2007年06月14日
パブリッシュ45

「蘇りし王国」導入に向けた第二段となる「パブリッシュ45」に関する情報です。

2007年05月18日
ミニパブリッシュTC1先行導入
クローズドベータパブリッシュ
2007年05月19日
ステータス上昇システムと不具合修正の詳細について(Jeremy_EAMythic)
毒に係るスペシャルムーブによるカルマ低下はしない(Leurocian)
積み重ねたポーションの消費問題は修正する(Jeremy_EAMythic)
ミニパブリッシュTC1先行導入 #2
2007年05月22日
ミニパブリッシュTC1先行導入 #3
2007年05月23日
パブリッシュ45オリジン先行導入
スキル上昇システムの対応表(Jeremy_EAMythic)
2007年05月24日
パブリッシュ45TC1先行導入
「蘇りし王国」クローズドベータパブリッシュ
「蘇りし王国」クライアントパッチ 2-45-0-6 Beta
2007年05月25日
パブリッシュ45導入
2007年05月26日
ブラックロックの採掘に係る修正について(Jeremy_EAMythic)
アイテムを移動できない問題の解決方法
パブリッシュ45更新
2007年05月28日
少ししか動けない問題の解決方法
2007年05月31日
「蘇りし王国」クライアントパッチ 2.45.1.2
2007年06月05日
ミニパブリッシュTC先行導入
2007年06月06日
ミニパブリッシュオリジン先行導入
2007年06月07日
ミニパブリッシュ導入
ステータス上限の問題
ニューヘイブンのパン屋
2007年06月08日
ミニパブリッシュTC先行導入
2007年06月09日
ミニパブリッシュ導入
「蘇りし王国」クライアントパッチ 2.45.1.5
2007年06月14日
「蘇りし王国」クラッシュの修正時期について(Jeremy_EAMythic)
「蘇りし王国」要求スペックの改善について(Jeremy_EAMythic)

2007年6月14日 「蘇りし王国」要求スペックの改善について

Jeremy_EAMythic
次の提供ではメモリーに係る問題が解消されるはずですし、性能の低いグラフィックカードに対する調整も行われる予定です。だから諦めるにはまだ早すぎます!最適化に係る作業は依然として継続しているところなのです。

Next build will help with some of the memory issues plus has some tweaks for lower end graphics cards, so don't despair! We're still working on optimization.

Jeremy_EAMythic
UO Community Coordinator
Re: UOKR System Requirements????????
06/13/07 09:57 AM

2007年6月14日 「蘇りし王国」クラッシュの修正時期について

Jeremy_EAMythic
順調に推移すれば次回のパッチは(米国時間の)木曜に予定されており、クラッシュやメモリーリーク、ロードに係る不具合の幾つかは解消されるはずです。

Next patch, barring disaster, is planned for Thursday and looks like it should clear up a number of issues with crashing/mem leaks/being unable to load.

E. Jeremy Dalberg
UO Community Coordinator
EA Mythic
www.uo.com

Jeremy_EAMythic
UO Community Coordinator
Re: Morning Jeremy any ETA on ...
06/13/07 10:00 AM

2007年6月9日 「蘇りし王国」クライアントパッチ 2.45.1.5

Jeremy Dalberg
08 Jun 2007 21:06:52 EST

日本時間6月9日(土)9時半に「蘇りし王国」クライアントパッチ 2.45.1.5を公開致します。今回のクライアントパッチには以下の内容が含まれています。

【変更項目】

1) キャラクターが向いてない方向へ素早くクリックした場合には、その方向へ動くのではなく向きを変えるだけとなります。

2) 染色桶の色選択画面を追加。ただし、現状では以下の不具合が存在しています。

- 明度を変更するスライドバーが存在しない。
- 従来の2Dクライアントのような彩色番号が附されない。
- プレビューや決定ボタンが存在しない。

3) 「ユーザー設定」においてスキル一覧を呼び出すキー設定が可能となります。

4) アビリティ一覧を呼び出すキー設定は廃止されます。

5) マップ画面はトグルマップと名称変更されます。

6) トグルマップを呼び出すキーのデフォルト設定はMキーとなります。

7) トグルマップは表示なし、レーダーマップ、地図表示の順に切り替えられます。

8) 「ユーザー設定」の「キーボード設定」はホットキーの割り当て後にキャンセルを押し「ユーザー設定」画面に戻った場合にはキー割り当ては変更されないようになります。

9) リセットボタンを押した場合には、キーの割り当ても含む「ユーザー設定」の全てがデフォルトの設定に差し戻されます。

10) 以下の解像度が利用可能となります。

- 16:9 "ワイドスクリーン"(1280x720)
- 16:10 "ワイドスクリーン"(1152x720)

