2008年12月18日
パブリッシュ57

パブリッシュ57とは,2008年12月18日に導入された大規模更新。ホリデーギフトの導入,チャンピオンスポーンやシーフおよび盗みに関する変更,スライムイベントの開始,様々な不具合の修正などが行われた。

2008年12月13日
TC1:パブリッシュ57 の検証開始
2008年12月17日
Origin において先行導入
2008年12月18日
パブリッシュ57 の導入

2009年12月18日 パブリッシュ57 の導入

2008年12月18日(木)の午前10時以降に実施される各シャードの定期メンテナンスで、パブリッシュ57を導入いたします。

※ 日本シャードには12月18日(木)午前8時の定期メンテナンスで導入されています。

このパブリッシュの変更点については、こちらの記事をご覧ください。

なお、全てのシャードにこのパブリッシュが導入されるまでの間、各シャードのパブリッシュバージョンの違いにより、一時的にキャラクター転送が制限されることがあります。キャラクター転送を予定されている方にはご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

---

チャンピオンとの戦い
フェルッカ以外のファセットでのチャンピオンとの戦いで、出現したモンスターとの戦いにおける働きに応じて特別な報酬を得られるようになります。

全てのファセットにおいて、チャンピオンとの戦いでボスを倒すと、30%の確率で特別な報酬が出現するようになります。

イルシェナーでチャンピオンを出現させると、105のPowerscrollではなく Transcendenceのスクロールが出現するようになります。

フェルッカ以外でチャンピオンのボスを倒しても、黒いゲートは出現しなくなります。

報酬アイテムの耐久度は150/150で、強化や抽出は出来ません。

全てのチャンピオンボスは、ユニークアイテム、装飾用アイテム、または共通の報酬アイテムを落とす可能性があります(例えば岩付きの水がアニメーションするタイルなど)。

共通の報酬とは、全てのボスが落とす報酬という意味ではなく、複数のボス(通常は3種類のボス)が落とす可能性を持つということです。

報酬が得られる確率は合計30%で、内訳は以下の通りです。

ユニークアイテムが5%
装飾用アイテムが15%
共通の報酬アイテムが10%

チャンピオンの召喚を進行させている時には、二種類の報酬を得られるようになります。Scroll of Transcendence(SoT)と105 Powerscroll(PS)です。

ホリデーギフト
各キャラクターが、今年は5個の新たなユニークアイテムの中から、ホリデーギフトとして一つを選択できるようになります。ギフトを受け取るには、キャラクターが作成されてから30日以上経過している必要があります。

ホリデーギフトチケットの配布は2009年1月19日(月)午後9時(日本時間)まで行われる予定です。

シーフに関する変更
モンスターから様々なアイテムを盗むことができるようになります。

アイテムを盗めるのは、対象のモンスターが死ぬまでの間、1度きりです。
盗めるアイテムは、ゴールド、包帯、宝石、ポーション、そしてスクロールです。
盗みのスキルがGM以上の場合、下記のようなレアアイテムを盗める場合があります。

Seed of Life, Mana Draught, Gem of Salvation, Balm of Strength, Balm of Wisdom, Balm of Swiftness, Balm of protection, Stone Skin Lotion, Life Shield Lotion.

盗めるレアアイテムの出現率は下記の通りです。

盗みスキルがGM: 2%
盗みスキルが100.1〜110: 5%
盗みスキルが110.1〜119.9: 8%
盗みスキルが120.0: 10%

モンスターのフェイムによる盗みスキルへのボーナス

今回の盗みへの変更に伴い、モンスターのフェイムが40段階で設定されるようになりました(以前は5段階でした)。レベル40はフェイムポイント30000と同等になります。フェイムレベルが高いほど、盗みへのボーナスも高くなります。

