2009年01月24日
カスカ卿の挨拶

カスカ卿の挨拶とは,2009年1月22日に日本公式サイトのブリタニアニュースネットワークにおいて報じられた物語。同年1月14日に報じられた物語「国王令」の続き。同年1月23日及び1月24日に日本地域のトランメル世界ブラックソン城において新国王カスカ卿による挨拶が行われた。しかし,前国王の友たるネズミのシェリーはその就任に異を唱え,王国の新体制が盤石ではないことを伺わせた。

また,日本地域以外の破片世界においては米国公式サイトのブリタニアニュースネットワークにおいて同年1月17日に報じられ,1月18日から1月26日の期間に実施された。

2009年01月22日
BNN: カスカ郷の挨拶
2009年01月23日〜2009年01月24日
カスカ郷の挨拶

2009年1月24日 カスカ郷の挨拶

カスカ卿が王位に就き,その御姿を市民の前に現すことが宣言されると同時期,会場として発表されたトランメル世界ブラックソン城前にはロイヤルガードが緊急配備され,厳戒体制が敷かれていた。また,ブラックソン城の城壁上には紅い絨毯が敷かれ,主君が訪れる準備を整えていた。

そして,当日。トランメル世界ブリテイン第一銀行前に配備されたタウンクライヤーが高らかに報道を開始する。

「今日、カスカ卿がトランメルのブラックソン城で挨拶をするんだって!挨拶が始まる時間はBNNを見てね、だって!」

news090122-etc-1.jpg

そして,ブラックソン城前に集まった民衆の前にカスカ卿が絨毯の敷かれた城壁上の青いゲートから独り姿を現した。それはあたかも,かつてロード・ブリティッシュがロード・ブラックソンを連れて行われたブリタニア遊説を思い起こさせた。そして,今尚語り継がれる国王暗殺事件こそ,このブラックソン城前での遊説で起きた惨劇なのだ。カスカ卿が敢えてこの地を市民への挨拶の場に選んだのはブリティッシュ王の足跡を辿る意味があったのやもしれない。更に自らは暗殺されずに挨拶を終えることで,ロード・ブリティッシュを越える存在へ自身を高めようとしているのか。

Casca
*聴衆に向かって微笑む*

ブリタニアの諸君。ごきげんよう!今日は諸君に聞いてもらいたいことがいくつかある。最近,ここブリタニアで痛ましい事件が起きたことは諸君も知っているだろう。その事件の後,ブリタニアには新しい統治評議会が組織されたのだ。そして,この新しい統治評議会で最初に開かれた会議では,とても重要なことが話し合われた。それは,このまま王不在の状態が続いてはいけない,ということ。話し合いの末,統治評議会は全員の意見一致をもって,暫定的な王が必要である,という結論に達した。そして,わしがその王に推挙された。

*大きくため息をつく*

長く,困難な議論の後…わしはその地位を受け入れることに決めた。この決定が諸君にショックを与えるということはわかっている。しかし,この過酷な状況下においては,こういった決断も必要であることをわかってほしい。我々は今,堕落した生物からの侵攻によって危険のさなかにあるということは,よくわかっている。この問題は現実のものだ。そして,とても深刻だ。しかし,我々は諸君の安全を第一に考え,速やかに行動を起こしていく。諸君。この問題は必ず解決できる!

*息を整え話を続ける*

そして,もうひとつ。ロード・ブリティッシュの長きに渡る不在により,いくらかのブリタニア市民が法から外れていったという報告を聞いた。しかし,そんなことはもう起こらない。わしは,諸君が王に忠誠を誓い,法を遵守してくれることを期待している。王位を狙うものがいてはならないのだ!

