2010年07月03日
裸エプラン

裸エプランとは,2010年4月10日22時よりMizuhoにおいて開催されたプレイヤーイベント。トランメル世界ブリテイン第1銀行前をスタート地点として同世界シェイム第2階層までの移動の早さを競った。主催は瑞穂イベント創作コラボレーションチームうお色キャンバス。

news100417-etc-5.jpg

2010年04月10日
裸エプランの開催(Mizuho)
2010年04月17日
ゴールを目指せ!『裸エプラン』(ブリタニア☆ウォッチ)
2010年06月20日
第2回裸エプランの開催(Mizuho)
2010年07月03日
第二回 裸エプラン(ブリタニア☆ウォッチ)

2010年7月3日 第二回 裸エプラン

こんにちは、メグ・ハマーです。今週は『裸エプラン』第二回開催の模様をお伝えしたいと思います! やっぱり、エプロン以外の着用は禁止なのでしょうか……?

メグ:「こんにちは、メグ・ハマーです」

アトランコ:「アトランコよ〜。メグちゃん、また例の投稿がきたみたいね」

メグ:「はい……」

アトランコ:「今回はスクリーンショットを“まじまじ”と見られたかしら?」

メグ:「いや、そんな“まじまじ”とは無理ですよっ」

アトランコ:「あらあら、まったくいつまで純情ぶってるのかしらねえ、この子は」

メグ:「ちょっと! 本当に恥ずかしいんですよっ」

アトランコ:「じゃあ、今回もアタシが紹介したほうがいいのかしら?」

メグ:「い、いえ! ……今回は私が紹介します」

アトランコ:「大丈夫なの? そのスクリーンショットを紹介するんだから、しっかり見ないとダメよ」

メグ:「平気ですっ……たぶん」

アトランコ:「わかったわ。今回はメグちゃんに任せるから、しっかりやりなさい」

メグ:「はいっ。それでは、Mizuhoシャードで開催された『第二回 裸エプラン』のご紹介です! Karenさん、ありがとうございます!」

news100703-etc-1.jpg

news100703-etc-2.jpg

大好評だった裸エプランの第二回が6月20日に行われました。今回は、下水道やロストランドなどを通るルートで多少難易度も高く一部完走できなかった方もいましたが皆さん楽しんでブリタニアを裸エプロンで走り回っておりました。第三回もやる予定です。どんなコースになるかはお楽しみに!(Karen)

アトランコ:「うん、まあ、ちゃんと紹介できたと思うわ」

メグ:「ありがとうございます! 前回に比べると少し慣れたみたいで、そんなに恥ずかしくなかったです」

アトランコ:「そうね、スクリーンショットを見るメグちゃんの目、輝いてたわよ」

メグ:「そんなことはありませんっ。それより、前回より難易度が上がったみたいですね。完走できなかった人もいたみたいですよ」

アトランコ:「見た目とは裏腹に、意外と内容はシビアでハイレベルな競技なのかもしれないわね」

メグ:「ふむふむ、例えばどのあたりがでしょうか?」

アトランコ:「あの格好で、ひとりずつドーン女王に挨拶してくるとか」

メグ:「それは色々な意味でかなりシビアですね……。お会いする前にガードに止められそうですけど」

アトランコ:「ガードに見つからないように動けるかどうかがポイントよ」

メグ:「なるほど……って、『裸エプラン』はマラソン競技ですよっ。そんなことするわけないじゃないですかっ」

アトランコ:「あ〜ら、そうだったかしら? ウフフフ!」

メグ:「……それで真面目な話、アトランコ先生はどう思います?」

アトランコ:「なにが?」

メグ:「難易度の話です。そもそも、どうなるとリタイヤになるのか、詳しいルールが分からないので想像できないんですよ」

アトランコ:「地形が複雑で迷子になるとかじゃないの? それで時間内にゴールできなかったら失格とか」

メグ:「なるほど。つまり、前回よりコースの作りを複雑にすることで難易度を上げたということですね」

アトランコ:「あとは、凶暴なモンスターが生息する地域をコースに含めるとか」

メグ:「それは厳しいですね。参加者の皆さんはエプロンしか装備してませんから、危険ですよ」

アトランコ:「まあ、アタシの単なる想像だし、詳しいことは実際に参加して確認してみたら?」

メグ:「えっ!? 私がですかっ!?」

アトランコ:「そうよ、そんなに驚くこと?」

メグ:「いや……あの格好で走り回るのはちょっと……」

アトランコ:「ちょっと、なによ?」

メグ:「その、恥ずかしいので私には無理かな〜って。だって、エプロンしか着ちゃダメなんですよっ!」

アトランコ:「大丈夫よ。誰もメグちゃんのことなんて見ないから、ウフフフフ!」

メグ:「うっ、それはそれで悲しいんですけど……」

メグ:「それでは、今週はメグ・ハマーと」

アトランコ:「アトランコがお送りしました」

メグ:「ブリ☆ウオ!」

ブリタニア☆ウォッチでは皆さんからの投稿を大、大、大、大募集中っ〜! お店の紹介やイベントレポート、その他おもしろいスクリーンショットなどジャンジャン送ってくださいね。我が家の内装自慢も大歓迎! ご応募待ってま〜す!

