2009年11月26日
Miriam

Miriam とは,日本地域におけるウルティマ オンラインのシニアカウンセラーを務める人物。

2004年11月08日
Counselor Miriam(月間最優秀カウンセラー)
2005年05月14日
Counselor Miriam(カウンセラーフェア)
2006年08月07日
Senior Counselor Miriam(カウンセラーフェア)
2008年06月12日
Senior Counselor Miriam(月間最優秀カウンセラー)
2008年09月23日
Senior Counselor Miriam(カウンセラーズボイス)
2009年01月21日
Senior Counselor Miriam(冬季最優秀カウンセラー)
2009年05月27日
Senior Counselor Miriam(カウンセラーズボイス)
2009年10月27日
Senior Counselor Miriam(秋季最優秀カウンセラー)
2009年11月14日
Senior Counselor Miriam(カウンセラーズフェア)
2009年11月26日
Senior Counselor Miriam(カウンセラーズボイス)
2010年
Miriam(2)

2009年11月26日 Senior Counselor Miriam

こんにちは!
Senior CounselorのMiriamと申します。

今月のカウンセラーズボイスは、Sakuraで行われたカウンセラーフェアの模様をレポートしたいと思います。これまでは、どなたにでも参加できるように古いアカウントをお使いの方でも参加できるよう、T2A以降に作られた新しい土地での開催は避けておりました。ですが、今年からは全てのアカウントが宝珠の守人に自動でアップグレードされたため、初のイルシェナーでの開催となりました!

news091126-etc-1.jpg

11月14日土曜日。
マークの魔法が機能しない街であり、危険なエリアも通らなければ到着できないせいか、いつもは閑散としたイルシェナーのガーゴイルシティーですが、この日は主要都市から直通のムーンゲートが設置され、Sakura Shard以外の方も気軽に参加いただくことが出来ました。ところどころにおやつやお酒、そして恒例の歴代、月間(季間)最優秀カウンセラーのバナーも設置され、街の中はとてもにぎやかに飾り付けられておりました。

そして腕の良い大工さんがメインステージをステキに飾りつけしてくださり、たくさんのプレイヤーさんがステージの前で迎えてくださいました。

news091126-etc-2.jpg

開会式予定の23時。
私Miriamがご挨拶をさせていただき、カウンセラーフェア2009が開会いたしました。開会式が終わると、会場のあちらこちらにカウンセラーが散らばり、ステージの上で皆様とお話をしたり、おやつの元に一目散に移動したり、自分の人形を探しに出かけたり、お酒はどこだと探し回ったり、迷路に挑戦したり……。皆様との歓談を楽しみました。

news091126-etc-3.jpg

24時になると、メインステージにて「"体験!今日から君もカウンセラーっ Second Season"」が開催されました。プレイヤーさんを一人ステージにお招きし、カウンセラーのHELPリクエストの対応を体験していただこうという催しです。会場から、素早く立候補してくださったお二人の方に体験していただきました。お二人とも、とても個性豊かな対応をしていただき、プレイヤー役のカウンセラーもとても楽しく進められました。

予定時刻を少し過ぎ催しは大成功に終わり、カウンセラーは再び会場のあちらこちらに散らばり、残りのお時間はそれぞれに皆様と歓談を楽しませていただきました。

news091126-etc-4.jpg

楽しいお時間はあっというまに過ぎ行くもので、皆様と楽しくお話をしておりますと、閉会式の予定時刻寸前でした。慌ててステージに戻り、ご挨拶をして名残を惜しみつつカウンセラーフェア2009は幕を閉じました。

とはいえ、閉会式が終わっても、話足りないカウンセラーが朝方近くまで皆様と語り明かしていたとかいないとか……。

楽しい一夜を過ごし、皆様にたくさんの応援や励ましをいただき、私たちカウンセラー一同、これからまた、気を引き締めて活動していこうと強く感じることが出来ました。

今年もお付き合いくださった皆様、本当に楽しい夜をありがとうございました!