11) 中継地点はデフォルト設定で全てがレーダーマップ上に表示されます。

12) 「行動を中止する」キー設定は最早変更できなくなります。

13) "Energy Vortex"は昼間に視認し易くなります。

【不具合修正項目】

1) 二階以上の上層にいる場合に一階へ落ちる場合のあった不具合は修正されます。

2) 屋内用の階段を設置可能となります。

3) 移動経路に置かれたものを適切に回り込む事ができないクライアント側の不具合は修正されます。

4) 船舶の帆が用意されます。

5) モンスターの死体の中身を表示出来ない場合のあった不具合は修正されます。

6) キーボード入力により走っていたキャラクターが死亡した場合或いは変身した場合にキャラクターが走り続けてしまう不具合は修正されます。

7) 特定の地形を採掘や呪文詠唱でターゲットできない不具合は修正されます。

8) 特定のアイテムを装備した際にペーパードールが縦や横に伸びてしまう不具合は修正されます。

9) 以下のオプションは適切に保存されるようになります。

- 常に走る
- 透過円
- 名前を表示する
- 犯罪を犯す前に警告する
- 常に戦闘状態

10) ポリモーフ、アニマルフォーム、いくつかのプロモーショントークンのウィンドウが適切に閉じることができなかった不具合は修正されます。

11) ベンダーの商品一覧がスクロールできないといった幾つかのベンダーに係る不具合は修正されます。

12) スキル一覧のカスタム項目にスキルを追加できない不具合は修正されます。

13) キャラクター作成時に無効な名前を設定してしまった場合にはハングアップするのではなく、警告が表示されるようになります。

14) 新規キャラクター作成時に上級者を選択しスキル構成を変更した場合に、適切に反映されなかった不具合は修正されます。

15) ギルドの脱退と追放に係る不具合は修正されます。

16) ポリモーフとアニマルフォームのウィンドウは適切に動作するようになります。

17) デーモン及び召喚デーモンのアニメーションに欠落が生じなくなります。

18) 白熊へのポリモーフは適切に動作するようになります。

19) 種族や性別にかかわらず死亡は適切に反映され、ペーパードール上でも適切に死亡状態を表示するようになります。

20) 灰色ネームの生物に対して攻撃しようとした場合に警告画面が表示されていた不具合は修正されます。

21) "ninja jacket"に係る不具合は修正されます。

22) ユーザーフォルダーを削除することによってチャットウィンドウやシステムウィンドウが消えてしまう不具合は修正されます。

23) ウィスプをターゲットすることができるようになります。

24) 覗きスキルでは適切に覗いたバックパックを表示されるようになります。現状では覗きスキルによるバックパック表示は自由表示形式に固定されていませんが、今後修正する予定です。

25) ギルドの名称や憲章、ウェブサイトの設定は適切に動作するようになります。

26) 羊の毛を刈った場合には、適切に毛のない羊が表示されるようになります。

27) ミーアエターナル及びエセリアルビートルはインプとして表示されなくなります。

28) 死体内のアイテム表示画面は自動的に閉じられることはなくなります。

29) 既にキャラクタースロットに空きのない破片世界上では「作成」ボタンは使用できなくなります。

30) レイスフォームとホリフィックビーストフォームは適切に表示されるようになります。

【クライアントクラッシュに関する修正項目】

1) 適切に終了せず再ログインした場合にクラッシュしていた問題は修正されます。

2) レイスフォームでバックパックを開くとクラッシュしていた不具合は修正されます。

3) ハウスカスタマイズに係るクラッシュの不具合は修正されます。

KR Client Patch 2.45.1.5 Jeremy Dalberg 08 Jun 2007 21:06:52 EST

At 5:30PM PDT (12:30AM GMT) the Kingdom Reborn client patch 2.45.1.5 will be deployed. This patch contains the following changes:

Changes

- Quickly clicking in a direction you're not facing should again result in facing the direction, rather than moving
- Added dye tub gump – note, this build has the following known issues with this gump:
- No brightness slider
- Does not show hue number like 2D
- No preview or okay button
- Skills window keybinding now available in the User Settings menu
- Abilities window keybinding removed
- Map Window renamed to Toggle Map
- Toggle Map default set to M
- Toggle Map now toggles between off, radar, and map views
- After assigning a keybinding and hitting cancel, when you return to the user settings screen, the keybinding will be unchanged.
- The Reset button returns all settings on the user settings screen, including keybindings, to their default values.
- The following screen resolutions were added as choices:
- 16:9 "widescreen" (1280x720)
- 16:10 "widescreen" (1152x720)
- All waypoints on the radar map will now be turned on by default
- Players can no longer change the keybinding for “Cancel Action”
- Energy Vortexes should be easier to see in daylight


Bug Fixes

- Fixed bug where player would fall through to the first floor when they walked around on anything above the ground floor
- You should be able to place interior stair cases again
- Fixed issues with the client not walking around objects in your path properly
- Replaced ships’ masts
- Fixed bug where some monster corpses couldn’t be opened to loot
- Fixed issue where a player who dies while running via the keyboard keys or who polymorphs while running using the keyboard will keep running while dead/polymorphed.
- Fixed issue with selecting terrain as a target for mining, spellcasting, etc
- Fixed bug where spells were not casting from the current hot bar number, they were casting from the 1st hot bar
- Paperdoll no longer stretches when equipping certain items.
- The following options now save and load correctly:
- Always Run
- Circle of Trans
- Show Names
- Query before criminal
- Always attack
- Fixed bug with certain gumps (polymorph, animal form, some promo tokens, etc.) not shutting down properly.
- Fixed scroll bars not working in vendor gumps and assorted other vendor problems
- The Custom skills tabs should work correctly
- Creating a character with an invalid name should correctly give you an error rather than hanging
- Fixed a bug where newly created characters with manually-changed stats did not get the correct stats
- Fixed a bug with resigning from a guild and kicking a player out of a guild
- Animal Form and Polymorph gumps should work correctly
- Summoned and regular daemons should no longer have a missing animation frame (pink square)
- Polar bear polymorph works correctly
- The death effect works on all races/genders and the paperdoll should display correctly when dead
- Fixed criminal warning gump appearing incorrectly when attacking a grey creature
- Fixed issue with the ninja jacket
- Fixed issue where deleting the user folder would remove the chat/system window
- Wisps should be targetable
- Snooping will open the snooped inventory successfully. NOTE: at this time snooping does not lock the view to freeform; this will be fixed in a future build
- Options to set guild title, charter, and website should work
- Fixed issue with item info displaying incorrectly after an item in your pack has been clicked on
- Sheep, when sheared, should look correctly unfluffy
- Meer Eternals and Ethereal Beetles should no longer display as imps.
- Corpse inventory should no longer close automatically
- “Create” button should be disabled if you have no more free character slots on a shard
- Wraith and Horrific Beast forms should display correctly


Crash Bugs

- Fixed a crash when a player logged in again after logging out but not closing/reopening the client
- Fixed a crash when opening a backpack in wraith form
- Fixed client crashes relating to the customized housing tool

2007年6月9日 ミニパブリッシュ導入

2007年6月9日(土)午前3時30分頃に、全シャードにミニパブリッシュを導入いたします。このため、全シャードは現在最終バックアップのプロセスに入っています。 これは今後予定している大きなアップデートに向けた準備のための、小規模なパブリッシュになります。

このパブリッシュには以下の追加・変更が含まれます:

1) 「甦りし王国」: 戦闘モードのボタンがチュートリアルで正しくハイライトするようになります。

2) 「甦りし王国」: 「甦りし王国」ベータ版クライアントで忍者のキャラクターテンプレートを選んでキャラクターを作成した時に、使用スキルポイントが0で作成される問題の修正。 (既知の問題: 忍者のテンプレートではStealth [隠密]スキルに30ポイントが割り振られるべきですが、現在キャラクターを作成すると0ポイントになっています。これは今後のパブリッシュで修正される予定です)

3) 「甦りし王国」: 次期クライアントパッチでの変更を補助するためのサーバー側のアップデート。これらはクライアントパッチがリリースされるまでは見ることができません。

At 11:30AM PDT (6:30PM GMT) on Friday, June 8, all shards will be published with the following: - (KR) The War Mode button will highlight correctly in the Basics Tutorial

- (KR) Ninja character templates created using the KR client were being created with 0 skills. They will now have skill points allocated. (Known Issue: The Ninja template is supposed to have 30 Stealth - currently it has 0 Stealth. This will be fixed in an upcoming publish)

- (KR) Server-side update to facilitate changes in an upcoming client patch. These will not be visible until the client patch is released.

