2007年05月28日
「朝バー」

無限で早朝経営されている酒場の紹介です。

news070314-mgn-3.png

2007年02月17日
純和風居酒屋「マリーアントワネット」
2007年02月18日
純和風居酒屋「エンリコ・ダンドロ」
2007年02月19日
純和風居酒屋「ピエトロ・グラデニーゴ」
純和風居酒屋「フィリップ・オーギュスト」
2007年02月24日
純和風居酒屋「ベネデット・ザッカリーア」
2007年02月25日
純和風居酒屋「チェチリア・バッホ」
2007年03月11日
臨時朝酒場「ダニエルバー」
2007年03月12日
純和風居酒屋 「フランシス・ドレーク」
2007年03月13日
純和風居酒屋「ハンニバル・バルカ」
2007年03月14日
純和風居酒屋「エティエンヌ・ド・ヴィニョル」
2007年03月15日
純和風居酒屋「ラ・ロシュフコー」
2007年03月16日
臨時朝酒場「ダニエルバー」
2007年03月17日
臨時朝酒場「ダニエルバー」
2007年03月18日
純和風居酒屋「カテリーナ・スファルツァ」
2007年03月19日
純和風居酒屋「カルロ・ゼン」
2007年03月20日
純和風居酒屋「シャルル・ド・バ・カステルモール」
2007年03月22日
純和風居酒屋「チェーザレ・ボルジア」
2007年03月23日
純和風居酒屋「ルキウス・コルネリウス・スッラ」
2007年03月24日
純和風居酒屋 「ジャコモ・カサノヴァ」
2007年03月27日
純和風居酒屋 「ジョバンニ・デッレ・バンデ・ネーレ」
2007年04月04日
純和風居酒屋 「ジローラモ・サヴォナローラ」
2007年04月05日
純和風居酒屋 「ジュール・マザラン」
2007年04月07日
純和風居酒屋 「バイアモンテ・ティエポロ」
2007年04月11日
純和風居酒屋 「カテリーナ・ディ・ロレンツォ・デ・メディチ」
2007年04月14日
純和風居酒屋 「アッピウス・クラウディウス」
2007年04月15日
純和風居酒屋 「マルクス・ウルピウス・ネルヴァ・トライアヌス」
2007年04月17日
純和風居酒屋 「ソクラテス」
2007年04月21日
純和風居酒屋 「ニッコロ・マキャヴェッリ」
2007年04月22日
純和風居酒屋 「ヴェットール・ピサーニ」
2007年04月24日
純和風居酒屋 「グナエウス・ポンペイウス」
2007年04月29日
純和風居酒屋 「ピタゴラス」
2007年05月03日
純和風居酒屋 「ジョン・モンタギュー・サンドウィッチ」
2007年05月07日
純和風居酒屋 「アルド・マヌッツィオ」
2007年05月09日
臨時朝酒場「ダニエルバー」
2007年05月11日
あさめしや「羊食堂」
2007年05月12日
純和風居酒屋 「ラニエリ・ダンドロ」
2007年05月13日
純和風居酒屋 「クリストフォロ・コロンボ」
2007年05月14日
あさめしや「羊食堂」〜臨時朝酒場「ダニエルバー」
2007年05月15日
朝掘りバー「納豆」
2007年05月17日
純和風居酒屋 「アルヴィーゼ・グリッティ」
2007年05月18日
純和風居酒屋「フランチェスコ・スフォルツァ」
2007年05月19日
レスラー酒場「夜明けの奇跡亭」
2007年05月20日
三店舗合同朝酒場
2007年05月21日
ステーキハウス「あさぶた」
あさめしや「羊食堂」
2007年05月22日
朝掘りバー「納豆」〜臨時朝酒場「ダニエルバー」
2007年05月23日
あさめしや「羊食堂」〜朝掘りバー「納豆」
2007年05月25日
二店舗合同酒場(あさめしや「羊食堂」、純喫茶「翡翠の笹舟」)
2007年05月26日
江戸前鮨 「はやぶさ」
2007年05月27日
臨時朝酒場「ダニエルバー」
2007年05月28日
「骨バー」〜臨時朝酒場「ダニエルバー」
2007年05月29日
「骨バー」
2007年05月30日
朝掘りバー「納豆」