--- Senior Counselor Miriam ---

2009年11月14日 Senior Counselor Miriam

2009年11月14日23時よりSakuraのイルシェナー世界ガーゴイルシティーにおいてカウンセラーフェアが開催された。

news091114-skr-18.jpg

開会式には書籍に名を連ねていたカウンセラー諸氏が横一列に並び,代表してシニアカウンセラーの Miriam 氏が挨拶を務めた。

news091114-skr-22.png

news091114-skr-23.png

news091114-skr-26.png

開会宣言を終え,いよいよガーゴイルシティ各地に移動することとなるカウンセラー諸氏。Miriam 氏から各カウンセラーへ激励が飛ばされる。

news091114-skr-28.png

ここで出発の号令に代わり,会場を巻き込む大爆発が発生していた。

すでに無事ではない。
news091114-skr-29.png

ガーゴイルシティで参加者と語るMiriam氏。

news091114-skr-49.png

溶岩領域に佇む Miriam 氏の彫像。
news091114-skr-64.png

イベントで登場するキーワード型NPCと同様に,話しかけると応じてくれた。

news091114-skr-59.png

news091114-skr-60.png

news091114-skr-61.png

news091114-skr-62.png

news091114-skr-63.png

参加者へ振る舞われたMiriam氏の名に因むクラッカー。
news091114-skr-35.png

news091114-skr-101.png

体験カウンセラーにおいて,迷路を一位で通過した Onsyu氏の珍質疑応答を受けるMiriam氏。

news091114-skr-103.png

そして,閉会式。Miriam 氏が紡ぐ閉会の挨拶に併せ,流れる音楽が大海原への新たなる旅立ちを思い興させる曲やオープニングとして流れている荘厳なストーンズの編曲へと移り変わるなど,眠気を飛ばす演出がなされた。

news091114-skr-107.png

news091114-skr-108.png

news091114-skr-109.png

しかし,Miriam 氏の横で 彫像から復帰したはずの Lydia 氏は無言。ぺちぺちと Miriam 氏が叩いて起こそうとする場面もあった。

news091114-skr-110.png

こうして Miriam 氏から閉会宣言が行われ,コンパニオンフェア2009は終了した。

news091114-skr-111.png

2009年10月27日 Senior Counselor Miriam

news091113-ask-1.png

受賞者
Senior Counselor Miriam

受賞メッセージ
こんにちは。Senior CounselorのMiriamと申します。2009年秋のCounselor of the Seasonをいただき、大変嬉しく光栄に感じております。これからもこれを糧に、初心を忘れずに日々精進してまいります。

【お勧めスポット】
ロイヤルシティーのMuseum of wonders
news091027-etc-1.jpg

ステイジアンアビスが導入され、新しい世界が広がりお勧めしたいスポットは迷うほどあるのですが今回私がお勧めするスポットは、ロイヤルシティーの Museum of wondersです。

入り口にひときわ目を引くいわゆる「ボス」と呼ばれるモンスターの彫像がずらりと並んでおり、いつも私を灰色の世界に導いてくれる見慣れた顔ぶれに少し躊躇しながらも中へ入っていくと、他にもたくさんの彫像があります。

クエストで立ち寄られる方もいらっしゃるかと思いますが、是非是非建物の中をぐるりと回ってみて下さいね!

2009年5月27日 Senior Counselor Miriam

苦楽をともにしてきたペットとは生死をこえたブリタニアでの大切な友人であり、そんなペットとの突然の別れはとても悲しい出来事であります。今月の「カウンセラーズボイス」コーナーでは、シニアカウンセラーのMiriamにペットが突然いなくならないように気をつけておくことを聞かせてもらいました。

Voice from Senior Counselor Miriam
Hello.
みなさん、ご機嫌いかがですか?
Senior CounselorのMiriamと申します。

UOの世界に飛び込んで早数年、思い返せば様々な出会いがありました。活字だけの世界ではありますが、長いUO生活の中で自分がびっくりするほど心を開ける友人が出来ていたことに気づき、改めて素敵な出会いを与えてくれたUOに、とても感謝しております。

それと同じく、調教師にとってのペットは皆さんそれぞれに思い入れがあると思います。大切なペットを失われたご相談は毎回とても心が痛く、お力になれることがないこともとても残念に思います。今回は、そういった悲しい思いをすることのないように、注意していただきたいことをいくつかご案内したいと思います。


厩舎にペットを預けられる時は、リアル値で預けられる数にとどめて置かれることをお勧めいたします。キャラクターが死亡した時などに、アクセサリーが外れてしまう状態になりますと、その時点で預けられる数がオーバーしてしまったときに大切なペットが消えてしまうこともあります。

>> UO: 厩舎に預けていたペットがいなくなりました!