2007年6月8日 ミニパブリッシュTC先行導入

2007年6月8日(金)午前10時30分頃に、テストセンター(TC1, TC4)にミニパブリッシュを導入いたしました。 これは今後予定している大きなアップデートに向けた準備のための、小規模なパブリッシュになります。

このパブリッシュには以下の追加・変更が含まれます:

1) 「甦りし王国」: 戦闘モードのボタンがチュートリアルで正しくハイライトするようになります。

2) 「甦りし王国」: 「甦りし王国」ベータ版クライアントで忍者のキャラクターテンプレートを選んでキャラクターを作成した時に、使用スキルポイントが0で作成される問題の修正。 (既知の問題: 忍者のテンプレートではStealth [隠密]スキルに30ポイントが割り振られるべきですが、現在キャラクターを作成すると0ポイントになっています。これは今後のパブリッシュで修正される予定です)

3) 「甦りし王国」: 次期クライアントパッチでの変更を補助するためのサーバー側のアップデート。これらはクライアントパッチがリリースされるまでは見ることができません。

なお、テストセンターにおけるゲーム内サポートは制限サポートとなっております。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

2007年6月7日 ニューヘイブンのパン屋

ニューヘイブンにパン屋が開業したというので覗いてみた。場所は宮廷魔術師クレイニンが収容され、未だに回復していない治療院の並び。

news070607-wkk-2.png

従来のクライアントだとゴムバンド現象が起こるところがあるので「蘇りし王国」でログインしてみた。案の定、従来のクライアントでは表示されないテーブルがあった。

news070607-wkk-3.png

2007年6月7日 ステータス上限の問題

本日導入されたミニパブリッシュ以降より、キャラクターのステータスキャップ(ステータス合計上限)を越えてステータス合計値が上がってしまうというご報告を多数いただいております。

この問題につきましては、米国エレクトロニックアーツ社の開発チームも把握しており、現在修正のための作業に取り組んでおります。

修正パブリッシュが導入されると、ステータス合計値がステータスキャップを越えている場合には、システムにより自動的に各ステータスが適切な値まで調整される予定です。この際、希望した値に各ステータスが調整されない場合がありますので、問題が解決されるまでの間は、ステータスをロック又は下降にするのではなく、全てのスキルをロック状態にするなどしてステータスを変化させる行動はお控えくださいますようお願いいたします。

なお、この問題は開発チームによる対処が必要なため、ヘルプリクエストは送信されずに続報をお待ちください。

ご迷惑をおかけいたしますが、皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2007年6月7日 ミニパブリッシュ導入

2007年6月7日 午前5時45分:
6月7日(木)午前4時47分以降に行われる各シャードの次回の定期メンテナンスで、ミニパブリッシュを導入する予定です。

※ 日本シャードは6月7日(木)午前8時の定期メンテナンスが対象になります。予定に変更がありました際には、こちらのメンテナンス情報のセクションでお知らせいたします。

このパブリッシュには以下の追加・変更が含まれます:

1) Infecting StrikeとSerpent Arrowで対象に毒を与えた時に、少しだけカルマが減少するようになります。

2) 積み重なっているあるポーションで発生していたいくつかの問題の修正。

3) 2Dクライアントと「甦りし王国」クライアントでの多くのワールドアートの修正。

4) ニューヘイブンにパン屋がオープンしました! (83o 45'S, 150o 28'E)

5) 甦りし王国: サーバー境界線を越えた後にHouse Placement Toolが機能しなくなる問題の修正。

6) 「ポーション強化」のプロパティが高いほど、Cure Potionでの解毒確率が低下していた問題の修正。

7) 潜在的に全体的な回復量の低下が起きていたHealing [治療]スキルの問題の修正。

8) キャラクター死亡時にアイテムを移動できなくなることがある問題の修正。

なお、全てのシャードにこのパブリッシュが導入されるまでの間、各シャードのパブリッシュバージョンの違いにより、一時的にキャラクター転送が制限されることがあります。キャラクター転送を予定されている方にはご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2007年6月6日 ミニパブリッシュオリジン先行導入

2007年6月6日(水)午前6時頃に、Originシャードにミニパブリッシュを導入いたしました。

このパブリッシュには以下の追加・変更が含まれます:

1) Infecting StrikeとSerpent Arrowで対象に毒を与えた時に、少しだけカルマが減少するようになります。

2) 積み重なっているあるポーションで発生していたいくつかの問題の修正。

3) 2Dクライアントと「甦りし王国」クライアントでの多くのワールドアートの修正。

4) ニューヘイブンにパン屋がオープンしました! (83o 45'S, 150o 28'E)

5) 甦りし王国: サーバー境界線を越えた後にHouse Placement Toolが機能しなくなる問題の修正。

6) 「ポーション強化」のプロパティが高いほど、Cure Potionでの解毒確率が低下していた問題の修正。

7) 潜在的に全体的な回復量の低下が起きていたHealing [治療]スキルの問題の修正。

8) キャラクター死亡時にアイテムを移動できなくなることがある問題の修正。

なお、パブリッシュバージョンの違いにより、全てのシャードにこのパブリッシュが導入されるまでの間、Originシャードから他のシャード、及び他シャードからOriginシャードへキャラクター転送は行うことができません。ご注意ください。

2007年6月5日 ミニパブリッシュTC先行導入

2007年6月5日(火)午前8時頃に、TC1, TC4シャードにパブリッシュを導入いたしました。

パブリッシュでの追加・変更内容:

1) 甦りし王国: サーバー境界線を越えた後にHouse Placement Toolが機能しなくなる問題の修正。

2) 「ポーション強化」のプロパティが高いほど、Cure Potionでの解毒確率が低下していた問題の修正。

3) 潜在的に全体的な回復量の低下が起きていたHealing [治療]スキルの問題の修正。

4) キャラクター死亡時にアイテムを移動できなくなることがある問題の修正。

また、ご報告が遅れましたが、TC1, TC4シャードには2007年5月31日(木)午前8時頃に以下の内容のパブリッシュが導入されております。

パブリッシュでの追加・変更内容:

1) Infecting StrikeとSerpent Arrowで対象に毒を与えた時に、少しだけカルマが減少するようになります。

2) 積み重なっているあるポーションで発生していたいくつかの問題の修正。

3) 2Dクライアントと「甦りし王国」クライアントでの多くのワールドアートの修正。

4) ニューヘイブンにパン屋がオープンしました! (83o 45'S, 150o 28'E)

なお、テストセンターにおけるゲーム内サポートは制限サポートとなっております。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

2007年5月31日 クライアントパッチ 2.45.1.2

2007年5月31日(木)午前8時に、「甦りし王国」ベータ版用クライアントパッチ 2.45.1.2を公開いたしました。

※ 以下の変更点の一部はテストセンター(TC1 Pub 45, TC4 KR BETA)でのみ確認することができます。
※ このクライアントパッチは「甦りし王国」クライアント専用です。従来の2Dクライアントには適用されません。
※ このクライアントパッチをもって、NDA(秘密保持契約)は解除されました。


クライアントパッチ 2.45.1.2 の変更内容

1) パーティコマンドを使用する時に最初に付ける文字が"-"から"/"に戻りました (例:「/accept」「/decline」など)。

2) アイテム作成時に表示されるウインドウは、最後に閉じた場所を記憶するようになります。

3) トレジャーマップが機能するようになります。

4) 髪型選択時に邪魔にならないようにするため、キャラクター作成時に頭装備は表示されないようになりました。

5) ワールドマップの改善。

6) いくつかの細かな問題の修正。

7) キャラクター作成時にアカウントが「タイムアウト」で切断されることはなくなります。

8) 長時間何も操作していない時間が続いてサーバーから切断される時に、プレイヤーに警告メッセージが表示されるようになります。

9) プレイヤー、ペット、モンスターの体力バーは毒を受けた時に適切に緑色に変わるようになります。

10) 体力バーが時々更新されない問題の修正。

11) 炎が壁や天井を突き抜けて燃えている問題の修正。

2007年5月24日 クライアントパッチ 2-45-0-6 Beta

2007年5月24日(木)午前10時に、「甦りし王国」クライアントパッチ 2-45-0-6 Betaを公開いたしました。

※ このクライアントパッチは「甦りし王国」クライアント専用です。従来の2Dクライアントには適用されません。

クライアントパッチ 2-45-0-6 Beta の変更内容

1) 日本語環境の時に、クエストのテキストが途中から表示されなくなってしまう問題の修正。

2) 日本語でチャットを使用した時に記号(「ー」など)が使用できなかった問題の修正。

3) その他、ローカライズに関する様々な修正

2007年5月28日 少ししか動けない問題の解決方法

2007年5月28日午前5時45分:
パブリッシュ45の導入以降、キャラクター死亡時にアイテムを移動できなくなる場合があることが確認されています。また、類似性が認められる現象として、キャラクターが動かなくなり、再ログインを行っても2歩ほどしか移動できず、歩きの表示で止まり移動できなくなる場合があることが報告されています。 なお、サードパーティツールを使用している場合には、より広い範囲で問題が発生することが報告されています。
 
【解決方法】
上記の状態になった場合には、「I honor thee」と発言するなどの何らかの方法でターゲットカーソルを出した後、Escキーを押してキャンセルすることでアイテムの移動等を行える状態になります。
 
なお、「キャラクターが動かなくなり、再ログインを行っても2歩ほどしか移動できず、歩きの表示で止まり移動できなくなる」現象の場合、ここでご案内している現象とは別の問題に遭遇している場合もあります。「I honor thee」と発言するなどの何らかの方法でターゲットカーソルを出した後、Escキーを押す操作で症状が改善されなかった場合は、次の記事をご確認ください。
 
UO: 特定のキャラクターがログインできなくなりました。

万が一、一切サードパーティプログラムを使用しない状態で、キャラクター死亡時以外に問題が発生した場合には、ウルティマ オンラインの開発元である米国エレクトロニック・アーツ社の品質管理部門がその問題を把握して再現性の検証を行えるよう、その問題が発生したときの状況をできるだけ詳細に思い出しご報告いただけると幸いです。品質管理部門によって問題の再現性および何らかの不具合が確認された場合には、開発チームによって解決へ向けた作業が行なわれることになります。
 
関連情報:
バグ報告(英語のみ)方法
サードパーティツール使用時に発生する問題について

2007年5月26日 パブリッシュ45更新

強度の調整が実行されたアイテムのうち、適切な値に更新されていなかったニューヘイブンクエストの報奨アイテム、ハードコアルールシャードの8周年記念アイテムであるブレス属性を持つQuiverなどが正しい値になります。【5/26更新】

ハードコアルールシャードのみ:

ブレス属性を持つアイテムへの修正に対する舞台裏の作業が行われます。詳細は後日発表いたします。【5/26追加】

2007年5月26日 アイテムを移動できない問題の解決方法

パブリッシュ45の導入以降、キャラクター死亡時にアイテムを移動できなくなる場合があることが確認されています。なお、サードパーティツールを使用している場合には、より広い範囲で問題が発生することが報告されています。

【解決方法】
上記の状態になった場合には、「武勇の徳のシンボルをダブルクリックするなどの何がしかの方法」でターゲットカーソルを出した後、Escキーを押してキャンセルすることでアイテムの移動等を行える状態になります。

万が一、一切サードパーティプログラムを使用しない状態で、キャラクター死亡時以外に問題が発生した場合には、ウルティマ オンラインの開発元である米国エレクトロニック・アーツ社の品質管理部門がその問題を把握して再現性の検証を行えるよう、その問題が発生したときの状況をできるだけ詳細に思い出しご報告いただけると幸いです。品質管理部門によって問題の再現性および何らかの不具合が確認された場合には、開発チームによって解決へ向けた作業が行なわれることになります。

2007年5月26日 ブラックロックの採掘に係る修正について

質問
今回行われた最新の更新ではブラックロックの採掘に係るどのような問題が修正されたのだろうか。

Jeremy_EAMythic
特定状況下でブラックロックの採掘を極めて容易にする可能性を潜在的に有する問題に対して行われた修正です。

What was the issue that was fixed with this latest patch?

