2006年04月25日
花見(1)

春のシーズンイベント「花見」の紹介です。

news060401-jp-2.jpg

2004年03月20日
トリンシックに桜が咲く
ヘイブンの桜の木(北斗・桜)
ヘイブンの桜の木(北斗・桜)
2004年03月24日
BNN: 不思議な桃色の木
2004年03月25日
ヘイブンに桜が咲く
関連記事:桜の木の下で(出雲)
2004年03月26日
ブリテイン銀行脇に桜が咲く(無限)
ロストランドに桜が咲く(無限)
関連記事:桜の木の下で(倭国)
2004年03月27日
関連記事:トリンシックで第9回 Mizuho Bazaarが開催される(瑞穂)
2004年03月28日
スカラブレイに桜が咲く
2004年03月30日
関連記事:爺の前世占い(瑞穂)
2004年04月01日
トリンシックの桜散る
2004年04月02日
スカラブレイの桜の木々
2004年04月05日
関連記事:桜の木の下で(桜)
2004年04月06日
ブリテイン西に桜が咲く
2004年04月08日
ブリテイン西に桜の大樹が出現
2004年04月09日
関連記事:桜の精霊(北斗)
2004年04月11日
「The Shattered Skull」がブリテイン西で花見露店を営業(飛鳥)
2004年04月14日
ブリテイン銀行脇の桜散る(無限)
2004年04月16日
ベスパーに桜が咲く
2004年04月20日
ブリテインの桜散る
2004年04月22日
ヘイブンの桜散る
2004年04月28日
ムーングロウ郊外に桜が咲く
2004年05月01日
ムーングロウの夜桜
2004年05月02日
ムーングロウの桜散る

2005年03月26日
関連記事:ブリテイン東公園に桜が植えられる(第20回和国無名市)
2005年04月14日
トリンシック中央公園に桜が植えられる
2005年04月27日
トリンシックの桜散る

2006年03月30日
マジンシアに桜を植えました
2006年03月31日
“Fertile Dirt”収集のお願い
2006年04月01日
“Fertile Dirt”集積所は樽に変更
桜の開花、はじまる
2006年04月04日
メグ・ハマーが取材に現れる(桜)
2006年04月05日
桜の木の想い(桜)
2006年04月06日
第9回ブリタニア☆ウォッチ
2006年04月07日
満開の桜をお楽しみください!
桜花娘は誰だ!?(瑞穂)
2006年04月15日
春の嵐が発生(倭国・出雲・桜)
2006年04月18日
春の嵐が発生(飛鳥・大和・北斗・瑞穂・無限)
2006年04月19日
BNN: 春の嵐
桜は散りて葉桜となる
2006年04月20日
まもなく桜を撤去します
第10回ブリタニア☆ウォッチ
2006年04月25日
桜の撤去始まる

2006年4月25日 桜の撤去始まる

今回の情報はBSinMinocさんよりいただきました。

3月末から日本地域を盛り上げてくれたトランメルマジンシアの桜もいよいよ撤去が開始されたようです。葉桜となってしまった木々は鉢から引き抜かれてしまいました。

news060425-jp-1.jpg

ところで桜の花見は徳之諸島発見以来、外来種の持ち込みによって開催されるようになりましたが、徳之諸島種は年中咲き誇っているはず。ところがブリタニアに移設した途端、葉桜になってしまうなんて・・・。環境の影響を受け易い品種なのでしょうかね。

2006年4月20日 第10回ブリタニア☆ウォッチ

日本地域トランメルマジンシアの葉桜がメグハマーによって紹介されました。

満開だった桜の花も散り、いつしか葉桜に。マジンシアステージの周辺は緑に包まれていました。よく見ると、そこここにほんの少しだけ花びらが残っています。祭りのあとという感じがして、なんだかちょっと感傷的な気分……なあんてねっ!

ブリタニアイベント振興協会のアルフレッドさんによると、まもなく桜は徳之諸島に返送されるとか。皆さんも、いまのうちにこの見事な葉桜を楽しんでみてはいかが? とっても爽やかな気分になれると思いますよ!

以上、レポーターのメグ・ハマーがお届けしましたっ!

news060420-etc-1.jpg

ちなみに今回メグハマーが取材してきたのは出雲のトランメルマジンシアのようですね。高台に作られたテーブルの形はシャードごとに異なりますから判別しやすい。尤も無限は残念なことにテーブルが用意される前に葉桜を迎えてしまいました。

テーブルの違いはこんな感じ。

news060410-ask-1.jpg

news060410-ymt-1.jpg

news060411-wkk-1.jpg

news060410-izm-1.jpg

news060410-hkt-1.jpg

news060410-mzh-2.jpg

news060411-skr-1.jpg

news060420-mgn-1.jpg

2006年4月19日 BNN: 春の嵐

Natalie, the Towncrier
全日本シャード

お知らせします。満開の桜で賑わうマジンシアを、季節はずれの嵐が襲いました。ことの発端は、ブリテインに現れた占い師の老人が行った怪しい予言。焚き火の中に動物の骨を投げ込んだ老人は、骨に刻まれたヒビを読んで不吉な予言を発しました。「マジンシアを魔物が襲う」というのです。見物客の多くはこの予言に失笑しましたが、なんということでしょう、まさにそのときマジンシア沖の海上に巨大な嵐が発生したことを知らせる緊急ニュースが飛び込んできたではありませんか!

news060419-etc-1.jpg

予言の的中に驚いた冒険者たちは、慌ててマジンシアへ向かいました。嵐の直撃を受ければ、いまが満開の桜が散ってしまいます。それどころか、どんな被害が生じるか見当もつきません。船を持っている冒険者は接近する嵐を洋上で迎え撃つべく、果敢にも海へ乗り出しました。しかし百戦錬磨の冒険者たちも、動きにくい船の上ではその実力を発揮することができず、嵐の動きをわずかに遅らせるのが精一杯だったようです。今回マジンシアを襲った嵐は、一見Air Elementalのような姿をしていましたが、中心部の気圧が低く、突風と雷を伴っていました。また嵐の中心部からはWater ElementalとAir Elementalが次々と現れ、それを自在に操っていたとの情報です。

news060419-etc-2.jpg

残念ながら嵐の上陸を阻止することは出来ませんでしたが、洋上での戦いで時間を稼いでいる間に多くの冒険者がマジンシア西岸に集結しました。おそらく、私たちタウンクライヤーが発した緊急ニュースを耳にして駆けつけてくださったのでしょう。上陸と共に激しい戦いが始まり、冒険者たちはありとあらゆる手段で嵐の前進を阻みました。当初、嵐は無限とも思えるパワーで冒険者たちを薙ぎ払いましたが、落雷と突風を繰り返すうちに少しずつエネルギーを消耗し、最後には消滅しました。ただし、一部のシャードでは市街への突入を阻止することができず、残念ながら何本かの桜が散ったとのことです。

