2008年01月12日
パブリッシュ48

パブリッシュ48は2007年11月27日に公開されたウルティマ オンラインサーバーの大規模更新。同20日にテストセンターへ導入され、同21日に公開されたクライアントパッチ 6.0.5.0 / 2.48.0.3、同22日に公開された蘇りし王国クライアントパッチ 2.48.0.7を通じて適用された。サルベージバッグの導入とドゥームアーティファクトの入手に係る仕様変更を中核とする更新。併せて「蘇りし王国」クライアント上で従来からの2Dグラフィックを使用する2Dアートモードの追加、ニューヘイブンのムーンゲート移設が行われる。

2007年11月17日
次回の更新について
2007年11月20日
ミニパブリッシュTC先行導入
2007年11月21日
「蘇りし王国」クライアントパッチ 2.48.0.3
2007年11月27日
パブリッシュ48
2007年11月28日
パブリッシュ48追記
ミニパブリッシュ変更項目一覧
ミニパブリッシュ導入日程
2007年11月29日
ミニパブリッシュ導入
ドゥームボス出現に係る不具合(Jeremy_EAMythic)
ミニパブリッシュTC1導入
2007年12月13日
ミニパブリッシュTC1導入
2007年12月17日
ウィンターホリデーパブリッシュ導入日程
ウィンターホリデーパブリッシュ

2007年12月17日 ウィンターホリデーパブリッシュ

ウィンターホリデーパブリッシュ (Winter Holiday Publish) は2007年12月17日に導入されたミニパブリッシュ。ホリデーギフトとして「甦りし王国」クライアントを使用する全てのプレイヤーがBody Sculptorを通じて10種類の新しい外見から好きなものを選べるようになった。また、チャットに係る不正終了問題の修正、ドゥームボスモンスターの不具合修正が行われた。各キャラクターへのホリデーギフトはパブリッシュに先立ち2007年12月15日に配布が開始されている。

以下は、2007年12月に導入されたウィンターホリデーパブリッシュによる変更点と、12月15日より配布が始まったホリデーギフトの一覧になります。

【12月17日 ミニパブリッシュ】
1. ホリデーギフトとして、「甦りし王国」クライアントを使用している全てのプレイヤーは、"Body Sculptor"の下を訪れた時に10種類の新しい外見から好きなものを選べるようになりました。

news071217-etc-1.jpg

2. チャットに関連した潜在的な不正終了の問題を修正しました。

3. ドゥームのボスモンスターが正常に発生しなかったり、死亡しなかったりすることがある問題を修正しました。

Holiday Gifts 2007

Xmas_Stocking.jpg
Stocking
今回のホリデーギフトは、貴重なものでも、贈り物でも、石炭でも……何でも入れることができる便利な靴下に入った状態で配布されます。靴下は家の中に設置した時に壁に吊るされるようにデザインされています。

Xmas_Holiday_Card.jpg
Holiday Card
ウルティマ オンラインのスタッフたちから皆さんへの季節の挨拶状です! 各キャラクターはUOスタッフの一人から個別のホリデーカードを受け取るでしょう。

Xmas_snow_ball.jpg
Snow Pile
地面に雪が積もっていると、固めて誰かに投げたくなりませんか? 毎年恒例の雪玉が今年も配布されます。 バックパックに入れた状態でダブルクリックし、他のプレイヤーを選択してみてください。……ただし、雪玉を所持していない相手に一方的に投げつけることはできません(参考)。

Xmas_GingerbreadHouse_Set.jpg
Gingerbread House Deed
この美しいケーキの家を自宅に飾れば、1年を通して甘い休日の日々を思い出すことができるでしょう。他の季節の調度品のように、ホリデーシーズンが過ぎたら自動的に権利書に戻るということもありません。

Xmas_Candy_Canes.jpg
Candy Canes
キャンディが無ければ休日は始まりません。今回は赤と緑の二種類をご用意しました。 ただし、甘いものの食べすぎにはご注意ください。虫歯になっても知りませんよ……。

Xmas_GingerbreadMan.jpg
Gingerbread Cookies
軽食に最適な小さなクッキーです。食べる時に叫び声が聞こえることがありますが、気にしてはいけません。

Xmas_GingerBread_Recipe.jpg
Gingerbread Cookie Recipe Scroll
ホリデーシーズンを祝うためのGingerbread Cookiesを作りましょう! GingerはNPCのFarmerやBakerから購入することができます。(※このアイテムを使用するためには、アカウントバージョンが「宝珠の守人」以降である必要があります)

