2013年01月19日
Bonnie "Mesanna" Armstrong

Bonnie "Mesanna" Armstrongとは、ウルティマ オンライン開発陣のひとり。ウルティマ オンラインのサービス開始当初からのプレイヤーであり、外部テスターからスタッフとして参加した。2007年6月に運用開始された蘇りし王国のクレジットまでは,Bonnie "Mesanna" Davis と記載されていた。

2001年3月に販売開始された拡張版第3の夜明け,2002年2月に販売された拡張版ブラックソンの復讐,2003年2月に販売開始された拡張版正邪の大陸,2004年11月に販売開始された拡張版武刀の天地及び2005年9月に販売開始された拡張版宝珠の守人のクレジットにおいて Quality Assurance の External Lead Tester として,2006年10月に販売開始された9周年記念パッケージ及び2007年6月に運用開始された蘇りし王国のクレジットにおいて Quality Assurance の Test Lead として,2009年9月に販売開始された拡張版ステイジアン・アビスのクレジットにおいて,Associate Development Manager として名が挙げられている。2012年6月にウルティマ オンラインのプロデューサーへ昇進した。

news120628-mgn-3.png

2008年05月16日
Mesannaからのメッセージ
2009年09月05日
Mesanna の誕生日について(Mesanna)
2010年06月25日
Mesannaについて(Uriah)
2012年06月14日
Mesannaのプロデューサー昇進
2012年06月27日
プロデューサーからの手紙
2012年06月28日
Mesanna の塗装サービス(Mugen)
2012年08月30日
プロデューサーからの手紙
2012年09月25日
15周年の祝辞
2013年01月19日
プロデューサーからの手紙

2013年1月19日 プロデューサーからの手紙

Mesanna
プロデューサーからの手紙 - 2013年1月
皆さん、こんにちは。

いつも辛抱強く接してくださる皆さんへの私の前回の手紙から、ずいぶん時間が経ってしまったわね。今回の手紙では、私たちが現在取り組んでいることと、次のパブリッシュについて書くつもりよ。でもその前に、現在実施している「延長メンテナンス」についてお話しするわ。既に一部の方はお察しのことと思うけれど、現在私たちは古いサーバーからクラウドに移行を行っています。UOほど古いゲームになると、これは簡単なことではないのだけれど、私たちはその難題を克服すべく、全力で取り組んでいます。東および西海岸のサーバーと、Europa、Oceania、Drashenfelsは既に移行が行われています。

(日本運営チーム注: 日本シャードでも近く移行に伴うメンテナンスを実施させていただく予定です。日時がお知らせできるようになり次第、公式サイトにてご案内いたしますが、これは少なくとも4時間以上を要する長時間のメンテナンスになる見込みです。)

  • ベンダーから商品を購入するとき、「xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxDemon Slayer」のように、とても長い「売主による説明」がつけられている場合は注意してください。説明を付与できる機能を利用して、実際にはついていない魔法特性がついているかのように見せかけている場合があります。この問題を解決するため、次のパブリッシュで商品説明の文字色を変更する予定です。

  • ベンダーから商品を購入するとき、「xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxDemon Slayer」のように、とても長い「刻印」がつけられているスペルブックには注意してください。刻印を付与できる機能を利用して、実際にはついていない魔法特性がついているかのように見せかけている場合があります。この問題を解決するため、次のパブリッシュで全ての刻印の文字色を変更する予定です。【1/24更新】

  • 家の建築後にすぐにサイズ変更しないでください。サイズ変更が正しく機能しないという既知の問題があります。家を建築した場合は、その家が一度メンテナンスを超えるまで、サイズ変更はしないでください。原因の詳細が全て特定できている状況ではないので、もし何か情報をお持ちの場合はぜひお寄せください。

  • 自分のペットと戦って出血させることにより、家の建築を妨害する行為は、グリーフタクティクスと呼ばれる違反行為とみなされる場合があります。GMが呼ばれた場合、GMが必要と判断すれば警告が与えられます。それでも止めない場合や、繰り返す場合はその場所から排除されるなどのさらなる処分が下されます。この問題は次のパブリッシュで修正される予定です。

さて、それではワクワクするお知らせよ!

