2007年06月10日
「うおみんカフェ」

うおみんカフェ (UOMIN Cafe) はウルティマ オンラインプレイヤー専用のソーシャル・ネットワーキング・サービスとして無償で運営されている「UOMIN」の管理人BIRDYさんの経営する酒場。ヤマトシャード、ムゲンシャード、サクラシャードなど複数シャードで運営されている。営業は同サイト上で突然告知される形式を取っており、主に他のイベント終了後の深夜に営業されている。

news070317-ymt-8.png

2007年03月17日
うおみんカフェ
2007年03月18日
第2回うおみんカフェ
2007年05月26日
無限でうおみんカフェ
2007年06月03日
無限でうおみんカフェ
2007年06月09日
無限でうおみんカフェ
2007年06月10日
大和でうおみんカフェ
2007年09月16日
無限うおみんカフェが移転
2007年11月28日
桜でうおみんカフェ

2007年11月28日 桜でうおみんカフェ

マジンシアのデーモン侵攻も11月27日の更新で一時的に小康状態となったため、今晩は今までのムゲンシャードでの戦果を整理し、知人たちで交換し合っていた。交換によって豪華ベッドがひとつ完成し、ホクホクしつつ就寝のため解散。

だが、就寝しようとしたところでサクラシャードのうおみんカフェが開店しているとの情報が入る。サクラシャードのうおみんカフェは先日隣接の大型家屋が倒壊したことにより西側に1軒ずれて新築されたという経緯があり、新築されたうおみんカフェを見学に行こうと思い立った。

基本的に新築とはいえ構造は従前のうおみんカフェと大差ない。「UOMIN」上での突発的告知以外には広報されていないにも関わらず、既に何人かの客が入っていた。その中には先程までマジンシアで収集した瓦礫の交換をしていたLISAさんの姿もあった。寝ると言っていたにも関わらずだ。

カフェ内部を見学させてもらうと、まだまだ新築ということで4階層ある内のカフェがある2階部分までしか内装は施されていない。3階と屋上は間切りすらない構造。BIRDYさん曰く、屋上には今後ステージを設けるとのこと。となると3階部分の構想はまだ検討段階ということだ。そこで是非図書館にすべきだと熱烈にアピールしてみたところ、あっさりと承諾された。

大工のグランドマスターでもあるというBIRDYさんはただちに本棚の量産に着手、次々と用意される本棚を私が走り回って配置する。私の図書館では同一方向に整然と本棚を並べる様式が多いのだが、今回は躍動感のある配置を意識してV字型に配置していった。私が本棚を並べていく様を眺めていたBIRDYさんと八雲さん曰く、迷路のようだとか。

ブリタニアの書籍文化を活発化させて、延々と自宅で本を読み漁り、引き籠もって暮らすという私の野望はまだまだ遠い。

2007年6月10日 大和でうおみんカフェ

久々にうおみんカフェの大和本店での営業に足を向けてみました。うおみんカフェは日付も変わった深夜に突発営業されることを常としているような厄介な酒場ですが、それゆえに予定が被ることも少ないために足を向ける機会も出来てしまいます。今夜も北斗祭りを終えて休憩していたところ、まだ営業していたので覗いてみました。

すると案の定、いきなり投げ込まれる爆弾爆弾。予期していたので猛ダッシュで回避しまくってると他の客に直撃。ときを得たりとばかりに死を選択する客たち。

この酒場に来る客には幽霊マニアが多そうです。

news070610-ymt-1.png

真面目に回避運動を繰り返してたのは私とミラクルマンくらい。この店では潔く自決が美学なのかもしれません。

news070610-ymt-2.png

2007年6月9日 無限でうおみんカフェ

突発型営業のうおみんカフェ。今回も営業の気配を感じ取り、ダントツのトップで入店を果たした私。

news070609-mgn-1.png

いよいよ私も自宅の内装を考えねばならぬと相談。まずはハートウッドで大工のレシピを入手しなければならぬと知る。内装の道は険しかった。

news070609-mgn-2.png

2007年6月3日 無限でうおみんカフェ

突発的に営業されるうおみんカフェ。今晩も深夜に突然営業開始されたらしく、ちょうどどこの酒場も営業を終えた時間帯でゆっくりとしてた私は覗いてみることにした。ところが、ルーンを焼き忘れていたので、コーブの街経由で走ることに。

