2006年07月12日
CatHat

CatHat とは,ウルティマ オンラインのアーティストを務めた人物。DB とも呼ばれていたことがある。

news060803-etc-1.gif

2005年12月22日
CatHat の紹介(TheGrimmOmen)
2006年07月12日
UOForums interview with CatHat

2006年7月12日 UOForums interview with CatHat

UOForums interview with CatHat!
CatHat氏が時間を割いて下さり、投稿者が彼に寄せる質問に回答してくれました。回答して下さったCatHat氏に感謝致します。

news060712-etc-2.gif

1. 「エルフ専用」属性の存在は不満の種のひとつに挙げられているが、種族専用属性を廃止する計画はあるだろうか。

Cathat
「エルフ専用」属性に関しては私の知る限り計画はないね。ヘルメットの変換問題は私の悩みの種なんだが、こちらはコードを調べて適切に修正したいと考えているよ。生産時に「エルフ専用」属性のみ削除するか或いは何らかの機能を付与した上で「エルフ専用」属性を削除するか出来るようにしたいとは思うが、機能を削除するとなれば実際に全ての皆さんから同意を得る必要があるし、別にシステム上の支障を来たしているわけでないのであれば調査すべき項目と変更すべき項目とが一覧に挙がらなくてはならないね。したがって現時点で「エルフ専用」属性を変更する大規模計画なんてないのだが、私は訴え続けよう。

2. 今現在ゲーム内に存在しないモンスターを10種追加できるとしたら君なら何を追加するだろうか。

Cathat

鵺(Nue):日本でキマイラに相当し、猿の頭部に狸の身体、虎の脚、蛇頭の尾をした魔物だ。霧の如く自在に動き回るとされている。

キマイラ(Chimera):古典的な蝙蝠の羽を備えた獅子に近代では羊やドラゴンが融合している。

ドラゴンタートル(Dragon Turtle):巨大なワニの如き亀だ。水面に現れる甲羅は島に見紛うだろう。

悪魔族(Demons):より多様な悪魔を登場させたい!悪魔族は創造力を掻き立てられる存在であって、制約なんてないからね。

獣人族(Animal Folk):二足歩行する文明的な獣人を登場させたいね。オズの魔法使いに登場してきた種族や虎、熊、シマウマといった種族だ。

森の精霊(Forest Spirits):巨大な動物の精霊だ。善良なるピアレスモンスターとして登場させたいね。邪悪な存在や殺人者達にとっては討伐の対象となるし、善良なる人々にとっては保護すべきクエスト対象となるだろうね。

虚空間の獣(Culthulu-ish inter-dimensional beasties):大量にマナを消費する者を嗜好する精神を貪る獣だ。

ライカンスロープ(Lycanthropes):狼憑き、虎憑き、或いは熊や蝙蝠や鼠、パンサーといった種族で、軽率なプレイヤーに憑依する事ができる。

ドラコニゾンビ(Draconi’s Zombie):人から人へと感染するか或いは触れただけで治療不能の状況に陥る。ハロウィンで登場させたゾンビの侵蝕を思い出したかい?(※)

ディープシーリザードマン(Deep Sea Lizardmen):海岸部で海から出現する魔物だ。NPCやプレイヤーを引き込み、母なる海へと還してくれるだろう。

※Draconi
デザイナーのひとり。「老婆イヌ事件」でシナリオ作成も手掛ける。

3. 君が追加してみたいと思う衣装を10種類挙げてほしい。

Cathat
ふぅ、私の机の上には追加したいと思う衣装案が8〜10cm程山積みにされているんだけどね。

フロックコート(Frock Coat):長袖は海賊や追いはぎ、ヴァンパイアが好む衣装だね。オープンコートであればクロークの素敵な代替品となるだろう。

魅力的なダークエルフの衣装(Sexy Dark ELF clothing):誰でも着ることができる。

野蛮人の鎧(Barbaric armor):頭蓋骨と出陣化粧、紋様を施した重甲冑だ。それぞれの紋様は派手で不気味に色付けられている。

装飾品類(Jewelry):イアリングやネックレス、首輪、より多彩な腕輪を登場させたいね。装飾品を身に着ける場合には特定の衣装しか身に着けることができない。生産者にはより多彩なモンスター、動物由来の特定属性が付与される資源で作成できるようにする。