*聴衆に微笑む*

今日のこの話を聞いて,諸君があれこれ考えてしまうのは仕方がない。しかし,今は皆で団結して行動する時なのだ!我々が団結すれば,きっとシャドーロードからの厄災を取り除くことができるはずだ。そうすれば,きっとマジンシアは本来の姿に戻るだろう。我々の土地を再び、美しく平和なものにしようではないか!各地へ避難した人々に,ブリテインへ戻ってくるよう呼びかけようではないか!皆で一緒に,このブリタニアに大いなる栄光を甦らせようではないか!ご静聴ありがとう。

カスカ卿の国王就任,それは多くの市民にとって許容しかねることであった。だが,ロード・ブリティッシュとロード・ブラックソンという二つの大きなカリスマが死別あるいは離別によって去りし日より今日に至り,ブリタニアが新たなカリスマの到来を求めているという事実を射貫いていたことも確かだ。

カスカ卿は挨拶を終えると再びゲートの向こうへと去っていったが,カスカ卿が去るのを待っていたかのように生け垣から顔を出すものの姿があった。それは前国王ロード・ブリティッシュの友,ネズミのシェリー。ロード・ブリティッシュの友であったシェリーも新たな国王の就任に不満を隠そうとはしなかった。

Sherry
*ごそごそ*

Hello! Britannians!
新しい王を決めるのに急すぎると思わない?王国に腐ったものがある気がするの,腐ったチーズのにおいって言いたいけどそうじゃないの!私たちの親愛なる王,ロード・ブリティッシュがいない間はそのままにしておくのが最善なはずなの。とってつけたような王なんてとんでもない!代わりになる王が選ばれるんだったら,みんなで選ばないといけないでしょ?あの事件が起きてアベリーとカスカの両方が囚われたのに,どうして一方が悪者にされて,もう一方が,どうしてカスカだけ王冠をかぶることができたのかみんな考えて!アベリーはせめて裁判所で釈明する機会を与えられないとおかしいわ。この即位は性急でまずい判断だと思うの。みんなどう思う?

そうね・・・とにかくいま言えることは,これからなにがあっても…なにが正しいのかちゃんと見るようにしてほしいの。判断が惑わされるようなことがあってもよ!もし都合が悪いからって見えないように隠されても,みんな要求をしてほしいの!

*!?*

もう行かなきゃ。みんなごめんなさい,あまり長居はできないの。ありがとう,でも本当に助けてほしいとき,みんなにお願いするわ!だから,本当に忠誠を誓うべきかたは誰なのか見失わないで。ブリタニアよ永遠なれ!

かつてロード・ブリティッシュは民意を受けて国王の座に就いた。それは民主的手法により選出された王が専制政治を行うという当時のソーサリアでは画期的なことであった。また,ブリタニア誕生以後は諸都市の代表者からなる統治評議会が組織され,専制と共和制の両輪で機能してきた国家である。

統治評議会が国王を選出するということ自体は,絶対権力を得るに至っていたロード・ブリティッシュ治世よりも遙かに民主主義の視点では健全であるかもしれない。しかし,選出する権能を有する統治評議会が民意を反映した組織でなければ前提が崩れてしまう,というのがシェリーの言わんとするところだ。

もっともシェリーの主張する国王の直接選挙もまた抑止力を欠く選出手法であるのだから,市民が欲するべきは民意を反映した統治評議会の再編に他ならない。

王国を引き継ぐもの,新たな国王を否定するもの,そして狭間に立たされた民衆がいる中で,タウンクライヤー協会はカスカ卿の挨拶成功を報じていた。

「カスカ卿の挨拶はとてもよかったみたいよ!」

2009年1月22日 BNN: カスカ郷の挨拶

カスカ卿の挨拶 (2009年1月22日)

Mavis the town crier
新たな統治者となったカスカ卿(Lord Casca)が、ブリタニア市民の皆さんへ簡単なご挨拶を行うそうです。

皆様お誘い合わせの上、ブラックソン城前にお集まりください。

news090122-etc-1.jpg

以上、ブリテインよりニュースをお伝えしました。

---

各シャードでの実施予定時間は下記の通りとなっております(地球時間)。

1月23日(金)
Asuka 21:00
Mizuho 21:30
Wakoku 22:00
Hokuto 22:30

1月24日(土)
Yamato 21:00
Sakura 21:30
Izumo 22:00
Mugen 22:30

場所: Trammel ブラックソン城前

news090122-etc-2.jpg

皆様お誘い合わせの上お集まりくださいませ。

The Casca Schedule

Joanne Laroche
16 Jan 2009 23:00:36 EST

All hail Lord Casca! Here is the event schedule, please take note of the time zones and dates so you do not miss out!

