2008年10月28日
balanced(片手使用可)

片手使用可(Balanced)とは,弓系武器にのみ付与される魔法特性。両手武器を装備している場合,所持している薬を飲むためにはその武器を一旦外す必要があるが,この魔法特性の付与した武器は装備したままで薬を飲むことが可能となる。練成またはルニックツールで作製することで付与することができる。

2010年4月14日に公開されたClient Patch 7.0.6.5/4.0.6.6より前には,バランスドと翻訳されていた。

2008年02月19日
バランスドの修正について
2008年10月28日
バランスドについて(Leurocian)
2009年06月20日
バランスドの変更(ベータテスト)
2010年04月14日
翻訳名称の変更(Client Patch 7.0.6.5/4.0.6.6)

2010年4月14日 翻訳名称の変更

2010年4月14日(水)、2Dクライアントパッチ 7.0.6.5 並びに、SAクライアントパッチ 4.0.6.6 を公開いたしました。

以下の魔法特性の名称が変更されます。
「バランスド」→「片手使用可」

2009年6月20日 バランスドの変更

Throwing [投擲]武器のルーニックプロパティからヴェロシティとバランスドを取り除きました。

2008年10月28日 バランスドについて

Farsight
弓に「バランスド」や「ヴェロシティ」の魔法特性が付与されていたとしても,これらの魔法特性は通常の戦利品として入手することはできないことから,練成することもできないと考えてよいだろうか。

Leurocian
「バランスド」及び「ヴェロシティ」に対する取り扱いは今までの言及の例外と言えよう。ルニックツールでのみ付与することのできる魔法特性の「バランスド」及び「ヴェロシティ」は,練成することができる。弓やクロスボウに対してこれらの魔法特性を埋め込めるようにすることは容易なことであったし,なにより埋め込むことができる方が一貫性を担保できるように思えたからだ。

Re: Imbuing clarification

Leurocian
UO Lead Designer
10-23-2008, 05:33 AM

Quote:Originally Posted by Farsight
I also believe that even though you can have balanced or velocity on a bow, since those properties don't come as random loot, then you can't imbue those two properties.

That's actually an exception to what I said. You can imbue runic only properties such as velocity and balanced on bows and crossbows. It was easier to handle imbuing with bows and crossbows to do that, plus it felt more consistent.

2008年2月19日 バランスドの修正について

以下は次回以降のパブリッシュでの導入が予定されている内容です。この内容についてのフィードバックがある方はこちらのフォームからお送りください。

Lightweight Shortbowをルーニックツールで作製した時に、初めから付与されている「バランスド」の魔法特性が(内部的に)重複して選択されることがあり、結果として本来付与されるべき数よりも魔法特性が一つ少なくなることがあった問題の修正。

投稿者 Siel Dragon : 2008年10月28日 16:26