棘の鎧(Spiked armor):実際に棘がある鎧なんだ。この鎧の上にはクロークを着込む事は出来ないよ、長く鋭い棘があるんだからね。

動物の頭飾り(More animal headdresses):同じような熊や鹿の頭飾りには飽きてしまったよ。クーガーの頭飾りやドラゴンといったモンスターの頭飾りを登場させたいね。

動物や魔物をテーマとした鎧(More animal monster motifs on armor):モンスターのような形をしたヘルメットや幻想的な侍兜、不気味な胸当や肩当だ。

魔物のマスクや衣装(Monster Masks and wearables):モンスターのロールプレイを好む人々に捧ぐ。制限時間無しに姿を変えてしまう衣装も登場するかもしれないね。

東洋風やアッシリア風、古代ペルシア風、古代エジプト風の衣装(More eastern, Assyrian, Persian and ancient Egyptian influenced wearables):実は徳の兜もこの発想から登場したもので、古代ペルシア風のものなんだが、もっと多様な文化を組み入れた衣装を登場させたいね。

4. 他にも追加させたいアイテムを10種類挙げてほしい。

Cathat
ウルティマ オンライン上で重要人物と目されるプレイヤーの彫像や絵画だね。幾つかのシャードでは不朽の名声を得た重要人物の名が挙げられているんだ。例を挙げればシンジケートの創始者や牽引者、ダークエルフロールプレイギルドの創始者、世界対人戦トーナメントの勝者だね。そして勿論ロード・ブリティッシュも挙げられるだろう。彼は初期のプレイヤーでもあったわけだし、かつての開発陣でもあったからね。私自身は「まったり生活グッズ」の招き猫として登場してるけどね。招き猫の下部にはルーン文字で「ケルト民族のCatHat」と刻まれているんだよ。勿論皆さんにははっきりとは読み取れないようになっているんだが、それは意図的にそうしているんだ。

5. 貴方はどういった経緯でウルティマ オンラインのアーティストとなったのだろうか。

Cathat
実のところ私は数年間合衆国の対テロリスト部隊に所属していたんだが力尽きてしまった。私は古参の友人に呼び出され、私が聞き及んでいた程エレクロトニック・アーツ社は悪い会社でもないと教えてくれたし、ウルティマ オンラインチームに所属し共に働いた人々や友人らは皆良い奴等だった。「だから、私はここにいるのさ」。私はここで働く日々を気に入っているよ。医療業界や軍隊とは全く異なり生死の危機に直面することなくゆっくりと眠る事ができる。私はこの職場に集まった人々ともうまくやっていけているしゲーム開発という分野にも適用できている。ここの人々は皆専門意識が高くいい奴らだよ。

6. 1種類の衣装を作成する為にはどの位のフレーム数を要するのだろうか。

Cathat
今現在、衣装1種類に作成するフレーム数は大きさや用途を問わず1050フレームを作成しているよ。

7. クラーケン(Krakens)のグラフィックを赤くすべきだと思うのは私だけだろうか。

Cathat
そんなことはない、そう考えている人は多いよ。

8. 貴方が作成したいと挙げる多様なグラフィックを実際に発表するにはどの位の時間を要するのだろうか。今現在、発表が可能なグラフィックはいくつかあるのだろうか。

Cathat
発表できることなんて何もないさ。私の給与は能力と成果から適正に支払われているに過ぎないんだよ。如何なる開発陣であろうと大発表を成す責任なんて負えないさ。私は如何なる情報も漏洩する事はできず、私の知り得る将来的な計画を故意に先んじて口にすることなんて有り得ない。パンクバスターに関しては既に発表されたことであるが、これは数多くの物事の中における小さな第一歩に過ぎない。多くの人々がこの件に関しては注視することとなるだろうが、素晴らしいものとなるはずだ。

9. 貴方の好きな猫の品種は何だろうか。

Cathat
私は愛想の悪い雑種猫と共に育ったよ。あいつがコヨーテに食われずに済んだ唯一の猫だったんだが、あいつは言わば「品種」なんてものではなく、実際には正式な品種なんて知らない。したがって虎猫の力強さだね。都市で生活するのであれば気性が良くて愛想の良い猫だろうが、私は虎猫が何より好きさ。

1. 身体の外見が改良される見込みはあるのだろうか、特に女性キャラクターのペーパードールはどうだろうか。素敵な見た目の女性用衣装、女性用鎧、そして女性用鎧の上に着込む衣装はどうだろうか。同様に男性用の衣装や鎧もどうだろうか。これらが登場する可能性はあるのだろうか。

