2012年03月16日
LUNA * LUNA

LUNA * LUNAとは,Yamato のマラス世界ルナに所在する花屋。ブティックのほか,鍛治や裁縫の一括注文書や各種家具,雑貨等を取り扱う。Yamato で実施されていたコミュニティサポートにおいて「汝は人狼なりや?」のスポンサーショップでもあった。

news080321-ymt-1.png

2005年05月16日
ブリタニアニュースネットワークで紹介
2008年03月08日
LUNA COLLECTION 2008
2008年03月21日
Yamatoの春はルナコレから!(ブリタニア☆ウォッチ)
2008年11月06日
第18回ショップ・タウン アワード ベンダーショップ部門賞
2008年12月10日
店先にドレスフォームが登場
2008年12月20日
ちょっとはやめのハピホリ!(ブリタニア☆ウォッチ)
2009年02月15日
ルナコレからの招待状(ブリタニア☆ウォッチ)
2009年03月06日
第19回ショップ・タウン アワード ベンダーショップ部門賞
2009年03月15日
ファッション週間がやってきました!(ブリタニア☆ウォッチ)
2009年03月19日
店先にステージが登場
2009年07月04日
第20回ショップ・タウン アワード ベンダーショップ部門賞
2009年11月04日
第21回ショップ・タウン アワード ベンダーショップ部門賞
2009年11月23日
店先に羊がやってきた
2010年02月13日
LUNA COLLECTION 3rd memorial(ブリタニア☆ウォッチ)
2010年02月20日
LUNA COLLECTION 3rd memorial リハーサル
2012年3月16日
LUNA COLLECTION 2012(ブリタニア☆ウォッチ)

2012年3月16日 LUNA COLLECTION 2012

ハッローーー!! あなたのマーク・エヴァンスですっ!! 『LUNA*LUNA』からの投稿を、ワタクシたった今確認いたしました! あまり知られておりませんが、ワタクシもファッションにはうるさいほうですから、どのような内容なのか非常に楽しみです!!

*バタンッ!*

マーク「マーク・エヴァンス、ただいま帰還いたしました! メグさん、『LUNA*LUNA』から投稿がきてますぞ!」
メグ:「ほんとですか!? じゃあ、きっと内容は『LUNA COLLECTION』ですねっ」
アトランコ:「きたわね。観に行けなかったから待ってたのよ〜」
サラ:「マーク、封を開けて紹介してくれる?」
マーク「了解しました!! え〜、なになに……Dear メグちゃん。アトランコさん。サラさん……あれ!? ワタクシは!?」
アトランコ:「そりゃそうよ。あんたみたいな暑苦しい男に、華麗なファッションショーのこと話したって、わかりゃしないんだから」
マーク「くっ……我々はナメられていますぞ、モーリスさん!!!!」
モーリス:「仕方ないでしょう。実際のところ、ファッションには疎いですからね」
マーク「なにをおっしゃる!! ワタクシのこの実用的かつ漢気あふれる装備こそ、真のファッションといえるのですぞ!!」
サラ:「まあ、個性的ではあるわよね」
アトランコ:「マークの服装なんてどうでもいいから、はやく紹介してちょうだい。メグちゃん、マークの代わりにお願い」
マーク「アトランコ先生、まずはワタクシの装備の素晴らしさを皆さんに理解していただくのが先ですぞ!! そのあとに投稿の紹介を……あっ! メグさん、封筒を返してください!」
メグ:「それでは、Yamatoシャード、Malasの“99o 4'N, 42o 54'W”で行われた『LUNA COLLECTION 2012』のご紹介です。TIFFANYさん、ありがとうございます!」

