2010年07月28日
Miriam

Miriam とは,日本地域におけるウルティマ オンラインのシニアカウンセラーを務める人物。

2004年〜2009年
Miriam(1)
2010年05月28日
Senior Counselor Miriam(カウンセラーズボイス)
2010年07月28日
Senior Counselor Miriam(最優秀カウンセラー2010年夏)

2010年7月28日 Senior Counselor Miriam

受賞者 Senior Counselor Miriam

受賞メッセージ
皆様こんにちは。
Senior CounselorのMiriamと申します。

2010年夏のCounselor of the Seasonをいただきました。
また今後の活動の励みになります。

news100728-etc-1.jpg

【お勧めスポット】
徳之諸島の勇島、最北端の雪エリア

今回私がお勧めするスポットは、少し危険な場所なのですが、
徳之諸島の勇島、最北端の雪エリアです。
ファンダンサー道場の丁度裏手にある、洞窟を抜けたところです。
ムーンゲートからは逆の方向ですので徒歩で行くには、
随分と危険な場所を通過するのですが、この場所にたどり着くと
雪景色はとても綺麗です。
この季節は涼しいところで過ごしたいものですね。

のんびりと涼むというには少し危険すぎるかもしれませんが、
戦闘に自信のある方は十分態勢を整えて、是非一度立ち寄られてはいかがでしょうか。
雪女にも会えますよ。

***Senior Counselor Miriam***

2010年5月28日 Senior Counselor Miriam

ブリタニアに暮らす人たちにとって家とは生活の拠点であったり、仲間たちとの憩いの場であったり、商売のためのお店だったりと、大きな意味を持っている場所だと思います。また、家を建てることが一つの目標であることも少なくないようです。

今月の「カウンセラーズボイス」コーナーでは、シニアカウンセラーのMiriamに家を建てる際に知っていると便利なことを教えてもらいました。

Voice from Senior Counselor Miriam
皆様こんにちは。

今回のカウンセラーズボイスを担当させていただきます、

Senior CounselorのMiriamと申します。

ヘルプリクエストの対応にお伺いしますとプレイヤーの皆様のお宅にお邪魔することもございます。
素敵な内装やカスタマイズを見て、いつも感動しています。

news100528-etc-1.jpg

ところで皆様は、家の「サイズ変更」機能を使われたことはありますか?

これは、いま現在お持ちの家を一定時間内であれば、他のプレイヤーに建築されてしまうリスクを避けて家を解体し、建築を試みることが出来る機能です。

もちろん、実行する前には慎重な事前の情報収集や、準備が必要です。

まずはその場所が現在も建築できる場所であるかということ。

地形や障害物はもちろんのこと、以前は建築が可能であった場所でも現在は不可能になっている場所もあります。

ちなみに2Dクライアントでの建築の際は、ゲーム画面をWindows画面の左上部分に隙間なくぴったりとくっつけて、黒い部分を見えない状態にしてターゲットしてくださいね。

隙間があるとターゲットカーソルがずれてしまうこともあります。

詳しくはこちらをご覧ください。

eSearch >> [2D] 家を建築するときにゴーストイメージがカーソルとずれてしまいます

そして今現在家の中にあるアイテムを別の安全な場所に移動させること。

サイズ変更機能は、家を解体して建築しなおすことになりますのでセキュアやロックダウンされていたものは全て地面に残り、誰にでも拾える状態になります。

それから、旧制度で家を所持されている場合にこの機能を使われますと、そのアカウントで所持されている別のシャードも含む全ての家が接収されることになってしまいます。

より詳しいご案内はこちらをご覧くださいね。

eSearch >> 家のサイズ変更とはなんですか?

小さい家もお気に入りだけど、ちょっとだけ大きくしたいな、というときや、周辺に空き地が出来て拡張したいな、という時には是非活用されてみてはいかがでしょうか。

どのようなときも、家の解体や建築は大きなリスクを伴います。

必ず事前準備をしっかりと整えて、くれぐれも慎重になさってくださいね。

投稿者 Siel Dragon : 2010年07月28日 20:51