Cathat
ペーパードールは作り直し、微細な違いをプレイヤーが選択できるようにすべきだ。しかしながら2Dペーパードールに関しては非常に残念ではあるのだが仕様上変更する事は出来ない。衣装は全てが体型に合致するようにすべきだね。アバターの構築に劇的な変更を加えねばならないし、変更に沿えって皆さんも衣服を見直さねばならなくなるだろう。

我々は女性用衣装をより良くより魅力的にし、今以上に女性的な選択肢を提供しよう。従来の女性用衣装なんてジャガイモ袋だし、女性鎧の幾つかは皮製の牛さんだね。MMO業界には胸の谷間を際立たせたものも見受けられるが、幻想的な神々がふしだらな衣装に身を包むなんてあり得ないことだ。鎧や衣装の中には信頼に足るものもあるがね。女性用鱗鎧の原案を何点か作ってみたのだが、私自身は非常に良い出来だと感じている。

男性用鎧にも幾つか改善の必要を感じているのだが、女性用の鎧と比べればそれ程悪しき病魔に冒されているわけではなかろう。しかしながら、より多様な様式が登場すべきなのは確かな事だ。

このような要素が追加される機会を得る事は大変素晴らしい。しかしながら、ファッションにおいてばかりでもないが、多くの人々が常に好む衣装もあれば君しか好むことのない衣装もあるものだ。

2. 短柱やアーチ、円柱、窓といった充分な種類が提供されていないハウジングパーツを充足させては貰えないだろうか。

Cathat
恐らくいつの日にか追加されることだろうが、生産システムや衣装システムの修正と比較した場合にはどうしても優先順位は低くならざるを得ない。しかしながら、君の意見には賛同するよ、そういった種類のハウジングパーツが充足されることはまさに芸術家にとってのスラムダンクに等しいものとなろう。ウルティマ オンラインは長きに渡る未来を約束されており、全ての事柄に対して注意深い掘り起こしを行っていく道は希望に溢れたもののように見えるよ。

3. RPG、そしてウルティマ オンラインはどのようになっていくのだろうか。

Cathat
RPGもウルティマ オンラインやD&D、Warhummerといったゲームも門戸が広く開放されていることだろう。私が3歳か4歳で初めて幻想芸術を描いたときのことだが、「Frank Frazetta」や「Ray Harryhausen」に強い影響を受けたものだ。あのとき以来、私はこの種の芸術活動を続けてきている。牧場で働いていた頃も描き続けていたもんだから、獣医研修仲間らに見られて「おぉ、なんて素晴らしい芸術家なんだ!」と言われちゃったよ。手を止めて「違うさ、私は医学生だろ」と言い返してやったけどね。きっかけを掴み取るにはしばらく時間を要したが、私は芸術分野に足を踏み入れることとなった。ゲーム業界における仕事は私も実際に携わることとなったのだが、実に愛すべきものと言えよう。

news060712-etc-4.gif

1. ウルティマ オンライン上の生物に思い描くままの名を付けることができるのだとすれば、どんな名に変更するかい。

Cathat
正直に言うと私が真っ先に思い浮かべたのは「CuSidhe」のことだ。決して私好みではないのだが、「騎乗可能な生物」であるせいでいつも目にしてしまうよ。私には不適切に見えるのだがね *CatHatは肩を竦めてみせた* 機会さえ与えられればやり直したいよ。おそらく私は実際に狼を見過ぎたんだろうな。

news060712-etc-5.gif

1. 従来の暗めの色をした家具類を廃することなく、より明るめの色合いをしたバックパックの裏地や家具類が登場する可能性はあるだろうか。

Cathat
誰しもがスタイルの選択が出来、バックパックや家具類の彩色を決める事が出来るようになれば良いと思うよ。ユーザーインターフェイスに選択の幅を持たせることもそうだ。私は現状の2Dユーザーインターフェイスに満足してはいないね、効率が実に悪いし手軽にカスタマイズする機能も備わっていないからだ。家具類の色について言及するとすれば、生産システムの見直しが行われる際に染色可能な家具類の中には彩色に変化が生じるものもあるかもしれないね。