LUNA*LUNA Present's LUNA COLLECTION 2012


春を呼ぶ風に乗って 軽やかに 今宵踊ろう

今年のテーマは…

春待舞踏会
- Britannian Princess & Prince -

寒さに凍てついた心と身体を解き放とう
重い上着は脱ぎ捨て
軽やかなドレスを身にまとい
思わず踊りだしたくなるような…
春の訪れを感じるような…


7名のお針子さんが
マラスの宮殿ステージで披露してくださいました

「ルナ☆コレ!」

TIFFANY

サラ:「さすがに、すごい人ね」
モーリス:「オシャレの達人が一堂に集うイベントですから、当然でしょう」
アトランコ:「モーリス、そこは“ファッショニスタ”といってほしいわね」
モーリス:「なるほど。そんな言葉があるんですね」
マーク「いいですか、モーリスさん!! ファッショニスタというのはですね。ワタクシのような……」
モーリス:「あ、意味はなんとなくわかるので、説明してもらわなくても大丈夫ですよ」
メグ:「一枚目のスクリーンショット、ステージ上の先頭に立ってる方が今回の優勝者なんですかね」
サラ:「みんなに祝福されてるから、そうなんじゃない? ちょっと動揺してるみたいだし、きっと一番良い賞をもらったのよ」
マーク「ハッハッハ、このくらいで動揺するようでは、戦場で生き残れませんな! ワタクシなら、この程度のプレッシャーはなんともないですぞ!! 数多くの修羅場をくぐり抜けてますから!!」
サラ:「それで、アトランコ先生から見てどうですか? 優勝されたと思われる方の服装は」
マーク「……」
モーリス:「マーク君、我々は少し黙っていましょう」
アトランコ:「そうねぇ、細かい部分が見えないから難しいんだけど、舞踏会に相応しい煌びやかさと、春に相応しい軽やかさを兼ね備えつつ、この子の内に秘める情熱まで表現されているように見えるわ。そしてそれを、くどくならないようバランス良く自然に着こなしてるあたりは、さすがってところかしら」
サラ:「なるほど。そう聞くと、たしかにテーマにピッタリよね」
メグ:「うんうん。素敵ですね〜」 *うっとり*
マーク「ワタクシとしては、スクリーンショット左上の傭兵風の格好をされているお二人……」
サラ:「あ、もうこんな時間じゃない!」
アトランコ:「あら、それじゃあ、他の人のファッションはあとでゆっくり三人で見ましょ、ウフフ」
メグ:「そうですねっ」
マーク「……」



アトランコ:「それじゃ、ルナコレに負けないように合言葉いくわよ。アタシたちが元祖なんだから!!」
メグ:「どっちが先でもいいじゃないですかぁ」
アトランコ:「ダメよ! こういうことはハッキリさせておかないと。いくわよ〜!」
全員:「ブリ☆ウオ!!」

2010年2月20日 LUNA COLLECTION 3rd memorial リハーサル

2010年2月20日20時よりYamatoのマラス北西端の草原地帯において,27日に開催されるLUNA COLLECTION 3rd memorialのリハーサルが行われた。

news100220-ymt-1.png

既に会場の設営は半ば終えられていた。開催前にはテーブルに感想を記載するノートが設置され,厩務員も訪れることだろう。

news100220-ymt-2.png

news100220-ymt-3.png

ステージの裏手には高い天井の控え室が用意されていた。南手が参加者用の控え室,北側がスタッフ用の控え室だ。どちらもテレポータでステージ前まで瞬時に移動することが可能となっていた。

news100220-ymt-4.png

news100220-ymt-5.png

2010年2月13日 LUNA COLLECTION 3rd memorial

こんにちは、メグ・ハマーです。今週は『ルナコレ』からの招待状が届いたので、そちらのご紹介です。今回も、大きな会場で盛大におこなわれるんでしょうかね〜。

メグ:「こんにちは。メグ・ハマーです」

アトランコ:「アトランコよ〜。メグちゃん、いよいよね!」

メグ:「ですねっ。『ルナコレ』からの招待状が届いたということは、第3回開催が近づいてきたということだと思います」

アトランコ:「いいわよ、いいわよ〜。どんな作品が出てくるのか考えると、胸の高鳴りを抑えきれないわ〜」

メグ:「さすがにファッション関係のイベントには食いつきいいですね。アトランコ先生」

アトランコ:「そりゃ当然よ。メグちゃんのような凡人にはわからないかもしれないけど、最高のオシャレを追求するアタシにはすごく重要なことなの!」

メグ:「ちょっと! さらっと酷いこといわないでくださいよっ。いや、否定はできませんけど」

アトランコ:「そんな弱気じゃダメよ。もっと自分に自信を持たなくちゃ! メグちゃんだって、やれば出来る子なんだから」

メグ:「……褒められてるのか、けなされてるのかわからないんですが……。まあ、とりあえず私のことは置いといて、『ルナコレ』からの招待状を開封しましょうか」

アトランコ:「そうね。とりあえずメグちゃんのことは置いといて、招待状の中身を確認しましょう。ウフフ」

メグ:「べつにそこは強調しなくても……。それじゃ、開封しますね」 *ゴソゴソ*

【招待状】


ブリタニアの春は『ルナコレ』からっ!


