2007年11月09日
無限感謝祭 2007

無限感謝祭 2007は2007年10月13日、同14日の二夜に渡り、ムゲンシャードの徳之諸島禅都で開催されたフリーマーケット。毎年秋季にムゲンシャードの開設を祝うために開催することが恒例化しており、2006年10月15日にトランメルスカラブレイで開催された無限5周年感謝祭以来となる大規模なプレイヤーイベント。今年はムゲンシャードの開設6周年を祝う催しでもある。

2007年10月13日
「無限感謝祭 2007」一日目
「無限感謝祭 2007」二日目
2007年11月09日
ブリタニア☆ウォッチで紹介

2007年11月9日 ブリタニア☆ウォッチで紹介

メグ:「こんにちは、メグ・ハマーです!」

アトランコ:「どーも、アトランコよ。先週は驚いたわねえ……」

メグ:「まったくですよ。でもまあ、無事に再開できてほっとしました!」

アトランコ:「そうねえ。さて、今日はどんなネタがあるのかしら?」

メグ:「実は、ちょっといい投稿が届いてるんですよ!」

アトランコ:「あらあら、うれしいわねえ。アタシにも見せてちょうだいな」

メグ:「これです。先月Mugenシャードが6周年を迎えて、『無限祭2007』が禅都で開かれました。で、運営チームのTerraさんからスクリーンショット付きのメッセージが届いたんですよ。ちょっと長いんですけど、全文をご紹介しますね」

10/13〜14、Mugenシャード誕生6周年をお祝いして、『無限祭2007』が徳之島の禅都で開かれました。

news071109-etc-5.jpg

みてください、この参加者の数! 普段フィールドでも街角でも、ほとんどプレイヤーの姿を見かけることのないMugen。ほとんどがIRCか家に引きこもり? と思いきや、桜開花イベントや愛のろうそくイベントの時のような、いざと言うときの結束が他シャードよりはるかに強い無限民なのです!

おらがシャードの夜祭りに参加しないプレイヤーなどおりませんヨ。

当日は他シャードからの見学組もいらして、禅都広場は大賑わい。もちろん、いきなり爆弾テロのあつーい歓迎を受けたかたもいらっしゃるかも知れませんね(その事実が舞台上の骨に残されています)。

さらに開幕式でもサプライズ! いきなりゲートをくぐって現れたフィニガンイベント振興協会理事氏。さっそく差し出された無限民からのマフィンに気を良くされたのか、開幕記念の記念撮影にも快く加わってくださいました。

じつはフィニガン氏には無限祭運営スタッフから当日おいでいただけないかと事前にお伺いしてあったのですが、公式には「フィニガン氏多忙」とのことでした。しかし当日「秘書の出したゲートにうっかり飛び込んだ」などと照れておっしゃるあたりなかなかですね。スタッフ一同大いに感激したことは言うまでもありません。

お祭りは2日間にわたって行われましたが、特設ステージではオークションや深夜の怪談ライブ、勝ち抜き早打ちタイピングゲーム、わらしべ長者ゲームなどが行われました。

タイピングゲームでは、出題文を間違えずに素早く打ち込むという一対一の対戦でしたが、意外にみな真剣勝負でした。みなさんすごく速くて普段かみかみの私にはとうてい太刀打ち出来そうもありませんでした。

またわらしべ長者では最初の赤リンゴ一個を次々に交換していって、最後に3年報償のエセラマにまで交換した豪のかたもいらっしゃいました。 オークションではAFなどが格安で落札されていましたし、オークション後の抽選会も熱かったです。

ステージ周辺ではMugenの有名店や個人での露天商が多数出て活発に福袋やアイテムを、普段にない格安価格で売られていて人気でした。

特設合同酒場では、多数のお客さんがマスターや他のお客さんと*ヒック*と一杯やりながら交流をされていました。Mugenでは個人の家も危険地帯ゆえに、一般シャードのような定時営業の酒場がありません。合同酒場も貴重な交流場所になったことでしょう。

なにせカウンターが酒の泉で満たされた樽で出来てましたからね。飲んでも飲んでも全部飲みきれなかった模様でした。

今回のもう一つのサプライズは禅都橋の上に建てられた、特設バッグボールコートです。バッグボールの講習会のために建てられたのですが、禅都には大きな空き地がなく当初建てられた小さなコートでは講習もできないと困っていたところ、大工さんが腕によりをかけて造ってくださったUOで初の2階建てのコートでした。

公式バッグボール試合も出来るくらいの立派なコートでしたよ。ほら、コート内に禅都の桜がちょっぴり頭出しているの見えるでしょう?

素晴らしい腕前のイベント振興協会の大工さんに心より感謝いたします。

news071109-etc-6.jpg

最後にこのコート内で参加したみんなで記念撮影をして、二日間にわたった熱いMugenの夜祭りは終わりました。そしてお祭りの終わった深夜の禅都広場では、赤い人と青い人が早くもバトルを繰り広げていたのは、やっぱりMugenならではだったかもしれませんネ。

来年の無限祭にはぜひメグさんもアトランコ先生と一緒においでくださいねっ!