次のパブリッシュ

  • 武器システムの大幅な見直し - 武器速度に基づいて全ての武器ダメージを見直し、調整します。また、様々なスペシャルムーブを改善します。

  • 防具システムの大幅な見直し - 全種類の鎧が再び価値を取り戻します。

  • 新しい家のテーマパックの導入。これには以下の内容が含まれます。

    • 新しいカウチ、椅子、テーブル、ベッド、沢山の種類のランプ、絵画、タペストリー。(総数46もの新アートパーツ)

    • Tinkering [細工] - ランプを点灯/消灯できる、家用のライトスイッチなどの、新しいガジェットを作成できるようになります。

    • 1軒の家の共有者上限が10キャラクターではなく、10アカウント(最大で70キャラクター)になります。

  • 不正に複製されたアイテムをベンダーに置くことができなくなります。

  • プレイヤーによる評議会と街の選挙システム - 十分な街の忠誠度を持つプレイヤーは適切な街において、代表(Ambassador)に立候補できるようになります。これはロールプレイを幅を広げ、街やその周辺での活動管理も可能にします。また、代表の新しい称号も登場します。

  • 新しい楽器 - 3つの新しい鐘、チェロ、トランペット

  • 新しいアクアリウムアート - 新しい海綿生物やサンゴ類

  • ハードコアルールシャードと一般シャードの両方で家を所有できるようにするか検討を行っています。

  • 高解像度アートへの取り組みの継続。現在は壁パーツに取り組んでいます。新しいパーツと古いパーツが混在すると、悲惨な姿になってしまうので、家用パーツ全ての作業が完了するまではリリースしないつもりです。高解像度アートをリリースする前に、まだ沢山の壁、ドア、看板、屋根などを作成しなければならないのです。1種類の壁のセットを作成するのに3週間程度時間が必要なのです。ですからこれはとてもゆっくりと進行する作業ですが、いずれ完成させるわよ *ニヤリ*。45種類の壁セットのうち、これまでに7種類が完成しています。いったいどうなるのか、ちょっとお見せしましょう。

news130119-etc-a1.jpg
  • クリーンアップブリタニアのポイント獲得可能なアイテムに、骨類やジャックランタン(Jack o langern)、ハープシコードの楽譜が加わります。

  • クリーンアップブリタニアで入手できるアイテムに新しい2つの染料を追加します。

  • また、将来登場するライブストーリーにもこれから取り組んでいきたいと考えています。(もちろん、これは8カ月も続かないわよ)その邪悪さを皆さんにお楽しみいただけることを願っているわ。 *ニタリ*

    ボニー “メサナ” アームストロング
    Bonnie "Mesanna" Armstrong
    Producer UO

Letter from the Producer

Posted by Bonnie Armstrong
2013 Jan 18 19:36 -0500 GMT

Greetings Everyone,

It’s been a while since I sat down and wrote to everyone so bare with me. In this letter I will be telling you about some issues that we are going to be addressing and what is in the next Publish. But before I do that I want to address all the “extended maintenance” we have been going thru. As I am sure some of you might have already noticed we are moving off the old servers onto the Cloud. With a game as old as UO it has been challenging but we are working hard to iron out the kinks. Both the East Coast and West Coast servers have been moved in addition to Europa, Oceania, and Drachenfels.

Current Issues
•Please be cautious of buying spellbooks from vendors that might look like this xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxDemon Slayer. It is not a valid Demon Slayer book and has just been engraved to appear this way. We are fixing this so all engraved text is hued in some fashion in the next publish.
•Please do not try to resize your house immediately after placement. There is a known issue that you will not be able to please wait till the next maintenance cycle to attempt to resize. We have not worked out all the details that cause this so any additional information would be helpful.
•Please know that fighting your pets to drop pools of blood to block house placement is being viewed as a griefing tactic. If a GM is called he will warn you, if you do not stop you will be removed from the area. This will be fixed in the next publish.

Now for the exciting news!

Next Publish
•Revamping Weapon System – Reviewed and adjusted all weapon damage based on weapon speed, as well as updated various special moves.
•Revamping Armor System – Made all armor types useful again.
•Introducing a new Housing Theme Pack which will consist of:
•New couches, chairs, tables, beds, lots and lots of lamps, pictures, and tapestries. (46 new pieces of art total)
•Advanced Tinkering – This will allows players to create new gadgets, one example is being able to create a light switch for your house to turn off and on your lamps
•Changing the Co Owner status from 10 co-owners to 10 accounts as co-owners on one house (70 players)
•You will no longer be able to place duped items on vendors.
•New Player Council and City Voting system – Players with city loyalty will be able to run for the Ambassador for the appropriate city. This will allow them to enhance role play and manage activities in and around their cities. And new Ambassador titles.
•New Instruments – 3 new Bells, Cello, and Trumpet
•New Aquarium art – New sponges and Coral types
•We are looking into the possibility of allowing players to have a house on Siege and on Production.
•Continuing to work on High Res art..currently working on all the wall pieces. These will not be released till all pieces of a house are finished due to the fact they look horrible together with old and new. We still have many wall sets to update including doors, signs, and the roof before any high res art will be released. Please understand its taking us 3 weeks from start to finish to get each wall set type in the game. So yes this is slow going but we are going to finish it *grins* Remember now there are 45 wall sets total and we have totally completed 7. Below is a sneak peak of what you can expect to see in the future.
•Adding additional turn in items such as bones, jack o lanterns, harpsichord rolls for turn in points
•Adding 2 new dyes to the turn in reward system
We will be working on a new Global Arc for the future (of course it will not run for 8 months) but we hope you will enjoy the evilness of it anyways *grins*