LUNA*LUNA Present's『LUNA COLLECTION 3rd memorial』

今年のテーマは……


Let's begin the new epoch


〜来たれ、新時代のファッショニスタ〜

開催日は2月27日(土)22:00〜24:00です。


場所はルナ西城門より北西に行った広場です。


SAがもたらした新しい文化によってファッションの世界にも新たな可能性が広がってきました。

ブリタニアの新時代に捧げる、とっておきの1着


『ルナコレ』をお楽しみに♪


TIFFANY

メグ:「TIFFANYさん、招待状ありがとうございます! 会場は第1回、第2回と同様にYamatoシャード、Malasの“99o 4'N, 42o 54'W”で開催されるということです」

アトランコ:「今回もあの場所に大きな会場ができるのね。楽しみだわ〜」

メグ:「あの、ところでアトランコ先生、“ファッショニスタ”ってなんでしょうか……?」

アトランコ:「アタシみたいな人間のことよ」

メグ:「えっと……つまり、それは?」

アトランコ:「んも〜、鈍いのねえ。アタシとメグちゃんて、もう結構な付き合いになるんだから、その辺はスッとわかってほしいわ」

メグ:「うぅ、すみません。占いが得意な人……じゃないですよね?」

アトランコ:「全然違うわ。アタシみたいにファッションに敏感な人間のことを指す言葉よ」

メグ:「あ、なるほどっ。たしかに、アトランコ先生にピッタリの言葉ですね。疑問がとけてスッキリしました」

アトランコ:「わかってくれたみたいで嬉しいわ。ウフフ」

メグ:「ということは、この招待状でいっているのは、ブリタニアのファッション界に新たな旋風を巻き起こすような存在が登場するかもしれないぞ、ってことですかね?」

アトランコ:「そうねえ。Ter Murには、アタシたちの知らない文化やものがあるみたいだし、そういうのをうまく取り入れた今までにないファッションが登場するかもしれないわよ」

メグ:「ふむふむ。私も自分の作品にTer Murの文化を取り入れてみようかな〜」

アトランコ:「自分の作品って、メグちゃん裁縫できるの?」

メグ:「いえいえ。私がいってるのは、BNNステーションの飾り付けとか、そういう時につくったりするもののことです」

アトランコ:「なるほどね。いいんじゃないかしら。メグちゃんはまだまだ伸びると思うから、どんどん挑戦してみるといいわ」

メグ:「ほんとですか!? アトランコ先生にそういってもらえると嬉しいな〜。私がんばりますっっ」

アトランコ:「ウフフ。きっと、この前つくったホリデーツリーなんて目じゃないのができるわよ。『ルナコレ』の新作、メグちゃんの新作、どっちもすっごく楽しみだわ〜」

メグ:「それでは、今週はメグ・ハマーと」

アトランコ:「アトランコがお送りしました」

メグ:「じゃあ、私は新作の構想を練るために、さっそくTer Murに行ってきますね! ブリ☆ウオ!」

2009年11月23日 店先に羊がやってきた

2009年11月4日に発表された第21回ショップ・タウン アワードにおいてベンダーショップ部門賞を受賞したことを受け,LUNA * LUNA の店先にTIFFANY氏待望のアイドルペットが追加された。

news091228-ymt-1.png

今回の受賞では,花壇やステージの花の一部が綿に植え替えられたほか,ステージ上の絨毯も無地のものに交換されたようだ。そして,明らかに体格に合わぬカートをひかされている羊。

毛を刈ろうとしても素早く避ける優秀な羊が派遣されていた。
news091228-ymt-2.png

2009年03月19日 店先にステージが登場

2009年3月6日に発表された第19回ショップ・タウン アワードにおいてベンダーショップ部門賞を受賞したことを受け,LUNA * LUNA の店先にステージが登場した。

news090319-ymt-1.jpg

2009年3月15日 ファッション週間がやってきました!

メグ:「こんにちは、メグ・ハマーです」

アトランコ:「アトランコよ〜。さあ、メグちゃん、早速だけど投稿の紹介をお願いね」

メグ:「ええ!? ちょっといきなりすぎませんか? いつもみたいに紹介前の軽いお話とかなしですか?」

アトランコ:「今のアタシには必要ないわ。早くファッションチェックさせてちょうだい」

メグ:「なにやら血が騒いでるみたいですね」

アトランコ:「もうウズウズしっぱなしよ。今週紹介するイベントは2つともファッション関係だし、発表された作品が気になるのよね〜」

メグ:「ふむふむ。それじゃあ、アトランコ先生が待ちきれないみたいだし、紹介していきましょうか」

アトランコ:「ウフフ、メグちゃんよろしく」

メグ:「はいっ。それではまず1通目です。Sakuraシャードのflamさんからいただきました『第11回桜・De・Mode 旅立ちの扉亭6周年記念杯』のスクリーンショットを紹介します。ありがとうございます!」