news060419-etc-3.jpg

以上、マジンシアからタウンクライヤーのナタリー(Natalie)がお送りしました。

2006年4月20日 まもなく桜を撤去します

PoBさんからも情報をいただきましたが、日本地域トランメルマジンシアで開花していた桜がすべて葉桜となってしまったようです。

私が赴いた無限もやはり葉桜が広がっていました。
news060420-mgn-1.jpg

青々していても確かに桜の木。
news060420-hkt-1.jpg

ブリタニアイベント振興協会理事長のお手伝いをさせていただいております、執事のアルフレッドと申します。

満開だった桜も散り、緑鮮やかな葉桜となりました。先ほど、桜の木を徳之諸島へ送り返す手配を済ませたところでございます。準備が整い次第撤去されますが、悪しからずご了承くださいませ。
それにしても、ハプニング続きの花見でございました。私どもの不手際で皆さまに“Fertile Dirt”を集めていただいた後も、花見会場では様々な出来事がありましたし、果ては「春の嵐」が吹き荒れる始末。……しかし、これもまた過ぎてしまえばよき思い出のひとつなのかもしれません。

最後になりますが、私どもブリタニアイベント振興協会では、皆さまからの連絡をお待ちしております。ブリタニアを楽しくするイベントでしたら、喜んでお手伝いさせていただきます。下記の窓口より、ワタクシ、執事のアルフレッドまでご連絡を。可能な限り、お手伝いさせていただきます。

ブリタニア イベント振興協会

2006年4月15日 春の嵐

今回の情報はBSinMinocさんからいただきました。

桜の花が風に舞い散り始めた頃、マジンシアから遠く離れた王都ブリテインにひとりの占い師が姿を現した。

Mallory:
南西の海上に、とても大きな風が起こる・・・
それは不吉で恐ろしい風じゃ

穏やかと信じていた春先に突風吹き荒れるらしい。なんだか突風というよりも呪いの風にも思えそうな言い回しだが。

たつまき?
船で行くのも危険かな??

Mallory:
その風の行く道は北東じゃ
つまり・・・・マジンシアに向かっておるんじゃ!

つまり、マジンシアに直撃すると?

Mallory:
そういうことじゃ・・・そんな不吉な風がマジンシアに上陸したら、あの見事な桜は・・・全て散ってしまうじゃろうな・・・

さくらは散ってこそさくら・・

Mallory:
そんな悠長なことはいっておれんぞ!あたしの家がふきとばされたら、どうするんじゃ!
*カーーーッ!*

そっちかい!
またたてれば・・

Mallory:
いかんいかん。それでじゃな、そんな危険な風がマジンシアに向かっていることを街のガードに知らせたんじゃよ。そしたらまぁ!

ガードは…
どうだったん?

Mallory:
ガードたちは、花見酒だかなんだかしらんが、飲みすぎで使い物にならん!まったく!

使い物にならないのね…
職務怠慢だ
春だもの・・

Mallory:
いいか、不吉な風は海の上に起こるんじゃ・・・あたしゃあ、どうしていいかわからん。それで、こうやって非難してきたわけじゃ。そうじゃ、出所はわからん・・・

原因は海の上にありそうだね
マジンシアにいってみるか?

Mallory:
うーん、そなたたち、風を止めにいくのか?

もちろん
いくお!!

Mallory:
よーし、それならあたしが無料で占ってあげるよ!

ありがたい!

Mallory:
風が起こるくわしい場所をね!やみくもに行ってもしょうがないじゃろ?

うん
海は広いですしのう

Mallory:
じゃあ、占うぜよ!*むむん*
これじゃ、鹿の骨を使うんじゃ*むむんっ*

*じゃらじゃら・・・*
*ぱたり・・・*
*きえーーーーいっ!*

出た!

骨占い!!

Mallory:
大きな風が起こるのは・・・・ここじゃ・・・
ええっと、マジンシアの地図を頭に思い浮かべるがよい
西にな、突端みたいなところがあるじゃろう?でっぱりじゃ

ムーンゲートのとこか

Mallory:
そこから真西に行けば・・・大きな風をそなたたちは目にするじゃろうて

船が要りそうだ

Mallory:
いいか、もう一度いうぞ。風を、マジンシアに上陸させたら、桜はその強い風によって散ってしまうんだからな!

占い師の言葉に従い冒険者らがマジンシアへ向かわんと準備を進めていた頃、タウンクライアー協会がマジンシア沖の異常を発表した。占い師の知らせによって向かう冒険者一行を第一陣としてマジンシア防衛線が張られる事となる。

Juditha:
最新情報!
緊急速報です!マジンシア西海上に強い勢力を持ったAir Elementalが観測されました!
最新情報!
マジンシア上陸の恐れがある為、先程マジンシア評議会では警報が発令されました!

Mallory:
ほれみろ!

冒険者一行は占い師の予言通りマジンシア沖でa air elemental (Typhoon)を中核とするa water elementalらと船上交戦。最終的にa air elemental (Typhoon)の上陸を許すもののマジンシアムーンゲート付近の森で消滅させることに成功した。これにより、マジンシア市街地と桜の木々は守られたのである。

マジンシアのタウンクライアーは早速、速報を叫んでいた。

Stephanie:
最新情報!
マジンシア近海に発生したAir Elementalはその勢力を急速に弱め、消滅しました!

その後、マジンシア評議会は緊急警報を解除し平穏が戻った。

Juditha:
最新情報!
マジンシア評議会により発令されていた警報は先刻、解除されたとの事です!

2006年4月7日 満開の桜をお楽しみください!

イベント振興協会から新たな報告がありました。

イベント振興協会からのお知らせ
満開の桜をお楽しみください!

ブリタニアイベント振興協会理事長のお手伝いをさせていただいております、執事のアルフレッドと申します。

ああ、なんとお礼を申し上げればよいのやら! 皆さまが“Fertile Dirt”を大量に集めてくださったおかけで、見事桜が花開きました! 事前に土の調査を行わなかったとは、このアルフレッド一生の不覚……。皆さまの助けがなければ、理事長である旦那さまに申し開きできないところでした。ご助力に心から感謝いたします。ありがとうございました。

幸い陽気もよいですし、この様子ならしばらくは満開の状態が続くでしょう。場所によっては、桜吹雪が舞っているところもあるようです。どうぞ皆さま、見事に咲いた桜の花をお楽しみくださいませ。
なお、会場付近に布や木材を置いてくださった方がおられましたので、これを利用して絨毯や紅白の幕、ベンチなどを適宜ご用意させていただきました。どうぞご利用ください。

2006年4月5日 桜の木の想い

今回の情報はBSinMinocさんよりいただきました。

さて、今回は真っ先に桜の満開を迎えた桜シャードトランメルマジンシアで起こった出来事です。ちょうど前日には日本地域で最も早くブリタニアの桜満開を祝いブリタニアニュースネットワーク(BNN)の人気レポーター、メグハマー嬢の取材を受けていたわけですが、連夜の事件となったわけです。

私も一部参加できたのですが、ネット環境が不充分な状況の中でしたのでBSinMinocさんから寄せられた投稿に沿ってご紹介致します。

場所は勿論ブリタニアイベント振興協会が桜の植樹を行い活性化を試みているトランメルマジンシア。既に植樹された木々も満開を迎え一面ピンク色に染まる会場内に見慣れぬ男の姿があった。

男は円状に植えられた桜の木々一本一本と向き合っては丁寧に撫で擦り、ときには声をかけては次の木々へと歩みを進めていた。

*コツコツ・・・*

news060405-skr-pd1.jpg
ふむ。よし!
この木はどうかな・・・

*なでなで・・・*

news060405-skr-pd1.jpg
よしっ!
ふむむ・・・

*コツコツ・・・*

news060405-skr-pd1.jpg
*どれどれ*
ふむ・・・よし!