そして、現在はオーナーさんがログアウトすると、一緒にペットも厩舎に預けられる保護措置が機能しますが、これはメンテナンスやシャードダウンによる回線の切断では機能しません。ペットだけがその場所に取り残されてしまい、次にログイン可能になるまでに野生化しないとは言えません。更にご注意いただきたいのが、この機能は、「オーナーさんが死亡されたときにペットを安全に保護できる機能」ではありません。大切なペットを失われることになってしまうこともありますし、何よりシステムの濫用と判断されてしまう結果にもなり得るのです。

>> UO: ゲームとの接続が切れると連れているペットはどうなりますか?ペットの保護処置とはなんですか?

思い入れのある大切なペットは、必ずログアウトされる前に厩舎に預けて置かれるのがもっとも安全です。どうか、ペットを失われて悲しい思いをしないためにも、お気をつけくださいますようにお願いいたします。

また、ペットとの悲しいお別れがあったときには是非、Britain西にひっそりと設置されている、ペットの慰霊碑を訪ねてみてください。

そしてこれからも皆様に、素敵なご友人と、ペットとの、たくさんの出会いがあることをお祈りしております。

2009年1月23日 Senior Counselor Miriam

受賞者 Senior Counselor Miriam

受賞メッセージ
こんにちは。Senior CounselorのMiriamと申します。微力ながらも日々の活動を称えていただき、とても嬉しく思います。これからも、ブリタニアの皆様の旅の、小さな道しるべになれるよう頑張りたいと思います。

さて、今回私がお勧めさせていただくスポットは!

news090121-etc-1.gif

Britain北のカウンセラーホールです。

ここには本当に色々な思い出があります。カウンセラーになりたてで、プレイヤーさんの姿を見ただけで手が震えるような新人の頃、皆様に囲まれ、質問攻めにあってオロオロしたのもこの場所。いつもそっと背中をおしてくれた先輩カウンセラーが引退されるとき、悲しいお別れに涙したのもこの場所。自信をなくしてしまうようなことがあったとき、初心にかえれる場所でもあります。今でも私はHELPリクエストが届いていない時間には、まずここから街頭カウンセリングに参ります。皆様も、日々の戦闘に疲れたときや、HELPリクエストを送るまでもない些細な質問などがあるときには、是非訪れてみてくださいね。Britainのカウンセラーホールは、各シャードによって少し違いがあります。機会があれば、いろいろなシャードのカウンセラーホールを見比べてみてください。バナナの皮で滑らないようにご注意くださいね!

街頭カウンセリングをしていると、よく「ローブが欲しい!」と声をかけていただきます。是非ローブを着て一緒に活動しましょう! と言うと「それは・・・」と仰る方が多いのです。知識がない、時間がない、いろいろな理由をお聞かせくださいますが、はじめからUOを全て知り尽くしているカウンセラーなどおりませんし、私たちも自分のプレイ時間は優先し、無理のない活動を心がけています。UOが好き、プレイヤーさんとの出会いが楽しい、困った人の力になりたい、そんな気持ちがあれば是非、ボランティアセンターを一度、覗いてみてください。また違ったUOの魅力が感じられると思いますよ!落ち込むこともないとは言えませんが、そんなときに励ましあえる、素敵なカウンセラー仲間との出会いも私にとっては大切な宝物です。新しい仲間が増えることを楽しみにしています!