※ ホリデーギフトを受け取るためには、キャラクターが作成されてから30日以上が経過している必要があります。

※ ホリデーギフトは2008年1月15日午前0時(GMT / 世界標準時)まで配布される予定です。

2007年12月17日 ウィンターホリデーパブリッシュ導入日程

2007年12月17日(月)午前5時以降に行われる各シャードの次回の定期メンテナンスでウィンターホリデーパブリッシュを導入する予定です。

※ 日本シャードには12月17日 午前8時の定期メンテナンスで導入されました。

このパブリッシュの詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

なお、全てのシャードにこのパブリッシュが導入されるまでの間、各シャードのパブリッシュバージョンの違いにより、一時的にキャラクター転送が制限されることがあります。キャラクター転送を予定されている方にはご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2007年12月13日 ミニパブリッシュTC1導入

2007年12月13日(木)に、テストセンター(TC1)に以下の変更を導入いたしました。

このパブリッシュには以下の追加・変更が含まれます:
「甦りし王国」クライアントを使用している全てのプレイヤーは、"Body Scuptor"の下を訪れた時に10種類の新しい外見から好きなものを選べるようになります。

なお、テストセンターにおけるゲーム内サポートは制限サポートとなっております。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

2007年11月29日 ミニパブリッシュTC1導入

2007年11月29日(木)に、テストセンター(TC1)に以下の変更を導入いたしました。

このパブリッシュには以下の追加・変更が含まれます:

チャットに関連した潜在的な不正終了の問題を修正しました。

ドゥームのボスモンスターが正常に発生しなかったり、死亡しなかったりすることがある問題を修正しました。

なお、テストセンターにおけるゲーム内サポートは制限サポートとなっております。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

2007年11月29日 ドゥームボス出現に係る不具合

Jeremy_EAMythic
ドゥームにおけるモンスター出現には室内に過剰な数の人々がいた場合の不具合が存在しています。我々は修正を行い、今現在は導入日程を検討しているところです。

There is a bug with the doom spawner when there are too many people in the room. We've found a fix and are scheduling it now.

E. Jeremy Dalberg

Jeremy_EAMythic
UO Community Coordinator
Re: Doom, bug? why are we sitting around? just wanted to point it out
11/28/07 09:56 AM

2007年11月28日 ミニパブリッシュ導入日程

2007年11月28日(水)午前9時以降に行われる各シャードの次回の定期メンテナンスでミニパブリッシュを導入する予定です。

※ 日本シャードには11月29日 午前8時の定期メンテナンスで導入される予定です。

このパブリッシュの詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

なお、全てのシャードにこのパブリッシュが導入されるまでの間、各シャードのパブリッシュバージョンの違いにより、一時的にキャラクター転送が制限されることがあります。キャラクター転送を予定されている方にはご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2007年11月28日 ミニパブリッシュ変更項目一覧

アイテムを溶かした時に、Salvage Bag内のIngotが消滅する問題を修正しました。

ドゥームアーティファクト報酬システム - 各ドゥームボスから獲得できる報酬ポイントの量を下方調整しました。

ムーンゲートの転送先としてニューヘイブンを選んだ時に、新しく設置されたムーンゲートの方に転送されるようになります。

正義の徳で保護している時にパワースクロールを獲得する確率が、意図されたものよりも低くなっていた問題を修正しました。

チャンピオンスポーンのボスモンスターの難易度を下方調整しました。

Swoopの強さを下方調整しました。

2007年11月28日 パブリッシュ48追記

当初の変更項目一覧には掲載されていなかった幾つかの変更点が公式サイト上で加筆された。

服ブレス証書の使用制限(ハードコアルールシャード限定):
ハードコアルールのシャード(Siege Perilous / Mugen)では、アーティファクトや博物館報酬、追加抵抗やマジックプロパティを持つランダムに生成されたアイテムなど、通常より高い抵抗値を持つ全ての衣類系アイテムに服ブレス証書(Clothing Bless Deed)を使用することができなくなります。この条件に当てはまる全てのブレス化されていたアイテムからはブレス属性が取り除かれ、服ブレス証書がプレイヤーのバックパック内に置かれます。

その他の変更・修正:

"Bag of Sending"は重さ10 stoneに対して、チャージ数1を消費するようになります。重さの1の位は切り上げます(例:15 stoneのアイテムを送るとき、チャージ数2を消費します)。