満開を迎えたばかりで花見に参じた市民も多い中、黙々と桜の木々を調べていた。男の名はクリストファ(Christopher)といった。

news060405-skr-pd1.jpg
この木はどうかな・・・*じぃぃ*
*なでなで・・・*
ふむ!元気だな!
*どれどれ*
よし!

桜の植樹が行われて以来開花の為の肥料確保や会場設営用資材の提供と大いに寄与してきた市民一同も満開の桜を眺め愉しんでいたが、クリストファほど間近まで近寄りマジマジと観る者はいない。その姿は市民の目からも非常に奇異なものと映ったことだろう。

news060405-skr-pd1.jpg
やぁやぁ、こんにちは。いい日和ですねぇ

こんにちわ
こんにちは

news060405-skr-pd1.jpg
今年の桜はなかなかのもんでしょう?

そうですねー
ですね!

市民と挨拶を交わしつつも木々を見て回る足を止めることはないクリストファ。一体何をしてるんだろうかね。ブリタニアには解剖学や獣医学はあるんだが樹木に関する学問はひろく知られてはいない。

news060405-skr-1.jpg

news060405-skr-pd1.jpg
こっちはどうかな *どれどれ*
よしっ! *なでなで・・・*
元気そうだな!

news060405-skr-pd1.jpg
*どれどれ*
花ぶりもよし!
*コツコツ・・・*
よしよし・・・

あの、一体何を?

news060405-skr-pd1.jpg
あ・・・僕ですか?

ええ

news060405-skr-pd1.jpg
ええっと、僕は、まだ新米なんですが
ブリタニアイベント振興協会で働いてるんですよ!
ほら、執事のアルフレッドって御存知ないです?

ああ!いますね

news060405-skr-pd1.jpg
そうですそうです。彼の申しつけでね
こうやって桜の木々が健康かどうかチェックしにきたんですよ!

なるほどー

news060405-skr-pd1.jpg
ええ。僕、木が大好きでねぇ

いつごろまで咲きそうですか?

news060405-skr-pd1.jpg
そうだなぁ、この様子だとまだしばらく花が楽しめそうですよ!

それはよかった!!

news060405-skr-pd1.jpg
みなさんが集めてくれた栄養満点の土のおかげですよね!

そうですか

news060405-skr-pd1.jpg
ええ!こうやって・・・
木をじっくり見ていると木の気持ちがわかるんですよ、僕

それはまた不思議ですねー

news060405-skr-pd1.jpg
小さい頃から木が好きでね。世話したり、勉強したりしてるうちに木が元気かどうか、どこか病気はないか、悪い虫がついてないかわかるようになってきました

news060405-skr-pd1.jpg
それで、そこを見込まれたのか、振興協会でこんな仕事を申し付けられたというわけです!

木のエキスパートさんですね

news060405-skr-pd1.jpg
まぁ *照れ*
そんなたいしたものではありませんが
木が好きなもんでいい仕事ですよ!
へへっ

news060405-skr-pd1.jpg
向こうの木はどうかなぁ

news060405-skr-pd1.jpg
*じぃぃ*
うん。なかなかのもんだ
*なでなで・・・*
みなさんに見ていただけて嬉しがってますよ!

news060405-skr-pd1.jpg
*コツコツ・・・*
音もよし!
*どれどれ*
うん。いい木だ!
*どれどれ*
土の状態もよし!

こうして市民と語る間にも木々の確認を怠ることはしない真面目者のクリストファだったが、ひとつの木の前に立つなり奇妙な表情で立ち尽くしてしまった。

news060405-skr-pd1.jpg
*・・・?*

ん?

クリストファの反応に周囲の市民も目を一本の桜へと向ける。

news060405-skr-pd1.jpg
おや・・・・?
この木・・・・なんだか・・・元気がないなぁ・・・
どうしたんだろう

え?元気ないのですか?

news060405-skr-pd1.jpg
ええ・・・

がーん!あんなにいっぱいいい土集めたのに

news060405-skr-pd1.jpg
*どれどれ*
うーん
*コツコツ・・・*
ふむふむ
*なでなで・・・*

な、何が原因ですか!?

元気がない桜が一本あったことでうろたえる市民。

news060405-skr-pd1.jpg
なんだろう・・・・ええ・・・何か伝わってくる
木の想いが・・・

木の想い・・・?

news060405-skr-pd1.jpg
ちょっと集中させてください
木の想いを読み取ってみます
うまくいくかわかりませんが・・・
*じぃぃぃぃ・・・・*
*なでなで・・・*
*コツコツ・・・*
*耳を澄ました*
ほら・・・
聞こえてきた・・・木の想い
伝わってくる・・・僕に・・・

何やら音が・・・
不思議な音が
なんだろ・・・

news060405-skr-pd1.jpg
*探して・・・ほしい・・・*
*ある家の・・・*
*庭に・・・・私はいた・・・*
*その家に・・・住んでいた人に・・・*
*伝えたいことが・・・ある・・・*
*今は・・・どこへいるのやら・・・*

news060405-skr-pd1.jpg
ふぅ・・・わかりました・・・?木の想い
僕なりに、言葉にしてみたのですが・・・どういうことだろう
この木、なんだか

何かを誰かに伝えたい?

news060405-skr-pd1.jpg
そう。誰かに何かを伝えたいようなのだけど

前にいた家というと禅都ですかね?

news060405-skr-pd1.jpg
そうかもしれませんね
桜がたくさん生えているのは禅都が有名ですものね

そういえばこの桜、徳之島から持って来たんでしたっけ

news060405-skr-pd1.jpg
そうですそうです。ただ、どこから持ってきたものか・・・しかもそこに住んでいた人、となると手がかりが必要だなぁ・・・

何か聞き出せないかな?
もう少し詳しくお願いします

news060405-skr-pd1.jpg
そうですね、もうちょっと思いを深く聞いてみますかね

お願いします

news060405-skr-pd1.jpg
よし。集中!
*むむむむむんっ*

*私が・・・伝えたい・・・女性・・・*
*手先が器用な・・・女性・・・*
*いつもなにか・・・縫い物をしている・・・*

テイラーか

news060405-skr-pd1.jpg
*たくさんの布や皮・・・*
*小さな物を作り出す手・・・*
*今もきっと・・・昔と同じ街で・・・*
*何か作っているはずだ・・・*

news060405-skr-pd1.jpg
ううーむ・・・・
こう・・・なんですが・・・
どうでしょうか。見識の広い皆さんなら
手がかりがわかるでしょうかねぇ
どうです?