フェイムレベルと盗みへのボーナス

レベル15未満: 0%
レベル25未満: 1%
レベル35未満: 2%
レベル40未満: 3%
レベル40: 5%

よって、盗みスキルが120のシーフがレベル40のモンスターから盗もうとすると、レアアイテムを入手する確率は15%あるということです。

1体のモンスターから複数回アイテムを盗むことはできません。

レアアイテムは、フェルッカのダンジョン内、あるいは全てのファセットのチャンピオン戦でのみ得られます。

盗めるアイテムは消費アイテムです。BalmやLotionの効果は重なることはなく、複数使用すると、先に掛かっていた効果を上書きします。

Seed of Life: 重なります。保険を掛けることができません。摂取すると、ヒットポイントを即座に25から40回復します。毒やモータルを受けていても効果を発揮します。再使用時間は10分です。

Mana Draught: 保険を掛けることができます。摂取すると、マナを即座に25から40回復します。再使用時間は10分です。

Gem of Salvation: ブレス属性つきです。所持していると、死亡時にその場で蘇生できるようになります。蘇生することを選ぶと、アイテムはなくなります。献身(Sacrifice)の自己蘇生とは異なり、所持品は死体に残り、神殿で蘇生した際と同様のヒットポイントを持って復活します。再使用時間は6時間です。

Balm of Strength: 保険を掛けることができます。使用すると、30分の間、STRが10増加します。他のBalmやLotionと併用することはできません。

Balm of Wisdom: 保険を掛けることができます。使用すると、30分の間、INTが10増加します。他のBalmやLotionと併用することはできません。

Balm of Swiftness: 保険を掛けることができます。使用すると、30分の間、DEXが10増加します。他のBalmやLotionと併用することはできません。

Balm of Protection: 保険を掛けることができます。使用すると、酸(grizzle)や範囲系の氷(prism icy water, ice elemental)、炎(blazing gargoyle)からのダメージを50%から100%減少させます。減少量は、ダメージが発生する度に決定されます。魔法や武器の属性によるダメージに対しては効果を発揮しません。他のBalmやLotionと併用することはできません。効果時間は30分です。

Stone Skin Lotion: 保険を掛けることができます。使用すると、物理抵抗を30増加させますが、炎と氷への抵抗を5減少させます。他のBalmやLotionと併用することはできません。効果時間は30分です。

Life Shield Lotion: 保険を掛けることができます。使用すると、SuccubusとTentacles the HarroweerによるLife Drainのダメージを50%から100%減少させます。減少量は、ダメージが発生する度に決定されます。他のBalmやLotionと併用することはできません。効果時間は30分です

その他の不具合の修正
既に種の入ったBowl of Dirの中に種を植えようとしてもエラーメッセージが表示されることはなくなります。

オークダンジョンの岩が重くなっていなかった問題を修正しました。

バッカニアーズデンでトレジャーハンティングをした時に、モンスターがプレイヤーの手の届かない地下に発生することがある問題を修正しました。

派閥軍馬のヒットポイントの問題を修正しました。

Reative Armorの強化/弱体化アイコンにエラーメッセージが表示されることはなくなります。

アンチウイルスソフトの最新版がUOの設定ファイルを初期化していたことに伴う問題を修正しました。

ベテラン報奨のBrazierとCactusに選択メニューを追加しました。

魔法などの詠唱でフリーズしている相手に対してNerve Strikeが効かない問題を修正しました。

ラビリンスのチャンピオンスポーンが正しくリセットされない問題を修正しました。

Rikktorが動けなくなる問題を修正しました。

IrkとSalivaが特殊攻撃を身につけ、プレイヤーの手の届かない岩山の上からでも襲いかかってくるようになります。

エスコート成功時に失敗時のメッセージが表示されることはなくなります。

正義の徳の保護効果の影響範囲が、保護者と保護対象が同じサブサーバー内かつ90タイル以内にいる必要があるよう変更されます。この距離判定は、報酬の受け取り判定時に行われます。

