1998年07月11日
伝令への襲撃

伝令への襲撃(Message to Crawworth Meets with Unexpected Resistance)とは、1998年7月11日にタウンクライヤーへ掲載された物語。



伝令への襲撃
Caitlin Elopidat 著

トリンシック
街の壁の向こう側に一団の姿が見え、群衆は総じて胸をなで下ろした。ベスパーからの伝令は無事に到着したのだ。厄介なことに、ベスパーから荷物を運び込む手はずとなっていたメッセンジャーとその護衛に対してたびたび襲撃が行われているとの伝令が早朝にトリンシックへ届いていたのだ。

その手記は当初、サンク(G'Thunk)率いるトロル戦士の軍勢によってベスパー沖で沈没した船舶から発見された。手記で唯一読むことの出来た部分には、"緊急、ゾグカバル"という単語が記されていた。残りは記号や符号、絵文字の無意味な羅列に過ぎなかった。クロウワースが手記解読の助けとなる伝令を受けていたと同刻、賢者ウィンズロウ自身もトリンシックへ向けて出立していた。

伝令は各地で幾度となく襲撃を受けた。手記の護衛団がベスパーを出立した直後からのことであった。街を出て数分後には、武装し魔法の支援を受けたオークとエティンが護衛団に襲い掛かった。目的地へ手記が到着することを阻むために襲撃してきたようだ。

news980711-etc-2.jpg

この襲撃を突破しブリテインの間近まで辿り着いたとき、護衛団は徹底した阻止の意思を露わにした大軍勢に再び接触した。この襲撃はアンデッドで編成された護衛団には手に負えぬ規模の軍勢であり、スケルタルナイト、ボーンメイジ、スケルトンウォーリア、ゾンビそしてリッチで構成されていた。

更に厄介なことに、ブリテインへ辿り着くためには、越えねばならぬ湿地帯が存在した。そして、護衛団に対する最も執念深い妨害が行われた地でもあった。手記を求めてリザードマンの大軍勢が湿地帯には集結しており、護衛団へ苛烈な襲撃を行ったのだ。傭兵らはこの地でアタラント(Atalanto )の護衛を賢明に実践してみせた。そして、アタラントが危険な状況に陥ることはほとんどなかったのだ。他の襲撃でも戦士らはその背で彼女を取り囲み、猛烈な襲撃を退けてみせた。

news980711-etc-3.jpg

これらの襲撃はゾグカバルの仕業だろうか。ゾグカバルであれば、このような大規模襲撃の行使も可能であろう。しかも、ベスパーからトリンシックまでの護衛団行軍において一匹のトロルも姿を現さなかったことに注目すれば興味深い。一部の人々は二つの独立した勢力が存在することを示していると憶測したが、他方で意図的にトロルを参戦させず、連続性のない事件であると印象づけようとしているのだと推察する人々もあった。しかし、多様な怪物による軍勢を集結させようとすれば綻びができて不思議ではない。

news980711-etc-4.jpg

より関心を向けるべきは、何がこの手記に記載されているのかである。この手記は、ゾグカバル構成員から他の構成員へ宛てた文書なのだろうか。そうであれば、ブリタニアの公用語で読み取れるようにはしていないはずだ。クロウワースが公表した以上の事実を知る者から警告は行われているだろうか。そして、この手記は誰へ宛てたものだったのだろうか。クロウワースは、手記を得るためにその影響力を行使した。彼を知っているのであれば、彼こそがこの謎の真相を究明してくれることだろう。

Message to Crawworth Meets with Unexpected Resistance

Caitlin Elopidat
July 10, 1998

Trinsic -- The crowds in Trinsic heaved a collective sigh of relief as the group came into view outside the city walls. The message from Vesper had arrived safely, though not without complications. Word had reached Trinsic earlier in the day that several attacks had been made on the messenger and the escorts who were to bring the package from Vesper.

The message was originally found on a ship that was sunk off the coast of Vesper by G'Thunk and his devilish band of troll warriors. The only readable part of the note were the words URGENT: ZOG CABAL. The rest of it was a non-sensical jumble of symbols, signs, and pictograms. Sage Winslow himself made a journey to Trinsic around the same time as the message to help Lord CrawWorth make sense of the note.

The message itself was assailed from all sides, and at what seemed like every turn. From the moment the group escorting the note left Vesper things were clearly out of hand. Just minutes after exiting the city's boundaries a large force of orcs and ettins, armed with magic and weapons, assaulted the group in what appeared to be an attempt to stop the message from reaching it's destination.

After making their way past this threat, and closer to Britain, they were again confronted with a massive force determined to block their way, this time in the form of the undead. Skeletal knights, bone mages, skeleton warriors, zombies and liches unleashed their unruly brand of destruction in the messages general direction.

To make matters worse there is a swamp that must be crossed to reach Britain, and it was here that the forces allied against the messengers were at their most deadly. A huge band of lizardmen swarmed through the swamp in search of the message (or so it seemed) and made a desperate attack against the escorts. The mercenaries guarding Atalanto had become wise by this point, and Atalanto was kept out of harms way for the most part. At one point of the journey she was surrounded by warriors with their backs to her as they fought off one vicious attack after another.

Was this the work of the Zog Cabal? Could they possibly wield this much power. It is interesting to note that not a single troll was sighted during the messages march from Vesper to Trinsic. Some speculated that this was a sign that the two groups work alone. Others think just the opposite. Deliberately keeping trolls out of the picture could mean that they are trying to make the populace think that there is no connection, but if it were a random gathering of monsters and evil forces then by all means one or two should have been spotted.

More importantly, what exactly is contained in that message? Is it a note from one Zog Cabalist to another? Surely they wouldn't have labeled it in clear Britannic if it were. Was it a warning from someone who knows more than he is capable of telling the public? And who was the intended recipient? CrawWorth has used his influence to gain the note, and knowing him, he will get to the bottom of this mystery.

投稿者 Siel Dragon : 1998年07月11日 17:01