たしかに禅都には裁縫やさんがありますね

news060405-skr-pd1.jpg
ふむふむ
手先が器用というと、やはり裁縫屋なのでしょうかねえ

すてき手芸店ですかね

news060405-skr-pd1.jpg
ふむふむ。おっと!あぁぁっ僕!時間をすっかり忘れていた!アルフレッドさんに怒られちゃう!桜の木が元気かどうか、ちゃんと報告しなきゃいけなかったのです!あぁ〜新米なのにまた・・・怒られる・・・*びくびくっ*

はやく戻ってください

news060405-skr-pd1.jpg
じゃ、じゃあぼく戻りますね。すみませんが、この木の強い願いをみなさんでかなえてあげてくださいませんか?

ええ、お手伝いしますよ
まかせて!

news060405-skr-pd1.jpg
その女性とやらを探し出してこの木のことをぜひ伝えてやってください!で、では僕はもう失礼しますねっ *あたふた*

こうしてクリストファは慌てふためいて去っていったが話を聞いた市民は禅都へと向かう事にした。目指すは禅都にある「すてき手芸店」だ。

みんな来た?
どこだっけ
えーと、こっちかな

手芸店どっちだ
こちらじゃないですか
どこだっけ?

禅都は区画整理されてるし大規模都市というほどではないにも関わらず迷う市民たち。言われれば判るのだが、意外に店名や地名に精通した市民は少ないのだ。

どの女の人?
せめて、名前とかわかればな〜
誰か桜の木のこと知ってる人いませんかー

すてき手芸店は多数の店員が常駐する大規模店。裁縫の技術に秀でた女性というだけではとても特定できやしないのだが、運良く話しかけてくれる女性の姿があった。

news060405-skr-2.jpg

news060405-skr-pd2.jpg
お店ではいろいろな品物を扱っていますので、ぜひごゆっくりご覧くださいな!

あの、えっと

news060405-skr-pd2.jpg
はい?何かお探しですか?

ここで皆を代表し鹿娘ことKaori嬢が質問を試みた。

お伺いしたい事があるんですがよろしいですか?

news060405-skr-pd2.jpg
ええ、なんなりと!あなたにお似合いのすてきな帽子がありますよ!

脱鹿?

脱鹿娘を迫る店員!

news060405-skr-pd2.jpg
いかがです?

ご自宅に以前桜の木などはありませんでしたか?

すてきにスルーする鹿娘。

news060405-skr-pd2.jpg
え・・・?な、なぜそれを・・・?

えーと、何ていったらいいかな?

news060405-skr-pd2.jpg
もう前に・・・切ってしまったのですが・・・

え!?

news060405-skr-pd2.jpg
切ったというか、売ってしまったというか・・・もしかしたらその後に切られてしまったかもしれません・・・よくわからないのです

なるほど

実はですね、今、マジンシアに禅都から移植された桜の木があるんですが

news060405-skr-pd2.jpg
まぁ!なんですって!?そ、そうなのですか!

そのうちの一本が元気がないんです

news060405-skr-pd2.jpg
元気がない・・・というと?

その木、誰かを探しているようで、何かを伝えたいと

news060405-skr-pd2.jpg
木が?探していると?

木のエキスパートさんが、木の気持ちを伝えてくれたんです

news060405-skr-pd2.jpg
そんな不思議なことができるのですねぇ・・・確かに・・・以前住んでいた家の庭には桜の木が1本ありました。私ね、その家に主人と一緒に暮らしていたのですが・・
*うるうる・・・*・

どんな感じの木だったんですか?
行って見てみませんか?

news060405-skr-pd2.jpg
ご、ごめんなさい

あ・・・泣かないでー

news060405-skr-pd2.jpg
病気で・・・主人が・・・亡くなってしまって・・・

そうでしたか

news060405-skr-pd2.jpg
生活の糧にするため、桜の木を売ってしまったんです・・・家も離れて今ではここに住み込みで働かせてもらってます・・・

そうだったんですね

news060405-skr-pd2.jpg
ええ・・・主人ね、生前その桜の木をとても大事にしていて、いつも世話をしたり、話しかけたりしていました・・・自分の子どものように・・・

思い出の木なんですね
あの、もしよろしかったら桜の木のところにいきませんか?

news060405-skr-pd2.jpg
まぁ!本当ですの!

ええ

news060405-skr-pd2.jpg
ぜひ見に行きたいです!いつも気になっていたんです

店員の希望を耳にし、市民一向はマジンシアへの回廊ムーンゲートを創出させていった。

はい、どうぞ

news060405-skr-pd2.jpg
ええ!まぁ!すごいわこれに入るのね。失礼しますわ

そして再び舞台はトランメルマジンシアへ。禅都で出会った女性を連れて戻った市民は件の桜の下へと女性を導いた。

こちらです

news060405-skr-pd2.jpg
はい、美しいわ、本当に・・・

ええ、満開ですよ
皆さんのどりょくのたまものです

news060405-skr-pd2.jpg
そうなのですね

この桜の木です

news060405-skr-pd2.jpg
あ・・・・この木ですよね!?

ええ、そうです

news060405-skr-pd2.jpg
まぁ・・・懐かしい・・・・!こんなに・・・美しく・・・・咲いて・・・・

でも、何だか元気がないそうで

news060405-skr-pd2.jpg
*うるうる*
ごめんね・・・あそこでずっと咲いていたかったでしょうに・・・

さっきの人がいたら声が聞こえるんだろうけど
貴方に会いたかったのかもしれないですね

news060405-skr-pd2.jpg
まぁ!私に・・・会いたかったのかしら・・・先ほどの方のようにお話できたらいいのにね!

木に触れてみては?

news060405-skr-pd2.jpg
そうですね!
*そっ*

すると桜の木の頂が輝き出したのだそうだ。

おお、輝き始めた

news060405-skr-pd2.jpg
まぁ!木が!

喜んでる?

news060405-skr-pd2.jpg
かがやいている?

