2012年03月24日
Mizuho Bazaar(6)

瑞穂バザー (Mizuho Bazaar)とは,Mizuho のトランメル世界ニュジェルムにおいて隔月開催されているフリーマーケットイベント。主催はFFM-Shop。

2012年03月24日
瑞穂バザー(ブリタニア☆ウォッチ)

2012年3月24日 瑞穂バザー

サラ:「はい、それじゃ次の投稿にいきましょう。メグ」
メグ:「は〜い。それは、こちらもMizuhoシャードですね。TrammelのLycaeumで行われた『第56回瑞穂バザー』のご紹介です。keatonさん、ありがとうございます!」

news120324-etc-1.jpg

news120324-etc-2.jpg

瑞穂FFM-Shopのkeatonです。3/20に開催した『第56回瑞穂バザー』で、長年慣れ親しんだ会場フォーマットとお別れとなるので、様々な思いを込めて記念写真を撮りました。毎回素敵な会場を用意して下さった大工さんに感謝を。出店者・来場者の皆さん、宣伝その他でバザーを支えて下さった皆さんには次回の手作り会場でもよろしくと。(keaton)

アトランコ:「なんで次回から会場が手作りになるのよ? イベント振興協会は?」
メグ:「これは噂なんですが、どうもフィニガン理事が協会の資金を着服して、大部分を新作マフィンの研究につぎ込んでしまった結果、協会の維持が難しくなったということみたいです」
サラ:「あのマフィン好き加減は、どうにかならないのかしら」
アトランコ:「さすがとしかいいようがないわ」
マーク:「あらゆるものを犠牲にし、己の好きなことにすべてを注ぎ込む。ワタクシ、フィニガン理事から真の漢を感じました!!」
モーリス:「何をいっているんですか。協会の資金を着服してる時点で漢ではないでしょう。そのような歪んだ物の見方をしていたら、いつまで経ってもマーク君は真の漢にはなれませんよ」
マーク:「それは非常にマズイ! ワタクシ、すぐに考えを改めたいと思います!!」
メグ:「でも、運営スタッフ手製の会場っていうのも素敵だと思います。温かい感じがしますから」
アトランコ:「そうね。案外、大工さんより素敵な会場を作り上げちゃうかもしれないし」
サラ:「うんうん。それに、運営スタッフと参加する人がいれば、そこはもう立派な会場だと思うわ」
メグ:「次回の『瑞穂バザー』が楽しみですねっ!」

投稿者 Siel Dragon : 2012年03月24日 16:27