Bonnie "Mesanna" Armstrong
Producer UO

2012年9月25日 15周年の祝辞

Mesanna
ハッピー・バースデー ウルティマ オンライン!

この記念すべき日に、この手紙を皆さんに贈ります。もう15年経っただなんて信じられる? 皆さんから送っていただいた全ての物語を読んでいますが、本当に素晴らしいわ。読んでいて思わずニヤリとしてしまう作品や、チーム以外の人々にも見せたくなった作品や、何のことを言っているのか判って首を振りたくなった作品もあったのよ。 *ウフフ*

そこで、今回は私の忘れがたい思い出を披露することにするわ。皆さんの中の誰かが登場するかもしれないわね。

1997年の9月に初めてUOにログインした私は、スカラブレイの銀行のハチの巣付近に生まれました。すると、そのハチたちが私に語りかけてきたのです……私は思わずログアウトして「話すミツバチですって! なんて気味悪いの」と考えていました。もちろん、これは姿を隠したまま発言が可能だった頃のことです。その後、再度ログインするようにと友人に説得されて、初めてのキャラクター育成の旅を続けることになったのです。トロルを倒そうだなんて無茶な考えを抱いていたものよね…… *フフッ* その後、初めてPKに遭遇しました……私だけでなく夫も殺されてしまったのです。私はすごく腹が立ったわ。だって、稼ぐために沢山のリカーやバックパックを集めていたのに、そのPKが全部持って行ってしまったんですもの!!!! 今でもあの初めてのPKの名前は忘れないわ、MIMよ。あれからもう何年にもなるけれど、この名前は私のモニターに貼ってあるの。

もう一つの思い出は、初めてGMに閉鎖空間(牢屋じゃないわよ)に連れて行かれて、どこにも行かないようにと言われたことね。物凄いvanquishingの武器、1撃で80ダメージくらい与える武器が出たことがあったのを覚えている人はいるかしら。そう、それを私は持っていたのよ!
ある日、木こりキャラで出かけたところ、またしてもPKに遭ってしまいました……。この頃は、キャラクターが赤になるとそのまま赤になったものです。何かのスキルがグランドマスターになっていれば良いと言えました。そこで、私のかわいい資源収集キャラが殺されるとすぐに私は赤キャラに切り替え、そのPKを探し出して倒すと持ち物を取り戻しました……すると、そのPKはGMを呼び……私は武器を取り上げられたのです (;_;)。まぁ、これもいい思い出よね。

今日お話しする最後の思い出は、今私がここにいるきっかけとなった出来事です。私たちのグループはテストセンターで遊んでいました。このころはスキルを設定するコマンドなどないので……自分でキャラクターを育てなければなりませんでした。そのとき、開発チームの人たちがやってきて、特別なグループにテストを手伝って貰っていたのです。ここで言う特別なグループとは、開発スタッフ各自が好きなタイプのプレイヤーを集めて作っていたグループのことで、PKが好きなスタッフもいれば、生産キャラが好きなスタッフ、全てに手を出す総合的なキャラクターが好きなスタッフもいました。ある日、全員が呼ばれました。きっと二人のスタッフがどっちのグループが優秀なのか賭けでもしていたんじゃないかしら。善側のキャラクターは外にだされ、悪側のキャラクターは家の中で隠れました。開発スタッフは直接手出しをできませんが、秘薬や薬を私たちに供給することは許されました。全員が戦い、当然私のいた側が勝ちました!そして、これがきっかけで私はOrigin -今のEA- で働くことになったのです。私は航空宇宙産業で働く機械工学技師でした。1999年のある日に外部テスターとして働くチャンスを得て以来、私はずっとUOに関わってきました。このゲームのプレイヤーを愛しているし、このゲームを愛しています。出会う人々が創造的で、情報に通じていることに、私はいつも驚かされます。毎日何か新しいことが学べますし、毎日仕事に来るのが楽しみです。それほど素敵な仕事なんです。
ウルティマ オンラインを、他に類を見ないこんなにも素晴らしい物にしてくれた、全ての皆さんに感謝します!! *ハグする*

ウルティマ オンライン プロデューサー
ボニー "メサナ" アームストロング

それから、パズルピースも少しどうぞ。

news120925-etc-1.png

news120925-etc-2.png

news120925-etc-3.png

news120925-etc-4.png

Happy Birthday Ultima Online!!