news090315-etc-1.jpg

約1年ぶりとなるファッションコンテスト『第11回桜・De・Mode』
『春〜旅立ち』をテーマに、10名の出場者様による、おしゃれ魂の込められた渾身の作品の披露!冒険への旅立ち、明日への旅立ち・・・イメージが膨らむコーディネートとアピールで一人一人の個性が光る、それぞれの『旅立ち』が表現された素晴らしいコンテストになり、Sakuraの街が、ひと足早い春の風に包まれたひとときでした。
(flam)

メグ:「この『春〜旅立ち』というテーマは、先週紹介した『旅立ちの扉亭』の6周年を記念してつけたんだそうです」

アトランコ:「春にふさわしくっていいテーマだわ。ところでメグちゃん、気に入ったファッションはあったの?」

メグ:「う〜ん、気に入ったというか気になるのはありますね。すごいファッションだな〜って」

アトランコ:「どの子が気になるの?」

メグ:「この右下に写ってる人なんですけど、こんなキノコみたいな服着てる人はじめて見ましたよ! すごいですよね!」

アトランコ:「これは服じゃないと思うわ。ただのキノコよ」

メグ:「でも下から足が出てるし、服じゃないですかねえ。違いますかねえ。ちょっと欲しいなって思ったんですけど」

アトランコ:「さすがね。メグちゃんのセンスはアタシの理解の斜め上をいってるわ」

メグ:「ありがとうございます! それでアトランコ先生のファッションチェックの結果はどうですか?」

アトランコ:「そうねえ、左のちょっと上の方にひとりで座ってる子いるでしょ? あの子なかなかいいわね」

メグ:「どのへんがよかったんですか?」

アトランコ:「ナチュラルにセレブな雰囲気が出てるわ。だいたいの人は少ししつこい感じになったりするんだけど、あの子は自然な着こなしで高級感だしちゃってるのよね」

メグ:「なるほど〜、いわれてみるとたしかにそうですね! ところで私たち出場者のファッションに触れてませんが、いいんでしょうか……」

アトランコ:「いいのよ、気になった子が客席にいたんだもの。出場者だからって特別扱いはしないわよ? ウフフ」

メグ:「やっぱりアトランコ先生は厳しいですね!」

アトランコ:「あたりまえよ。ビシビシいくわよ!」

メグ:「じゃあ、その調子で2通目いきましょうか! YamatoシャードのTIFFANYさんからいただきました『LUNA COLLECTION 2009』のスクリーンショットを紹介します。ありがとうございます!」

news090315-etc-2.jpg

今年もブリタニアの春はルナコレからっ! LUNA*LUNA Presents『LUNA COLLECTION 2009』今年のテーマは

《Brand-New Day,Brand-New Dress》
** 真新しい日  真新しい服 **

新しい季節の始まり、トキメキと不安の予感、プレッシャーに負けない、自分を勇気づける
そんな気持ちを9名のお針子さん達がとびっきりの作品で披露して下さいました。
(TIFFANY)

