトへ移動する事が出来るだろう。

アカウントを作成する

アカウント管理サイトへログインする
アカウント管理サイトへログインする方法は以下の通りだ。

1) 「日本語」ボタンを押す。
2) 「アカウント作成」ボタンを押す。
3) 「EAのメンバーアカウントをお持ちではありませんか?
   今すぐ作成しましょう。」を押す。

アカウント登録を行う
アカウント登録を行う方法は以下の通りだ。

1) メンバーネームを選ぶの右手にある空欄に「アカウントネーム」を記載
アカウントネームはゲームへのログインに利用する以外にも本人情報を管理する上で重要なものだ。一度作成すれば変更する事はできないので注意しよう。また本名やキャラクター名、生年月日など容易に推察できるものは避けなければならない。英数字5文字から16文字が記載可能だ。

2) 「パスワード」を記載
パスワードはアカウントネームと共に利用される。パスワードは変更可能なので定期的に変更した方が良いだろう。

3) 個人情報を記載
メールアドレス、生年月日、性別、住所等を記載する。ウルティマ オンラインでは様々なキャンペーンが行われているが、その際に必要となるのがここで記載するメールアドレスだ。したがってメールアドレスは必ず利用しているものを記載しよう。また個人情報の末尾には幾つかのチェックボックスがあるのだが、これにも全てチェックを入れておくべきだ。キャンペーンで配布されるコード類はこのチェックボックスに従って配布されるからね。「OK」を押すとこれまでの入力情報確認画面へと進む。

4) レジストレーションコードの入力
パッケージ等に同梱されている20桁からなるレジストレーションコードを入力する。ここではハイフン(-)も忠実に入力しなければならない。正確に入力し終えたら「OK」を選択しよう。

5) 「ライセンス契約書」に同意
ウルティマ オンラインをプレイする上での契約条件が記載されている。これに同意しなければウルティマ オンラインをプレイする事はできない。内容を確認した上で了解したら「同意します」を押そう。

6) サービス規約に同意
先に同意した「ライセンス契約書」よりも、より詳細な部分での違反事項等が盛り込まれており、このサービス規約に著しく抵触していると看做された場合にはアカウント剥奪されてしまう。この規約にはしっかりと目を通した上で「同意します」を押そう。

課金方法を選択
アカウントを新規作成した場合には無料期間が設けられている。無料期間後も継続する場合には「月額課金制」で支払いを行わなければならない。課金方法には大別して「クレジットカード」と「ゲームタイム」とによる支払いがある。
課金に関する詳細は「こちら

アカウント情報を変更する

アカウント情報の確認や変更を行う際にはアカウント管理サイトの「アカウント変更」から行う。

アカウント管理サイトへログインする
アカウント管理サイトへログインする方法は以下の通りだ。

1) 「日本語」ボタンを押す
2) 「アカウント変更」ボタンを押す
3) アカウントネームとパスワードを入力

無事ログインに成功すると「マイアカウント」ページが表示される。ここでは「メンバー情報」「支払い情報」「サブスクリプション情報」を確認、変更する事ができる。

メンバー情報では個人情報の確認、変更やパスワード変更を行う事ができる。特にパスワード変更は頻繁に行っておくべきだ。

支払い情報は「クレジットカード」情報が記載されている。「ゲームタイム」で課金しているユーザーの場合には記載する必要はない。

サブスクリプション情報にはアカウントレベルやアカウントの有効期間等が記載されている。アカウントレベルはクライアント(ソフトウェア)とは異なる。例え最新のクライアントをインストールしていてもアカウントレベルが最新でなければ全ての機能を利用できないんだ。

アカウントを停止及び再開する

アカウントの停止
マイアカウント内の「サブスクリプション情報」右上に記載されている「サブスクリプションをキャンセルする」を押すとアカウントが停止され、月額課金も停止される。「ゲームタイム」利用者は期間到来で自動的にアカウント停止する為、この作業を行う必要はない。

アカウントの再開
マイアカウント内の「サブスクリプション情報」右上に記載されている「サブスクリプションを再びアクティブにする」を押すとアカウントが再開され、月額課金も再開される。停止期間によりキャラクター、アイテム等が削除されている場合もあるが、ウルティマ オンラインでは今のところ細かな削除規定はない。唯一所有する家に関してのみはアカウント停止後約3ヶ月間で削除とされている。

アカウント年齢と長期報奨

アカウント年齢
アカウント作成後の課金期間は「アカウント年齢」と呼ばれ、月毎に加算されていく。原則としてアカウント年齢で課金期間が把握できるのだが、アカウント年齢システム導入以前から存在するアカウントには無条件に作成時期からの年齢が提供された為、実際の課金期間より多い場合もある。

長期報奨
アカウント年齢12ヶ月ごとに特殊なゲーム内アイテムやスキルボーナスが提供される。12ヶ月毎に入手可能なゲーム内アイテムの個数や種類も増えていく。

投稿者 Siel Dragon : 2005年03月17日 04:49