「宝珠の守人」以降に登場したモンスターのルート品の質により近づけるため、「武刀の天地」までに登場した上級モンスターからのルート品の質を引き上げました。この変更は主にボスモンスターに影響しますが、その他の上級モンスターにも同様に若干影響を与えます。

Ambitious Solen Queenクエストで、4〜5つの"Powder of Translocation"を報奨として入手できるようになりました。 【11/28修正】

Feluccaチャンピオンスポーンのボスモンスターがかなり強化されました。

チャンピオンスポーンのボスモンスターからより良い値のパワースクロールを獲得できる可能性が増加しました。

チャンピオンスポーンのボスモンスターからより良いプロパティのアイテムを獲得できる可能性が増加しました。

Dread Spiderの難易度を下げました。

Dread Spiderからのルート品の質を新しい難易度に合わせるために引き下げました。

Faction Signup Stoneは、派閥への加入を受理する前に、加入しようとしているキャラクターが作成されてから30日以上経過したかどうかを確認するようになりました。既に派閥に所属していて作成されてから30日以上経過していないキャラクターは、ログインしたときに強制的に派閥から脱退させられます。

ヤング属性を持つキャラクターと作成されてから30日以上経過していないキャラクターはFaction Signup StoneやFaction Stoneを使用できなくなりました。

作成されてから30日以上経過していないキャラクターを派閥ギルドに勧誘することができなくなりました。

Tsuki Wolfのルート品が正しくない問題を修正しました。

2007年11月27日 パブリッシュ48

全シャードに対してパブリッシュ48が適用された。2007年11月20日にテストセンターへ導入されていた内容に加え、蘇りし王国クライアントの動作改善、Swoopの強化が追加されている。また、従来服ブレス証書の適用が可能だったコミュニティコレクション制度の報酬で布製品であったものが適用外となった。これにより既存の服ブレス証書適用済のものも自動的に解除され、服ブレス証書がバックパック内に収められる。

パブリッシュ48では、Salvage Bagの導入、Doomアーティファクトの入手システムの変更のほか、各種の変更・調整が行われました。

Salvage Bag(サルベージバッグ)の導入:
Salvage Bagは拡張リサイクルシステムの中心となるアイテムです。他のコンテナと同じように中にアイテムを入れて保管することができますが、リサイクルコマンドを選択すると中に保管されている全てのアイテムが一度に処理されます。

デザイン:
"A Salvage Bag"という名前の青い革のバッグ。

Provisioner(道具屋)から小額(〜1500gp)で購入できます。

news071120-etc-1.jpg

詳細:
2D/KR: Salvage Bagのコマンドメニューを開くと、「Salvage All」「Salvage Ingots」「Salvage Cloth」の三つのコマンドが表示されます。

「Salvage Ingots」は鉄製のアイテムを溶かしてIngotに、「Salvage Cloth」は布製・皮製アイテムを裁断してClothやLeatherにするコマンドで、「Salvage All」は両方のアイテムを一度にリサイクルするコマンドです。

必要なツール(鉄製アイテムの場合はSledge Hammerなどの鍛冶ツール、布製・皮製アイテムの場合はScissor)と設備(Anvilなど)が揃った状態でコマンドを選択すると、そのSalvage Bag内のリサイクル可能なアイテム全てが資源へと変換されます。

プレイヤーはリサイクルに成功したアイテムの数などを知らせるメッセージを受け取ります

news071120-etc-2.jpg

Doomのボスを倒した時のアーティファクト入手確率の増加:
小部屋のボスやDark Fartherの討伐に参加している各プレイヤーキャラクターにはアーティファクト報酬ポイントが溜まるようになります。

アーティファクト報酬ポイントが溜まれば溜まるほど、バックパックにアーティファクトが現れる確率が上がります。

トップアタッカーリストの上位になればなるほど、より多くのポイントを得ることができます。しかし、(例え殺されたとしても)戦闘終了時にトップアタッカーリストに載っていればポイントを得ることができます。

その他の変更・修正:
ニューヘイブンのムーンゲートが街の近くに移動しました。

2Dクライアント使用時に、ログイン時やサーバー境界線を越えた時にチャットネームの選択画面が表示されることがあった問題を修正しました。

Begging [物乞い]を使用した時に、対象を選択する前にカルマが減少していた問題を修正しました。

Resistance [耐性]はBlood Oathによるダメージをいくらか減少できるようになります (* 減少されるダメージのパーセンテージ = (Resistance x 10) / 20 + 10)。