アトランコ:「こっちも人がいっぱいねえ。メグちゃんは気に入った格好あった?」

メグ:「私はステージ上で紫のBear Maskをかぶってる人の服装が気に入りました」

アトランコ:「今度はアタシでも理解できる子ね。で、具体的にどのあたりが気に入ったの?」

メグ:「なんていうか、シンプルなんですけどBear Maskと靴の色がかわいくって、いいアクセントになってるかなって」

アトランコ:「メグちゃんにしてはまともな感想ね。けっこう見る目あるじゃない」

メグ:「私も日々オシャレを勉強してますから! それで、アトランコ先生は気になったのありますか?」

アトランコ:「アタシがいいなって思ったのは、ステージ上で3人並んでる中の一番東側の人ね」

メグ:「なるほど〜、赤い髪の人ですよね? どのあたりがアトランコ先生のお眼鏡にかなったんでしょう」

アトランコ:「ズバリいっちゃうわよ? バランスよ、バランスがいいわ! 色使いといい、パーツごとのチョイスと組み合わせ、全部ふくめて綺麗にまとまってるわね」

メグ:「たしかに、髪の色と服の色が合ってますね! そういわれると組み合わせも絶妙な感じがします」

アトランコ:「でしょ? じゃあ、最後にメグちゃんのファッションチェックでもしようかしらね」

メグ:「え!? きょ、今日は寝坊しちゃって何も気にしないで着てきたので、こ、今度お願いします!」

アトランコ:「あら、残念ねえ。でもダメよ、いつ誰がメグちゃんのこと見てるかわからないんだから。油断してると素敵な出会いを逃しちゃうわよ?」

メグ:「うぅ、気をつけます」

メグ:「それでは今週はメグ・ハマーと!」

アトランコ:「アトランコでお送りしました。メグちゃん、今年の春はちょっとオシャレで冒険してみなさいよ」

メグ:「そうですね! ちょっとくらいなら、やってみようかな」

アトランコ:「ウフフ、楽しみにしてるわ」

メグ:「はい! ブリ☆ウォッ!」

2009年2月15日 ルナコレからの招待状

アトランコ:「みなさんお元気かしら? アトランコよ」

メグ:「こんにちは! メグ・ハマーですっ。アトランコ先生はもう今年の春服って決まってますか?」

アトランコ:「ウフフ、当然よ、と・う・ぜ・ん。春になってから用意したんじゃ遅いもの」

メグ:「さすがアトランコ先生。いつもみごとな着こなしですもんね」

アトランコ:「あら、メグちゃんはどんな服にするかまだ決まってないの?」

メグ:「そうなんですよ〜。私もアトランコ先生みたいにオシャレになりたくて、いろいろと悩んでるところなんです」

アトランコ:「ウフフ。そうやって悩むのも楽しみのひとつよね。ところでメグちゃん、さっき『ルナコレ』から招待状がきたって言ってたけど読まないの?」

メグ:「そうでした! アトランコ先生と一緒に読もうと思ってたんですよ」

アトランコ:「それじゃあ、さっそく読んでくれるかしら」

メグ:「はいっ。“LUNA*LUNA Presents 『LUNA COLLECTION 2009』”略して『ルナコレ』のご紹介です。Lachesisさん、ありがとうございます!」

news090215-etc-1.jpg

【招待状】

今年もYAMATOのルナの街に『ルナコレ』がやってきます。
LUNA*LUNA Presents 『LUNA COLLECTION 2009』
今年のテーマは・・・

《Brand-New Day , Brand-New Dress》
***新しい日 新しい服***

開催日は2月28日(土) 22:00〜24:00 です。
場所はルナ西城門よりさらに北西に行った広場です。
ぜひブリタニア☆ウォッチの皆様でお越し下さい。

(Lachesis)

メグ:「会場は前回と同じ場所の“99o 4'N. 42o 54'W”ですね。今回はどんな作品が発表されるんでしょうね〜」

アトランコ:「メグちゃん、今年の春服まだ決めてないんだったら、見に行って参考にしたらどう?」

メグ:「そうなんですよね。私もそう思ったんですけど、その日はどーーーーしてもはずせない約束があるんです」

アトランコ:「そういえば大切な約束があるって言ってたわね。残念だけど今回は諦めるしかないわね」

メグ:「はい。なので、会場には行けませんけど、かわりに『ルナコレ』の主催をされる『LUNA*LUNA』というお店に行って飾ってある服を見てきたんです」

アトランコ:「メグちゃんの前にあるオブジェ素敵ねえ。ファッションのお店って感じでてるわ」

メグ:「お店の中もいろんな服が置いてあって、とってもいい雰囲気でしたよ。どれもかわいくって目移りしちゃいました」

アトランコ:「でも、春服は決まらなかったのね?」

メグ:「そうなんですよ。やっぱり『ルナコレ』で発表される服が気になっちゃって、どうしても決められないんですよね」

アトランコ:「新作が気になるなんて、メグちゃんもオシャレに目覚めちゃったってわけね」

メグ:「えー、私だって普段から身だしなみには気をつけてますよー」

アトランコ:「ウフフ、それじゃあ、メグちゃんが新しい服を買ったときにチェックさせてもらおうかしら」

メグ:「うう、アトランコ先生は厳しそうなので、遠慮します……」

アトランコ:「あらそう、残念ね。たしかにアタシはオシャレには妥協しないから、メグちゃんでもビシビシいくと思うわ」

メグ:「ですよね……。そういえば今年のテーマなんですけど、やっぱり春は新しい生活をはじめる人が多い季節だから、そういう人が新生活を楽しめるようなファッションってことなんですかね」