Bonnie "Mesanna" Armstrong
24 Sep 2012 14:58:52 EST

Happy Birthday Ultima Online!!

I wanted to drop you guys a note on this extremely memorable day. Can you believe its 15 years already? I have been reading all your stories, which are great I have to say. Some have made me grin, some I have shared with people not on our team and some I just shook my head thinking yep I know what they are talking about. *grins*

So with that said I want to share a few of my memorable moments that stand out to me, I hope some of you can relate.

Back in September 1997 when I first logged into UO, I was in Skara near the bees at the bank, and these bees started talking to me … I swear I logged out of the game after that thinking ‘ok, talking bees are just too weird for me.’ Of course this was back in the day when you could stay hidden and talk to people. My friend talked me into logging back in after that, so I continued on with my quest of building my first character, man I thought it was a badass cause I could kill a troll…*chokes laughing*. Then I ran into my first PK ... not only did he kill me but he killed my husband. I was sooo upset, I had gathered a lot of liquor and backpacks to make money and he got them all!!! To this day I will never forget my first PK’s name MIM. That name stayed written on a monitor for years and years.

The next one was the first time a GM pulled me into a closed in area (not jail) and tells me not to go anywhere. Do you guys remember when the game would drop those awesome vanquishing weapons … the ones that did like 80 points of damage in one hit? Yes I had one!
I was out one day with my lumberjack when I got PK’d again….Please remember we are talking about when if you were red you stayed red. If you were a GM in anything you were good! So after this guy kills my little resource gather I went and got my red, I found the guy and killed him and took my stuff back … then he calls a GM ... I lost my weapon =( Oh well it was a good while it lasted. *laughs*

The last memory that I will share today is the one where it opened the door to where I am at today, a group of us were playing on TC, this was when there was not a set skill ability … you had to make your characters. This was when Devs would come there and get their special groups to help them test things. What I mean by special groups is each dev had a group of players they liked to work with the most … one liked the PK’s, one liked the crafters and one liked the overall players that liked all of it. We all needed to blow off some steam one day, so the two Devs had a bet I think to see whose group was the best. Good guys outside and bad guys hide in a house. Each dev could not interfere but could feed us potions or regs. We all had a blast, and of course my side won cause we rocked! And this is how I was introduced to my beginning with Origin - now EA. I was a Mechanical Engineer working in aerospace. One day I just needed a change and I started working as an external tester back in 1999, I have been with UO ever since. I love the players, I love the game. Everyone I meet amazes me how creative and informed they are. Every day I learn something new and every day I look forward to coming to work. Now that is not something everyone can say!!!

Thank you everyone for helping make Ultima Online the best game unlike any other out there!! *hugs*

Bonnie “Mesanna” Armstrong
Ultima Online Producer

Also, some more pieces to the puzzle:

2012年8月30日 プロデューサーからの手紙

Mesanna
皆さん、こんにちは。

UOに関しては沢山の事が進行中なの。だから、それについてお話するわね。まず最初に、もうすぐ全シャードにパブリッシュ78が導入されます。デスパイスダンジョンの改善、トランメルで取得可能なあるアーティファクトを、トランメルのないSiege Pelirousシャードではコーラ(Cora)とコブトス3階で入手できるように変更、別のエリアから姿を消してしまって皆さんがさびしく思っている生物たちの生息地変更、そしてまだ若い冒険者たちのためにアースエレメンタルの配置、他にも色々あります!9月に入ると、15周年記念アイテムを入手できるようになります。その中の一つがハープシコードだっていうことはご存じの方もいるわよね。ハープシコードに追加できる曲はテルマーのモンスターから見つかることがあるわ。それから、クリーンアップブリタニアの賞品リストにあるブレス証書を執事の証書に入れ替えました。クリーンアップブリタニアは現在進行形のシステムだから、時々賞品を入れ替えることにしているのよ。でも忘れないで、永久に戻ってこないってわけじゃないのよ *ニヤリ*

私たちは、既にパブリッシュ79に取り組んでいます。勇士の表彰状(Scroll of Valiant Commendation)の入手手段を準備しているところだと知ったら皆さん喜んでくれるわよね。ハロウィーン用に新しい季節コンテンツを考案し、パンプキンパッチに新しく幾つかのアイテムを追加しました。ぜひ楽しんで欲しいわ。墓場に行くことを忘れずにね! *ウフフフ* このパブリッシュにはクリスマスギフトとベテラン報奨も含める予定です。私たちが考えた物を皆さんが気に入ってくれるといいのだけど。ちょっと見てみたい?わかったわ、そのうち見せるわね!