2007年5月28日 「骨バー」〜臨時朝酒場「ダニエルバー」

あさめしや「羊食堂」を営業してたAJTさんが新装開店。「骨バー」というお店で朝のトランメルべスパー郊外で営業されました。

news070528-mgn-1.jpg

その後はTerraさんの経営する臨時朝酒場「ダニエルバー」が徳之諸島のいつもの橋で営業されました。

2007年5月25日 あさめしや「羊食堂」、純喫茶「翡翠の笹舟」

news070525-mgn-2.jpg

今日はAJTさんのあさめしや「羊食堂」とサユリさんの純喫茶「翡翠の笹舟」によるニ店舗合同朝食屋となった徳之諸島禅都の橋。なんと私は完全に寝ぼけたままいつの間にか来店して無意識に状況を撮影していました。習慣の恐ろしさを感じます。

news070525-mgn-1.png

ただし、乗り付けたリッジバッグを残したまま寝ぼけて仕事に向かったらしく、夜に戻ってくると野生化してしまったリッジバッグが橋の袂で淋しそうに鳴いてました。ごめんよぅ!

2007年5月23日 あさめしや「羊食堂」〜朝掘りバー「納豆」

本日は朝6時から7時まで無限徳之諸島禅都においてあさめしや「羊食堂」が営業されました。

news070523-mgn-1.jpg

私はぐっすりと就寝中でした。7時半に目覚めて橋に辿り着くと当然閉店後。まだ帰らずに留まっていた方々とブリタニアにおけるスイレンとヒツジグサの違いについて議論しました。

news070523-mgn-2.png

すると、7時50分に橋へ猛突進してきた一匹のファイアビートルが!なんとこの時間帯から朝掘りバー「納豆」が開店されることに!

news070523-mgn-3.png

僅か15分間程度の営業でしたが、あっちゅう間に満席に。あくまで店主となることもも客として足を運ぶことも自発的であることが暗黙の了解となっている朝バー。最近はあれよあれよと毎朝誰かが開店させていますが、無理とならない程度に朝を愉しみましょう。

news070523-mgn-4.png

2007年5月22日 朝掘りバー「納豆」〜臨時朝酒場「ダニエルバー」

本日は朝6時から7時半まで無限徳之諸島禅都においてLISAさんの朝掘りバー「納豆」が、その後8時までTerraさんの臨時朝酒場「ダニエルバー」が営業されました。

朝掘りバー「納豆」
news070522-mgn-1.jpg

news070522-mgn-2.jpg

臨時朝酒場「ダニエルバー」
news070522-mgn-3.jpg

2007年5月21日 あさめしや「羊食堂」

5月21日朝6時から7時まで無限徳之諸島禅都においてAJTさんのあさめしや「羊食堂」が営業されました。

news070521-mgn-8.jpg

2007年5月21日 ステーキハウス「あさぶた」

新しく出現したニューヘイブンの街。だけどこの街は意外に起伏が激しいため行商をしようにも机の配置がずれやすく大変という一面もあるようです。それでもアクセスの良さや利便性の観点からより良い露店営業の場所を捜し求めねばなりません。

ひとまず今日は既存施設に寄生する形で設営してみました。5月21日朝4時から5時半までニューヘイブンにおいてステーキハウス「あさぶた」営業です。

news070521-mgn-1.jpg

ただでさえ早朝営業で客足の鈍い朝バー。朝6時頃ですら来れない人が多いというのに朝4時に営業開始ですよ!私は寝てないので少しでも仮眠を取る必要があるから仕方ありません。寝たら確実に出勤ぎりぎりまで起きない自信があります!

でも、流石にこんな夜とも朝とも言えない微妙な時間帯だと誰も通らない。そこで同じく早く寝ると言い張っていたにも関わらずほぼ徹夜で似顔絵を描いていたミラクルマンを強制連行。ほとんどサクラ状態のお客様として飾り付けました。

news070521-mgn-2.jpg

ちなみにミラクルマンは健気にも私の似顔絵を描いていたようです。

結局ミラクルマン以外のお客様は来ないのか!と考えていたのですが、早朝にニューヘイブンの街へやってきた侍風の方がご来店!

news070521-mgn-3.jpg
今後とも宜しくお願いしますっ!

