2004年11月23日
クリスマスギフト配布

本日先行導入されたパシフィックシャードにてクリスマスギフトの配布が開始されました。他のシャードには明日のパブリッシュで配布が開始されると思われます。

クリスマスギフトの入手にはキャラクター作成後30日間が経過している必要があります。この条件を満たすキャラクターでログインすればバックパック内に自動的にクリスマスギフトが配布されるでしょう。

news041123-pac-1.jpg
配布された際には上記メッセージが表示されます。

昨年から登場したギフトボックス の中に今年は雪玉、キャンドル、ヤドリギ、植木の4種類が収められています。

雪玉は従来のクリスマスでも配布されていた定番ギフトですが、今年はなんと従来のものとは違います。

news041123-pac-2.jpg

なんとアイス色。機能面では従来のものと違いはありませんが、投擲した際の色も従来とは違います。

news041123-pac-6.jpg

従来の白に比べて青みがかった雪玉が目標に突き進みます。
さしずめ雪玉ではなく「凍玉」といったところでしょうか。
・・・精神的には痛さが増しています。

news041123-pac-3.jpg
キャンドルは「Light of the Winter Solstice」
これは欧州文化では冬至の到来を蝋燭の灯りで祝うという風習から名づけられたと思われます。そもそもキリスト教で重要視されていたのは降誕祭ではなく復活祭の方ですから、今日のクリスマス(降誕祭)が発祥したのは後世になってからの事です。今日のクリスマスは古代ローマ時代の太陽神信仰と融合して冬至を祝う太陽の誕生日をキリスト生誕日と325年のニカイア公会議で定められました。日本でもこの文化は伝来しクリスマスでは多くのイルミネーションで彩られますが、太陽神信仰に由来した文化なのです。

今回のキャンドルは配布時にリボンはランダムに着色されます。
また、開発陣あるいはゲームマスターの名がランダムに1名記載されます。
コンテナ内ではアニメーションしませんが、地面に置けばアニメーションします。

news041123-pac-4.jpg
「ヤドリギ」は証書形式で配布されるハウスアドオンです。
バンドル神話(スカンジナビア)に由来する英米の風習にクリスマス時期にはヤドリギの下にいる相手にキスするというものがあります。正式にはキスをする前にヤドリギの実を一つ枝からもぎ取る事になっています。

家に設置した際には上図のような「ヤドリギ」が現れます。


植木は3種類の中からランダムにひとつが配布されます。
名前は左から「Decorative Topiary」「festive castus」「snowy tree」となっています。

投稿者 Siel Dragon : 2004年11月23日 13:19