2010年02月19日
scouring toxin(毒洗浄液)

毒洗浄液(Scouring Toxin)とは,バスケットを編む過程で乾燥した茎を柔らかくするために用いる液体。錬金術を用いて作製できる。2009年9月9日に導入された拡張版ステイジアン・アビスにおいて追加された。

2009年07月09日
毒洗浄液について
2009年08月28日
毒洗浄液の効果について
2009年09月09日
毒洗浄液の追加(パブリッシュ60)
2010年02月19日
毒洗浄液の効果について(Wasia)

2010年2月19日 毒洗浄液の効果について

Q. 毒洗浄液のアイテム脱色効果は意図されたものなのでしょうか?

Wasia
A. 仕様です。安心してお使いください

2009年8月28日 毒洗浄液の効果について

毒洗浄液は,同じく拡張版ステイジアン・アビスにおいて導入が検討されていたペットペイントにおいて,ペイントを落とす効果もあった。ただし,ペットペイントは実際の導入を見送られている。

Alchemy [錬金術]で作製できる毒洗浄液(Scouring toxin)を使用することで、ペイントを落とすことができます。

2009年7月9日 毒洗浄液について

バスケット編み(Basket Weaving)は、「ステイジアン アビス」で導入される新しい生産項目の一つです。このシステムが導入されることにより、プレイヤーは植物の茎からバスケットを編むことができるようになります。

■ 必要スキル: Alchemy [錬金術]、Tinkering [細工]

■ 必要アイテムと入手方法:
乳鉢(Mortar) と、細工道具(Tinker's Tool)
錬金術、細工スキルを使用するのに必要です。錬金術師(Alchemist)や細工師(Tinker)から購入できます。

バスケット編みの本 (Making Valuables with Basket Weaving)
ロイヤルシティの細工NPC(Tinker)から10,000gp前後で購入できます。

Decorative Plant
「give seeds」と発言すると銀行に「Box of Seeds」が入るので、その中にある「Plant Spawners」のバッグから好きな色のPlant Spawnerを取り出します。
Plant Spawnerをダブルクリックすると、使用したPlant Spawnerと同じ色のバッグが足元に現れます。
バッグの中にはPlant Spawnerと同じ色のDecorative Plantが数個入っています。

剪定バサミ (Clippers)
「give resources」と発言すると銀行に「General Resources」の箱が入ります。
その中の「Tool Bag」に入っています(※ Tinkering [細工]スキルで作製することもできます)。

Empty Bottle
錬金術師(Alchemist)などから購入できます。

毒嚢 (Toxic Venom Sacs)
「give crystals」と発言するとプレイヤーのバックパックに「SA Crafting Resource」のバッグが入ります。

「SA Crafting Resource」バッグ内の「Toxic Venom Spawner」をダブルクリックすると、20個の毒嚢がバックパックに入ります。

シャフト (Shaft)
Bowyer(弓師)から購入できるほか、Bowcrafting [弓矢工]スキルで作製することもできます。

ステップ1: バスケット編みの本を読む
バスケットを作製するためには、初めにバスケット編みの本(Making Valuables with Basket Weaving)を読んで知識を身に付ける必要があります。バスケット編みの本を読むためには、Tinkering [細工]のスキルが100.0以上必要です。

ステップ2: 乾燥した茎 (Dry Reeds)の作製
植物から刈った茎(Reeds)の色がバスケットの色を決定します。

1. 剪定バサミのコマンドメニューを開き、「茎刈りモードに設定」を選びます。

2. 剪定バサミをダブルクリックして、Decorative Plantを選択します。

3. 選択されたDecorative Plantが消滅し、"〜色の茎"がバックパックに入ります。

ステップ3: 茎を柔らかくする
乾燥した茎だけでバスケットを編むことはできません。毒洗浄液(Scouring Toxin)で茎を柔らかくする必要があります。

1. 毒嚢とEmpty Bottleを用意します。

2. Alchemy [錬金術]の生産メニューを開き、「Poison」の項目にある「毒洗浄液」を作製します。

3. Tinkering [細工]の生産メニューを開き、「木製品」の項目から「柔らかい茎」を作製します。

※ 「柔らかい茎」を作製するには、「〜色の茎」2つと「毒洗浄」1つが必要です。

ステップ4: バスケットを編む
バスケットを編むには1〜3個の柔らかい茎と何本かのシャフトが必要です。必要な柔らかい茎が揃ったら、Tinkering [細工]メニューの「木製品」の項目から、作製したいバスケットを選んでください。なお、色の異なる柔らかい茎を組み合せて編むことはできません。

投稿者 Siel Dragon : 2010年02月19日 17:44