------------------------------

It was a potentially exploitable bug that made blackrock too easy to mine up in certain specific circumstances.

E. Jeremy Dalberg
UO Community Coordinator
EA Mythic
www.uo.com

Jeremy_EAMythic
UO Community Coordinator
Re: Blackrock mining
05/25/07 03:46 PM

2007年5月25日 パブリッシュ45導入

2007年5月25日(金)午前5時以降の各シャードの定期メンテナンスでパブリッシュ45が導入されます。

なお、全てのシャードにこのパブリッシュが導入されるまでの間、各シャードのパブリッシュバージョンの違いにより、一時的にキャラクター転送が制限されることがあります。キャラクター転送を予定されている方にはご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2007年5月24日 クライアントパッチ 2-45-0-6 Beta

2007年5月24日(木)午前10時に、「甦りし王国」クライアントパッチ 2-45-0-6 Betaを公開いたしました。

※ このクライアントパッチは「甦りし王国」クライアント専用です。従来の2Dクライアントには適用されません。

クライアントパッチ 2-45-0-6 Beta の変更内容

1) 日本語環境の時に、クエストのテキストが途中から表示されなくなってしまう問題の修正。

2) 日本語でチャットを使用した時に記号(「ー」など)が使用できなかった問題の修正。

3) その他、ローカライズに関する様々な修正

2007年5月24日 クローズドベータパブリッシュ

以下の問題が修正されました。

現在、日本語環境ではクエストのテキストが途中から表示されなくなってしまう問題があります。将来のクライアントパッチで修正されるまでの間は、英語環境でチュートリアルを受けるか、チュートリアルを途中でキャンセルしてください。


2007年5月24日 パブリッシュ45TC1先行導入

5月24日(木)のパブリッシュでの変更点:

ステータスキャップを越えてステータスが上昇してしまっていた問題の修正。(※ この問題が発生したキャラクターは、通常のゲームプレイを続けているだけで自動的に修正されます)

2007年5月23日 スキル上昇システムの対応表

Jeremy_EAMythic
こちらがスキル上昇システムの対応表となります。遅れて申し訳ありません!

スキル名称(スキル英名)
第1次ステータス / 第2次ステータス

錬金術(Alchemy)
INT / DEX

解剖学(Anatomy)
INT / STR

動物学(Animal Lore)
INT / STR

調教(Animal Taming)
STR / INT

弓術(Archery)
DEX / STR

武器学(Arms Lore)
INT / STR

物乞い(Begging)
DEX / INT

鍛冶(Blacksmithing)
STR / DEX

弓矢作成(Bowcraft/Fletching)
DEX / STR

武士道(Bushido)
STR / INT

野営(Camping)
DEX / INT

大工(Carpentry)
STR / DEX

地図(Cartography)
INT / DEX

騎士道(Chivalry)
STR / INT

料理(Cooking)
INT / DEX

探知(Detect Hidden)
INT / DEX

不調和(Discordance)
INT / DEX

知性評価(Evaluating Intelligence)
INT / STR

槍術(Fencing)
DEX / STR

釣り(Fishing)
DEX / STR

集中(Focus)
DEX / INT

検死(Forensic Evaluation)
INT / DEX

治療(Healing)
INT / DEX

牧羊(Herding)
INT / DEX

隠蔽(Hiding)
DEX / INT

書写(Inscription)
INT / DEX

アイテム鑑定(Item Identification)
INT / DEX

開錠(Lockpicking)
DEX / INT

伐採(Lumberjacking)
STR / DEX

棍術(Mace Fighting)
STR / DEX

魔法(Magery)
INT / STR

瞑想(Meditation)
INT / STR

採掘(Mining)
STR / DEX

音楽(Musicianship)
DEX / INT

霊媒(Necromancy)
INT / STR

忍術(Ninjitsu)
DEX / INT

受け流し(Parrying)
DEX / STR

沈静化(Peacemaking)
INT / DEX

毒(Poisoning)
INT / DEX

扇動(Provocation)
INT / DEX

罠解除(Remove Trap)
DEX / INT

魔法抵抗(Resisting Spells)
STR / DEX

覗き(Snooping)
DEX / INT

織成呪文(Spellweaving)
INT / STR

霊話(Spirit Speak)
INT / STR

窃盗(Stealing)
DEX / INT

隠密(Stealth)
DEX / INT
Int

剣術(Swordmanship)
STR / DEX

戦術(Tactics)
STR / DEX

裁縫(Tailoring)
DEX / INT

味見(Taste Identification)
INT / STR

細工(Tinkering)
DEX/ INT

追跡(Tracking)
INT / DEX

獣医学(Veterinary)
INT / DEX

格闘(Wrestling)
STR / DEX

Here ya go - sorry!

Skill Name
Primary
Secondary

Alchemy
Int
Dex

Anatomy
Int
Str

Animal Lore
Int
Str

Animal Taming
Str
Int

Archery
Dex
Str

Arms Lore
Int
Str

Begging
Dex
Int

Blacksmithing
Str
Dex

Bowcraft/Fletching
Dex
Str

Bushido
Str
Int

Camping
Dex
Int

Carpentry
Str
Dex

Cartography
Int
Dex

Chivalry
Str
Int

Cooking
Int
Dex

Detect Hidden
Int
Dex

Discordance
Int
Dex

Evaluating Intelligence
Int
Str

Fencing
Dex
Str

Fishing
Dex
Str

Focus
Dex
Int

Forensic Evaluation
Int
Dex

Healing
Int
Dex

Herding
Int
Dex

Hiding
Dex
Int

Inscription
Int
Dex

Item Identification
Int
Dex

Lockpicking
Dex
Int

Lumberjacking
Str
Dex

Mace Fighting
Str
Dex

Magery
Int
Str

Meditation
Int
Str

Mining
Str
Dex

Musicianship
Dex
Int

Necromancy
Int
Str

Ninjitsu
Dex
Int

Parrying
Dex
Str

Peacemaking
Int
Dex

Poisoning
Int
Dex

Provocation
Int
Dex

Remove Trap
Dex
Int

Resisting Spells
Str
Dex

Snooping
Dex
Int

Spellweaving
Int
Str

Spirit Speak
Int
Str

Stealing
Dex
Int

Stealth
Dex
Int

Swordsmanship
Str
Dex

Tactics
Str
Dex

Tailoring
Dex
Int

Taste Identification
Int
Str

Tinkering
Dex
Int

Tracking
Int
Dex

Veterinary
Int
Dex

Wrestling
Str
Dex

E. Jeremy Dalberg
UO Community Coordinator
EA Mythic
www.uo.com

Jeremy_EAMythic
UO Community Coordinator
Re: Publish 45 to Origin (FYI)
05/22/07 08:58 PM