音までしてる

news060405-skr-pd2.jpg
喜んでいるように見えますね!
*ふふっ*

news060405-skr-pd2.jpg
きっとこの桜の木には亡くなった主人の想いがこもっているのかも

桜の木をじっと見守る女性だったが、誰にともなく語り始めた。もしや桜の木の想いが彼女にも判り始めていたのだろうか。

news060405-skr-pd2.jpg
まぁ!そうなのね?
*ふふっ*

news060405-skr-pd2.jpg
*うるうるっ・・・*
そうだわ・・・きっと私、主人が亡くなってずっとふさぎこんでいたものだから・・・こうやって桜の木を見ているとなんだか主人に励まされているような気がしますわ。主人はきっとこの木を通して私をいつも見守ってくれているのですね

彼女の言葉を後押しするように風に散る桜は彼女の周りを包み込むように舞い散り始めた。

あ、花びらが・・・
桜の花びらが増えてる・・・

news060405-skr-pd2.jpg
だから私もっと明るく強く生きていかなきゃ。ですよね?みなさん・・・

そうですね

news060405-skr-pd2.jpg
*うるる*

今でもたくさんの花びらのように、ご主人の愛情に包まれていますよ

news060405-skr-pd2.jpg
ありがとう・・・嬉しいわ、そのお言葉・・・
*あなた・・・ありがとう*
今度は主人の好物を持ってまた桜を見に参りますわ!

ぜひ、そうしてあげてください

news060405-skr-pd2.jpg
ふふっ、何がいいかしらねーとてもきれいだわ・・・みなさんのおかげですわ、本当にありがとう。その、木の想いがわかる方にもお礼を伝えてくださいな

あなた・・・私頑張るからね!

news060405-skr-pd2.jpg
では、私まだ仕事がありますので失礼しますね
Rhianne: 桜色の帽子を作ろうかしら!

news060405-skr-pd2.jpg
ありがとう!ではみなさん、失礼いたします

こうして彼女は再び禅都へと帰っていった。夫との死別をやっと乗り越えられたことだろう。

2006年3月31日 第9回ブリタニア☆ウォッチ

先日桜シャードが見事トップで資材収集合戦を制したことを祝して今やブリタニアニュースネットワークの顔とも言える知名度を獲得したレポーターのメグ・ハマーが取材に現れていましたが、その模様が公開されました。イベントでよく見かける顔ぶれが揃っていますね。

私も憎き転勤さえなければ・・・・

今週はSakuraシャード、マジンシアの特設花見会場からお送りします!皆さ〜ん、見てくださいっ! どうです、この満開の桜! さっそくレポート開始しますねっ!

まず、こちらの花見会場について簡単に説明しちゃいます。皆さんは、ブリタニアイベント振興協会ってご存知ですか? しばらく前に、とある富豪が私費で設立した団体だそうで、なんでも「ブリタニア全土をパッピーにするのが目的」とのことですが、実体はいまひとつハッキリしていません。いずれ私が……いえ、マークさんに突撃レポートをお願いしましょう。危険だったら大変ですもんねえ。

とにかく、そのイベント振興協会が徳之諸島から運んできた桜をマジンシアに植えたものの、土が合わなくて花が咲かないことがわかりました。そこで急遽住民の皆さんにFertile Dirtの収集のお願いがあり、なんと、ここSakuraシャードが最初にすべての桜を咲かせることに成功したわけです!

では、この花見会場をぐるりと歩きながら、集まっている皆さんにいろいろ聞いてみましょう〜。

news060406-skr-1.jpg

こんにちはー、BNNレポーターのメグ・ハマーです! そこのフルプレートのお兄さん、お名前とおところを教えてくださいー。

Shu「Shu、ブリテインです」

ブリテインから来たShuさんですね。満開の桜を目にした感想をお願いしますっ!

Shu「散るからこそ美しい。サクラはそういう花です。ひとときだけど満開でとても綺麗ですね」

ホント、綺麗ですよねー。ありがとうございました、お花見、楽しんでくださいね! じゃあ次はそこのモヒカンの人、アナタアナタ! お名前とおところをお願いしますっ。

MurasakiUni「むらさきうにです。Yamatoからやってきました。健闘されたSakuraの皆さんに祝辞を述べに参りました」

なるほど! このSakuraシャード、今回一番早く集めましたけど、どうしてこんなに早くFertile Dirtを集めることができたんでしょう?

MurasakiUni「モチベーションの高さに尽きると思います。とにかく、誰もいない時間が無かったという継続パワーでしょう」

*ふむふむ*

継続は力なりですね。ありがとうございましたっ! じゃあ次は、メグの質問に答えてくれる人〜。あれっ、なんだか甘そうな香りがしますよ?

*くんかくんか*

anmitsu「あう ><」

こんにちは、メグです!お名前とおところをお願いしまーす!

anmitsu「Cove在住でanmitsuと申します」

あっ、もしかして、ショップ&タウンアワード受賞コミュニティの方ですね!

anmitsu「はい ^^」

フィニガン市長がイチオシしてましたっ!

anmitsu「うひゃぁ ><」

じゃあ、anmitsuさんに質問です。このFertile Dirt集めに参加なさいました?

anmitsu「ほんの少しですが」

すごーい。どうやって手に入れました?

anmitsu「ええと、Earth Elementalさんにお願いしていただきました」

ふむふむ、Earth Elementalを*ぼっこぼこ*にしたということですね!

anmitsu「そういえなくも……ないかも ^^;」

Earth Elemental達と語らう上で、何が一番大変でしたか?

anmitsu「そうですねえ、傍にいるサソリの毒が怖かったです ^^;」

メモさせてくださいね。キツかったのはサーソーリーのどーくーと。でも、この満開の花を見てどうです、報われたって感じしちゃいます?

anmitsu「はーい、多くの方の努力が報われてよかったです」

メグもそう思います! anmitsuさん、ありがとうございましたー。さあ、次は流行のバシネットのあなた……のお膝にいたウサギちゃん!

ウサギ「重くてもてなかったです……」

うさちゃんなのにがんばりましたね〜。おはながさいてどうでちゅか? きれいでちゅね〜。

ウサギ「むしろ、幹が美味しいです」

ダメダメ! 幹をかじっちゃダメですよ。ハイ、うさちゃん、ありがとね〜。気を取り直して、バシネッターのあなた、お名前とおところをお願いします!

osugic「Yew在住のosugicと申します」

こんにちは、osugicさん。メグ的にはとっても綺麗なこの会場ですけど、osugicさん的にはどうですか?

osugic「きれいですねー。昨日は満開じゃなかったけど、今日は満開のサクラを観て感動しました」

ねー、メグも超感動! osugicさん、ありがとうございましたー。

news060406-skr-2.jpg

じゃあー、あと一人ぐらい。だ・れ・に・し・よ・う・か・な、さ・ら・さ・ん・の・い・う・と・お・り。な・ね・ね・の・ね・の・ね、ば・く・だ・ん・な・げ・て、ぼん・ぼん・ぼん。

……うーん、メグ決められない。我こそはって人、いますか?

*ぴかーん*

ささ、そこの黒い人。メグはもう決めましたよ、お名前とおところをお願いします!

