2004年03月18日
修正点一覧

パブリッシュ23で導入される修正点の一覧が公開された。

多くの人々がパブリッシュ23を「キャラクター転送パブリッシュ」だと考えているようですが、このサーバーパブリッシュには他にももう少し含まれています。キャラクター転送システムとともにゲームに導入される変更やアップデートを理解するためにこのドキュメントをお読みください。
■キャラクター転送プログラム

このシステムは現在テスト運用期間中です。この新しい有償サービスについての詳細はhttp://www.uogamecodes.com/(英語のみ)をご覧ください。


■ホリデーギフトの無効化

「キャラクター転送パブリッシュ」としても知られるパブリッシュ23の導入とともに、家にまだ設置されているホリデーツリーは全て証書に自動的に戻ります。
それらの証書はホリデーツリーが立っていた床に固定され、それを設置したキャラクターのみが拾い上げることができるでしょう。
これらの証書はストレージのロックダウン数を消費することはありません。
通常のものほど早く腐敗することはありませんが、それらの証書はどこか安全な場所にしまわない限り、7日以内に腐敗します。その時が来る前に自分の証書は自分のバックパックやバンクボックス、あるいは家のセキュアコンテナなどに必ずしまうようにしてください。
新たにホリデーツリーを設置することはできなくなります(次のホリデーシーズンが来るまでは。)
2003年のホリデーギフトを新たに受け取ることはできなくなります。


■アイテム

麻雀ボードはサーバーのメンテナンス以降やサーバー境界を越えた後でも正しく使用できるようになります。
一部の状況下でアイテムプロパティが送られなかったある問題が修正されました。


■ペット

メンテナンス後やサーバー境界を越えた後にゴーレム(Golem)が弱くなることはなくなります。
メンテナンス後やサーバー境界を越えた後に召喚した生物がゆっくりと移動することはなくなります。


■その他

シャードが正しくシャットダウン(例えば毎朝の定期メンテナンスなど)しはじめる2分前にプレイヤーは警告メッセージを受け取るようになります。(ただし、シャードクラッシュの場合はこれは行なわれません)

参照: 日本公式サイトの「パブリッシュ23と不具合の修正」

投稿者 Siel Dragon : 2004年03月18日 03:30