2004年05月25日
対人修正#5

Hanse's PvPシャードで検証されるパブリッシュ25新案が挙げられた。

●攻撃時の遅延を1/2秒間に変更
 同様に攻撃周期を3/4秒間に変更

●ネクロマンサーの変身呪文の派閥ポイント/死亡数未算定を修正
 同様の問題でパラディンのEnemy of Oneも修正

●解毒呪文(Cure)の成功率を上方修正
 魔法スキル120でLv5解毒率35%

●派閥トラップを1日後に腐敗させる

●両手用武器へのディザームを可能に修正

●divine furyを修正
 但しHanse's PvPにはまだ導入されていない

以下は今日中に修正される箇所です。 攻撃時の遅延はスイング速度に対して1/4秒間では早すぎのようだ。 1/4秒間遅延を増やして検証してみよう。 攻撃周期は周期を1単位時間(1/4秒間)短縮し1秒間の代わりに3/4秒間にした。


ネクロマンサーの変身呪文は派閥におけるポイント入手や死亡数加算を妨げている。問題点の修正を行うに検証を要する。この問題はパラディンのEnemy of Oneも関係している。

解毒呪文(Cure)は成功率が低すぎた。魔法スキル値120においてdeadly poisonの解毒を成功率25%から成功率35%に増加させた。更にこの変更によって、魔法スキル値がこれより低い場合においても成功率が上昇する。

派閥トラップは1日後に腐るべきだ。

ディザームに関して変更を加えた。
詠唱可能効果がある武器に遅延を設定する為に必要だった。
同時に両手用武器をディザームできないバグを修正した。

and

ナイスキャッチ!私はdivine furyに呪文と同様の問題を見つけ出し修正を加えたよ。
早速検証を試みたいけどHanse's PvPにはまだ導入されていない。

Fixes so far today: Combat delay was one quarter of a second too fast for swing rates. Increased the delay by one quarter of a second for testing. The combat loop was taking off 1 tick at the beginning of the loop, making the loop three quarters of a second long instead of a second.

All special forms for necromancers are preventing points gain in factions and death points. Attempted to fix issue, but it requires testing. This also includes the Paladin spell “Enemy of One”.

Cure spell was failing too much. Increased to 35% chance to cure deadly poison at 120 magery, instead of 25% chance. This increase has similar increases in percentage chance for lower magery skill, as well.

Faction traps should decay after one day.

Changed disarm to allow a delay on spell channeling weapons. Fixed a bug that would not allow two-handed weapons to be disarmed.

and...

Good catch! I found the same possible issue with the spell and fixed it. Although, I want to test this stuff out soon, divine fury isn't currently fixed on Hanse's PvP TC.

- Hanse
UO Designer

参照: UO Stratics
投稿者 Siel Dragon : 2004年05月25日 10:02