更に何故かお酒まで持参して頂いて接待を受ける。あれ、私が店開いてるのにお酒もらってるよ〜♪あはは。

news070521-mgn-4.jpg

こうして当初予定していた1時間が過ぎ、いそいそと片付けをしてたらDorothyさんとOsseoさんが相次いでご来店!まるで閉店を狙って来たかのような絶妙のタイミングっ!

news070521-mgn-5.jpg

このまま寝るのもアレなので、30分間延長して縮小版ステーキハウス「あさぶた」を営業しました。

news070521-mgn-6.jpg

今日の営業で困ったこと。

ヘイブン島には何故か通行障害になってる場所が幾つかあるんですが、ここにも通行障害になってる場所があります。よくよく見てみると何故か「橋」です。

news070521-mgn-7.jpg

2007年5月20日 三店舗合同朝酒場

5月20日朝6時、無限ニューヘイブンへ足を運ぶとAmberさんが酒場を開いていました。今日は私がお客一番乗り。

news070520-mgn-4.jpg

Amberさんご自慢の包丁を研いであげて、しばし歓談。今日は私も営業のお手伝いをすることにした。お店を増築して二人でお客さんを待つことに!

朝6時半、ステーキハウス「あさぶた」開店です。

news070520-mgn-1.jpg
合言葉は「ヨクアルヨネ」です。

次第にニューヘイブンへ集まってくる常連さん方。

そして朝7時、AJTさんの経営するあさめしや「羊食堂」も営業開始!

news070520-mgn-2.jpg

更に朝7時20分にはTerraさんの経営するダニエルバー改め「花バー」も営業を開始して、三店舗合同朝酒場を形成しました。

news070520-mgn-3.jpg

朝っぱらから皆で集まってワイワイ愉しむのです。

2007年5月19日 レスラー酒場「夜明けの奇跡亭」

5月19日7時半から8時まで無限トランメルニューヘイブンにおいてレスラー酒場「夜明けの奇跡亭」が営業されました。ついに五件目を数える早朝営業店の登場となります。

news070519-mgn-1.jpg

8時といえば破片世界が一時的に消滅してしまう時間帯ですが、ぎりぎりまで粘る来客者たち。

news070519-mgn-2.jpg

2007年5月17日 純和風居酒屋 「アルヴィーゼ・グリッティ」

5月17日朝5時半から8時まで無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋 「アルヴィーゼ・グリッティ」が営業されました。本日の屋号の由来であるアルヴィーゼ・グリッティは塩野七生氏の描いた歴史小説のひとつ「緋色のヴェネツィア」に登場した人物。この歴史小説に登場する人物のほとんどは実在していたはず。

news070517-mgn-1.jpg

news070517-mgn-2.jpg

news070517-mgn-3.jpg

2007年5月15日 朝堀りバー「納豆」

Amberさんの経営する純和風居酒屋から始まった無限徳之諸島禅都で営業される早朝コミュニティも遂に四店舗目が開店されました。今回は無限へやって来てからどんどん活動の幅を広げていった成長著しい堀師LISAさんが開店です。ちなみに納豆とは大豆を発酵させた日本伝統の食品で・・・という説明は不要でしょうが、命名の由来はLISAさんの採掘のお供として活躍するファイアビートルの名前がNATTOUだから。

news070515-mgn-1.jpg

2007年5月14日 あさめしや「羊食堂」〜臨時朝酒場「ダニエルバー」

無限徳之諸島禅都。今朝はAmberさんの経営する純和風居酒屋ではなく、AJTさんがあさめしや「羊食堂」を営業していました。羊食堂は朝7時までの営業ということで純和風居酒屋以上に早起きしなければ閉店に間に合わない希少な臨時営業。更に羊食堂の閉店後には続けてTerraさんの「ダニエルバー」が営業されました。どの露店も同じ禅都東の橋の上で営業しているけど、微妙に場所や飾り付けに違いがあります。

news070514-mgn-1.jpg
あさめしや「羊食堂」

news070514-mgn-2.jpg
臨時朝酒場「ダニエルバー」

2007年5月13日 純和風居酒屋 「クリストフォロ・コロンボ」

5月13日朝6時から8時まで無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋 「クリストフォロ・コロンボ」が営業されました。本日の屋号の由来であるクリストフォロ・コロンボとはご存知ジェノヴァ出身の航海者でアメリカ海域へ初めて到達したコロンブスとして知られる人物の本名。