NPCのBlood Oathを使用する頻度が減少します。

負荷の大きな状況でも、「甦りし王国」クライアントがよりスムーズに動作するようになります。

"Bag of Sending"は転送するアイテムの重量が大きくなるほど、より多くのチャージ数を消費するようになります。

厳しい環境の中を生き残った"Swoop"が突然変異を遂げ、より凶暴になりました。

news071120-etc-3.jpg
座標: 106.82E、92.55S

2007年11月20日 ミニパブリッシュTC導入

2007年11月20日(火)に、テストセンター(TC1)に以下の変更を導入いたしました。

このパブリッシュには以下の追加・変更が含まれます:

Salvage Bag(サルベージバッグ)を追加しました:
Salvage Bagは拡張リサイクルシステムの中心です。Salvage Bagは他のコンテナと同じように中にアイテムを入れて保管することができますが、リサイクルコマンドを選択すると中に入っている全てのアイテムが一度に処理されます。

デザイン:
"A Salvage Bag"という名前の青い革のバッグ。
Provisioner(道具屋)から小額(〜1500gp)で購入できます。

news071120-etc-1.jpg

詳細:
2D/KR: Salvage Bagのコマンドメニューを開くと、「Salvage All」「Salvage Ingots」「Salvage Cloth」の三つのコマンドが表示されます。

「Salvage Ingots」は鉄製のアイテムを溶かしてIngotに、「Salvage Cloth」は布製・皮製アイテムを裁断してClothやLeatherにするコマンドで、「Salvage All」は両方のアイテムを一度にリサイクルするコマンドです。

必要なツール(鉄製アイテムの場合はSledge Hammerなどの鍛冶ツール、布製・皮製アイテムの場合はScissor)と設備(Anvilなど)が揃った状態でコマンドを選択すると、そのSalvage Bag内のリサイクル可能なアイテム全てが資源へと変換されます。

プレイヤーはリサイクルに成功したアイテムの数を含んだメッセージを受け取ります (※ リサイクル実行時のメッセージが正常に表示されませんが、これは次回のクライアントパッチで対応される予定です)。

news071120-etc-2.jpg

Doomのボスを倒した時のアーティファクト入手確率が上がります:
小部屋のボスやDark Fartherの討伐に参加している各プレイヤーキャラクターにはアーティファクト報酬ポイントが溜まるようになります。

アーティファクト報酬ポイントが溜まれば溜まるほど、バックパックにアーティファクトが現れる確率が上がります。

トップアタッカーリストの上位になればなるほど、より多くのポイントを得ることができます。しかし、(例え殺されたとしても)戦闘終了時にトップアタッカーリストに載っていればポイントを得ることができます。

その他の変更・修正:
ニューヘイブンのムーンゲートが街の近くに移動しました。 (※ 周辺の装飾は次回のクライアントパッチ導入後に表示されるようになる予定です)。

2Dクライアント使用時に、ログイン時やサーバー境界線を越えた時にチャットネームの選択画面が表示されることがあった問題を修正しました。

Begging [物乞い]を使用した時に、対象を選択する前にカルマが減少していた問題を修正しました。

Resistance [耐性]はBlood Oathによるダメージをいくらか減少できるようになります (* 減少されるダメージのパーセンテージ = Resistance/20 + 10)。

NPCのBlood Oathを使用する頻度が減少します。

news071120-etc-3.jpg
座標: 106.82E、92.55S

なお、テストセンターにおけるゲーム内サポートは制限サポートとなっております。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

2007年11月17日 次回の更新について

米国時間2007年11月16日付けファイブ・オン・フライデーより抜粋

6. 次回の「蘇りし王国」の更新はいつ行われるのだろうか。前回の更新から随分と経ているようだが。

我々は来週テストセンターへ赴くつもりです。期待される更新内容の幾つかを挙げるとすれば以下のようなものがあります。

1. CatHatは樹木が周囲から際立って見えるように樹木の彩色を調整しました。何もかもが輪郭が曖昧に表現されているというのが、我々の共通した不満点でした。

2. マウスホイールターゲットを追加

3. 包帯治療の完了残時間を表示

4. 頭上に表示される文字もログウィンドウの文字もチャットの色を選択できるようになります。背景色も選択できるでしょう。その他にも

投稿者 Siel Dragon : 2008年01月12日 22:22