IRIS「IRISです。マラスです」

わお、すごーい、マラスから! それにエルフさんですね。

IRIS「はい、緊張してます」

あは、大丈夫、大丈夫。メグは爆弾もってませんから! そうですねえ、じゃあ今回一番大変だったことをお願いします。

IRIS「Earth Elementalがなかなか湧いてくれなかったことと、他のシャードの方々のがんばりがすごかったことです」

他のシャードの人たちとの追い越せ追い抜けはどうでした?

IRIS「正直怖かったです、他のシャードの方々の追い上げが激しくて」

なんとー、でも一番早かったですね! IRISさん、ありがとうございました! じゃあ、これで最後の最後にしちゃいますよ。だ・れ・に・し・よ・さ・ら・さ・ん・の・……って、ええーい、誰かいますか〜?

Kaori「メグさんメグさん、背後に」

え? 後ろに?
何かい……いやあああああああ!!!!!
なんでここにパックラマが〜っ!!

     news060406-skr-3.jpg

*ぜいぜい*
もう、いない? 本当?
*えぐえぐ*
うう、レポートは命がけです……。
じゃ、じゃあ、最後にみんなで記念撮影しましょ!

せーの、桜が!?

news060406-skr-4.jpg
咲いたー!

Sakuraシャードの皆さん、お楽しみのところ突然お邪魔しました!以上Sakuraシャード、マジンシアの特設花見会場から、レポーターのメグ・ハマーがお送りしました!

2006年4月1日 桜の開花、はじまる

「Fertile Dirt」の募集が行われ、早くも開花する桜の木々が見受けられるようになりました。会場となっているトランメルマジンシアでは満開の瞬間を待つ観光客で賑わっているようです。

news060401-jp-4.jpg

「Fertile Dirt」に加えて設営に用いると思しき布地や木材も募集されていました。これらは比較的収集が用意な資材の為、必要数に達し次第募集用の箱も撤去されていっているようです。木材が必要数に達したシャードでは桜の木々周辺に花見用のテーブル類が用意されています。

news060401-jp-5.jpg

自由帳も用意されていました。
news060401-jp-3.jpg

今回のイベント開催に伴い早くも酒場の席を用意する店も見られます。今後も大いに賑わっていくと良いですね。

news060401-ask-1.jpg

2006年4月1日 “Fertile Dirt”集積所は樽に変更

こんばんは、ついに私が東京へ左遷される瞬間が近づいてきました。しばらく音信不通になりそうな気配が漂っていますが、必ず帰還する気概ですのでお待ちいただければ幸いです。

さて、当初“Fertile Dirt”が置かれていたマジンシアの花見予定地ですが、集積場所に樽が置かれることとなったようです。何故か布や木材は撤去されてしまった様子ですがね。

news060401-jp-1.jpg

でも、ブリタニアイベント振興協会は予定地にはなんら募集のお願いは掲示していない。樽を置いてたら勝手に集まるとでも思っているのだろうか。せめて募集要綱を記載した看板でもたてておいて欲しいところだな。

2006年3月31日 “Fertile Dirt”収集のお願い

“Fertile Dirt”収集のお願い
ブリタニアイベント振興協会理事長のお手伝いをさせていただいております、執事のアルフレッドと申します。実は皆さまにお願いしたいことがございまして、またまた参上いたしました。

はい……。お察しのとおり、マジンシアに植えた桜の件でございます。
本来ならそろそろ咲いてもおかしくないのですが、いまだにつぼみは硬いまま。花開く気配すらありません。調べたところ、植樹した場所の土が桜には不向きであることがわかりました。とはいえ、いまさら他の場所に移すわけにも行かず、大変困っております。植物担当者の話によりますと、なんでも“Fertile Dirt”という栄養分豊かな土を集めれば何とかなるのではないか、とのことでございます。買えるものであればこちらで揃えるのですが、あいにく売ってはおらぬ様子……。

よろしければ、皆さまの手でこの土を集めていただくわけにはまいりませんか? 1本あたり10000個の“Fertile Dirt”があれば、十分なはずでございます。ステージ周辺に“Fertile Dirt”の置き場所を4カ所ご用意させていただきました。

なんともあつかましいお願いですが、どうぞ皆さまのお力をお貸しくださいませ。

確かに植樹された場所には「Fertile Dirt」の集積所が用意されていた。
news060331-jp-2.jpg

更に植樹された場所の中央には布と木材が・・・
news060331-jp-1.jpg

これも集めたら良いことがあるのかもしれないね。

2006年3月30日 イベント振興協会からのお知らせ

イベント振興協会からのお知らせ−マジンシアに桜を植えました
お久しぶりでございます。ブリタニアイベント振興協会理事長のお手伝いをさせていただいております、執事のアルフレッドと申します。ふと気がつけば、だいぶ陽気もよくなってまいりました。そこで協会から皆さまへのささやかな……ハイ、ささやかなプレゼントとして、はるばる徳之諸島から桜を運んでまいりました。

日本地域のトランメルマジンシアでは確かに植樹が進められていた。
news060330-jp-1.jpg

アルフレッドの証言通り、まだ開花はしていない様子。

だが、確かに桜のようだ。
news060330-jp-2.jpg

2005年4月27日 トリンシックの桜散る

今回の情報はPOCHIさんに提供していただきました。

大和のトランメルべスパー前でぼーっと立ち尽くしてたら知人のPOCHIどんが後方から駆け寄ってきた。私の背に向けて「come」とだけ叫んでゲートの向こうへ消えていくPOCHIどん、いぶかしみつつも私は後に続いた。

そこに広がっていたのは・・・

news050428-jp-1.jpg

一本残らず散りまくった桜の木々だった。万年花のはずの徳之諸島産桜の木でもブリタニアに持ってくれば散るんだ!

確かに最近あったかくなったもんなぁ・・・。

当事者の庭師に会いに行ったところ

news050428-jp-2.jpg

桜の盆栽を手入れするのはやめちまったようだ。

news050428-jp-3.jpg
やぁ、せっかく着てもらったのに「桜の花」が散ってしまったんだ・・・

news050428-jp-4.jpg
ご覧の有様さ。「何故」散ってしまったんだろう?

news050428-jp-5.jpg
この辺りの気候に合わなかったのだろうか?
うむむ・・・

徳之諸島とブリタニアって気候に違いがあるのか!
桜の木がある草原地帯でも意外に寒いのかな?