news060712-etc-6.gif

1. CatHatがゲーム開発側として私のあらゆる疑問に答えてくれるのは本当にありがたいことだし、彼の芸術面の素養には満足している。しかしながら、私は彼のゲーム以外での作品も見てみたいんだよ。きっと面白いはずだ。

Cathat
私は個人的なものであれ仕事上のものであれ活動を大っぴらにすることを好まない性分だから、インターネット上でも控え目にしてきた。しかしながら「宝珠の守人」米国公式サイト上の「メディア」項目には私の描いた作品を11点程掲載したよね、見て欲しい。最初に掲載されているポスターにも利用された絵に関しては別の方が描いたものだが、それ以外は私の作品なんだ。私の作品としてはかなり具象的に仕上がっているがね。他にも私自身を象った彫刻の存在も忘れてはならない。私の数多くの作品には奇妙な点が満載さ、数多くの生物やアイテムには意図せずして私らしさが見え隠れしているよ。アイテムから私の笑顔を見る事だってできるし、私の目や私の態度だって推し量れよう。先の週、私はWilkiに作品を見せたのだが「うーむ、君はわざと君自身を表わすようにしていないかい」と言われてしまったよ。なんてこった、彼の指摘は尤もなことだよ。

news060712-etc-7.gif

1. プレイヤーが設計したアイテムをゲーム内に導入する事は検討されているだろうか。

Cathat
プレイヤーからの案を募集しようとの考えはあるにはあるが、皆さんに公募するよりもまず先に長年に渡り開発陣がゲーム内への導入を望んできたアイテム案の蓄積があるんだ。我々がプレイヤーの皆さんに公募するとなれば、本当に閃きに満ちた案が思い浮かばずにいる状況だってことだ。

news060712-etc-8.gif

1. ギルド制度には常設輸送部隊といったものを特定のギルドメンバーが制定する「規則」設定を導入すべきだ。輸送部隊が前線での戦いに投入される状況を想像してみて欲しい。

Cathat
そういった事柄には今現在広く門戸を開いているよ。派閥や一般的戦闘システムは調査すべき事柄と言えようし、ギルドの「規則」や「紋章」に関して検討する用意が我々にはあるんだ。仮に50〜100の異なる染色可能なパーツを組み合わせる事でギルドの紋章を作成し得るシステムがあるというのであれば、まさしく我々は使用することだろう。

news060712-etc-9.gif

1. 体型の追加は検討されているのだろうか。高ストレングスのキャラクターの筋肉は盛り上がっているだろうし、低ストレングスのキャラクターは痩せこけているもんだろう。或いは暴飲暴食のキャラクターは幾分腹が出てしまっているかもしれないね。

Cathat
残念だよ、体型は固定されてしまったもので追加する事はできないんだ。実現する為に必要となるグラフィック総数の面から見ても現状のクライアントの動作手法の面から見ても実現は適わないだろうね。2Dクライアントでは少なく見積もっても大小併せて従来の3倍に及ぶ数のグラフィックを追加しなくちゃならないし、3Dクライアントでは大小のモーフを作成せねばならない。そして全ての不具合を洗い出す作業もある。これはとんでもなく億劫な作業となるだろう。私は以前にMMORPGでその類の作業に携わったことがあるのだが、現状のウルティマ オンラインで同様のことをやってのけるなんて明らかに過多な作業となるだろう。数多くの注目を受けている問題点に人材を割くべきだろうね。

news060712-etc-10.gif

1. エルフ族は被っている帽子が見えるようになる日が来るのだろうか。


Cathat
帽子が見えるようにしたいものだね。私はエルフ族が頭に被っているものが勝手に切り替わってしまうのを気に入っているわけではないんだ。帽子であろうとサークレットであろうと、実際に頭に被ったものはそのままの状態であるべきと言えよう。かつてのプロデューサーが私の描いた1、2ピクセルに過ぎぬエルフ族の耳を露出させたかったという理由だけで行われた処置に過ぎないのだしね。エルフ族の特徴を示すものとしては肌の異質な色だけでも充分だ。私はヘルメットがお気に入りなのだが、誰にも見せることができないしね。これは「エルフ専用」属性がかかわっているのだが、正規に実装された機能であって不具合を生じているわけではないため、変更するには上層部の合意を得る必要があるんだよ。「修正すべき項目」のひとつとして挙げられてはいるものの個々の事例は然程の問題ではなく、数多くの対処すべき問題の中に埋もれて雑務扱いされている。

