2006年10月06日
テストセンター上の不正行為

テストセンター上での不適切な行為に関する問題が顕在化してきたことを受け、ゲームマスターチームはテストセンター上における顕著な問題に関しては報告を受け付けるようになったようです。

2006年10月6日 テストセンター上の不正行為

最近になってテストセンターでの不適切な行為に関する問題が顕在化してきたため、ゲームマスター(GM)チームは下記の内容を含む一定以上の違反行為に関しては報告を受けつけるようになります。 (※以下に記載するものが全てという訳ではありません)

1) キャラクター名に関するポリシーに違反するあらゆる名前。

2) 不快あるいは性的に露骨な言葉、性的行為の生々しい描写や記述の使用。

3) 人種差別的、反民族的、反同性愛者、あるいはその他の憎悪を広げるような思想を基にしたあらゆるギルドやグループ。

4) 性的、人種差別的、宗教差別的、男女差別的、あるいは信仰上の差別などを含む、軽蔑的な発言や差別的な発言。

5) 他のプレイヤーに対する違法である言葉、有害な言葉、脅迫的な言葉、口汚ない言葉、いやがらせ的な言葉、中傷的な言葉、低俗な言葉、わいせつな言葉、不愉快な言葉、人種差別的な言葉、民族差別的な言葉、その他の不快な言葉の使用。

6) ウルティマ オンラインの顧客サポートの代表者やエレクトロニック・アーツの現在・過去の従業員へのなりすまし。

7) 地方レベル、州レベル、国家レベル、又は国際間レベルの法律、規定に違反する行為。

テストセンターでのサポート内容は制限され、上記の項目以外の報告に関しては、ほとんどの場合GMによって取り扱われることはありません。

私たちは皆様にとって安全で快適なゲーム環境を維持したいと考えております。テストセンター上で上記の問題が発生した際には、GMにご相談ください。

※ テストセンターでは日本語でのサポートは行っておりません。GMコールをされる際には英語でメッセージをご記入ください。

投稿者 Siel Dragon : 2006年10月06日 22:35
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?