news070513-mgn-2.png

news070513-mgn-3.png

news070513-mgn-1.png

2007年5月12日 純和風居酒屋 「ラニエリ・ダンドロ」

5月12日朝5時半から8時まで無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋 「ラニエリ・ダンドロ」が営業されました。本日の屋号の由来であるラニエリ・ダンドロはヴェネチア共和国元首にしてラテン帝国の建国に寄与したエンリコ・ダンドロの息子、彼自身はクレタ島攻略戦において将軍として戦死を遂げています。

news070512-mgn-2.jpg

news070512-mgn-3.jpg

news070512-mgn-4.jpg

news070512-mgn-1.jpg

2007年5月11日 あさめしや「羊食堂」

今朝は無限徳之諸島禅都で朝6時半までAJTさんが新しい食堂を営業開始しました。酒場ではなく食堂なのだとか。私は朝食は取らない不健康な身なんですがね。

news070511-mgn-1.jpg

2007年5月9日 臨時朝酒場「ダニエルバー」

今朝は無限徳之諸島禅都においてTerraさんの臨時朝酒場「ダニエルバー」が営業されていました。

news070509-mgn-1.jpg

2007年5月3日 純和風居酒屋 「ジョン・モンタギュー・サンドウィッチ」

5月3日朝6時から8時まで無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋 「ジョン・モンタギュー・サンドウィッチ」が営業されました。本日の屋号の由来であるジョン・モンタギュー・サンドウィッチとはサンドイッチの発明者として有名ですが、イギリス海軍大臣などを歴任した人物。キャプテン・クックの太平洋探検の有力な支持者であったことでも有名。

news070503-mgn-1.jpg

news070503-mgn-2.jpg

news070503-mgn-3.jpg

2007年4月24日 純和風居酒屋 「グナエウス・ポンペイウス」

4月24日朝5時45分から8時まで無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋 「グナエウス・ポンペイウス」が営業されました。本日の屋号の由来であるグナエウス・ポンペイウスは紀元前の共和制ローマにおける三頭政治の1頭を務めた人物。

news070424-mgn-1.jpg

news070424-mgn-2.jpg

news070424-mgn-3.jpg

2007年4月22日 純和風居酒屋 「ヴェットール・ピサーニ」

4月22日朝6時から8時まで無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋 「ヴェットール・ピサーニ」が営業されました。本日の屋号の由来であるヴェットール・ピサーニとはヴェネチアの海戦における英雄。イタリア海軍の潜水艦にも同名のものがあったが、こちらはマイナー。

news070422-mgn-1.jpg

news070422-mgn-2.jpg

news070422-mgn-3.jpg

2007年4月21日 純和風居酒屋 「ニッコロ・マキャヴェッリ」

4月21日朝5時半から8時まで無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋 「ニッコロ・マキャヴェッリ」が営業されました。本日の屋号の由来であるニッコロ・マキャヴェッリとは君主論や戦術論などの著書で有名な政治思想家。ルネサンス期にあって政治を宗教や道徳と分離させた現実主義的な政治理論を展開したことで知られています。

news070421-mgn-6.jpg

news070421-mgn-7.jpg

news070421-mgn-8.jpg

2007年4月17日 純和風居酒屋 「ソクラテス」

4月17日朝5時半から8時まで無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋 「ソクラテス」が営業されました。本日の屋号の由来であるソクラテスとは古代ギリシアの哲学者。日本では余り知名度を獲得していない偉人が登場しまくる朝バーにあっては珍しく誰でも知ってる人物ですね。無知の知やアレテーといった思想が有名。

news070417-mgn-1.jpg

news070417-mgn-2.jpg

news070417-mgn-3.jpg

2007年4月15日 純和風居酒屋「マルクス・ウルピウス・ネルヴァ・トライアヌス」

4月15日朝6時から8時まで無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋 「マルクス・ウルピウス・ネルヴァ・トライアヌス」が営業されました。長ったらしい名前です。本日の屋号の由来であるマルクス・ウルピウス・ネルヴァ・トライアヌスとはローマ帝国の最大版図時代を築いた武人皇帝で五賢帝のひとりです。ちなみに男色家。

news070415-mgn-1.jpg

news070415-mgn-2.jpg

2007年4月14日 純和風居酒屋「アッピウス・クラウディウス」

4月14日朝5時半から8時まで無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋 「マアッピウス・クラウディウス」が営業されました。本日の屋号の由来であるアッピウス・クラウディウスとはパトリキ系の有力貴族であったクラウディウス氏族の出自であることが判ります。有力貴族だけに政治の世界に輩出された人物も数多く、アッピウス・クラウディウスという同名人物が数多く存在しているのが特徴。

