2005年09月22日
パブリッシュ36オリジン先行導入(2)

オリジンシャードにパブリッシュ36のアップデートが先行導入されました。

パブリッシュ36オリジン先行導入(2)

日本時間2005年9月21日(木)午前8時頃、Originシャードにアップデートされたパブリッシュ36が導入されました。


アップデート内容:

1) 宝珠の守人導入済みのプレイヤーに対し、20%増しのストレージ数が正しく表示されます。

2) シャードダウンを引き起こす可能性の修正。

3) ピアレスボスが、周囲にプレイヤーがいないにも関わらず消えない問題の修正。

4) エンチャントされた包帯がコンテナに収められた際に重なるようになります。

5) 八徳由来のアーマーセットは修理が可能になります。

6) 2Dクライアントにおいて、Fountain of Lifeの画面上に包帯が表示されない問題の修正。(クライアントのアップデートが必要です)

7) 八徳由来のアーマーセットにセットの名前を追加しました。(クライアントのアップデートが必要です)

パブリッシュ36の修正リストについては【こちら】をご覧下さい。パブリッシュ36に対する意見交換はUO Straticsでも行われております。

投稿者 Siel Dragon : 2005年09月22日 21:31
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?