2005年08月17日
「宝珠の守人」とクライアント

「宝珠の守人」からクライアントアップグレードがパッチを通じて行われるようになります。これによりアカウントアップグレードのみで最新機能が利用可能となるそうです。但し「武刀の天地」で2Dと3Dのファイル管理が統合された事から「正邪の大陸」以前のクライアントをお使いの方は再インストールが必要となります。

「宝珠の守人」クライアントアップグレードについて

2005/08/17 9:33PM JST

「武刀の天地」から「宝珠の守人」へのクライアントアップグレードは、「宝珠の守人」プレイ開始予定日までに提供されるパッチによって、「宝珠の守人」へのクライアントアップグレードが完了します。

これまでクライアントのアップグレードはパッケージに同梱されるCDでのみご提供しておりましたが、「宝珠の守人」よりパッチを通じてのクライアントアップグレードも提供されるようになりました。 このパッチクライアントアップグレードは「武刀の天地」ユーザーの皆様が対象となっており、「武刀の天地」で現在プレイされている方は、パッチが正常に当たっていればクライアントインストールなしに、アカウントアップグレードだけで9月1日より「宝珠の守人」をプレイしていただけます。

クライアント別アップグレード方法

「宝珠の守人」
そのまま「宝珠の守人」でゲームプレイが可能です。

「武刀の天地」(「ベクターダウンロード版」含む)
パッチによりクライアントアップグレードが提供されます。アカウントアップグレードのみでプレイが可能です。

「正邪の大陸」以前のバージョン(「はじめてのウルティマ オンライン」、「5周年記念パッケージ」、「ベクターダウンロード版」含む)
必ず一度UOをお使いのパソコンからアンインストールした後に、「宝珠の守人」をインストールしてください。

※「武刀の天地」 ユーザーの方でも、CD・ダウンロード版からの「宝珠の守人」インストールは可能です。その場合、一度クライアントをアンインストールしてから、再インストールするようにしてください。

「正邪の大陸」以前のバージョンがインストールされている場合には?
「正邪の大陸」以前のバージョンのUOがインストールされている場合には、必ずUOを一度アンインストールした後に「宝珠の守人」のインストールを行ってください。「宝珠の守人」インストールはパッケージ同梱のCD及びダウンロード版クライアントで行えます。この手順は、「武刀の天地」より2Dのインストールフォルダと3Dのインストールフォルダが統一され、以前とはインストールフォルダの構成が変更された事により必要となります。上記手順を踏まずに「武刀の天地」を上書きインストールした場合、予期せぬ不具合を引き起こす可能性があります。

「宝珠の守人 ベータテストクライアント」がインストールされている場合には?
「宝珠の守人 ベータテストクライアント」がパッチにより製品版「宝珠の守人」にアップグレードされる事はありません。ベータテスト終了と共にベータクライアントはお使いのパソコンからアンインストールしておいてください。

投稿者 Siel Dragon : 2005年08月17日 22:00
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?