皆さんご存じのことだけど、UOはもうすぐ15周年を迎えます。これを祝って9月(米国時間)の間、「懐かしのブリタニア」キャンペーンを開催します。以前のお友達や新しいお友達に是非来てほしいわ。このキャンペーンでログインしているアカウントは家を建築できないので注意してください。(昔の失敗が教訓になっているのよ(^-^;)

9月29日にフェアファックスで開催するパーティについて、沢山のメールをいただいたわ。これまでに申し込んでくれた方については、全員予約済みよ。宿泊を予定している方のために、割引価格で宿泊できる部屋をいくつか押さえてあります。そのモーテルのリンクはこちらよ。予定については後で米国公式サイトに掲載するわ。

UOエッセイコンテストに応募する方は、あなたのシャードを担当するEMに送ってください。EMが取りまとめて私に送ってくれるわ。届いたエッセイは、公平を期すために著者名を伏せて審査員に送られるの。審査員は、日本運営チームから1名、コミュニティチームから1名、全体としてのEMチーム(EMは自分が担当するシャードには投票できません)、StraticsのPetraさん、謎の審査員1名、それに私自身よ。文章量の決まりは守ってくださいね。私に直接届いた作品には条件を満たしているとは言い難いものがあったわよ。皆さんの思い出を読むのが楽しみだわ!

最後に、といっても後回しにしているわけではないけど、クリスマスシーズン後に取り組む内容についてお話しするわね。パブリッシュ80では、以前にお約束した通り、不具合の修正を行います。このパブリッシュで予定されているのは全てバグ修正なので、一息ついてから出来る限り沢山の修正を行おうと米国と日本のUOチームは意気込んでいるわ。MiskはStraticsの掲示板をチェックして私たちのリストにないバグを探していました。もしバグを報告するときは、私たちが問題を再現できるように、出来る限り詳しく書いてください。皆さんもこのパブリッシュを心待ちにしていると思いますが、チームも全員同じくらい待ち望んでいます。嫌なバグとはサヨナラしたいですものね!

さて、それでは、この手紙で最もワクワクする部分を書きましょうか。以下の内容は、確定した事柄ではありません……。*スゥーッ、ハーッ(深呼吸)* 私たちは、以下の事柄について話し合い、ブレインストーミングしています。

ベンダー検索
高解像度アート
新しい家具などの新アート(新アーティストにかかる負荷次第だけれど、もしかしたら新しいアーマー、生物さえもありえるかも)
新ペーパードール(そろそろおしめ交換しましょうね)
cu sidhe以外の調教可能な生物に、新しく素敵な色を
SAクライアントのユーザーインターフェース改善
通貨変換(ゴールドはキャラクターかアカウントに付随し、小切手はナシ)
どのタイプも有用になるように、鎧の改善
ペットスロットの改善
ペットの改善
オーダー/カオスと、派閥の廃止
チャンピオンスポーンの改善(モンスターや戦利品などの改良)
釣り及び釣りクエスト報酬に新アイテムを追加
海の生物やモンスターを新しく追加
男性及び女性用の新しい着用可能なアイテム
Straticsと協力して検索を合理化し、重複質問を除外しやすくしてチームが毎週幾つかのプレイヤーの質問に答えられるようにする
ミーア/ジュカの忠誠度クエスト
Battlegroundシャード

というわけで皆さん、これが私たちチームが取り組んできたこと、取り組んでいるもの、そして将来取り組みたいことなのよ。それでは、ジェフが彼の手紙で始めた「こっそりお披露目」の続きでこの手紙を締めくくることにするわ。パズルが完成したらどんな風になるのか当ててみて。さて、皆さんにはきっと訊きたい事が一杯あるでしょう。最後のリスト関連は特にね。各パブリッシュで何に取り組むかを決断した時、皆さんにお知らせするつもりよ。ここまで読んでくれてありがとう。バージニアに来る方は、道中お気をつけて。パーティでの予定内容などについては、もうすぐお知らせするわ。

これが二つ目のパズルピースよ……、頑張って!

news120830-etc-1.png

ありがとう、皆さん!