サンクチュアリの壊れたテレポーターを修正しました。

ベンダー解雇時に警告ウィンドウが表示されるようになります(「甦りし王国」クライアントでは正しく機能しません)。

TC1の各キャラクターの銀行内に用意される特殊木材の数が各500本から各5000本になりました。

ヘルプメニューのリンクの問題を修正しました。

ゲートを使用して他のプレイヤーを海の上に置き去りにできる問題を修正しました。

突然変異した植物と盆栽が種を生み出して異種交配することができた問題を修正しました。

名誉の徳を自分自身に使用した時に、確認ウィンドウが表示されるようになります(「甦りし王国」クライアントでは正しく機能しません)。

影との戦争に関する修正点
モンスターによる侵攻が発生している街にリコールやゲートで移動することができるようになり、ログイン時に、安全な場所へ転送されることがなくなります。安全対策が撤去されたため、世界を旅する際はご注意ください! (これにより、フェルッカで侵攻を受けている街での転送に関する問題も修正されます)

派閥専用の全ての軍馬のSTRとヒットポイントが同じになりました。

スライムイベント
ブリタニアの各地に特殊な酸を分泌するスライムの一群が現れます。

スライムをダブルクリックしてから、アーティファクトや特殊素材で作製されたアイテムを選択すると、そのスライムの色に染めることができます。

ピースモード(非戦闘モード)の状態でなければカーソルは表示されません。

スライムの色は「徳之諸島の秘宝 第二章」で入手できたマイナーアーティファクトのPigments of Tokunoの30色と、新たに追加された5色の中からランダムに選ばれます。

全35色の中の何色かは、スライムの旅が後半になるまで見ることができません。

スライムは数日毎に場所を移動します。以下が彼らを発見することができる可能性のある場所です。

ヘッジメイズ
ブリテイン西の畑
カオス神殿
ファイアダンジョン
エクソダスダンジョン
ソーサラーズ
ネクロマンサーアリーナ
ドゥーム
武士道道場
ヨモツ坑道

ハードコアシャード(Siege/Mugen)ではトランメル側には現れません。

ジェローム東の港にいるLylaからスライムに関連した新しいクエストを受けることができます。

Academic Bookcase
Carpentry [大工]スキルで作成できる本棚で、コンテナとして使用することができます。

「11周年記念コレクション」のWooden Bookcaseとの違いは次の通りです:
本棚のアートは一定で変化しません。

木材の素材色を付与することができます。

銘を入れることができます。

作製するために必要な材料は、Board x35, Academic Books x1です。

Academic Booksはマラスのどこかでごく稀に発見することができます。

Hitching Post [Replica]
Tinkering [細工]スキルで作成できるつなぎ柱で、Animal Trainerと同じ効果を持っています。

「11周年記念コレクション」のHitching Postとの違いは次の通りです:
最大チャージ数は15です。

ペットを預け入れた時にもチャージ数を消費します。

Hitching Ropeでチャージ数を回復することができるのは2回までです。
銘を入れることができます。

作製するために必要な材料は、Ingot x50, Hitching Rope x2, Phillip's Wooden Steed x1, Animal Pheromone x1です。

Animal Pheromoneは徳之諸島のどこかに生息しているFire Rabbitから低確率で入手することができます。

ガーデニング
新たな資源が導入され、その資源を種に使用することで、成長後の植物の種類を判別できるようになります。

生産
特殊な木材を板へ加工するためのスキルのレベルを変更します。

Regular Wood: 0.0
Oak Wood: 65.0
Ash Wood: 75.0
Yew Wood: 85.0
Heartwood Wood: 95.0
Bloodwood: 95.0
Frostwood: 95.0

2008年12月17日 Origin において先行導入

2008年12月17日(水)に、Originシャードにパブリッシュ57を導入いたしました。

このパブリッシュの変更点については、こちらの記事をご覧ください。

なお、パブリッシュバージョンの違いにより、全てのシャードにこのパブリッシュが導入されるまでの間、Originシャードから他のシャード、及び他シャードからOriginシャードへキャラクター転送は行うことができません。ご注意ください。

2008年12月13日 TC1:パブリッシュ57の検証開始

2008年12月13日(土)に、テストセンター(TC1)にパブリッシュ57を導入いたしました。

このパブリッシュの変更点については、こちらの記事をご覧ください。

なお、テストセンターにおけるゲーム内サポートは制限サポートとなっております。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

投稿者 Siel Dragon : 2008年12月18日 11:24