2007年5月23日 パブリッシュ45オリジン先行導入

テストセンター上でミニパブリッシュとして先行導入されていた内容が「パブリッシュ45」としてオリジンへ先行導入されました。今回の更新情報ではステータス上昇システムの変更に関する説明が追記されています。

例: Alchemy [錬金術]に設定されているプライマリステータスをINT、セカンダリステータスをDEXとします。(※ 実際のAlchemy [錬金術]スキルのプライマリステータス、セカンダリステータスの設定とは異なる場合があります)

A. 各ステータスの矢印を「STR = 上昇」、「DEX = 上昇」、「INT = 上昇」に設定していた場合、Alchemy [錬金術]スキルに上昇判定が発生した時に1/20の確率でステータスが上昇します。上昇するステータスは75%の確率でINT、25%の確率でDEXになります。

B. 各ステータスの矢印を「STR = 上昇」、「DEX = 上昇」、「INT = ロック」に設定していた場合、Alchemy [錬金術]スキルに上昇判定が発生した時に1/20の確率でステータスが上昇します。上昇するステータスは100%の確率でDEXになります。

C. 各ステータスの矢印を「STR = 上昇」、「DEX = 下降」、「INT = ロック」に設定していた場合、Alchemy [錬金術]スキルに上昇判定が発生した時にステータスの上昇は発生しません。

Publish 45 to Origin

Jeremy Dalberg
22 May 2007 19:56:53 EST

At 4:15PM PDT (11:15PM GMT) Origin will be published with the following:

2007年5月22日 ミニパブリッシュTC1先行導入 #3

5月22日(火)のパブリッシュでの変更点:

1) スタックするポーションで発生していた様々な問題の修正。

Publish to TC1

Jeremy Dalberg
21 May 2007 23:02:23 EST

We have published the following to TC1:

- Fixed various stacking and functionality issues with potions

2007年5月19日 ミニパブリッシュTC1先行導入 #2

5月19日(土)のパブリッシュでの変更点:

1) スタックするポーションで発生していたいくつかの問題の修正(conflagrationとconfusion blastのポーションにはまだ問題があります)

2) 適切な値に更新されていなかったニューヘイブンクエストの報酬アイテムが正しい値になります。

Publish to TC1

Jeremy Dalberg
18 May 2007 23:56:35 EST

We have published TC1 with the following:

- Fixed some issues with stackable potions (note: conflagration and confusion blast still have issues)

- Haven Quest reward items that had not been updated properly will now have the correct values

2007年5月19日 積み重ねたポーションの消費問題は修正する

Jeremy_EAMythic
積み重ねたポーションを一度の使用で全て消費してしまう不具合は確認できました。我々は修正するつもりです。一度の投擲でひとつのポーションのみを消費するようにするでしょう。

Petra, got it - we'll be fixing that one. (It's only supposed to throw one potion)

E. Jeremy Dalberg

Jeremy_EAMythic
UO Community Coordinator
Re: [News] Publish to TC1
05/18/07 12:38 PM

2007年5月19日 毒に係るスペシャルムーブによるカルマ低下はしない

質問
Poisoning [毒]スキルは、プレイヤーがInfectious Strike/InfectingとSerpent Arrowのスペシャルムーブを使用して対象に毒を与えることができた時なら、いつでもスキル上昇の機会を与えられるようになるとのことだが、使用時にカルマの低下は起こらないのだろうか。

Leurocian
カルマは低下しない。しかしながら、現状ではスキルが上昇するようになるのだから、カルマは低下すべきなのだろう。カルマが低下すべきか否か皆さんの意見を聞かせて欲しい。

The Poisoning skill will now have a chance to rise whenever a player successfully poisons a victim while using the special maneuvers: Infecting Strike and Serpent Arrow. Higher skill levels will require the use of higher level poisons in order to have a chance to gain.

Will karma drop when using them?

No. However, it probably should since you can gain skill in this manner now. Let us know you what think about that.

Leurocian
Ultima Online Designer
Re: [News] Publish to TC1
05/18/07 09:53 AM

2007年5月19日 ステータス上昇システムと不具合修正の詳細について

Jeremy_EAMythic
幾つかのご質問にお答えします。

1) ステータス上昇システムに係るステータスとスキルの連動一覧を本日用意するつもりです。更新情報に掲載するには情報が膨大過ぎたのです。

2) ステータス上昇システムが適切に機能しない不具合があります。まず短時間で繰り返し実行できるスキルが適切に上昇しませんでした。また二種類のスキルが同時上昇する複数のクエストで片方のスキルが適切に上昇しませんでした。

3) ブラックロック採掘での問題の修正については不正行為に利用される可能性があるため、詳細をお知らせすることはできません。

4) Chivalry [騎士道]とファストキャスト上限の不具合の修正についても同様に現時点で詳細をお知らせすることができません。但し、ファストキャストの上限が変更されたわけではありません。

Couple of answers:

- We'll get the list of stat/skill relationships up today - it's rather long for the patch notes.

- The accelerated gain bugs were a) if the skill was able to be used repeatedly and quickly, sometimes it wouldn't gain right and b) if you were on multiple quests where two skills could go up at once, one of them sometimes wouldn't gain right.

- The blackrock mining thing is a potential exploit, so I can't say more

- Likewise the FC thing - the cap has not changed, but I can't give more detail at the moment.