ボニー “メサナ” アームストロング
Bonnie "Mesanna" Armstrong
Producer UO

Letter from the Producer

Bonnie "Mesanna" Armstrong
29 Aug 2012 10:07:12 EST

Hello everyone,

There is a lot going on in UO, so let me tell you all about it. First, there is Publish 78 which is on its way to all shards soon. We have revised Despise, placed the artifacts on Siege only on Cora and level 3 in Covetous, relocated some of the monsters everyone is missing in other areas, and for the younger players we have earth elementals and more! The Anniversary rewards will be given out starting the month of September. As some of you know the Harpsichord is among one of the items; additional music can be found on monsters in Ter Mur. We have removed the Bless deed and added a Steward to the list, since this is an ongoing clean-up system we will be changing out items on it from time to time. Remember nothing is gone forever *grins*.

We have already started working on Publish 79! I am sure everyone will be happy to know we are working on a method to distribute the Scroll of Valiant Commendation. We have come up with new seasonal content for Halloween and added a few new items to the pumpkin patches, so have fun and remember to visit your graveyards *evil laugh*. For this publish we are getting Christmas gifts and Veteran rewards put in so I hope everyone enjoys what we have come up with. Yes, sneak peeks will come later!

As everyone is aware we are quickly come up on our 15th year Anniversary. To start celebrating this we are bringing back Return to Britannia for the whole month of September. I hope to see old friends and new ones! Let me go ahead and assure everyone that they cannot place houses (see we have learned from past mistakes =P).

I have received a lot of emails regarding the Party here in Fairfax on the September 29th, everyone that has written in so far has a reserved slot already. We have a block of rooms reserved for you at a discount rate if you will be spending the night. Here is the link to the motel. I will be posting an agenda for everyone soon on the Herald.

If you want to enter our writing contest announced on the Herald (we love to read how creative our players are), please send them to your EM’s so they can compile all the entries and send them to me. I will be sending them to the judges without names on them to avoid concerns about favoritism. The judges will be one person from the Japan team, one from the community team, EM team as a whole (EM’s will not vote on the shard they work on), Petra from Stratics, a mystery judge, and myself. Please remember it has to be between 250 and 500 words, the ones I have gotten directly have fallen a little sly of the requirements. I look forward to reading all your memories!

Last but not least I wanted to tell you what we will be working on after Christmas. Publish 80 is going to be a bug fix as I promised. All we are going to be working on for this publish is bugs, both our team and the Japan team are all looking forward to being able to take a breath and fix as many bugs as we possibly can for this publish. Misk has been going thru the Stratics boards and looking for open issues that are not written up. If you do write a bug please give details so we can reproduce the issue. The whole team is really looking forward to this as much as I am sure most of you are. Will be nice to get the most pressing bugs off our plates!!

Now for the exciting part of the letter. Remember what you are going to read after this is not written in stone….*takes a deep breath* This is a list of things we have been talking and brainstorming about:

•Vendor search
•High Res Art
•New Art pieces such as new furniture ( if we don’t break the new artist to much maybe even new armor and new monsters/tameables)
•New Paperdoll (time to change the diapers)
•New tasteful hues on tameables other than cu sidhes
•Enhanced UI Improvements for EC client
•Currency Conversion (gold would be on character/account, no checks)
•Revising UO Armor to make all types useful again
•Revising pet slots
•Pet Revamp
•Chaos/Order and doing away with factions
•Reworking champ spawns (improving mobs, loot etc)
•Add new items to fishing and fishing quest rewards
•New sea creatures and encounters
•New wearable’s for both male and female
•Working closer with Stratics to streamline the search to help filter out duplicate questions so the team can address some of the player questions weekly
•Meer/Juka Loyality quests
•Battleground shard

So my friends this is what the team has worked on, is working on and wants to work on in the future. I will be putting up some sneak peeks to finish out what Jeff started in his letter to you guys so see if you can guess what the puzzle is. I know everyone will have a lot of questions, especially about the last list. When we make our decision as to what we are going to work on each publish I will give you guys a heads up. Thank you for reading this and if your coming to Virginia. Please have a safe trip! I will be putting up an agenda of what we are going to do and what you can expect of the day soon, so please keep an eye open for that.

This is the second piece of the puzzle… good luck!

Thank you everyone!