アトランコ:「そうね、そういう意味もあるかもしれないわね。それと純粋に季節にあった服装っていう意味もあるんじゃないかしら」

メグ:「なるほど。やっぱり実際に見ないとハッキリわからないですよね。うーん、気になりますねえ」

アトランコ:「そんなに気になるなら、新作のスクリーンショット送ってもらったらいいんじゃない? ここでお願いしたら送ってくれるかもしれないわよ」

メグ:「たしかに! Lachesisさーん、もしよろしければスクリーンショット送ってくださいね!」

アトランコ:「送ってくれるといいわね。アタシも気になるし」

メグ:「はいっ。届いたらアトランコ先生も一緒に見ましょうね!」


メグ:「それでは今週はメグ・ハマーと」

アトランコ:「アトランコでお送りしました。ウフフ」

メグ:「ブリ☆ウオッ!」

2008年12月20日 ちょっとはやめのハピホリ!

メグ:「こんにちは! メグ・ハマーです!」

アトランコ:「アトランコよ。メグちゃんうれしそうね」

メグ:「そりゃそうですよ。だって私宛てに投稿がひさしぶりにきたんですー」

アトランコ:「マークやモーリスへ名指しが多かったものね」

メグ:「ほんとうですよ。どうしてあのふたりばっかり……なんてちょっと思ってました」

アトランコ:「もともとはメグちゃんがひとりで紹介してたから、メグちゃんはいつでも紹介してもらえるって思ってたんじゃないかしら」

メグ:「うーん、それって喜んでいいんですか」

アトランコ:「安心しているっていうことよ」

メグ:「それだったらうれしいです! ファッション関連の投稿だっていうのもありますしね」

アトランコ:「それじゃ、せっかくメグちゃんを選んでくれたんだから、紹介しましょ」

メグ:「ハーイ! ちょっとはやいけど、ハッピーホリデーらしいイベントのスクリーンショットです。 イベント会場はマラスの“94o 40'N, 65o 27'E”。どこかの劇場でしょうか。Yamatoシャードにお住まいのTIFFANYさん、どうもありがとうございます!」

news081220-etc-1.jpg

2008年もあとわずか。街に流れる気忙しいクリスマスソングの洪水にちょっぴり疲れているアナタに贈る一夜限りのエンターテイメント。 LUNA*LUNAとTKB,初の合同企画イベントを開催しました。題して、

《 How long 'til Christmas? 》コラボ ファッション&ライブショー
 〜 クリスマスまで待ちきれないっ! 〜


(TIFFANY)

メグ:「TIFFANYさんってそういえば、LUNA*LUNAのひとですよね」

アトランコ:「ショップ・タウン アワードの受賞店だったかしら」

メグ:「そうですね。ちょっと前にお店にかわいいオブジェが設置されたんですよ」

アトランコ:「あら、どんなの?」

メグ:「なんかお人形みたいで、きせている服もおしゃれだったんです。お店のおちついた雰囲気にすっごく合っていました」

アトランコ:「やっぱりファッションを考えているお店はちがうのよね。そのへんは」

メグ:「たしかに! アトランコ先生もそう思いますよね」

アトランコ:「あたりまえじゃないの。ところで、このイベントは確認するけどファッションショーよね?」

メグ:「そうですよー。どうかしましたか」

アトランコ:「服の雰囲気をほかの手段で表現をするレベルがあがったわねぇ」

メグ:「そうかもしれないです。私が想像してたファッションショーってもっとビシッとしてるっていうか、審査員がすごく目を光らせてて厳しいイメージがあったんですけど」

アトランコ:「うーん、いろいろな形式があるけど」

メグ:「モデルさんも緊張いっぱいだっていう雰囲気を考えてました」

アトランコ:「でも、これはたのしそうに演出してるわよね」

メグ:「そうなんです! 私はそっちのほうがいいです」

アトランコ:「モデルが生き生きとしてると、服も輝くのよ〜」

メグ:「アトランコ先生すごくいいこと言いましたね」

アトランコ:「アタシのセリフはいつでも名言なのよ。ウフフ」

メグ:「ハ、ハイ。TIFFANYさんまた送ってくださいね。ありがとうございました!」

メグ:「それでは今週はメグ・ハマーと!」

アトランコ:「アトランコでお送りしました。メグちゃんはどの人が一番おしゃれだと思ったの?」

メグ:「そうですね。Deer Maskをかぶってて、雪の木の前に立ってる人がいいと思いました〜」

アトランコ:「立ち位置が司会側に見えるんだけど……。ま、いいわよ」

メグ:「ブリ☆ウォッ!」

2008年12月10日 店先にドレスフォームが登場

2008年11月6日付け第18回ショップ・タウン アワードにおいてベンダーショップ部門賞を受賞したことを受け,LUNA*LUNAの店先にドレスフォームが登場した。

news091211-ymt-1.jpg

2008年3月21日 Yamatoの春はルナコレから!