2007年4月11日 純和風居酒屋「カテリーナ・ディ・ロレンツォ・デ・メディチ」

4月11日朝6時から8時まで無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋 「カテリーナ・ディ・ロレンツォ・デ・メディチ」が営業されました。本日の屋号の由来はメディチ家の出自でアンリ2世の王妃であった人物。アンリ2世の死後は摂政としてフランス政治を担いました。

news070411-mgn-2.jpg

news070411-mgn-3.jpg

news070411-mgn-4.jpg

2007年4月9日 純和風居酒屋「バイアモンテ・ティエポロ」

4月9日朝6時から8時まで無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋 「バイアモンテ・ティエポロ」が営業されました。本日の屋号の由来である人物、バイアモンテ・ティエポロはヴェネチア共和国で元首を輩出してきた名門の出自だが、彼のクーデター失敗でティエポロ家はヴェネチアを追放されることとなりました。

2007年4月5日 純和風居酒屋「ジュール・マザラン」

4月5日朝6時から7時半まで無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋 「ジュール・マザラン」が営業されました。本日の屋号の由来である人物、ジュール・マザランとはフランス絶対王政に大きく寄与した政治家です。

news070405-mgn-5.jpg

news070405-mgn-6.jpg

2007年4月4日 純和風居酒屋「ジローラモ・サヴォナローラ」

4月4日朝6時から8時まで無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋 「ジローラモ・サヴォナローラ」が営業されました。本日の屋号の由来であるジローラモ・サヴォナローラはフィレンツェにおいて神権政治を行った人物であり、これは宗教改革の先駆けであるとも言われています。

news070404-mgn-2.jpg

news070404-mgn-3.jpg

news070404-mgn-4.jpg

2007年3月27日 純和風居酒屋「ジョバンニ・デッレ・バンデ・ネーレ」

3月27日深夜1時半から3時までと朝6時から8時までの二部構成で無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋 「ジョバンニ・デッレ・バンデ・ネーレ」が営業されました。本日の屋号の由来であるジョバンニ・デッレ・バンデ・ネーレはメディチ家の出自であり、イタリアの傭兵隊長を務めた人物です。

news070327-mgn-1.jpg

news070327-mgn-2.jpg

news070327-mgn-3.jpg

2007年3月24日 純和風居酒屋「ジャコモ・カサノヴァ」

3月24日朝6時から10時半まで無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋 「ジャコモ・カサノヴァ」が営業されました。本日の屋号の由来であるジャコモ・カサノヴァとはヴェネチア出身の作家であり、女性遍歴によって広く知られる存在です。

news070324-mgn-1.jpg

news070324-mgn-2.jpg

news070324-mgn-3.jpg

2007年3月23日 純和風居酒屋「ルキウス・コルネリウス・スッラ」

3月23日朝6時半から8時まで無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋 「ルキウス・コルネリウス・スッラ」が営業されました。本日の屋号の由来であるルキウス・コルネリウス・スッラとは古代ローマ時代の将軍です。

news070323-mgn-1.jpg

news070323-mgn-2.jpg

2007年3月22日 純和風居酒屋「チェーザレ・ボルジア」

3月22日朝5時半から8時まで無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋 「チェーザレ・ボルジア」が営業されました。本日の屋号の由来であるチェーザレ・ボルジアとはイタリアルネサンス期の軍人。教皇の息子で当初は枢機卿となったようですが、後にロマーニャ公爵・教皇軍総司令官となりました。