2. エルフ族の衣装は補整されて人間にも着こなせるようになるのだろうか。

Cathat
エルフ専用の衣装とは何ぞや、それは私が最初に自問自答したことなのだが、私は生産技能によって「エルフ専用」属性を取り除く事ができるようにしたいと考えているんだ。或いは「エルフ専用」属性そのものを無くしてしまうという手もあるのだが、実際にそのような方法を取り得るかは私には判らない。恐らくはあり得ないことだと言うべきなのだろう。

2. 新しいものを追加することよりも従来からあるグラフィックの修正に焦点を絞っていこうという構想はありませんか。一例をあげるとすれば、ペーパードール上で衣服から滲み出ている黒い部分がある問題です。

Cathat
2Dクライアントの技術的な制約上ペーパードールに黒い部分は必要不可欠なんだ。君の指摘する黒いものとは重なり合う衣服が外に飛び出てしまうことを最小限に留めるマスクの一部を成している。本来は指摘されている黒部分が気になるような事はないのだが、グラフィックのインポート時にカラーパレットが破損して過度に黒が強調された状況となっていたり、グレイシャルカラーやホワイトカラーのように本来使用が想定されていなかった色彩が使用される事で黒くなるべきはずがパレットに狂いが生じた場合に目につくこととなる。

news060712-etc-11.gif

1. 生産者がチェックといった柄或いは形を選択し得る衣服が導入される事はあり得るのだろうか。クロークやローブで実現出来たら素晴らしいのだけれども。

Cathat
ウルティマ オンラインの内部的動作機構の関係上導入されないだろう。2Dクライアント上で実現しようとしたら全てのパターンに対する全てのオブジェクトのグラフィックを個々に描き下ろさなくちゃならなくなるね。

news060712-etc-12.gif

1. 貴方自身はウルティマ オンライン上でどのようなプレイスタイルを愉しんでいるのですか。例えば対人戦とか対モンスター戦、アイテム収集等がありますが、或いはそれ以外に挙げ得る愉しみ方なのでしょうか。

Cathat
私は対モンスター戦を沢山経験しているし、望まぬ状況下でだが対人戦も幾分経験している。そして人々と出遭った際にはちょっとしたロールプレイも愉しんでいるね。だから特筆する愉しみ方なんてないや。更に私はしばしば人目を偲んで歩き回り、ただ人々のバックパックの中身を覗き見てはどういったプレイを愉しんでいるのか見て回ったり、人々のゲーム内での会話に耳を傾けたりしているよ。

2. ウルティマ オンラインで取り組んでみたい事柄の上位10件があるのであれば、2件程その理由とともに挙げてもらえないだろうか。

Cathat
まずは「グラフィック」だ。これは私自身アーチストなのだから当然と言えよう。

そしてもうひとつだが、これは「派閥」だ。より良いシステムを開発し、より良いルールと仲間と敵の存在意義を構築し、単なる待ち伏せや無数の殺人者と偶発的に遭遇してしまうといった戦闘以上の何らかの実質的な理由付けをしていきたいね。

3. 日々の仕事の上で貴方が最も優先させている事柄は何でしょうか。そしてそれは貴方にとって何故それ程まで重要な意味合いを持っているのでしょうか。

Cathat
私にとって毎日が違うことの連続に過ぎず、様々な事柄に日々を費やしている。いつも忙しい状況ならフォーラムへ投稿し議論に口を挟むより休息に時間を割くよ。

3. 今後貴方の投稿をフォーラム上で拝見する機会は増えるでしょうか。そして貴方自身はウルティマ オンラインサービス提供の責務としてフォーラムへの投稿を必要とお考えだろうか。

Cathat
勿論、私は投稿していくことだろう。私はコミュニティの意見を聞き、会話する事を大変重要なことだと考えている。実状を正確に把握する為にはとても重要なことだね。

news060712-etc-13.gif

1. プレイヤーによる街の統治は発祥の日以来ウルティマ オンラインの一端を担ってきたが、ギルドに街の支配権を握らせる事についての貴方のお考えを伺いたい。UOForumsには数多くの提案が寄せられているよ。
http://www.uoforums.com/showthread.php?t=14296

