2006年07月25日
家腐敗制度の変更

2006年8月1日より家の腐敗制度に変更が行われ、腐敗猶予期間が従来の90日間から30日間へと短縮されます。

2006年05月06日
家の腐敗猶予期間変更の理由(日本公式)
2006年07月25日
家の腐敗猶予期間変更(日本公式)

2006年7月25日 家の腐敗猶予期間変更

2006年8月1日(米国時間)より、非アクティブなアカウントが所有する家の腐敗猶予期間が現在の90日から30日に変更されます。アカウントが30日以上非アクティブの状態になった場合、そのアカウントが所有する家はおよそ5日間の腐敗期間に入ります。アカウントが非アクティブになってから30日以内にアカウントをアクティブにした場合、家はもとの状態に戻ることでしょう。

8月1日の段階で、所有されているアカウントが30日以上非アクティブな状態に該当する場合、この変更の影響を受けることになるでしょう。家を確実に保持したい場合は、2006年7月31日までにアカウントをアクティブに戻すようにしてください。

この変更によって失われたいかなる家やアイテム等も、ゲーム内スタッフは戻したり、あるいは代償となるものを差し上げることはできないということをご理解ください。家やその中に置かれているアイテムを保持しておきたい場合には、その家を所有するアカウントがアクティブになっていることを定期的にご確認ください。そして、もしも停止状態となったことに気づいたときには、家やアイテムを確実に確保するため、猶予期間の残り日数に関わらずすぐにアクティブにする手続きを行われることをお勧めいたします。

ウルティマ オンラインのプロデューサーDarkscribeからの、家の腐敗猶予期間の変更を行うことを決定した理由に関するコメントはこちらからご確認いただけます。

関連記事(eSearch):
アカウントをアクティブに戻したのに家の接収が解除されません!

2006年5月6日 家の腐敗猶予期間変更の理由

家の腐敗猶予期間を90日から30日に変更することはUOチームにとって難しい決断でした。最終決定が下されるまで、私たちは何度も長い議論を交わしました。全ての事柄を考慮に入れた上で、この変更を行うことは、今現在活発にUOをプレイし続けており、すでに所有するゲーム内の家では物足りなくなっているプレイヤーに報いることになると私たちは感じるようになりました。実際のところ、90日ごとにアクティブにしてはまた非アクティブに戻されるアカウントが単純にたくさんあり、より大きく、より良い家を入手したいと望むブリタニア市民の手に不動産が渡らない状態になっていました。滅多にゲームに現れない人々にそんなにも多くの資産を占有させておくことは、アクティブなプレイヤーにとって公平なこととは言えません。アクティブなプレイヤーが常に優先されます。このことを念頭において、私達はこの決断を下しました。

ウルティマ オンラインをご利用いただいていることに感謝を込めて。

Darkscribe(ウルティマ オンライン プロデューサー)

2006年5月5日 家腐敗制度の変更発表(日本公式)

2006年5月5日(金)午後9時30分
2006年8月1日(米国時間)より、非アクティブなアカウントが所有する家の崩壊猶予期間が現在の90日から30日に変更されます。アカウントが30日以上非アクティブの状態になった場合、そのアカウントが所有する家はおよそ5日間の腐敗期間に入ります。アカウントが非アクティブになってから30日以内にアカウントをアクティブにした場合、家はもとの状態に戻ることでしょう。

8月1日の段階で、あなたのアカウントが30日以上非アクティブな状態に該当する場合、この変更の影響を受けることになるでしょう。家を確実に保持したい場合は、2006年7月31日までにアカウントをアクティブに戻すようにしてください。

この変更によって失われたいかなる家やアイテム等も、ゲーム内スタッフは戻したり、あるいは代償となるものを差し上げることはできないということをご理解ください。家やその中に置かれているアイテムを保持しておきたい場合には、その家を所有するアカウントがアクティブになっていることを定期的にご確認ください。そして、もしも停止状態となったことに気づいたときには、家やアイテムを確実に確保するため、猶予期間の残りに関わらずすぐにアクティブにする手続きを行われることをお勧めいたします。

2006年5月04日 家腐敗制度の変更発表(米国公式)

2006年8月1日よりアカウント停止に伴う家の腐敗猶予期間は90日間から30日間へ変更されます。アカウント停止が30日間を超えた際には約5日の腐敗期間が開始されることとなります。30日間の猶予期間或いは5日間の腐敗進行期間内にアカウントを復活させれば家の腐敗は止まり当初の状態へと戻るでしょう。8月1日時点でアカウントが30日間以上の停止状態にある場合には今回の変更の適用対象となります。貴方の家を維持する為にも7月31日以前にアカウントを復活させておいて下さい。

我々ゲームサポートスタッフには今回の変更に伴って失われる事となる家やアイテムを取り戻すことはできません。余裕を持ってアカウントをアクティブにしておいて下さい!

Darkscribe)
家の腐敗猶予期間を90日間から30日間へ短縮するという決断は我々ウルティマ オンラインチームにとって厳しい選択を余儀なくされた結果と言えよう。今回の決定が下されるに至るまで幾度と長い議論が交わされたのだ。様々な事情を勘案した結果、我々はこの変更によって実際にウルティマ オンラインを日々プレイし家を利用しているプレイヤーにとって有益だと判断した。率直に言えば90日間毎に復帰されては停止するアカウントは相当数に及んでおり、より大きく快適な住生活を望むプレイヤーから土地を奪う結果となっている。ウルティマ オンライン内でほとんど活動していないプレイヤーに多くの資産を保持させておく事は決して公正とは言えない。活動的なプレイヤーの皆さんこそを最優先に考えていくべきなのだ。このことを念頭に我々は今回の変更を行うに至ったのである。ウルティマ オンラインをプレイしていただくことに感謝する!

Beginning on August 1st, 2006, the grace period for houses on inactive accounts will be changed from 90 days to 30 days. If your account remains inactive for more than 30 days, your house will begin a decay period of about 5 days. If you reactivate your account within the initial 30-day grace period or before your house finishes its 5-day decay period, then it will return to its original status.

If your account will be inactive for 30 days or more as of August 1st, it will be affected by this change. To keep your house, please reactivate your account by July 31st.

Please understand that our in-game support staff will not replace any lost houses or items as a result of this change, so don’t wait until the last moment to reactivate your account!

To read a message from Darkscribe about why this change was made, click here.

-----------------

The change in the housing decay grace period from 90 days to 30 days was a difficult decision for the UO team. It took several long discussions before the call was finally made. With all things considered, we feel this change will reward the players who are actively playing UO and getting use out of their in-game home. There were simply too many accounts that opened and closed every 90 days, keeping real estate out of the hands of Britannians who would like to own bigger, better houses. Having so much property occupied by people who are rarely in game didn’t seem fair to active players. Active players will always come first. With that in mind, we made this decision. Thanks for playing Ultima Online!

Darkscribe

投稿者 Siel Dragon : 2006年07月25日 20:40
コメント

匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_^;)ありがとう。。。

Posted by: グッチ 店舗 : 2012年11月19日 23:43
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?