Bonnie "Mesanna" Armstrong
Producer UO

2012年6月28日 Mesanna の塗装サービス

2012年6月28日0時過ぎ、Mugen のニューヘイブン銀行軒下で意識を薄れさせていたところ、ふと目をやると目の前にミサキ(EM Misaki)さんの姿があった。

news120628-mgn-1.png

どうやらトランメル世界ブリテインにプロデューサーへ就任したばかりのメサナ(Mesanna)がやってきているらしい。そのため、各街で人々に声をかけて回っていたようだ。

昨年のハロウィンで入手できたマスクでメサナの銘が入っているものを持参すれば、染色してくれるのだという。私自身は昨年のハロウィンで活動していなかったため、持っていない。それでもメサナ見たさミサキさんとともにブリテインへと向かった。

news120628-mgn-19.jpg

ブリテイン第一銀行前には、猫又(EM Nekomata)さんを伴う漆黒の姿があった。

news120628-mgn-2.png

私がメサナの姿をMugenで見るのは、イベントモデレーター制度の日本導入が検討されていた頃以来。革製のビスチェとハーフパンツが辛うじて確認できる以外は漆黒である。

news120628-mgn-3.png

その後、更にリシア(EM Riccia)さんも合流。

news120628-mgn-5.png

news120628-mgn-6.png

メサナは集まった人々のマスクを染め終えると、通訳をしていた猫又さんに感謝を示し、去っていった。

2012年6月27日 プロデューサーからの手紙

皆さん、こんにちは。

まず最初に、私の昇進についてお祝いの言葉をかけてくれた皆さんに感謝したいと思います。公式なプロデューサーからの手紙を希望している方もいらっしゃるので、この手紙を書いています。では、始めるわね。まず最初に、エクソダスイベントでの報酬についてお話ししたいと思います。このイベントの報酬として登場したステータス上限+5のスクロールは、将来戦利品として獲得できるようになります。このことは、当初からチーム内で議論してあったの。だから、もしあなたがエクソダスイベントで入手できなかったとしても、将来入手できる可能性はあるのよ。

次に、UOの将来についてお話しするわね。ハロウィーンや15周年記念、ベテラン報奨などの制作が終わったら、沢山の不具合を修正するパブリッシュに取り組もうと考えています。現在の私たちの管理システムには1173個の既知の不具合があるのよ。私はこれを半数にまで減らしたいと思っています。実際にパブリッシュとして登場するのは年の初め以降になるので、私がStratics上に投稿された不具合を読み、管理システムにそれがちゃんと登録されていることを確認する時間はたっぷりあるわ。

この集中した不具合修正の後は、ダンジョン、防具、モンスターの改善を続ける予定です。もちろん、その他にもちょっとしたニュースをお知らせすることもあるでしょうけど、それは今はナイショにしておくわね。

エクソダスイベントに参加した皆さんが楽しんでいただけたことを願っています。それでは、エクソダス最終決戦のスクリーンショットをどうぞ!

news120627-etc-1.jpg

ウルティマ オンライン プロデューサー
ボニー "Mesanna" アームストロング

Letter from the Producer

Bonnie "Mesanna" Armstrong
26 Jun 2012 11:53:40 EST

Hello everyone,

First off I would like to thank everyone for their kind words to me regarding my promotion. I am writing this because some of you wanted an official Producer Letter so here goes. First I would like to address the Exodus Event reward. The +5 stat scroll will be put in the game as a permanent drop. This is something that was discussed as a team from the very beginning, so if you did not get one at Exodus or were not able to be at the event, you will be able to get it later.

The second part is the future of UO. After we finish the holidays, which does take up a lot of time for creation for Halloween, anniversary, vet rewards etc, we are going to step back and do a major bug fixing publish. Currently we have documented 1173 known bugs in our system, I want to cut that number in half. This bug sprint will not happen till the first of the year so that will give me plenty of time to go over all the bugs in the thread on stratics to make sure we have those documented in our system.

After the major bug sprint we will continue to put in updates to the dungeons, armor and monsters. Of course we will be throwing in other tidbits but it wouldn’t be any fun to tell you what they are now. =P

I hope everyone enjoyed Exodus and with that being said here is a fitting screenshot for the downfall of Exodus!

Bonnie "Mesanna" Armstrong
Producer Ultima Online

2012年6月14日 Mesannaのプロデューサー昇進

Bonnie "Mesanna" Armstrong がウルティマ オンラインのプロデューサーとなった。引き続きウルティマ フランチャイズプロデューサーを担う Jeff Skalski とともに、最も長期間に渡って運営されている我々の MMO における全ての話題で率先した活動を見せてくれることだろう。Bonnie のウルティマ オンラインに対する専心と知識は、ゲーム内でプレイヤーを殺戮する動機とともに事務所内ではもとよりプレイヤー間でも有名なことだ。もちろん、Bonnie の目指す方向性について質問が生じることだろうし、諸君らはフォーラムで実際に質問するに違いない。楽曲"Yeah yeah yeah"は別として、我々はまだ所信表明を行っていないが、近い将来に示すことだろう。

おめでとう、Bonnie。刺激的な15周年を通じてウルティマ オンラインを将来に向けて導いていこう。

Bonnie Armstrong Promoted to Producer

Kai Schober
13 Jun 2012 12:20:46 EST

Bonnie ‘Mesanna’ Armstrong has become the Producer for Ultima Online. Together with Jeff Skalski, who continues his role as Ultima Franchise Producer, she will now take an even more active lead of all topics around our longest running MMO. Bonnie’s drive, dedication and knowledge of UO, together with her motivation to kill players (in-game) are well known in the office and among players.