2005年4月14日 トリンシック中央公園に桜が植えられる

日本シャードのトランメルトリンシック中央集会場の庭が桜の木々で彩られました。

春が近づき、ブリタニアでも恒例となった花見会場が設営された。例年は野生の桜が開花していたのだが、長引く戦乱や新たなファセットの発見が影響しているのだろうか、今年は野生の桜が確認された事例も少ない。時代の移り変わりはブリタニアの生態系にも着実に変化を与えているようだ。

今回トリンシックで確認された桜も徳之諸島由来の品種だ。
news050414-jp-1.jpg

庭園内は整備し直されていた。
花見客の為に露店商の姿もある。

news050414-jp-2.jpg

ゴミの投げ捨て対策なのだろうか?
・・・・ゴミ箱の目の前で商売している。

池のほとりにはゴザがひかれていた。
news050414-jp-3.jpg

だが、ブリタニア人には地面に座るという文化がない。


他にも東屋や
news050414-jp-5.jpg

屋台船といった設備も用意されているようだ。
news050414-jp-6.jpg

ブリタニア各地から訪れる観光客受け入れには若干手狭な印象は受けるが、それこそが徳之諸島庭園の再現という事なのだろうかね。


庭園の隅には庭師の姿があった。
彼が今回の庭園設営に尽力した男のようだ。

news050414-jp-7.jpg

ブリタニアでは園芸文化が市井で花開いたのも近年になってからだが、彼はその道のプロらしい。チョキチョキと音を立てつつ、盆栽をいじっていた。

(hi)
news050414-jp-8.jpg
やぁ、花はいいよね。
僕はこの「桜」が一番好きなんだ。

(hello)
news050414-jp-9.jpg
やぁ、今日は暖かくて
「桜」も一段と美しく見えるね。

(cherry)
news050414-jp-10.jpg
この花に合うように庭園にも「いろいろ」手を加えてみたんだ。
庭師としての腕がなるってもんさ。

(iroiro)
news050414-jp-11.jpg
それは口で説明するより見てもらった方が早いぜ。
焦らずゆっくり見て行ってくれよ。

確かにこの庭園は狭い中に様々な見所が詰まっているな。

たとえば、これ。
news050414-jp-4.jpg

一見すると何か判らぬ不恰好なものだが・・・
近寄るとガコッっと変な音がする。

まさか・・・鹿おどしですか?

2004年5月2日 ムーングロウの桜散る

この情報はBSinMinocさんよりいただきました。

BSinMinoc
べスパーの桜は昨日散っていましたが(飛島への橋はまだ少し残っていますが)、ムーングロウの桜も今朝散ってしまったようです。デシートダンジョンの島では桜は確認できず。5月にはいって花見はとうとうおしまいで、端午の節句系イベントに突入でしょうか。

ムーングロウ市街地東に広がっていた桜並木だが、見頃の時期も短く散ってしまったようだ。だが、まだムーングロウの観光名所である望遠鏡周辺では薄暗いままランタンが灯っている。今年の桜の開花は非常に長い期間移ろいながら北上していったが、ほとんどのシャードで見納めだろうか。後は無限シャードのロストランド、酒の泉脇に咲いている桜だけが残されているに留まる。

2004年5月1日 ムーングロウの夜桜

今回の情報はBSinMinocさんにいただきました。

BSinMinoc
今、また見に行ったらランタンポールにランタンがつきましたね。それでもまだ暗いですが。

トランメル ムーングロウ東に広がった長大な桜並木で夜桜が本格的に楽しめるようになった。市街地から桜並木を進むにつれ、徐々に辺りが暗闇に包まれていくのだ。道沿いに設置されていたランタンポールにもランタンがやっと用意され、暗闇の中の道しるべとして役立っている。

news040501-jp-1.jpg

それにしても、生半可な灯りじゃ夜桜見物って言うより季節外れの肝試しだな。

2004年4月28日 ムーングロウ郊外に桜が咲く

今回の情報はBSinMinocさんにいただきました。

魔道都市ムーングロウ、その市街地東から続く街道に長い桜並木ができた。大陸から一気に海を越え、べスパーからムーングロウへと桜の息吹が届いたことになるね。今回の桜並木は市街地から島の東端にある大望遠鏡まで延々と続いている。その桜並木の長さは今までで最大だろう。

news040428-jp-1.jpg

大望遠鏡の周囲には巨大な桜の木とともに演台も用意されている。今まで見る事のなかった形の桜の木も並木の至る所で見ることができるぞ。熱帯地方で見られる木々によく似た桜の木だ。また桜並木に沿ってランタンポールも用意され、夜桜をさらに楽しめられるようにとの配慮がされてある。もっとも肝心のランタンは取り付けられてはいないのだが・・・。ムーングロウ市長が経費削減でケチったのかな?

2004年4月22日 ヘイブンの桜散る

北斗・桜シャードでは独自にトランメル ヘイブンにて桜が僅かなから開花して市民の目を楽しませていたが、どちらの桜もなくなってしまったようだ。それにしても花が散るというより木を根っこごと引き抜いてるのがなんとも不可思議な話だ。おそらく今大規模な花見会場を設営しているベスパーが移植の為持ち去ったのだろう。幾ら人の行き来が少ないベスパー南部の活性化の為とはいえ、やり過ぎのようにも思える。大陸最大の海運都市にも係らず過疎化が懸念されているのだからしょうがないのだろうか?

片や無限シャードにおいて花咲いているロストランドの桜は依然健在だ。流石のベスパー観光協会もロストランドの中央部まで赴いて桜を引き抜く手間は惜しんだらしい。またトランメル ブリ銀脇の桜も花が散って翠豊かな桜の木となってしまった事でベスパー移植部隊から逃れている。翠のCherry Treeというのもブリタニアでは珍しいから一献できそうなものだがね。

2004年4月20日 ブリテインの桜散る

トランメル べスパーに美しい海上桜並木が用意され、同時にブリタニア中央部ブリテインそばに広がっていた桜の木々は見頃を過ぎてしまった。花見が行われていた頃には用意されていた演台やゴザも片付けられいまや閑散としている。だがずっと敷かれたままになっているゴザがブリテイン西にはあるんだ。

但しブリテインはブリテインでも出雲シャード フェルッカのブリテイン西。2000年4月に行われた桜祭りで敷かれたものなのだろうが・・・フェルッカで花見を楽しめた最後の思い出として残されている。今では周囲に広がるのは枯れ木ばかりだ。

news040420-jp-1.JPG

2004年4月16日 ベスパーに桜が咲く

トランメル トリンシックに始まり着々と北上していく桜前線。王都ブリテインに至り巨大な桜の木も見られるようになったが、今回更に場所を移しトランメル ベスパーへと広がった。

news040416-jp-1.jpg

ベスパー南部に広がる桜の木々の規模は今までで最大規模のものだ。水都らしく桜の木々は海上にも植えられており、今回、花見用に特別な橋げたまで用意されている。宴台まで海上に設営されているのはまさにベスパーといった感じだろう。海上にも多くの桜が見られる事から橋からの花見だけでなく花見客船によって船上でも楽しめそうだ。