Updated 11:45pm: A few modifications were made as well as added the schedules for Sonoma and Oceania.

Please note: Lord Casca can be found outside of the Lord Blackthorne castle at these times.

Lake Superior (Saturday - Monday)

Saturday, January 17, 2009

- 4pm CST Trammel
- 9pm CST Felucca

Sunday January 18th, 2009

- 4pm CST Felucca
- 9pm CST Trammel

Monday January 19th, 2009

- 4pm CST Trammel
- 9pm CST Felucca

Baja (Saturday)

Saturday, January 17th, 2009

- 3pm PST.

Great Lakes (Saturday - Monday)

Saturday, January 17th, 2009

- 7pm EST

Sunday, January 18th, 2009

- 2pm EST
- 8pm EST

Monday, January 19th, 2009

- 8pm EST

Siege (Saturday)

Saturday, January 17th, 2009

- 9pm EST.

Drachenfels (Saturday - Sunday)
Saturday, January 17th, 2009

- 8pm GTM+1

Sunday, January 18th, 2009

- 3pm GTM+1
- 8pm GTM+1

Catskills (Saturday - Sunday)

Saturday, January 17th, 2009

- 8pm EST

Sunday, January 18th, 2009

- 8pm EST
- 3pm EST

Napa (Saturday - Sunday)

Saturday, January 17th, 2009

- 8:30pm PST

Sunday, January 18th, 2009

- 7:30pm PST

Pacific (Saturday - Sunday)

Saturday, January 17th, 2009

- 3pm PST

Sunday, January 18th, 2009

- 3pm PST

Europa (Sunday - Monday, Wednesday - Thursday, Saturday - Sunday))

Sunday, January 18th, 2009

- 8pm GMT (Casca's Speech)

Monday, January 19th, 2009

- 8pm GMT (Sherry appearance)

Wednesday, January 21st, 2009

- 8pm GMT (Casca's Speech)

Thursday, January 22nd, 2009

- 8pm GMT (Sherry appearance)

Saturday January 24th, 2009

- 8pm GMT (Casca's Speech)

Sunday, January 25th, 2009

- 8pm GMT (Sherry appearance)

Pacific (Saturday - Sunday)

Saturday, January 17th, 2009

- 3pm PST.

Sunday, January 18th, 2009

- 3pm PST.

Origin (Saturday - Sunday)

Saturday, January 17th, 2009

- 12:00pm Pacific (3:00pm Eastern)

Sunday, January 18th, 2009

- 6:00pm Pacific (9:00pm Eastern)

Legends (Saturday - Sunday)

Saturday, January 17th, 2009

- 5pm EST

Sunday, January 18th, 2009

- 7pm EST

Chesapeake (Saturday)

Saturday, January 17th, 2009

6pm EST - Felucca
8pm EST – Trammel

Atlantic (Saturday - Sunday)

Saturday, January 17th, 2009

- 5:30pm EST

Sunday, January 18th, 2009

- 12pm EST Trammel
- 8pm EST Felucca

Oceania (Sunday - Monday))

Sunday, January 18th, 2009

- 1pm AEST
- 7pm AEST

Monday, January 19th, 2009

- 9am AEST
- 1pm AEST
- 7pm AEST

Sonoma (Saturday - Sunday)

Saturday, January 17th, 2009
- 9am PST,
- 12pm PST
- 5pm PST
- 6PM PST
- 7PM PST

Sunday, January 18th, 2009
- 9am PST
- 12pm PST
- 5pm PST
- 6pm PST

If your shard is not listed here please visit the Town Crier in Britian Trammel for the scheduled time.

投稿者 Siel Dragon : 2009年01月24日 23:15