Mugenばんざぁい!!!」(無限祭2007運営チーム Terra)

アトランコ:「ステキね〜! 熱い、熱いわ! 長いけど」

メグ:「うんうん! 久々にこんなに熱いメッセージをいただいちゃって、うれしいです!」

アトランコ:「これだけの人が集まるだなんて、すごいことよねえ。2階建ての特設コートに、理事自らのお出まし? ブリタニアイベント振興協会も、遠慮ナシの大盤振る舞いじゃない」

メグ:「Mugenの皆さんの心意気に打たれたんじゃないでしょうか」

アトランコ:「“うっかり飛び込んだ”なんていってたみたいだけど、アレは絶対狙ってやったわね」

メグ:「名前を売るいいチャンスだと思ったのかも? でもまあ、しっかりやることはやったみたいだし、たまにはこういうのもアリかもです」

アトランコ:「ホント、あれで結構計算高いんだから……」

メグ:「まあまあ、いいじゃありませんか。Mugenの皆さん、6周年おめでとうございました! そしてTerraさん、ステキなメッセージとスクリーンショットをありがとうございました!」

アトランコ:「うんうん。こういうレポートはとってもうれしいわね。あ、り、が、と!っ」

メグ:「というわけで、今週も私、レポータのメグ・ハマーと、」

アトランコ:「アトランコでお伝えしました。ウフフフ」

メグ:「ブリウオっ!」

ブリタニア☆ウォッチでは皆さんからの投稿を大、大、大、大募集中っ〜! お店の紹介やイベントレポート、その他おもしろいスクリーンショットなどジャンジャン送ってくださいね。我が家の内装自慢も大歓迎! ご応募待ってま〜す!

2007年10月14日 「無限感謝祭 2007」二日目

ムゲンシャードの"無限感謝祭 2007"が二夜連続で開催された。

私自身、一日目は思うようにログインできなかったのだが、二日目はゆっくりと禅都を回ることができた。まずは、禅都中央の広場南手に設営された本部席と開設6周年を祝う紋章旗。本部席ではパンフレットの配布が行われていた。

news071014-mgn-1.png

news071014-mgn-2.png

一日目には開会式も行われた舞台、そして舞台のある広場を取り囲むように設営されたフリーマーケットスペースや酒場をぐるりと見学した。久々に顔を合わせてる方々も多く、旧交を温めた。

news071014-mgn-3.png

news071014-mgn-4.png

news071014-mgn-5.png

news071014-mgn-6.png

閉会式も舞台で行われた。閉会宣言も同じく"MUGEN BBS"管理人のイワックさん。その後、記念撮影の為に大移動、場所を禅都東部に設営された空中バッグボール会場へと移した。いつもなら大きな池が視界に入る禅都の東部、ムーンゲートを真っ直ぐ南へ向かった場所。だが、今回はその真上にバッグボール会場が設営された為、その姿が隠れてしまっている。

news071014-mgn-7.png

news071014-mgn-8.png

news071014-mgn-9.png

閉会式が行われた時間帯には、まだバッグボールが続けられていたのでしばらくコート外で見学。その後、一気に流れ込んだ。といっても、ムゲンシャードはハードコアルールセットのためプレイヤー同士がぶつかるとスタミナが減るし、すり抜けることもできない。よいポジショニングのために必死に前へ前へと突き進む苦労も、他シャードでは昔のことだろう。

news071014-mgn-10.png

こうして参加者の大半がコート内に収まったところで記念撮影が行われ、今年の無限感謝祭は終了となった。

2007年10月13日 「無限感謝祭 2007」一日目

秋には様々なシャードでその年最大規模のプレイヤーイベントが企画される傾向が強まっている。日頃は別個にイベントを実施しているコミュニティが集まり、ひとつのイベントとして実施するもの。日本地域ではヤマトシャードで行われる"大和文化祭"が毎年の参加コミュニティや運営者こそ変遷があるが継続されている。今年はサクラシャードで開催される"Sakura開設5周年記念イベント"と今回の"無限感謝祭 2007"も同様の形式。

5周年記念祭として行われた2006年はトランメルのスカラブレイでの開催だったが、今年は徳之諸島の禅都。ともにムーンゲートが近くアクセスに秀でている都市だ。今回も開催に併せた本部席、舞台、酒場、フリーマーケットスペース、バッグボール会場が用意された。

禅都中央の広場に設けられた舞台、開会式前から舞台にあがる芸人の姿があった。

news071013-mgn-1.jpg

そして、同じく舞台において開会式が行われた。開会宣言を務めるのはムゲンシャードの中核的サイト"MUGEN BBS"の管理人イワックさん。彼とはお互いが本格的なサイト運営を開始する以前からの顔馴染み。

news071013-mgn-2.jpg

だが、開会宣言をするイワックさんの横に突如ムーンゲートが出現、見慣れた人物が姿を現した。それは前ブリテイン市長にして、今年の夏にはトランメルニュジェルム郊外の商業施設ニュジェルムマーケットの理事長にいつの間にやら収まっていたちゃっかり者。ついにブリタニアすら離れて活動の幅を広げたようだ。イベントの会場設営を行うイベント振興協会までも取り込んだということか。

news071013-mgn-3.jpg

それでも、やっぱり選挙活動は欠かさないフィニガン前市長。まだまだブリテインに未練が強い様子だった。

news071013-mgn-4.jpg

いよいよ開始された無限感謝祭。禅都中央の広場を囲むように本部席、フリーマーケットスペースや酒場が並んでいた。

news071013-mgn-5.jpg

news071013-mgn-6.jpg

news071013-mgn-7.jpg

投稿者 Siel Dragon : 2007年11月09日 23:07