E. Jeremy Dalberg

Jeremy_EAMythic
UO Community Coordinator
Re: [News] Publish to TC1
05/18/07 09:49 AM

2007年5月18日 クローズドベータパブリッシュ

2007年5月18日(金)午前7時30分頃に、「甦りし王国」クライアント用クライアントパッチを公開すると共に、テストセンター(TC1とTC4)にパブリッシュを導入いたしました。

変更内容の一部は一般シャードでも確認することができますが、その多くはクライアント側とサーバー側双方での対応が必要なため、テストセンター(TC1とTC4)でしか確認することができません。混乱を避けるため、不具合をご報告いただく際には、必ずテストセンターで発生した現象のみをご報告ください。

クライアントパッチのサイズは546MBです。

既知の問題:一般シャードではサーバー側がチュートリアルに対応していないため、このバージョンのベータクライアントを使って新規にキャラクターを作成すると先に進まなくなります。新規にキャラクターを作成する際には、必ずテストセンター(TC1とTC4)をご利用ください。

このパブリッシュには以下の追加・変更が含まれます:

ニューヘイブンに次のスキルクエストを追加:
Tailoring [裁縫]、Carpentry [大工]、Tinkering [細工]、Cooking [調理]、Inscription[書写]、Alchemy[錬金術]、Bowcrafting [弓大工]


チュートリアルの追加:
新しいユーザーインターフェイスとゲームプレイの基本を学ぶことができます。新しくキャラクターを作って確認してみてください。

既知の問題:現在、日本語環境ではクエストのテキストが途中から表示されなくなってしまう問題があります。将来のクライアントパッチで修正されるまでの間は、英語環境でチュートリアルを受けるか、チュートリアルを途中でキャンセルしてください。

既知の問題:チュートリアルの戦利品獲得訓練でドラッグではなく、右クリックでアイテムを拾った場合、クエストが正常に進まなくなります。

既知の問題:チュートリアルはインストール後最初にクライアントを開始した時にだけ発生します。チュートリアルをもう一度試したくなった時には、game settingのフォルダを削除してみてください。

既知の問題:スケルトンエリア内のゾンビ(Zombie)を攻撃しないで下さい!


マクロシステムの追加:
マクロシステムにはメインメニューからアクセスできます。

マクロアクションに対してターゲットタイプを割り当てることができます。

マクロにはユニークアイコンを割り当てて、ホットバーの中に入れることができます。

ホットバー内に入れずにマクロを実行させたい場合、キーボードの特定のキーを割り当てることもできます。

(アイテム)装備、装備解除の二つの新しいマクロが追加されました。

装備: 装備品(複数可)を登録することで、現在身に付けている装備品と登録した装備品を1キーで置き換えることができます。(※ バックパックのアイテム数・重量に装備解除したアイテムを置くための余裕が必要です)

装備解除:装備品(複数可)を登録することで、その装備品が装備中の場合、1キーで外すことができます。(※ バックパックのアイテム数・重量に装備解除したアイテムを置くための余裕が必要です)


フレンドリストの追加:
画面右下の杖のアイコンから「フレンドリスト」を使用することができます。
フレンドリストには他のキャラクターを追加・削除することができ、リストに追加したキャラクターに対しては個別にメッセージを送ることができます。


より進化したチャットシステムの追加:
会話をするためのいくつかの異なるチャンネルが提供されます。

最初のチャンネルタブにはシステムメッセージ、二番目のタブにはチャットメッセージが表示されます。それ以外のチャンネルを追加した場合には、それらの後ろにタブが追加されます。

カスタムプライベートチャンネルを作ることができます。

コマンドメニューを表示させるには、チャットタブの上で右クリックします。コマンドメニューからは新しいタブを作ったり、作成したタブを削除したり、好きなチャンネルを割り当てたりすることができます。

タブをドラッグすると新しいチャットウィンドウが作成されます。新しく作成されたチャットウインドウは、元のチャットウインドウにドラッグすることで結合することができます(※ タブが追加されるゴーストイメージが表示されます)。

メインメニューの「ユーザー設定」の項目で、チャットの発言表示時間を5秒から永久表示(forever)の間で設定することができます。

チャットでは以下の特殊コマンドを使用することができます。

-t : パーティメンバーに対する発言
-quit : パーティを脱退する(パーティリーダーの場合は解散)
-rem : パーティメンバーを脱退させる (パーティリーダーのみ)
-add : パーティメンバーを勧誘する (パーティリーダーのみ)
-list : パーティメンバーのリストを表示する
-accept : パーティへの勧誘を受け入れる
-decline : パーティへの勧誘を拒否する
-t1 〜 -t10 : 特定のパーティメンバーに話しかける

スキルページ:
自由にスキルを追加できる「カスタム」のタブが追加されました。 各スキルにスキル詳細が追加されました。「?」ボタンを押すと表示されます。

レーダーマップツールの改良と拡張:
拡大、縮小表示ができます。

ダブルクリックするとその地点までスクロールします。

プレイヤーが動くと、プレイヤーを中心としたエリアが表示されます。

レーダーマップモードと地図モードを切り替えることができます。

どのタイプのWaypointアイコンを使うか、Waypointアイコンをレーダーマップ、地図、実世界上で表示させるかを選択することができます。

ランドマーク(ムーンゲートなど)を静的なWaypointとして表示します。

パーティメンバーや死体を動的なWaypointとして表示します。

既知の問題:ワールドマップはダンジョンでは機能しません。

オブジェクトハンドルの追加:
Ctrl+Shiftキーを押すことで表示されます。

キャラクターカスタマイズオプションの追加:
キャラクター作成時に複数の顔タイプや服装の中から選ぶことができます。

強化/弱体化アイコンが表示されるようになりました。
モンスターやターゲットの体力バーはドラッグして移動することができます。

ペットに命令を出したり、体力を確認したりできるペット管理ウィンドウが追加されました。

各種サウンド(サウンド、効果音、音楽)が個別に調整できるようになりました。(※ 既知の問題:サウンドの調整以外は機能していません)

発言フィルタが追加されました。

地形表示が改善されました。

以下を含む、複数のウィンドウが追加されました:
派閥
コミュニティコレクション
旅のお供
ソウルストーン
プロモーショントークン
バルクオーダー証書

ヘルプメニュー

ウィンドウを部分的にスクリーン外にドラッグできるようになりました。

「ログアウト」オプションを選んだ時に設定が保存されなかった問題の修正。

マウスポインタの「手」の色が戦闘モードと非戦闘モードで変わるようになります。

ペーパードールの問題、生物がインプの姿で表示される問題、ピンク色のタイルの問題を含む多くの問題の修正。

地形表示に関する様々な問題の修正。

様々なウィンドウに関するたくさんの小さなバグの修正。

チャットウィンドウは移動を妨げなくなります。

報奨のスタチューは正確なサイズになります。

家がたくさん有るエリアでのパフォーマンスが改善されました。

2007年5月18日 ミニパブリッシュTC1先行導入

2007年5月18日(金)午前10時30分頃に、テストセンター(TC1)にパブリッシュを導入いたしました。

このパブリッシュには以下の追加・変更が含まれます:

1) ステータス上昇システムの変更:
(※ ハードコアルールシャード(Siege Perilous、Mugen)を除く)

プレイヤーキャラクターのあるスキルが上昇する時、またはスキル上限に達している場合にはスキル上昇判定があった時に、ステータスが上昇する可能性があります。

全てのスキルはプライマリとセカンダリのステータスを持ちます。プライマリステータスはステータスが上昇するときに75%の確率で上昇します。セカンダリステータスはステータスが上昇するときに25%の確率で上昇します。

もし、あるスキルが上昇した時に、そのスキルのプライマリステータスを「上昇」に設定していなかった場合、そのスキルのセカンダリステータスが上昇の際に選択されるでしょう。もし、プライマリとセカンダリステータスの両方をロックあるいは「下降」に設定している場合には、どちらのステータスも上昇しないでしょう。

注意: もし、ステータスが個別の上限である125に達していてロックされていなかった場合でも、そのステータスは上昇対象として選ばれます。しかし、その場合にはステータスが上昇することはないでしょう。

スキル上昇時に、ステータスが上昇する確率は1/20です。

NPCからスキルを習っても、ステータスが上昇することはないでしょう。

一定期間内に上昇させることができるステータスポイントの上限はなくなります。

2) Poisoning [毒]スキルは、プレイヤーがInfectious Strike/InfectingとSerpent Arrowのスペシャルムーブを使用して対象に毒を与えることができた時なら、いつでもスキル上昇の機会を与えられるでしょう。ただし、高スキル値帯では、スキル上昇の機会を得るためには高いレベルの毒を使用することが必要となるでしょう。

3) ハルドゥーン(Khaldun)のPuzzle Boxが天井に浮くことはなくなります。

4) Scroll of Alacrityを使用する際、効果が発動する前に確認画面が表示されるようになります。

5) 同じ種類で同じ強さのポーションは積み重ねることができるようになります。

6) ブラックロック採掘での問題の修正。

7) Chivalry [騎士道]とファストキャスト上限の不具合の修正。

8) オールドへイブンのアンデッドはブラックロックに汚染されにくくなりました。

9) プレイヤーが適切にヘッジメイズを通り抜けられなくなっていた問題の修正。

10) Escutcheon de Ariadneの装備STRが低くなり、耐久性が増加します。

11) スキル上昇がしやすい効果がある状態で、Musiciansip [音楽]、Snooping [詮索]、生産などの素早く実行できるスキルが、0.1より多い値のスキル上昇をしないことがあった問題の修正。

12) 雇用NPCにお金を払う前に、雇用NPCがコントロールスロットを占有していた問題の修正。

13) Wrestling [格闘]のスキルトレーニングクエストでのスキル上昇が正常に機能していなかった問題の修正。

14) Bless Deedの使用を妨げていた問題の修正。

15) Jacob's Pickaxeが正常にチャージ数を回復していなかった問題の修正。

なお、テストセンターにおけるゲーム内サポートは制限サポートとなっております。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

投稿者 Siel Dragon : 2007年06月14日 22:25
コメント

"私はうまくなりたい、そして、両親が温州に接続されてその後タウンハウスのセットを購入する準備ができていた、家は良い時間を見て、車はBMW 7シリーズを魅了する準備ができています" 2009年の経済危機を知っている誰世界を席巻し、家が完成しているが、プロジェクトのために支払われていない、販売することはできません、開発者が到着したように、私の家のすべての残りのお金の一部を支払う。 [url=http://miumiushop.shin-gen.jp/]MiuMiu 店舗[/url] MiuMiu 店舗

Posted by: MiuMiu 店舗 : 2013年05月07日 13:46

これは、1963は高価アメリカのブランド、包まれた贅沢な手を、設立されました。 http://louisvuittonbagjp1.webnode.jp/ http://louisvuittonbagjp1.webnode.jp/ http://louisvuittonbagjp1.webnode.jp/

Posted by: http://louisvuittonbagjp1.webnode.jp/ : 2013年05月17日 21:34

5年前、私は展覧会の絵があったときを覚えて、琉球王は中国の使臣現実の話を歓迎し、首里城に行ってきました。 1879年前と言う年表があり、沖縄の日本の侵略が合併を受けた、琉球王は、助けを清裁判所に急いで救助にボウルを願っていますが、琉球王国の鉢に表示されるように失敗し、最終的には、琉球王国の終焉。絵と年表がなくなってこのビュー、。我々はすべて知っているように、ので、私は、と思います。

Posted by: ヴィトン 長財布 : 2013年05月31日 16:00

それぞれの配置は良い面と悪い神から与えられた賜物であり、知っている、人々が受け入れるべきで、彼女も宝物に廃棄物となって太陽李、原因を信じています。

Posted by: ティファニー 結婚指輪 : 2013年07月24日 21:21

メーカーの場合は、特に電子製品や動きの速い消費者製品事業、ネットワークを通じて販売された製品、の様々な生産、販売、販売、オンラインショッピングにますます注目このオンライン販売チャネルのより多くのシェアを占めることである。

Posted by: セリーヌ バッグ 新作 2013 : 2013年07月25日 01:31

2011年、氏はアルマーニが私たちのために女性のための新しいフレグランスの創出を通じて、唯一期待喜び、この問題があります:アルマーニ新しい常に焦点香水(イタリア語で水の意味の喜びである)、アルマーニ氏は現実のものとなることを期待している。 クロエ 財布 http://chloebag.ladhw.com/ クロエ 財布

Posted by: クロエ 財布 : 2013年07月26日 01:20

近年では、桜の木の家具は比較的まれであるが、木はまだ非常に人気がある木製のドアと壁の装飾材料であり、また、悪いビジネス機会を与えた。 トムフォード サングラス http://tomfordsunglass.satopia.jp/ トムフォード サングラス

Posted by: トムフォード サングラス : 2013年08月07日 11:01

リーバイス501xx 復刻の商品一覧: http://www.genarp.nu/define/Brkd/yifu/jp_6.html アイテムなどがたくさん揃う通販情報サイトです。
クロムハーツ ピアス レディース

Posted by: クロムハーツ ピアス レディース : 2014年09月09日 14:30
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?