Of course this raises some questions about the directions Bonnie is going to take, questions you might ask on the boards. Apart from a “Yeah yeah yeah” song we weren’t able to get an initial statement yet – but we shall have one in the near future.

Congratulations, Bonnie. Let’s lead UO through an exciting 15th anniversary and into the future.


2010年6月25日 Mesannaについて

Uriah
聞いた人もいると思うが、我らの素敵なMesanna夫人は先週手術を受けた。心配して気遣ってくれたEMやコミュニティの皆、ありがとう。彼女は今フラフラしているところだよ。そう、つまりUOチームのあるべきところにあるべきものが全て戻ってきたってことさ。

2009年9月5日 Mesanna の誕生日について

Mesanna
ありがとうございます!皆さんへバースデーケーキのお裾分けをしたいものです。

Re: Is Today Really Mesanna's Birthday?

Mesanna
UO Associate Development Manager
09-04-2009, 03:35 PM

Thank you all, that was very sweet! Passes out Birthday Cake to everyone.

2008年5月16日 「こんにちは」Mesannaからのメッセージ

皆さん、こんにちは。

これまで6年近くウルティマ オンラインで働いてきたけど、今まで自分のことを公式に紹介するのを避けていたなんて信じられないわね。私は1997年からUOをプレイし始めたのだけど、ええ、あれは本当に素晴らしい時間だったわ。UOにはたくさんの素晴らしい思い出や経験があるの。皆は最初にゲームにログインした時のこと、最初に印象に残ったもの、最初にPKをされたときの事を覚えているかしら? (あのキャラクターの名前は今でも古いモニターに刻まれてるわ =P) シェイムの真っ暗な行き止まりにあの男を追い詰めるまでは、復讐があんなに甘いものだなんて知らなかったわ。

これを書いている理由に戻りましょうか。私は上級リード外部テスターとしてテキサスの品質管理の部署にいた時にUOで働き始めたの。この頃にはまだテストセンターに「set skill」コマンドはなかったし、カウンセラーもいたわね (*1)。私のキャラクター名はMesannaよ。何年にも渡ってたくさんのプレイヤーと話をしたし、まだ私と話したことがない人には、私がいつでも話をしたがっているってことを知っておいてもらいたいわ。

今の私の立場は準開発マネージャー。「何をする人なの?」って皆は尋ねるでしょうね。私の仕事はたーーーくさんあるけれど、皆がきっと知りたいだろうと思っている仕事の一つは、報告されている問題に光を当て、その中で最も重要なものたちをスケジュールに追加できるか確認することよ。新しい不具合を修正するだけでなく、昔からの問題も修正できるか確認しようとするわ。私はかなりのゲーマーだけど、ええ、今でも時間がある時にはUOをプレイしているのよ。

色々な変化や引越しがあったけど、現在UOで働いている仲間たちは素晴らしいグループであることを保証したいわ。彼らはゲームに対してとても情熱的で、UOを出来る限り最高のものにしたいと考えているの。

*スニッカーズをかじる*

求人情報に載っているようなコメントになっちゃったわね。グループの仲間たちとUOについて話すのは楽しいし、この次は床に輪になって座って「世界は爆発するべきか」とか、「花をもっと植えるべきか」とかを決めようと製作会議をしている彼らを見るでしょうね =P

(Calの注釈: Adidaはたくさんのウサギを飼ってるから、これ以上の花はいらないよな!!)

私はここに座って皆に何かを約束するということはできないけど、もう少しだけ我慢してね。そうすれば、私たちの頭の中で踊っている小さなアイデアを全部見せることができるわ。そして覚えておいて欲しいのは、皆が書いてくれたことにはちゃんと全部目を通しているということよ。ええ、良いことも悪いこともね。単純に受け取った全てのメールに返信するだけの時間がないだけなのよ。

それじゃ!!!

Bonnie "Mesanna" Armstrong
Associate Development Manager

*1:日本以外のシャードではカウンセラープログラムは終了しています。

投稿者 Siel Dragon : 2013年01月19日 15:06