Cathat
そのスレッドではコンセプトに触れているようだね。派閥システムの不具合が取り除かれた暁には活気の失われている諸都市をカスタマイズ可能とした上で組み入れるという手法もあるが、派閥に関連するおのおのの施設内にあるものや統治制度や合意事項の確認欄を改めねばならぬこととなるね。統治権の所在はギルドのステータスやランキング、或いは対外関係で判断されることになるかもしれないね。あらゆる状況を異なる手法で勘案することで数値化する事も可能となるだろう。メンバーの所有する資金総額や外交上の権威、派閥間闘争への介入頻度やギルドメンバーの総数といったものだ。街を統治しようと志すプレイヤー達はギルドとして投資活動を維持する為に巨万の富を放出していかねばならないだろう。私には判断しようのないことだが、ギルドによる街の統治を実現する手段は多種多様に及ぶことだし、開発陣とプレイヤー全員が提案にじっくりと腰を据えた討論を行っていくべきだと考えているよ。これらの討論こそこのフォーラムの意義に合致することだろう。重責ではあるが、実現するに値することと私は考えている。真に健全なゲームプレイの為にね。

news060712-etc-14.gif

1. 「Rose of Trinsic」のグラフィックは改修されないのだろうか。

Cathat
可能性は大いにあるんだが、皆さんご承知の通り世界中に手直しを要する品々は数多く存在し幾つかは修正の途にある。この質問の焦点は手直しされるか否かというよりも、いつ手直しできるかという点だろうね。

2. 砦(keep)や城(castle)といったカスタマイズ対象となっていないサイズのクラシックハウスに壁の床の種類変更や削除(例を挙げれば砦の低い壁は邪魔でしょうがない)といった制限的なカスタマイズ機能を導入する見込みはあるだろうか。

Cathat
今のところ砦や城といったクラシックハウスのカスタマイズ機能提供の目処は全くたっていないが、私はNPC建築家(Architect)はより多くのカスタマイズ可能な家の「テンプレート」を追加していくべきだと考えているよ。

2. 追加される家の看板に図書館を表すものは含まれていますか。

Cathat
多種多様な追加作業があるんだが、何をいつ追加するといった質問には回答出来ないよ。

news060712-etc-15.gif

1. 書籍の入った本棚を導入して欲しい。コンテナ機能があるものをだ。

Cathat
「既に書籍が入っているというのにどうやって更にものを詰め込もうというんだい?」
書籍の入った本棚の要望に対してDraconiが同様の回答をしてるね。私自身の見解としては「ええい、全部利用可能にしちまえよ」なのだが、実際にはデザイナーの観点からゲーム内への追加に問題があるらしい。つまるところ、既にグラフィック自体は存在するのだが、プレイヤーが利用可能となる手段に関して良い解決策を見出さなくてはならないということだ。デザイナー陣は鍛治スキルや大工スキルといった生産技能を通じてプレイヤー自身の手で作成できるようにしようと考えているようだ。

2005年12月22日 CatHat の紹介

TheGrimmOmen
UOSSフォーラムに参加している諸君、ごきげんよう。今回はCatHatの紹介をしたいと思う。彼は「宝珠の守人」以前から我々と共に長年この仕事に携わってくれている。今回は彼が携わってきた幾つかの仕事をご紹介しておこう。

1) 「武刀の天地」登場装備品のグラフィック修正
2) 主要なカスタマイズパーツグラフィックの修正
3) 数多くの地形タイル修正
4) 徳の防具セットの大半を担当
5) 最新のクリスマスギフトを担当

今回挙げたのは彼の携わってきた仕事のごく一部に過ぎないのだが、彼はウルティマ オンラインへ多大な貢献をしてきたし今後の貢献を期待する人物だ。フォーラムの諸君、是非ともCatHatをよろしく!

追伸:
CatHatは以前の投稿で私が「DB」と呼んでいた者と同一人物さ。

Hello All of UHall,

I'd like to introduce CatHat. He's been with us for quite some time, since before UO:ML. Some things that you can thank him for:

-- UO:SE wearables fixes.
-- Major updates to the customized housing items which fixed most of the art offsets.
-- Many terrain tile creations and fixes.
-- Most of the armor from the Armor of Virtues
-- The latest assets for the Holiday Items.

... to name a few. He's made great contributions to UO and we're really looking forward to his future contributions.

So.... CatHat, UHall -UHall, CatHat.

PS, CatHat was the one I referred to in another post as "DB."

TheGrimmOmen
UO Lead Artist
12/21/05 02:30 PM

投稿者 Siel Dragon : 2006年07月12日 22:02