こんにちは、メグ・ハマーです! Yamatoシャードにて春に先駆けてファッションショーが行われました! その名も“LUNA*LUNA Presents 『LUNA COLLECTION 2008』”! 腕によりをかけたお針子さんたちが集いましたよ!

メグ:「こんにちは〜、メグ・ハマーです」

アトランコ:「アトランコよ。メグちゃん、あれから変なものは拾ったりしてない?」

メグ:「拾ってないですよ。大丈夫です」

アトランコ:「またきれいな石とか、おいしそうなマフィンとか拾って食べたりしちゃだめよ」

メグ:「犬じゃないんですから、そんなことしませんよ!」

アトランコ:「まぁまぁ、今週はステキな投稿がきてるのよね?」

メグ:「そうなんです! Yamatoシャードでファッションショーがあったとか」

アトランコ:「ファッションショーだなんて、アタシの得意分野じゃないの! どれどれ、どんなスクリーンショット?」

メグ:「待ってください、出しますから! そんなに引っ張らないでくださいよー!」

アトランコ:「“LUNA*LUNA Presents 『LUNA COLLECTION 2008』”っていうのねぇ」

メグ:「略して『ルナコレ』だそうです。かなりすごい規模だったみたいですよ」

アトランコ:「じゃあその『ルナコレ』を紹介お願いね」

メグ:「ハーイ! ではスクリーンショットをご紹介しま〜す! YamatoシャードのTIFFANYさんありがとうございます!」

news080321-etc-1.jpg

news080321-etc-2.jpg

数年間におよぶ沈黙を破り、大和にファッションコンテストが帰ってきました! トリンシックの桜よりも早く、ルナには春が訪れます。

LUNA*LUNA Presents 『LUNA COLLECTION 2008』 
テーマはLunatic Spring has come! 〜いちばんのお気に入り〜

やっと訪れた春に着たい、今一番のお気に入り……。自慢の1着をお針子さんたちが披露してくれました。ブリタニアの春はルナコレから始まる!
(TIFFANY)

アトランコ:「これよ、これ。こういうオシャレなイベントを待ってたのよ。ウフフ」

メグ:「アトランコ先生、目がきらきらしてますよ」

アトランコ:「なに言ってるの。オシャレは基本でしょ。き・ほ・ん」

メグ:「た、確かにそうですね。この前サラさんと意気投合してましたよね。そういう話題で」

アトランコ:「そうよ、大事なことなんだから」

メグ:「それにしても会場はすごい人ですね〜」

アトランコ:「本当ね、やっぱりファッションに興味のある人がそれだけ多かったってことじゃないかしら」

メグ:「どうやら審査員の人たちもよりすぐりの人選だそうで」

アトランコ:「アタシも審査に入りたかったわぁ〜」

メグ:「アトランコ先生の基準はすごそうですよね……」

アトランコ:「もちろんビシビシいくわよ。アタシのファッションセンスをなめないでよ。ウフフ」

メグ:「たまには占いじゃなくて、ファッションチェックなんかしてもいいかも」

アトランコ:「あら、それもいいわねぇ」

メグ:「どんな批評してもらえるのが少し楽しみです」

アトランコ:「ところで、優勝は誰だったの? このイベント」

メグ:「あ、あれー? 誰だったかな……」

アトランコ:「優勝した人のファッションが見たかったわねぇ」

メグ:「たぶん2枚目のスクリーンショットがそうだと思います」

アトランコ:「嬉しくて泣いているこの人かしら」

メグ:「そうかもしれませんね」

アトランコ:「うしろ姿だけど結構いいセンスだと思うわ。ランタンと帽子の色が合ってるわねぇ」

メグ:「あと、別で大会開催時のスクリーンショットがあったんですけど」

アトランコ:「それは掲載できないの?」

メグ:「はい、これが大きさがどうしても足りなくて載せられませんでした」

アトランコ:「じゃあ次のイベントの時は大きいものでお・ね・が・い・ね、TIFFANYさん」

メグ:「期待してまーす!」

メグ:「それでは今週はメグ・ハマーと」

アトランコ:「アトランコでお送りしました。ウフフフ」

メグ:「ブリ☆ウオッ!」

アトランコ:「あなたも春だからオシャレに着飾るといいことがあるわよ〜」

2008年3月8日 LUNA COLLECTION 2008

ルナコレ2008(LUNA COLLECTION 2008)はヤマトシャードのプレイヤーショップルナ×ルナ(LUNA * LUNA)の主催するファッションショーイベント。2008年3月8日22時よりヤマトシャードのマラスルナ郊外で開催された。ゲスト審査員としてエトジフさんやFLOTさん、イナッパさんらも参加。