2008年9月23日 Senior Counselor Dino

Voice from Senior Counselor Miriam and Dino
こんにちは! 皆様、ご機嫌いかがですか?先日のカウンセラーフェアは、たくさんのプレイヤーの皆様に参加していただき、おかげさまで大盛況に終わりました。そこで今回のカウンセラー通信では、フェアの様子をレポートしようと思います。

開会式からのレポートは私、Senior CounselorのMiriamがレポートいたします。しばしお付き合い下さいませ♪

news080923-etc-1.jpg

まずは開会式。

沢山のプレイヤーさんが開会式の会場で、私たちカウンセラーの登場をお待ちくださり高まる緊張の中、僭越ながら私Miriamが代表で開会のご挨拶をさせていただきました。

「カウンセラーフェア2008」での催しは、もう毎年恒例となっている「○×クイズ大会」。そして街の創りを利用し、腕と“性格”の良い大工さんが造った「大迷路」。それからカウンセラーが自ら街のなかを練り歩き組み上げた「NPC民家巡り」。そして今年の展示物は、開会式場にご挨拶とタイムテーブルの案内本、結婚式場にウェディングに纏わる純白の本やランタンなどの品、何故かギロチン周辺に、カウンセラーとそっくりなスタチュー、式場の前の大通りの壁に、歴代のCoM受賞者が刻印されたバナー、そしていくつかの広場に、カウンセラーがそれぞれ希望した大好きなおやつ。

○×クイズが始まるまでの一時間、会場を順番に巡ってみました。スタチュー広場では、名前やご挨拶に反応するスタチューに話しかけ、お楽しみいただいている様子が伺えました。

……が。

なんとこのスタチュー広場は、迷路で進行を阻止された皆さんがテレポートさせられる場所になっていたようです。ここにいては危険が危ない! そう察知した私は、NPC民家巡りのゴール地点となっていた場所に移動し、最初にゴールされる方を迎えることにしました。さすがに街のいたるところを目的地にしていただけあって、なかなかどなたもゴールされなかったのですが、1番、2番、3番目までの方はほとんど同時にゴールされていました。お祝いのお言葉を告げ、次は皆さんと迷路に挑戦しようと北の墓場に移動しました。お墓が迷路なんてちょっぴりドキドキしますね……。迷路に向かう途中、結婚式場の前にある大通りを歩くと、カウンセラープログラムの歴史を垣間見ることの出来る歴代CoM受賞者の名前が刻印されたバナーがずらりと並んでおり、壮観でした。

お墓にたどり着くと、数名のカウンセラーが迷路の入り口でなにやら悩みこんでいました。迷路に挑戦しに来たが、○×クイズ大会の時間が迫っていると。楽しい時間はあっという間に経過するものですね。というわけで、私も迷路はお預けにし、会場にむかうことにしました。

news080923-etc-2.jpg

さてここからは、○×クイズで名回答者を務めた、いわば私の相棒、Senior Counselor Dinoにバトンを渡すことに致します。


……と、いうわけで相棒からバトンを渡されましたSenior Counselor Dinoでございます。 ブリタニアの主役である冒険者の皆様をサポートする、いわば裏方役の私たちカウンセラーが年に一度だけ表舞台に立つというカウンセラーフェア。 私たちも開催を楽しみにしており、いくつもの設置物や企画を準備しました。

中でもやはりカウンセラーらしい企画は既に毎年恒例といった趣きではありますが「○×クイズ大会」ですよね。 ルールは至って単純。司会が出す問題が正しければ○に、間違っていれば×に移動するという単純明快な全員参加型のクイズです。 ところが質問者は一筋縄ではいかないベテランのカウンセラーばかり。 どんな珍問難問が飛び出してくることでしょうか。

……などと、人ごとのように構えておりましたら、司会役のカウンセラーより「正解を発表する役をやって欲しい」という依頼を開始直前にイキナリ私に振ってこられました。

えっっ!? それ聞いてないですけど!!?

とはいうものの開始までもう時間もありません。会場にはクイズが始まるのは今か今かと冒険者の皆様がどんどん集まられています。 打ち合わせするヒマなんてあるわけもなく、半分涙目になりつつもステージの上に晒しm……NO!NO!NO!! 答えをいう役としてステージの上に立つこととなりました。

ここで出された問題からいくつか挙げますと……

問題: ムーングロウの動物園には動物の説明が書かれた看板がいくつか存在しますが、 この中には Yamandon についての説明が書かれている看板がある。○か×か。

答え: ○
よくもまぁ、これを見つけてきたなぁと感心しましたよ。 Yamandonを選ぶっていうあたりに、一筋縄ではいかない司会者のセンスを物語っているようです。