2010年4月17日 ゴールを目指せ!『裸エプラン』

こんにちは、メグ・ハマーです。今週は、Mizuhoシャードで行われた『裸エプラン』を紹介しちゃいます! ……が、このスクリーンショットは……。

メグ:「こんにちは、メグ・ハマーです」

アトランコ:「アトランコよ〜」

メグ:「あの……アトランコ先生?」

アトランコ:「うん? どうしたの、メグちゃん。具合でも悪いのかしら」

メグ:「いえ、その、今日紹介予定の投稿なんですが……」

アトランコ:「投稿がどうしたのよ。なにかマズイことでも書かれてたの?」

メグ:「投稿文は普通にイベントを紹介する内容なんですが、ええっと、スクリーンショットが、その……」

アトランコ:「なによ、紹介できないようなものでも写ってたの?」

メグ:「そうじゃないんですが、ちょっと私は恥ずかしくて、しっかり見られないといいますか……。なので、今日はアトランコ先生に紹介していただきたいな〜と」

アトランコ:「恥ずかしいって、そんなに刺激的なの? 逆にアタシは楽しみになってきたわ」

メグ:「じゃあ、紹介をお願いしてもいいですか?」

アトランコ:「しょうがないわね〜、今日だけよ」

メグ:「ありがとうございます!」

アトランコ:「ウフフ、それじゃいくわよ。Mizuhoシャードで開催された『裸エプラン』を紹介するわ。Karenさん、あ・り・が・と」

news100417-etc-3.jpg

news100417-etc-4.jpg

先日、我がうお色キャンバス主催の『裸エプラン』が開催されました。男はHalf apron、女性はfull apronのみを装備してブリテインからシェイムLV2までを走るマラソン競技でしたが多数の参加者に恵まれ大盛況でした。この競技は、近いうちにまた開催する予定です。(Karen)

アトランコ:「そんなに刺激的だとは思わないけど」

メグ:「えー! だって、丸見えじゃないですかぁ」

アトランコ:「なにがよ」

メグ:「えっと、それは、その……」 *もじもじ*

アトランコ:「ちゃんと、エプロンをつけてるじゃない」

メグ:「まあ、そうなんですけど」

アトランコ:「でも、メグちゃんらしいといえば、メグちゃんらしいわね。アタシもそういう初々しさを取り戻したいわ〜、ウフフ」

メグ:「うぅ」

アトランコ:「それにしても、なんでこんな格好でやったのかしら。“ブリテインからシェイムまで走る”って内容よね」

メグ:「う〜ん、なんででしょうねぇ」

アトランコ:「単純に“速さ”だけを競うんじゃなくて、“こんな格好で走らされている”という恥ずかしさに耐えるための忍耐力も試されているってことなのかしら」

メグ:「なるほど。たしかに私だったら耐えらないので、途中で棄権しちゃうと思います」

アトランコ:「アタシだったらエプロン外しちゃうわね」

メグ:「なんでですかっ!? よけい恥ずかしいじゃないですか!」

アトランコ:「自分自身を解放するためよ」

メグ:「そういうのは人目のないところでやってください。変な人だと思われますよ」

アトランコ:「わかってないわね。人前でやるからこそ意味があるの!」

メグ:「すみませんが、私には理解できません……。だいたい、“エプロン着用”っていうのがルールみたいですから、外したら失格になるんじゃないんですか?」

アトランコ:「ルールに縛られた生き方なんてご免だわ」

メグ:「そ、そうですか。じゃあ、もうこの話はいいです……」

メグ:「それでは、今週はメグ・ハマーと」

アトランコ:「アトランコがお送りしました」

メグ:「ブリ☆ウオ!」


ブリタニア☆ウォッチでは皆さんからの投稿を大、大、大、大募集中っ〜! お店の紹介やイベントレポート、その他おもしろいスクリーンショットなどジャンジャン送ってくださいね。我が家の内装自慢も大歓迎! ご応募待ってま〜す!

投稿者 Siel Dragon : 2010年07月03日 18:54