2012年11月08日
Mythic Entertainment

ミシック・エンターテイメント(Mythic Entertainment)とは,バージニア州フェアフォックスにある開発スタジオ。エレクトロニック・アーツ社が買収し、2006年6月20日にEAミシック(EA Mythic)と改称、2008年7月10日にミシック・エンターテイメントへ名称を戻すも、2009年6月24日にエレクトロニック・アーツ社の組織再編計画にあわせバイオウェア(Bioware)と統合しバイオウェアゼネラルマネージャーを務めていた Dr. Ray Muzyka の率いる新しいRPG/MMO部門、バイオウェア・ミシック(Bioware Mythic)スタジオとなることが発表された。2012年11月8日に再びミシック・エンターテイメントへと改称することが発表された。

" Dark Age of Camelot " と " Warhammer Online " に加え,エレクトロニック・アーツ社で開発が進められていたウルティマ オンラインの開発スタッフも移動することが,2007年10月に発表された。

2007年10月25日
UOチームの異動発表
2009年11月11日
MythicとUOの状況について(Jeff Hickman)
2012年11月08日
バイオウェア・ミシックスタジオの改称について

2012年11月8日 バイオウェア・ミシックスタジオの改称について

BioWare MythicはMythicに名称を変更いたしました
このたび、バイオウェア ミシック(BioWare Mythic)スタジオは、ミシック(Mythic)に名称を変更いたしました。 名称以外に変更はなく、チームは引き続き既存タイトルの開発やサポート、よりよい新製品の開発に取り組んでまいります。 名称は変わりましたが、今後ともミシックならびにウルティマ オンラインをどうぞよろしくお願いいたします。

Mythic公式サイト(英語)
Mythic Facebookページ(英語)
Mythic Twitterアカウント(英語)

BioWare Mythic is now known as Mythic

Posted by Kai Schober
2012 Nov 07 16:09 -0500 GMT

In the wake of a new focus our studio has recently changed its name from BioWare Mythic to Mythic. Everything else stays the same - our passionate teams will continue to support and develop our existing titles as well as working on some new and exciting projects.

If you want to learn more about our studio, visit our new website, our dedicated Facebook page, or follow us on Twitter @MythicNews.


2009年11月11日 MythicとUOの状況について

みなさん、こんにちは。

Mythic EntertainmentとEAの状況について、私たちのゲームへの、そしてプレイヤーの皆さんへの真摯な姿勢を示すべく、この場でお話をさせていただければと思います。Mythicの私たちは、今後も、ゲームとそれを熱心にプレイしてくださる皆さんのために力を捧げていきます。今後もプレイしていただけるよう、コンテンツやサービスを提供し続けていきます。そして、今後も皆さんのご期待に添えるような最善のカスタマーサポートを提供していくことをお約束します。あわせて、エキサイティングな数々のパッチやライブイベント、新たなコンテンツなどを導入することで、ゲームを引き続き改善していくこともお約束します。

Mythicでは、私たちが愛して育ててきた、3つの素晴らしいオンラインゲームを開発しています。

ウルティマ オンライン はMMORPGの先駆けで、12年を経過した今もなお発展を続けています。拡張版第8弾のおかげで、この世界を冒険するプレイヤーの数は増加しています。UOにすべてを捧げる情熱を持つチームは、将来に向けた心湧き立つようなプランを持っていますので、今後にご期待ください!

Dark Age of Camelot は8年が経過した今も、Realm vs. Realmの戦いが発展し続けています。DAoCが大好きな開発チームは、DAoCが、皆さんに支持された初のRvRメインのMMOであるということを決して忘れていません。この偉大なゲームのために、開発チームは今後もアップデートやサポートを続けていくため、フロンティアでの激突が止むことはありません。

Warhammer Online: Age of Reckoning は、私たちが日々修正に取り組んでいる問題がいくつかあるにも関わらず、堅実に1年間の運営を続けることができました。大きな反響をいただいたゲームアップデート1.3.2では、パフォーマンスが劇的に改善されました。先日リリースされた無期限の無料体験版と新規プレイヤー用の新要素のおかげで、新たなプレイヤーが大勢押し寄せ、ゲームを楽しんでくれています。今後も、大きなアップデートを提供し、パフォーマンスを改善し、皆さんのご意見に基づいた変更を行っていくことをお約束します。

私たちのゲームへの皆さんの変わらぬご支持について、改めて感謝いたします。そのお気持ちに応えるべく、最高のゲームとカスタマーサポートを、現在も、そして将来に渡っても、提供し続けます。それぞれのMMORPGの今後のアップデート内容やエキサイティングなプランについて、引き続きご注目いただければと思います。

ブリタニアでお会いできますように。

Mythic Entertainment エグゼクティブ・プロデューサー Jeff Hickman

2007年10月25日 UOチームの異動発表

ブリタニア市民の皆さん、

UOの開発チームに起きようとしている重要な変化についての情報を皆さんと共有したいと思います。これからの数ヶ月間で、私たちは現在の開発拠点であるサンフランシスコ郊外のEA本社から、バージニア州フェアフォックスのEA Mythicの開発スタジオにチームを移動する予定です。

これは皆さんにとって何を意味するのでしょうか? これはチームにとって大きな動きですが、短期的にはゲームとコミュニティにほんの少ししか影響を与えないと考えています。開発と運営の中断期間は最小限に止められる予定です。

長期的には、この移動はUOにとって大きな成功となり、UOのこれからの10年間の運営において、ゲームをより良くサポートできるようになるでしょう。バージニアに3つ全てのMMOのチームを集結させることによって、私たちはウルティマ オンラインの開発により注力することができ、ゲームの長期的、かつ活発な未来を保証できるでしょう。

現在Dark Age of CamelotとWarhammer Onlineのチームがいるのと同じスタジオにUOチームが移動することは、他にもメリットがあります。私たちは明確なスタジオのビジョンと強いリーダーシップで、一つ屋根の下にMMOの開発経験という財産を集め続けます。全てのゲームを改善し続けるための資源と経験、技術を共有できることは、3つのタイトル全てのためになることでしょう。

私たちはUOが皆さんにとって何を意味するかを理解しており、皆さんと同じようにUOは私たちの生活の一部です。そういった理由から、ゲームの継続的な開発とサポートに私たちは専念し、更なる成功を目指そうと考えています。UOチームのEA Mythicスタジオへの移動は、この最も大切なゲームとそのコミュニティに成長と繁栄を続けるために必要な愛と配慮と資源を供給するでしょう。

ありがとうございます。

Chris Rabideau (クリス・ラビドゥ)
ウルティマ オンライン プロデューサー
EA Mythic
2007年10月24日


※ この移動による日本シャードのゲーム内サポートやアカウントサポート、日本チームが企画・実行しているイベントなどへの影響はありません。

投稿者 Siel Dragon : 2012年11月08日 12:18