2006年07月22日
ヘイブンの謎「太陽の神殿」

ヘイブンにある「太陽の神殿」の紹介です。

news060722-etc-4.jpg

2006年7月22日 ヘイブンの謎「太陽の神殿」

今回はその巨大さからヘイブンを旅した事がある方々なら誰もが一度は目にした事があるヘイブン巨大遺跡のひとつ「太陽の神殿」をご紹介します。もっとも「太陽の神殿」と呼んでるのはその遺構の形状から私が勝手に呼んでるだけなので、正式な遺跡名は知りませんがね。

勿論「太陽の神殿」と呼んでいるのはインカ文明に登場する太陽の神殿と月の神殿からヒントを得ています。日本でも同名のゲームを日本ファルコムが発表していますね。実際の太陽の神殿はクスコの聖ドミンゴ教会に一部が残されている程度です。

news060722-etc-1.jpg

この神殿遺跡を駆け上がるのは爽快。
馬鹿とオークは高いところが大好きです。

遺跡の頂には何故か「献身のアンク」が安置されております。
news060722-etc-2.jpg

ヘイブンはロードブリティッシュの定めた徳の都市のひとつではなく、後世になって発展を見た街なのですが、この街を興した先達たちは献身の徳を備えた街に発展してくれるようにここで祈りを捧げたのでしょうかね。

更にこの遺跡には内部への入口も用意されています。遺跡の脇に大きな口を空けているのですが、これが意外にも目に止まり難い。じっくりと遺跡を観察しなければ見落とすことになりそうです。私自身も友人に指摘されるまで見落としていたんですよ。

内部には王室或いは何らかの祭壇と思われる部屋があります。
news060722-etc-3.jpg

ヘイブンには一部の橋等、視覚トリックを意識したと思われる構造物がありますが、この神殿遺跡の入口もちょっとした視覚トリックとなっていますね。

news060722-etc-5.gif

投稿者 Siel Dragon : 2006年07月22日 19:13
コメント

な、な、なっー!?
こ、こんなトコロが・・・
今まで知らなかっ・・・
い、いや、こんぱにゃーとしては当然知っていいいましたよ?

Posted by: Shizuku@鹿ぱにおん : 2006年07月22日 21:22

決して究極の知恵と知識に辿り着く事のできぬ世界。それがこの世界の魅力ですよ、Shizuku隊長!

勇気も愛も、そして真実も!
極める事の出来ぬが故に崇高なんす!

極める事ができぬと判っても歩みを止めないことこそが一番大事っ

Posted by: Siel Dragon : 2006年07月30日 04:46
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?