2004年4月14日 ブリテイン銀行脇の桜散る

トランメル ブリ銀前に花咲いていた桜が碧々とした木になっていたよ。

news040414-mgn-1.jpg

ブリ銀前に桜の木があったのは無限シャードだけだったから実に残念だね。酒の泉発見記念樹としてこのまま残されるのかな?毎年桜の花を咲かせてくれると素敵だね。また、ロストランドの酒の泉近くで咲いていた桜はまだ見ごろを過ぎていないようだ。まだ、桜を見ながら酒を酌み交わしてない人たちは是非花見を楽しむといいだろう。

2006年4月08日 ブリテイン西に桜の大樹が出現

トランメル ブリテイン西の花見会場にとんでもなくでかい桜の木が出現した!

news040408a-jp-2.jpg

ブリタニア北西部で見られるイチイの木に良く似た桜だ。

news040408a-jp-1.jpg

花見会場の中でも一際目に付いてしまうね。同時に演台も設けられ、いよいよ花見の準備は万端といった雰囲気だ。

2004年4月6日 ブリテイン西に桜が咲く

今回の情報はRERAさん、BSinMinocさんにいただきました。

トランメルの大陸南部から徐々に北上してきている桜前線。

news040406-jp-1.jpg

ついに首都ブリテインへの到達した!ブリテイン西に桃色の木々が広がっているぞ。ブリテイン西といえば農家や厩舎もある為トリンシック スカラブレイ等より多くの花見客で賑わいそうだ。

2004年4月2日 スカラブレイの桜の木々

トランメル スカラブレイ近郊に移った花見会場。

news040402-jp-1.bmp

ここの木々は先日までオークの木やら桃の木だったのだが「桜の木」がやっと花咲いたようだ。今では辺り一面桜の花が咲き誇っている。

こんなにたくさん咲いてるんだ、一本くらい切り倒しても気づかれんだろ。

と、斧を手にして振りかぶったが・・・
news040402-jp-2.JPG

・・・そんな事はわかっとるよ。私が今切りたいのはお主じゃ。

だが、この「桜の木」、いっこうに切り倒される気にはならぬらしい。幾ら綺麗な花を咲かせとるとはいえ、一介の木の分際で切り倒されるのを拒むとは何事だ!

news040402-jp-3.JPG

す・・・すまん。お主、「木」ですらなかったのか。Cherry Treeなんて紛らわしい名前じゃから、「木」だと信じてたよ!

・・・・で、お主いったい何なの?

2004年4月1日 トリンシックの桜散る

北上していっている桜前線だが、トランメル トリンシックに広がっていた桜並木は全て花が落ちてしまったようだ。桜の花の見ごろは短いけど、寂しいね。今はトランメル スカラブレイ近郊で花見を楽しむ事ができる。

2004年3月28日 スカラブレイに桜が咲く

トリンシック近郊などで開花が確認されている桜だが、トランメル スカラブレイ近郊でも開花した。

news040328-jp-1.jpg

ブリテインとスカラブレイを結ぶ街道沿いに桜並木が続いている。スカラブレイから船で渡ってすぐの三叉近くには会場と思しきものも用意されているぞ。

news040328-jp-2.jpg

桜並木は船を渡ってすぐ始まっている。波止場で花見も可能だね。

news040328-jp-3.jpg

街道沿いにはゴザも数多く用意されている。大人数での花見も可能だ。

news040328-jp-4.jpg

酒類を販売してくれる売り子もいるし、なんと酔っぱらい用の隔離スペースまで。くれぐれも泥酔には注意しよう。

2004年3月25日 ヘイブンに桜が咲く

日本地域全シャードにおいてヘイブン銀行前に桜が開花した。

news040326-jp-1.jpg

桜・北斗シャードではトリンシック近郊での開花と同時期に開花しドーナツが振舞われていたが、これでいよいよ花見時期も本格的に開始されたようだ。

2004年3月24日 BNN: 不思議な桃色の木

日本公式サイトのBNNが更新された。
bnnbanner.gif

最近トリンシック(Trinsic)の郊外に、奇妙な桃色の木々が立ち並んでいるとの情報を入手。この不思議な木々については現地の人々も当惑を隠しきれないようです。

この怪現象についてトリンシックにお住まいの革職人、Adelaideさんからお話を伺いました。


トランメル トリンシックの南、密輸業者の門からムーンゲートへと抜ける道に沿って出現した桜並木の事だろう。既に多くの市民が並木の脇に設けられたゴザの上で花見を楽しんでいるようだ。全文は日本公式サイトのBNNから確認して欲しい

2004年3月20日 ヘイブンの桜の木

花見ヘイブン会場の桜に変化があった。

news040320-jp-3.jpg

しかもドーナツが増産されている!酒の合間にドーナツを食べ尽くそう!

2004年3月20日 ヘイブンの桜の木

花見会場はトリンシックの桜並木以外にもある。ヘイブンの銀行前だ。

news040320-jp-2.jpg

こちらは桜シャードの夜桜見物。桜の近くにはドーナツも用意されている。酒の肴にはちと甘すぎる気もするが・・・・。

2004年3月20日 トリンシックに桜が咲く

ブリタニアでも桜の開花時期を迎えた。

news040320-jp-1.jpg

桜の開花を迎えたのはトランメル トリンシック地方。トリンシックのムーンゲートからトリンシック南門(密輸業者の門)の間を見事な桜並木が色づいている。その桜並木の中間点には一際多くの桜が開花しており、ゴザが敷かれている。これからはいよいよ花見の季節が到来とあって、多くの市民が桜を眺めつつ酒を酌み交わす事だろう。

なお、ゴミはきちんと持ち帰るよう看板も設置されているぞ。

投稿者 Siel Dragon : 2006年04月25日 23:44
コメント

sakuraでは4/7 20:20頃、すべての桜の木で桜吹雪が舞いはじめ、
旧MMAの屋根や会場南の建物の屋根まで桜の花びらが舞い落ちました。

Posted by: BSinMinoc : 2006年04月08日 00:15

BSinMinocさん>>
お久しぶりです。私はまだまだ引越しが済んでおらず思うようにプレイできない状況。悲しいこと限りなしです。

引越しするまで待つんだ!桜〜っ

Posted by: Siel Dragon : 2006年04月08日 00:49

桜では、4/20 22:30過ぎに散ってしまった模様です。

Posted by: PoB : 2006年04月20日 22:59

とうとう、マジンシアの桜やテーブル、紅白幕等が撤去されました。
後はTree PotやFertile Dirtを集めた樽、自由帳のみ残っています。

Posted by: BSinMinoc : 2006年04月25日 20:57

今、またマジンシアの元桜花見会場に行ってみたら、Fertile Dirtを集めた樽も消えていました。

Posted by: BSinMinoc : 2006年04月25日 21:51

PoBさん、BSinMinocさん>>
私の不在にも関わらず情報を提供してくれてありがとうございます。

私の自宅に電波が届くを待たず回収まで行ってしまいましたか。実に残念です(涙)

Posted by: Siel Dragon : 2006年04月26日 00:22
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?