2009年12月03日
ridable gorilla

ライダブルゴリラ(Ridable Gorilla)とは,プレイヤーから要望として挙げられた騎乗生物。ゲーム内で実現してはいない。

2009年12月03日
ライダブルゴリラについて(Mark)

2009年12月3日 ライダブルゴリラについて

Mark
コンピュータゲーム上に創出された魔法世界において,不可能なことなどないように思えるが,騎乗可能なゴリラのようにすぐに実現することは有り得ないであろう事柄は数多く存在する。

我々がゴリラの騎乗を認めてこなかった理由のひとつに,防具を身に着けたプレイヤーがゴリラに飛び乗れば,ゴリラはすぐに疲れ果ててしまうことが挙げられよう。そうなれば,ブリタニア動物愛護協会が黙認するはずがない。私はブリタニア動物愛護協会の方々が怒り狂ったところを見たことがあるのだが,諸君も彼らを怒らせようとは思うまい。

技術面で言えば,問題はアニメーションを必要とすることにある。現状の騎乗生物は,全て同様の挙動ができることにお気づきであろう。生物に騎乗した際には,キャラクターの尻が合うように調整しなければならないのだ。しかし,ゴリラに騎乗するとなれば,全く異なる種類のアニメーションを用意せねばならない。更に言及すると,この独特の姿勢における攻撃や呪文詠唱のアニメーションを用意せねばならない。ウルティマ オンラインにおいて,騎乗可能なゴリラが登場する可能性が極めて少ないであろう理由をご理解いただけたことだろう。

そうは言うものの,ブリタニアには既に数多くの騎乗可能な生物が存在する。是非,騎乗生物をおたのしみいただきたい。また,新しい騎乗生物を導入していくことを約束しよう。

Re: Rideable Gorillas a distinct possibility?

Mark_Mythic
UO Assistant Designer
12-02-2009, 11:23 AM

While in the magical world of computer gaming nothing is impossible, there are many things, like ridable gorillas, that are just down right unlikely.

One of the main reasons we haven't done it is that gorillas chaff easily when being ridden by a player wearing armor. When that happens, you can believe the Britannian Brotherhood of Beastie Betterment will get cranky. I've seen the BBBB angry, you wouldn't like them when they're angry.

On the technical side, the problem is the animations required. You will notice that all current mounts allow us to use the same animations for the player, we just need to adjust the character so their bottom is on the back of the creature... to ride on an ape would be a very different kind of animation. Furthermore, we would need to make animations for attacking/casting spells, etc while in this unique position. Finally, we would need to make special animations for all the clothes since they are actually animated separately. I think you can see why there will probably be no ridable gorillas for UO.

That said, I hope you enjoy the number of ridables we already have, which is a lot. And I can assure you that we will keep making new ridables.

投稿者 Siel Dragon : 2009年12月03日 15:24