すると2時25分、私が最初の客となった。事前の報告なしに開店されているだけに開店直後現れた私に驚愕する店長BIRDY殿。

news070603-mgn-1.png

LISAさんから情報を聞いて向かったんだけど、ブリテイン経由で走ったLISAさんとコーブ経由で向かった私の勝負はコーブ側の勝利!コーブって地味な街だから忘れられやすいのね。

その後は続々とお客もやってきたんだけど、この辺りって未だ愛のロウソクが灯っていない無限では危険地帯の端に位置する。お客が悲鳴をあげつつモンスターを引き連れて来てた。

news070603-mgn-2.png

2007年5月26日 無限でうおみんカフェ

news070526-etc-3.gif

僅かな期間で巨大コミュニティと化したうおみんの管理人BIRDYどんの経営する酒場「うおみんカフェ」に無限店が登場した。BIRDYどん自身、うおみんの管理人として幅広い人脈を得たことで破片世界を渡り歩くこととなったようだが、無限の魅力に囚われてしまったひとりのようだ。

news070526-mgn-2.png

今晩は出雲で開催された釣り大会、倭国の無名市を経て、まだ閉店していないという情報を聞きつけたので訪れてみた。無限店はトランメルブリテインの東、沼地を越えて北へ向かった三叉路の傍にある砦。その屋上を黒いゴザで敷き詰めて広い空間を確保していた。

news070526-mgn-1.png

だが、ホコツソウルやネネさんといった北斗勢、そして私に厨房を侵略されて誰が店主か判らぬ店と化した。

news070526-mgn-3.png

2007年3月18日 第2回うおみんカフェ

巡回のために大和を訪れたところ、そこは昨晩ログアウトした「うおみんカフェ」。だが、昨晩営業開始したはずのうおみんカフェにまたもや大勢の人影があった。疑問に思いフラフラと三階の酒場へと脚を運んでしまったのが何かの過ちか。

そこには初日を上回る客が訪れていた。なんと第2回営業を早くも行っていたのだ。

案の定、盛大に歓迎を受け続けることとなる。

news070318-ymt-4.png

今晩は記憶する限りでも、Pasoさん、ドロシーさん、FLOTさん、オニギリ爺、リサさん、アスパラさん、ミラクルマン、フラムさん、ラクーンさん、Wolffangさんといった方々が席に座っていたはずだ。

オニギリ爺がバレンタインカードを酒場に撒き散らすというテロ行為も図っていた。ちなみにその後、オニギリ爺は無限へ拉致され、私のバレンタインカードコレクションのひとつとされたのである。

news070318-ymt-5.png

2007年3月17日 うおみんカフェの紹介

様々なイベント、酒場で爆弾を投げまくり、自爆していくことで知られるうおみん管理人BIRDYさんの経営する「UOMIN Cafe」にお邪魔してきました。私のような地味な存在とは違い、キャラ立ちした挙動を見せるBIRDYさんの酒場は大和のマラス北西部に位置しています。

news070317-ymt-1.png

初めてということでひーこら走っていったんですが、私と同じく飛鳥で開催された屋台街を終えて向かう方々とマラスの森で抜きつ抜かれつする場面も。

辿り着いたうおみんカフェをご紹介!基本的に1フロアで敷居を設けない広々とした構造でした。

1階は広場をイメージしたものですが、酒場営業時には厩舎と化します。

news070317-ymt-2.png

2階は不思議空間だったのですが、よくよく見るとヘイブンの銀行をイメージしているものと判ります。

news070317-ymt-3.png

そして3階が「うおみんカフェ」!今回は先んじて無限で作家活動もしてるサユリさん、桜で図書館と酒場を切り盛りしてるラナさんといった各破片世界で名のある方々が歓談されてました。

news070317-ymt-4.png

そして私も席に座ったところ、素早く私のもとへ走り寄り酒を置く店主BIRDY嬢。

そして即座に私の元へ走り去る!
news070317-ymt-5.png

酒と一緒に明らかに怪しげな液体が当然の如く置かれていました。

そこで・・・

news070317-ymt-6.png

この酒場では常に室内温度が上がりっぱなしだとか。すぐにお代わりが出せるようにテーブル横に酒樽(?)も常備されている徹底ぶりです。

ちなみに屋上は舞台となっておりました。

news070317-ymt-7.png

投稿者 Siel Dragon : 2007年06月10日 02:53