news070322-mgn-1.jpg

news070322-mgn-2.jpg

news070322-mgn-3.jpg

2007年3月15日 純和風居酒屋「ラ・ロシュフコー」

3月21日朝6時から無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋 「ラ・ロシュフコー」が営業されました。本日の屋号の由来であるラ・ロシュフコーとはフランス名門貴族にしてモラリスト文学者。リシュリューやマザランと対立した経緯もあります。

news070315-mgn-1.jpg

news070315-mgn-2.jpg

news070315-mgn-3.jpg

2007年3月19日 純和風居酒屋「カルロ・ゼン」

朝になると必ず発症する出勤恐怖症を打破すべく、今日も無限徳之諸島の禅都で営まれている朝バーへと顔を出しました。

今日のお客はLISAさんとBonyさんでした。

news070319-mgn-1.png

2007年3月17日 臨時朝酒場「ダニエルバー」

本日も店長Amber氏不在の為、臨時開店していた見習い店員Terraさん。しかし、無名の酒場を脱却させんと私は策を労し、モダンカフェ「鱒太郎」と名乗る事を提唱した!

news070317-mgn-4.png

でも見習い店員Terraさんは鱒太郎という名前が気に入らなかったらしく、最終的に店名はモダンカフェ「恋太郎」となった!

ちなみに何故かその後、店主Amber殿まで客として椅子に座っていたのだが、既に次の開店時の店名まで決めている徹底ぶりだった。

news070317-mgn-5.png

2007年3月16日 臨時朝酒場「ダニエルバー」

今日は店主Amber殿が不在ということで見習い店員Terraさんが禅都での朝バーを開店していました。流石に店主不在の際には店名を名乗れないのか「臨時朝酒場」となっていました。

news070316-mgn-1.png

2007年3月14日 純和風居酒屋「エティエンヌ・ド・ヴィニョル」

やっとこさ、店主Amber殿が店、というか橋に立つ酒場へお邪魔できました。勿論、早朝。

news070314-mgn-1.png

私がお邪魔するまで客のいない酒場で黙々と橋から釣り糸を垂れていた店主。釣りに御執心なのか訊ねたところ、「さっきから」なのだとか。流石です。ちなみに昨日までは毒塗りに興味を示していたらしく評判は概ね悪そう。

news070314-mgn-2.png

徐々に舌を噛みそうな店名になってきてますな。

2007年3月11日 臨時朝酒場「ダニエルバー」

酒場というと深夜に営業するものと考えがちですが、無限では朝っぱらに開店するという奇妙な酒場が存在しています。営業時間は大体3時から9時あたりという客入りの悪そうな時間帯です!特に無限は人口が少ない割に社会人比率が高いこともあり、客入りの悪さは折り紙付といったところでしょう。

そんな朝っぱら開店の酒場は「朝バー」と呼ばれておりまして、本来の店名で呼ぶ人なんて店主くらいなのかも知れません。何せ開店する度に店名が変わってるとかいないとか。

今回初めてお邪魔したんですが、運悪く店主Amberは不在。Terraさんが代理で営業してました。

news070311-mgn-1.png

無限はまだまだ酒場が少ないので、頑張って欲しいものです。

2007年2月24日 純和風居酒屋「ベネデット・ザッカリーア」

本日22時より無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋「ベネデット・ザッカリーア」が営業されました。屋号のベネデット・ザッカリーアというのは大航海時代にモロッコ海軍を破り北アフリカ西部の制海権を確保したジェノヴァの人物。

news070224-mgn-1.jpg

2007年2月19日 純和風居酒屋「フィリップ・オーギュスト」

2月19日朝に再度無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋「フィリップ・オーギュスト」が営業されました。屋号のフィリップ・オーギュストとはフランスの作家。

news070219-mgn-2.jpg

2007年2月19日 純和風居酒屋「ピエトロ・グラデニーゴ」

2月19日深夜0時より無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋「ピエトロ・グラデニーゴ」が営業されました。屋号のピエトロ・グラデニーゴはヴェネチア共和国の元首。共和国に貴族制を導入して寡頭政の基礎を築いた人物です。

news070219-mgn-1.jpg

2007年2月17日 純和風居酒屋「マリーアントワネット」

2月17日朝に無限徳之諸島禅都において純和風居酒屋「マリーアントワネット」が営業されました。

news070217-mgn-1.jpg

投稿者 Siel Dragon : 2007年05月28日 08:10