2007年06月17日
エスコートクエストの方法

エスコートクエストの方法に関する情報です。

2007年6月16日 エスコートクエストの方法について

NPCをエスコートするにはどうすればいいですか?

NPCのエスコートは、新クエストシステムに取り入れられました。ある目的地まで護衛してほしい、というようなクエストとして提供されます。

ブリタニアのいたる所で、様々な目的地へのエスコートを求めてぶらぶらしているNPCを見かけることがあるかもしれません。彼らが望む目的地に連れて行くことで現金の報酬を得ることができます。以下はエスコートを行なうための手順と、あなたがそうする必要があるかもしれないヒントです。

■クエストを受ける
クエストを持っているNPCは、アイテムプロパティとしてNPCの名前以外に、「クエスト」と表示されています。これは必ずしも護衛のクエストとは限りません。


クエストを持っているNPCを見つけたら、NPCをダブルクリックしてください。すると、クエストを申し出るウインドウが開きます。

ウインドウが開かずにNPCから断られる場合は、そのNPCが持っているクエストは現在のあなたでは受けることができないのでしょう。これには色々な理由が考えられます。既に多くのクエストを引き受けていてこれ以上クエストを引き受けることができなかったり、事前にある特別な条件を満たしている必要があって現在のあなたでは引き受けることができないクエストを持っているNPCである場合などがあります。引き受けているクエストを減らしてもそのNPCからクエストを受けることができないならば、別のNPCを探してください。

クエストには様々なタイプがありますが、そのNPCをどこかの目的地に連れて行って欲しい、という依頼内容であれば、それがエスコートタイプのクエストです。

クエストの申し出画面で「Continue」ボタンを押すと次のページに、「Previous」ボタンを押すと前のページに表示を切り替えることができます。それぞれのページにクエストの会話、クエストの目的、クエストの報酬が記述されています。内容を確認して、そのクエストを受けることを決意したならば、左下の「Accept」ボタンを押してください。引き受けたくない場合は右下の「Refuse」ボタンを押してウインドウを閉じます。

エスコートを引き受けると、彼らはあなたの後について歩いてきたり、ゲートをくぐったりするようになります。目的地まで無事に彼らを連れて行ってあげてください。

依頼を引き受けたら、ログアウトせずに速やかに目的地に連れて行ってあげてください。あなたがログアウトしたり、何らかの理由で回線が切断されてしまうと、エスコートNPCはあなたに見捨てられたとしてさまよいはじめます。そしてそのまま他のプレイヤーにエスコートを申し出てしまうかもしれません。また、町の店員NPCなどと異なり、エスコートNPCは誕生してからある程度の時間が経過すると、たとえエスコートされている最中であっても消滅します。あなたがクエストを引き受けた時点で残り時間がどれほどあるのかを知ることは出来ませんので、エスコートを引き受けたらなるべく早く目的地まで連れて行くと良いでしょう。

■目的地を確認する
護衛をするために旅を続けるうちに、目的地を忘れてしまうことがあるかもしれません。そんなときにはNPCをダブルクリックしてください。すると、現在のクエストの達成状況に応じてあなたに何か語りかけてくれるかもしれません。彼らとの会話ウインドウを閉じるには右下にある「Close」ボタンを押してください。

また、別の方法として、ペーパードールにあるクエストボタンを使うという方法もあります。このボタンを押すと、現在あなたが引き受けているクエストの一覧が表示されます。状況を確認したいクエストの右側にある三角のボタンを押すとクエストログ画面を再び開くことができます。読み終えたら右下の「Okay」ボタンを押してウインドウを閉じます。

■エスコートをキャンセルする
護衛を引き受けてはみたものの、あなたの力では無事に護衛を成し遂げることができず、あきらめたくなることもあるかもしれません。そのような場合には次のいずれかの方法で依頼を断ることができます。

コマンドメニューからキャンセルする
エスコートしているNPCのコマンドメニューから「エスコート依頼を断る」を選択します。するとNPCは消滅します。

クエストログからキャンセルする
ペーパードールを開き、クエストボタンを押してクエストログを表示させます。

キャンセルしたい護衛クエストの右側にある三角ボタンを押します。

右下の「Resign」を押します。キャンセルの確認画面が表示されます。

キャンセルの確認画面の内容をよく読み、それでもキャンセルを希望する場合は「はい、キャンセルします」の左側の宝石のようなボタンにチェックマークがついていることを確認して「OKAY」ボタンを押します。

連続して依頼を受けることはできません。一度エスコート依頼を引き受けると、そのエスコートをすぐに完了あるいは中断したとしても次のエスコートを引き受けることはできないでしょう。この場合はエスコートを引き受けようとするとNPCはあと約何分あなたが待つ必要があるのかを答えることでしょう。

投稿者 Siel Dragon : 2007年06月17日 22:45
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?