まずは主催のルナ×ルナに足を運んでみました。その名の通りルナの城壁内、西門の北手という好立地に立つお店。店先には「汝は人狼なりや?」のスポンサーショップであることを示すバナーが立てられている。

news080308-ymt-10.png

一階では一括注文証書や各種家具、雑貨を販売。
news080308-ymt-11.png

news080308-ymt-12.png

二階がブティックとなっている。
news080308-ymt-13.png

さて、今宵のルナコレ2008、郊外での開催とあってムーンゲートから会場までには道標が続いていた。

news080308-ymt-1.png

news080308-ymt-2.png

そして辿り着いた場所はルナの西にある広大な草原、プレイヤーハウスも周囲にはない一帯だ。そこに突然巨大な凸型ステージが現れる。ステージ手前にある本部席には今回エントリーしている参加者たちに向けた応援メッセージが書き込める本が置かれていたり、バックパックアートが置かれていたり、スタックオブジェが置かれていたりとこだわりが判る。

news080308-ymt-4.png

news080308-ymt-5.png

news080308-ymt-3.png

今回のテーマは【Lunatic Spring has come!】〜いちばんのお気に入り〜ということでステージ周辺も春を意識した華やかな雰囲気。

news080308-ymt-6.png

北手にある参加者控室も豪華、スカラブレイカウンセラーギルドホールの楽屋を更に豪華にした感じだ。控室の鏡台には開催時に配布されるパンフレットも置かれていた。

news080308-ymt-7.png

news080308-ymt-8.png

ステージ全景。ファッションショーとしては異例の巨大ステージ。据え置かれた椅子には審査員が座ることとなる。

news080308-ymt-9.png

そしていよいよルナコレ開催。郊外にも関わらず開催前からどんどん観客も集まってきた。

news080308-ymt-14.png

そして開催となると客席を溢れ立ち見となるほどの満員御礼となった。ファッションを披露する面々も見事なプレゼンテーションで客を沸かしていた。

news080308-ymt-15.png

news080308-ymt-16.png

2005年5月16日 ブリタニアニュースネットワークで紹介

LUNA*LUNA
Yamato, Malas, 97o 59'N, 28o 58'W

インテリアとお洋服のお店LUNA*LUNAです。1階はインテリア用品等の内装雑貨、2階のブティックフロアは、個性豊かな6人のデザイナーによるセレクトショップです。皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしています。

今回紹介されたお店はルナ市街地内に位置する一等地だ。砂岩で舗装された道沿いに立つ木製の開放的な店舗。

news050516-ymt-7.jpg

多くの店員を抱える活動的なお店らしく、取材に訪れた際にも店員にお会いする事ができた。メグを囲んでブリタニアニュースネットワークに報道された事を祝う。最初にお会いしたのがオーナーのティファニー殿、そしてラマ。

news050516-ymt-1.jpg
今回のメグは広々とした店先にベンチを設けてゆったりと座っていた。

薄紫色の落ちついた衣装を身にまとうメグ。いつも裁縫店なら販売してある服を着込み、それ以外なら制服を真似た衣装を着込んでいるのだが、今回は店員のひとりグッチ殿の販売していた衣装をチョイスしたようだ。

news050516-ymt-2.jpg
メグの着込む衣装にはグッチ銘が刻まれていた。

鞄の中を覗き込むとお財布とは別に袋が入っていた。中身は料理。

news050516-ymt-3.jpg

グッチ殿によると、衣装と一緒にセット売りしているおやつなのだとか。
news050516-ymt-5.jpg

shop
news050516-ymt-4.jpg
素敵な服がいっぱい!お小遣い全然足りない・・・

という事で今回のメグの財布は非常に危機的な状況だった。
この一着も無理して購入したもののようだ。

fuku
news050516-ymt-6.jpg
これで魅力アップ間違いなしね!
お財布の中身は減ったけど・・・

参照: 「LUNA*LUNA」
投稿者 Siel Dragon : 2012年03月16日 23:09