問題: カウンセラーは、活動時間外は一般プレイヤーとしてUOを楽しんでいるが、殺人行為や盗み行為は禁止されている。

答え: ×
殺人や盗み行為は不正な行為ではありませんし、それで生計を立てているカウンセラーも居るかもしれません……と言ったら視線をそらしたカウンセラーが……Oops、なんでもありませぬ。ハイ。

news080923-etc-3.jpg

そんなこんなで大盛況のうちにクイズも終わり、ブリタニアへの見識も深まったところで時計を見るともう深夜2時。 時間というものは残酷なものでして、楽しい時間はあっという間に過ぎ去っていきます。 ここでいったん閉会式を締めさせて頂きましたが、この後も有志のカウンセラーが、ブリタニアに残って皆様とお話を続けたり、またはヘルプコールを取るために全ての日本シャードを奔走いたしました。

今回のフェアも、わざわざシャードを超えてまでお越しになった方々もたくさんいらっしゃったそうで、本当にありがとうございます。 皆様のおかげで、とても楽しく素晴らしい一夜を過ごす事ができました。

普段は生態が謎に包まれている私たちですが、フェアを通じてカウンセラーの人となりを少しでも知って頂けたらと思います。 そんな私たちは現在、新しい仲間を募集しております。 我こそは!と思われた方は、今すぐ下記リンク先のカウンセラーFAQにある募集要項をチェック!

カウンセラーFAQ

JOIN US!!

2008年6月12日 Senior Counselor Miriam

2008年6月の月間最優秀カウンセラーに Senior Counselor Miriam が選出された。2008年7月に最優秀カウンセラーは季節ごとの選出と改訂されたため,月間最優秀カウンセラーとしては最後の受賞者となった。

受賞者 Senior Counselor Miriam

受賞メッセージ
こんにちは!シニアカウンセラーのMiriamです。日々の活動を評価していただけたととても嬉しく思います。これからも、細々とPlayerとしてのUOとカウンセラーとしてのUOを満喫してまいります。

ルナの南にある長い橋

私からのお勧めスポットは、マラスのルナからアンブラに向かう途中、星空の上に架かる長い橋です。デートにもお勧めですよ!私も実はここはデートにつかって見つけ……コホン。

…ちょっと見栄を張ってしまいました。本当はひとりで迷子になって自分で歩いていて渡った橋なのですが(泣)しばらく立ち止まってあまりの美しさに見入ってしまいました。

今は魔法の呪文やゲートで簡単に行きたい場所に移動できて、とても便利なのですが、道に迷うのもたまには良いですよ!いろいろな発見が出来ますし、なにより地理に詳しくなります。もしも魔法を使えないキャラクターで迷子になってしまったときは、レーダーマップを出し、まずは山や海、道が出てくるまで一方向にまっすぐ進んでください。孤島などでなく、道が見えてきましたら、危険な場所も通るかもしれませんが大抵どこかの街につながっています。自力で見たことのある景色までたどり着いたときの感動は、計り知れませんよ。

そんな思いを伝えたくて、ルナの街から南に道沿いに歩いた場所にある、この橋をご紹介いたします。この橋は、2007年の七夕シーズンにBNNで紹介されたベルガとアルタイルの恋のストーリーの中にも登場しましたので覚えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

恋と言えば!今月はジューンブライドの月ですね。UOの中でも結婚式を控えたカップルが多いと聞いています。そんな幸せなお二人もこんなロマンチックな場所で語り合いの時間を持たれてみてはいかがでしょう。

また、日々の戦いに疲れた冒険者の方も、一人ここを訪れて物思いにふけるのも悪くないですよ。同じ気持ちで訪れた方と、運命の出会いがあるかも知れませんね!


2004年11月8日 Counselor Miriam

2004年11月の月間最優秀カウンセラーに Miriam氏が選出された。


news041108-jp-1.jpg

受賞者:Miriam
【お勧めスポット】
Buccaneer's Denの樽風呂 が好きです。お風呂は疲れを一番癒してくれると思います!就寝前には皆様も是非:)

投稿者 Siel Dragon : 2009年11月26日 20:09